[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!2つの割引で月額基本料が【永年1,300円/月割引】

いま土木系の学部2年生なんですが、最近就職について調べていると先行きが不安でここに質問しました。

土木分野での就職は公務員のみと考えています。
しかし就職先は土木系だけには絞らないで、他の分野での就職もいいなと思っています。

ここで質問なんですが公務員試験を受けて、受からなかったら他分野への就職、というようなケース大丈夫でしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>公務員試験を受けて、受からなかったら他分野への就職、というようなケース大丈夫でしょうか??



そういったケースはオススメしません。

というのは、仮に公務員試験を4年生の6月に受験した場合は、結果が出るのは8月頃です。 そこから就職活動ということになれば「秋採用」になってしまいます。 
大学生であることを最大限に活かすならば、やはり3年生の12月~4年生の6月までに「新卒採用」での就職活動をすべきです。

したがって、民間と公務員をどうしても併願したいのであれば、『3年生の12月~4年生の6月までに就職活動を終わらせて、その後に公務員試験を受験する。』というケースがいいと思います。

しかし、基本的には民間と公務員試験を併願することは考えない方がいいです。 なぜなら、就職活動というのは、かなりのエネルギーが必要なもので、公務員試験の勉強の片手間に出来るものではありませんから。 ですから、まずは民間を第一志望にするのか、公務員を第一志望にするのかを、遅くとも3年生の4月までに決めましょう。 

ただ、普通は民間への就職を第一に考えるべきだと思います。 
なぜなら、公務員試験は年齢制限さえ満たせば、何度でも受験できるし、「既卒だから不利。新卒だから有利。」みたいな差別はなく、非常にフェアな試験だからです。 最終的な手段として公務員試験を考える方がいいと思うからです。

>就職先は土木系だけには絞らないで、他の分野での就職もいいなと思っています。
とお考えのようですから、hashi1374さんの場合は、まずは民間への就職活動を第一に考えてはどうでしょうか。
もちろん、学部卒で就職活動をする場合は、所属している学部学科なんて、志望する企業と何の関係もありません。 様々な企業に興味をもって就職活動をするのがいいでしょう。
ただ、理系の場合は学部卒で就職活動を考える人が少ないので、就職活動の前には、なるべく文系の学生と情報交換をするようにした方がいいでしょう。
    • good
    • 3

土木系の大学を出て、建設コンサルタントに勤めています(11年目)。

公務員志望のようですが、普通の人が思っているほど、技術職の公務員は優遇されていませんよ。現在では仕事は忙しい、責任は重大、住民対応など、民間並みの忙しさ、厳しさです。また、その割には給料も、それほど良いとは思えません。(昔は退職金等優遇が大きかったと思いますが)。私の意見としては、せっかく土木系の大学にいるのなら、土木系の会社に就職した方が良いと思います。ただし、規模、技術力など中途半端な会社に入ると、待遇がひどい場合があるので、ある程度の規模の企業(準大手)を選定した方が良いと思います。実力的にそういう企業に入れそうもないのなら、別業界もOKではないでしょうか。
    • good
    • 3

土木出身の男です。


心底、公務員になりたいのであれば浪人してでも目指すべきだと考えます(状況が許すのであれば)。
他の仕事に関して言うと、頑張ればいくらでも見つかります。
要は何になりたいか、です。
世の中には色々な企業があり、色々な業種・職種があります。
仕事というものはおそらく、定年まで40年近くやるもんだと思います(大体の人にとって)。
現在、新卒社員の多くが入社5年以内で辞めてしまうそうです(私もそうでした)。
やはり、やりたいことを探した方がいいのでは、と思います。
公務員がだめだったからこっちでいいや、的なやり方だと色々な意味で後悔してしまうかもしれません。
    • good
    • 8

公務員試験これからは大変です。

民間会社は嫌いなんでしょうか?土木の仕事は非常に面白いし遣り甲斐がありますよ!公共工事は減ってきてますが、無くなる事ないし、道路、鉄道、トンネル、橋梁、河川等々自分が工事を手がけた構造物は永く残ります。子供にも見せられます。
土木を勉強したから関係する職種に拘る必要もありませんが、他に興味ある職種があれば研究して後悔の無い選択を心がけましょう。でも他の人の倍は勉強の覚悟が必要でしょう。(土木工学科卒~ゼネコン~デベロッパーの経験者で、デベではかなり勉強しました)
    • good
    • 2

学んだことを全く生かせない別の業種に就くなんてことは特に珍しいことではありません。


有名人・一般人にかかわらずその人のプロフィールを見ると、そんな例は腐るほどあります。
それでやっていけるかどうかはあなた次第。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地方公務員(土木職)の仕事内容は?

大学4年生(女)で土木系の学科に所属しています。
今まで普通に就職活動していましたが、最近地方公務員を目指しはじめました。

<理由>
・利益<市民に尽くせる
・一生をかけて「まちづくり」ができる
・女性でも一生働きやすい環境がある(仕事と家庭を両立させたいという思いが強くあります)
・技術職に就きたい
・地元に残りたい

すごく魅力的でお仕事でやりがいもすごくあると思い志望しています。


しかし、
・土木職は工事のコストの計算・立ち退きの交渉ばかり
・公務員はやりがいは無い(仕事がつまらない)
・技術職は行政職にバカにされ、出世もできない(この不満がたくさん書かれていました。そんなに深刻なのでしょうか?)

と色々なサイトに書かれており、やりがいを持って働くイメージが持てず、実際はどうなのかと混乱しています。


そこで質問させて下さい。
(1)交通・水道・都市整備局など色々局があると思いますが、皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?
(できるだけ具体的にお願いしたいです。)

(2)やりがいはありますか?
 「ある」という方はなぜ多くの方が「やりがいがない」とおっしゃると思いますか?

(3)土木職のキャリア形成は難しいですか?
 私はあまり出世欲は無いのですが、出世のしにくさは仕事のストレスに大きく関わりますか?

(4)土木職は男性が多いと思いますが女性でもずっと働けますか?

(5)今年の合格は難しいと思うので就職浪人or大学院か迷っています。
 アドバイスお願いします。


長くなって申し訳すいません。
自分の働いているイメージが持てず毎日悩んでいます。
今度OB訪問もさせて頂くのですが、多くの方に意見を頂きたく思い質問させて頂きました。
よろしくお願いします!!

大学4年生(女)で土木系の学科に所属しています。
今まで普通に就職活動していましたが、最近地方公務員を目指しはじめました。

<理由>
・利益<市民に尽くせる
・一生をかけて「まちづくり」ができる
・女性でも一生働きやすい環境がある(仕事と家庭を両立させたいという思いが強くあります)
・技術職に就きたい
・地元に残りたい

すごく魅力的でお仕事でやりがいもすごくあると思い志望しています。


しかし、
・土木職は工事のコストの計算・立ち退きの交渉ばかり
・公務員はやりがいは無...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?(できるだけ具体的にお願いしたいです。)
この場だけで具体的に説明できる方はいないでしょう。
例えば、「道路」に関する部署だけでも道路の維持・補修や都市計画道路の整備などを行なう部署があり、それぞれで事業の目的、予算規模、仕事のやり方が違ってきます。
詳しくは大都市のホームページなどを丹念に読み込むことをオススメしますが、私は、あまり働く前に具体的なイメージを持とうする必要はないと思います。
それよりも、「年収」とか「どの程度休暇が取れるのか?」とか、また何より、自分のライフプランと照らし合わせて合っているか?を重視すべきです。

>(2)やりがいはありますか?
まだ、勤務経験が浅いせいもあると思いますが、「十分に」ありますね。
>なぜ多くの方が「やりがいがない」とおっしゃると思いますか?
さぁ? そもそも、その「多くの方」というのがどういった方かもわかりませんし。
まぁ、行政の仕事の意義や重要性を十分に理解もせずに、マスコミの言うことを鵜呑みにしている人たちが盲目的に公務員バッシングをしてきた結果として、「公務員の仕事=地味・つまらない。」というイメージが形成されているのかな?という感想はありますが。
「やりがい」とのことですが、仕事はやりがいの以前に「職場環境がいい。」ことが大前提ですよ。
その点に関しては、安定した雇用と福利厚生が一応保障されており、採用試験によりある程度バラつきのない人材が採用されているであろう(地方)公務員は、職場環境は十分にいいと思います。

>(3)土木職のキャリア形成は難しいですか?
>出世のしにくさは仕事のストレスに大きく関わりますか?
そもそも、地方公務員のキャリアといっても、「ヒラ(20~40代)→係長(40代~50代)→課長or部長(50代)」ぐらいのもんです。もちろん、自治体によってはいろいろな役職があるし、管理職に就ける時期も早いです。 しかし、給与体系が年功序列で「管理職=抜群に給与が高くなる。」というシステムなわけでもないので、もともと出世欲の少ない人間が多い職場な気がします。
したがって、仕事のストレスは出世とはほとんど関係がなくて、『職場の人間関係』が全てだと思います。多少激務な職場であっても、同僚がいい人ばっかりだったらストレスはたまりません。
あと、行政職で採用された職員の方が管理職になるスピードが早いのはイスの数(ポストの数)が多いのですから当然の話でしょう。
土木職で採用された人は、限られた職場(土木・建築部局)の管理職にしかなれませんが、行政職で採用された人は、総務、財務、福祉、情報政策、産業振興、税務など様々な部署で管理職になるチャンスがあるわけですから。
それがイヤなら初めから行政職で受験すればいいわけです。

>(4)土木職は男性が多いと思いますが女性でもずっと働けますか?
最近採用されている職員はともかく、50歳以上の土木系の職員の中には、「単なる汚いオッサン」にしか見えない職員もおり、仕事に対して意欲的に取り組むことはないし、コミュニケーションが取りにくい者がいるのは事実です。(しかし、それは民間企業でも同じことのはずで、「組織」には一定の割合でそういう人間が存在するものだと思われます。程度の差はあると思いますが。)
土木職で働けば、そういった職員と接する機会が、総務部門などで働いている場合に比べればやはり多いでしょう。
ただ、そこで女性でも働けるかどうかは、本人のキャラクターによると思います。
もともと、「働く」ということはどんな職場であれ、根性がいることなわけで、多少きつくしかられたり、怒鳴られたりしているくらいで、「土木系の部署だからこんな目にあうんだ。」みたいな思考しかできないのであれば、どこも無理でしょう。

>(5)今年の合格は難しいと思うので就職浪人or大学院か迷っています。
私は、「卒業(=就職浪人と考えていいですか?)」することをオススメしますよ。
大学院に進学した場合のデメリットとしては、「研究室が忙しく、公務員試験の勉強ができない場合がある。」「面接の際に、大学院での研究内容が質問の対象となり、そこを深くつっこまれる可能性がある。」というのが挙げられます。

メリットは、たぶんありません。
あえて挙げれば、「卒論と修論で2回論文を書いているので、学部卒に比べれば様々なツールを使えたり、大人な判断能力を発揮できる。」「2年歳をとっているので、仕事に対して緊張感を持ってスタートができる傾向がある。」」といったところでしょうか。
どちらにしろ、本人の気持ちと時間で解決できる問題です。

最後に、来年の試験を視野に入れて公務員を目指すならば、私は、「行政職」での受験を検討された方がいいと思います。(理系学部卒で行政職の採用試験を受験することは、一般的なことで、別に不利であったり珍しいことではありません。)
公務員の仕事の魅力として、「様々な業務に携わることができる。」というのがあると思いますので。

>(1)皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?(できるだけ具体的にお願いしたいです。)
この場だけで具体的に説明できる方はいないでしょう。
例えば、「道路」に関する部署だけでも道路の維持・補修や都市計画道路の整備などを行なう部署があり、それぞれで事業の目的、予算規模、仕事のやり方が違ってきます。
詳しくは大都市のホームページなどを丹念に読み込むことをオススメしますが、私は、あまり働く前に具体的なイメージを持とうする必要はないと思います。
それよりも、「年収」とか「どの...続きを読む

Q建築学部からの就職ってどんなのですか?

高3なんですが建築学部に行こうと思っています。はっきり言ってなりたいだけで中身がわかってないのですが、就職がどのようになってるかは知っとかないと思って質問しました。やはり親にお金出してもらうので。
一応事務はしたくないわけでありませんが、やはり夢は何か大きなものを立ててみたい。漠然ですみません。あと住宅の設計もしたいです。
こんな私はどんなところに就職したほうがいいのでしょうか?
そのための最低条件は何なんでしょうか?

はてなが多くてすみません。どんななことでもいいので書き込んでもらえるとありがたいです。お願いします。

Aベストアンサー

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井不動産、三菱地所など)
公務員(国土交通省、経済産業省、地方上級など)
が主なところではないでしょうか。

私の主観ですが上の業種は以下のような感じだと思います。
アトリエ・・・仕事に夢はあるが労働時間長く給料低いアルバイトのよう。
将来的に独立する人が多く、その中から有名建築家になる人もいる。
組織設計事務所・・・仕事に夢はあるが労働時間長め、給料は少し良いが福利厚生は△
ゼネコン・・・労働時間長めだが、給料は良い。福利厚生も◎。現場と設計でだいぶ違うらしい。
また担当する物件の種類(オフィス、マンション、工場など)によっても忙しさ、やりがいが異なる。
ハウスメーカー・・・生活にもっとも身近でやりがい◎、給料は普通。
火・水休みが一般的で他業種の友人とはあまり遊べない。福利厚生は◎。
ただし客商売なので売上が非常に重要。労働時間は客次第。
不動産業・・・労働時間は長めだが、給料、福利厚生は◎。やりがいもある。
しかし入社は最難関ですさまじい倍率+コネがないと厳しい企業も・・・。
公務員・・・一番安定しており、給料普通、福利厚生◎。国家公務員はかなり難関。
仕事内容は多種多様。知り合いはあまり夢はないと言っていたが定時帰り可だそう。

大学に入ってからも十分時間があるので講義を受けながら進みたい道を
決めるのが良いと思います。
就職の為の最低条件ですがある程度レベルの高い大学のほうが
就職しやすいのは事実です。
アトリエは才能次第ですが、組織設計事務所は旧帝大、早慶が多く、
ゼネコンでは旧帝大、早慶、MARCH、日大などが多いです。

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井...続きを読む

Q公務員の技術職の志望倍率が比較的低い理由について

公務員の技術職の志望倍率が比較的低い理由について

公務員の技術職の志望倍率は、行政職に比べて低めな気がするのですが、
これには例えば、仕事が忙しいなど、何か理由があるのでしょうか?

Aベストアンサー

安いからじゃないですか?

例えば薬剤師なんかは民間のほうがずっと給料が良いです。
仕事内容が同じならば、給料が高いほうに行くのは当然でしょう。

技術職というのは民間のほうが大抵給与が良いですからね。
それに技術職を目指す人にはチャレンジ精神旺盛な人が多いですから、民間で自分の力を試したいなんて人もいます。
そして技術力の高い人であればあるほど給料も高くなります。
公務員はどんなにがんばっても同じペースで昇給します。
そこで差が出るのでしょう。

あとは行政がただ単に応募者が多いとか。
一昔前と比べると、応募者はかなり多くなりましたしね。

Q建築土木系の進学に後悔

高校3年生です。もう土木学科に進学するのは避けられないんですが、後悔してます。
建築土木に興味があって好きな人にはやりがいがある仕事だと思いました。その方向で将来仕事ができるのなら、と建築土木の学科を希望したのです。
でも、よくよく調べていくうちにやる気失せました。まず、明らかにこの業界が厳しい局面にあること。激務薄給で家に帰れないことも多く、早くても夜中にしか帰れないそうじゃないですか。家庭もうまくいかず、多くの人がすぐに転職、そのような話しか聞きません。この業界で必死に頑張っている方は本当に尊敬します。日本の要です。
しかし、僕はこの仕事に人生尽くすことを生きがいにするつもりはありません!
しかし、せっかく大学で学ぶのでこれを生かそうと技術職の公務員になろうと思いました。、競争率も激しくて希望通りになるかはわかりません。失敗すれば、ゼネコンやら建設コンサルタントに進む可能性が高いです。
土木系で公務員になるために、大学で早いうちからできることや、最悪、他の分野での就職を考えるときに就活で大事なことを教えてください。

Aベストアンサー

社会に出てお給料を頂くということは、大変なことなのです。社会人を甘く見すぎです。まず楽をしようと考えていませんか?私の知り合いで、東大を卒業し国家公務員一種試験に合格し現在、官庁で勤めていますが毎日帰りは午前さまだそうです。ちなみに、その人は、東大の経済出身です。言い方は、大変厳しく申し訳けありませんが、社会に出るとは、そういうことなのですね♪楽な仕事はありません。別な友人で大手広告代理店に勤めている者もおりますが、やはり激務だとこぼしていました。まず、土木だろうが経済学部だろうが、その道のプロフェッショナルになることです。そうするとやりがいをみつけ、仕事が楽しくなります。そうすると勤務時間何て気になりません。どの業界でもそうですが、忙しい繁忙期とそうでない時期があります。
ようやく本題に入ります。
土木系で公務員になるためには、とのことですが、是非一種試験を目指して下さい。その為には、大学2~3年次辺りから専門の予備校に通うことをおすすめします。予備校は実績のあるところを選んで下さい。私も、予備校に通いました。某L予備校です。ここはあまりおすすめできませんでしたが。
あと最悪他の分野での就職ということですが、早めに活動を開始することをおすすめします。大学のOB、OAにまずは、たくさんあって見てください。そして自分の適正を見出だすのです。そして的が段々絞れてきたら、これも大学3年次のなるべく早い時期に企業の人事担当者に直接問い合わせて下さい。熱意を売り込むのです。

最後にまとめると、大学で専攻した分野とぜんぜん違う分野に進む人は沢山います。できれば、教員免許も取っておいて下さい。きっと何かの役にたつ時がきます。

なんだかお説教みたいで申し訳ありませんでした。あなたの熱意が乗り移ってしまいました。

キーポイントは大学2~3次から早め早めに活動することです。紆余曲折を経て自分なりの結論に至るはずです。大学1年次はキャンパスライフを楽しんでくださいね♪
健闘を祈っております。頑張って下さい♪

社会に出てお給料を頂くということは、大変なことなのです。社会人を甘く見すぎです。まず楽をしようと考えていませんか?私の知り合いで、東大を卒業し国家公務員一種試験に合格し現在、官庁で勤めていますが毎日帰りは午前さまだそうです。ちなみに、その人は、東大の経済出身です。言い方は、大変厳しく申し訳けありませんが、社会に出るとは、そういうことなのですね♪楽な仕事はありません。別な友人で大手広告代理店に勤めている者もおりますが、やはり激務だとこぼしていました。まず、土木だろうが経済学部...続きを読む

Q公務員の年収って実際どうなんですか?

自分は公務員の給料は低いと思っていました。

いくつかのサイトで調べてみると、公務員の給料は低い、高いという意見がわかれます。

実際のところ公務員の給料はどうなのですか?
各種手当や福利厚生の面などを含めて教えてください。

また現在公務員の方は満足していますか?

Aベストアンサー

地方公務員であれば自治体によって変わってきます。
県より市のほうがいいところが多い気がします。
どちらにしても、給与はいいとは言えません。
サービス残業もつきものです(これも自治体によって変わると思いますが)。
公務員は給料がいいだの手当がいろいろあるだのマスコミで見た、しかも一部分だけを捉えてイメージで語る方がいらっしゃいますが、実際はそうではありません(実態を知っている人かどうかよく吟味してください)。

ただ公務員は全国どこへ行こうとも福利厚生はしっかりしているので、地方の小さい企業で働くより福利厚生がしっかりしていて潰れる心配もない公務員のほうがいいとも言えます。
これはその人の価値観次第です。

また、特殊な業種でない限り特別な手当はほとんどありません。
(これも自治体によって異なる部分があると思いますが、話題になった大阪は異例です。あれは同じ公務員としてうらやましい限りというかそんな自治体があるなんて・・と驚くばかりです)

実際私は33歳、独身、年収400万くらい。地方に住んでいます。
月の手取り20万くらい。結婚すれば共働きでないと生活できません。定年時点で年収700~800万くらいになるでしょうか。
多少の差はあれど年功序列が基本なので、他の人もそう変わらないでしょう。
これをいいと思うかどうかはその人次第。
ただ東京23区の公務員の給与は悪くはないと思います。地方より都会になるほど年収は大きく、東京と比べると結構差が出ます。
平均年収700万などどいったサイトもがあるようですが、あれはデータの出し方に疑問があります。
国の機関で働く医者もデータには含まれているため、医者の年収入れて平均を出されても・・・といった具合です。
医者は30歳を超えれば年収1000万以上になります。
また、裁判官・検察官・看護婦・教職といった高い年収を持っている人も含まれていたと記憶しています。

ちなみに私は大卒。同じ大学を出た民間で働いている同級生は年収600万以上あります(東京在住ですが)。
それを考えると公務員なんてなるんじゃなかったと後悔しています。

地方公務員であれば自治体によって変わってきます。
県より市のほうがいいところが多い気がします。
どちらにしても、給与はいいとは言えません。
サービス残業もつきものです(これも自治体によって変わると思いますが)。
公務員は給料がいいだの手当がいろいろあるだのマスコミで見た、しかも一部分だけを捉えてイメージで語る方がいらっしゃいますが、実際はそうではありません(実態を知っている人かどうかよく吟味してください)。

ただ公務員は全国どこへ行こうとも福利厚生はしっかりしているので、...続きを読む

Q土木工学科の系(地盤、構造等)と就職について

私は土木工学を専攻している大学3年生です。
現在研究室配属を控えているのですが、どの系(地盤、構造、水工、計画)を選ぶかが就職にどんな影響を与えるのかが気になっています。
つい最近まで計画系のある研究室に行こうと思ってたのですが、そこの先輩曰く「計画は土木嫌いな人が集まる傾向があると思われてるみたいでゼネコンなどからは敬遠された」とのことでした。
実際金融や商社など土木と関係ない会社に就職する人の割合が高いようです。
逆に、研究室のHPなどを見ると地盤系は研究職、技術職に比較的就きやすいのかな、とも感じています。

自分はある程度社会的に認められる専門性を身につけたい(できれば研究職に就きたい)のですが、そういう意味では計画系はイマイチなんでしょうか?
優秀な人はシンクタンクなどに行ってそこで得た知識を活用してるみたいですが、技術職、研究職に就けるのかすらよく分からないです。あまり先輩達の就職についてガツガツ聞けないので・・・(汗)
一方で、建設業は斜陽だという声はしょっちゅう聞きますが、地盤工学をひたすら学んでいくことは、逆に将来の可能性を狭めることになってしまう可能性もあるのでしょうか?鉄道などのインフラ系ならなんとかなりそうな気もしますが、地盤しか知らないままだと逆につぶしが利かなくなるのでしょうか?
さらに水についても興味のある研究室はあるのですが、河川工学や水文学を民間企業で取り扱ってるイメージがなく(ダムなど電力には一部あるでしょうが、ゼネコンや鉄道などは?)、進むのを躊躇してしまいます。

やたらと疑問を書いてしまいましたが、皆さんに系ごとの就職や土木工学科の就職について知っていることを教えていただきたいです。あるいは系なんか関係ないよ、とかゼネコンはやめとけ!みたいな意見もあればお願いします。

私は土木工学を専攻している大学3年生です。
現在研究室配属を控えているのですが、どの系(地盤、構造、水工、計画)を選ぶかが就職にどんな影響を与えるのかが気になっています。
つい最近まで計画系のある研究室に行こうと思ってたのですが、そこの先輩曰く「計画は土木嫌いな人が集まる傾向があると思われてるみたいでゼネコンなどからは敬遠された」とのことでした。
実際金融や商社など土木と関係ない会社に就職する人の割合が高いようです。
逆に、研究室のHPなどを見ると地盤系は研究職、技術職に...続きを読む

Aベストアンサー

土木工学科を卒業・修了して鉄道会社で勤務しています.学生時代は
交通計画の研究室でした.
地盤や構造など,各分野の研究者になろうとすれば,当然それぞれの
分野の研究室に配属になって研究を行うべきですが,特に専門性の高
い一部の企業以外の大部分の就職先(ゼネコン・公務員・コンサル・
鉄道etc.)であれば,正直言ってあまり学生時代の出身研究分野でど
うこうってのは無いです.

なぜなら,学生時代の専門性だけで勝負できることってほとんど無い
からです.就職後,業務自体に従事した経験やOJT,研修,自己研鑽
などを積み重ねて,技術力を高めていく必要があります.ですから,
どの研究室に配属されるか,どんな内容の研究を行うかよりも,主
体的に研究の取り組む姿勢を磨いたり,論理的な思考能力を磨く,
自分の考えを的確に表現する能力を磨く,などのほうが重要ではない
かと思います.

あくまで個人的意見ですが…

Q理系だが市役所に勤めたい

進路についての相談です。
現在普通科高校(進学は普通の国立が多い)の理系に通ってるものですが、
この頃将来は市役所に勤めたいなと真面目に考えるようになりました。
中学生のころから職場体験などに行くなど興味はあったのですが、
親から「あんたのような人がなれるわけない」などと連呼され
あきらめていたのですが、
やはりあきらめることができませんでした。
理系に進んだのも父、母、祖母、祖父から
就職がなんとか~といって洗脳された結果
あまり機械や化学に興味がないのに進んでしまった感じです。
自分としては一応理系の大学を出て公務員学校みたいなところで勉強して、将来は公務員になりたいと思っているのですが、
この考えは陳腐なものでしょうか?
(今考えれば理系に進んだのも、もし公務員試験失敗にそなえ文系より就職面で多少有利な気がしているのですが・・・)。
遠慮なしで、はっきり意見をください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 将来的に地方公務員(市役所職員・行政)という具体的なビジョンがあるんだったら、理系の大学に進学するよりは、理系から文系へ進路変更したほうが良いと思います。特に、大学卒の公務員試験で必須になってくるのが経済や法律などです。また、高校レベルの数学の知識も必要になってきます。

 公務員という目標があるんでしたら、公務員試験と大学での勉強が直結しやすい法学部か経済学部への進学をお勧めしたいです。

 公務員試験(行政職)の大まかな概要としては、(1)一般教養(人文科学・社会科学・数的処理・判断推理:高校で言う国語・社会・数学のような問題)(2)専門教養(憲法・民法・行政法・労働法・経済原論・経済政策・マクロ経済学・ミクロ経済学etc)などです。(3)面接・論文・適性検査といった感じです。ほとんどの公務員は、(1)+(2)+(3)の試験ですが自治体によっては(1)+(3)という所もあります。

 あと、公務員を目指すのであれば大学の就職課などが開講している公務員講座や公務員受験予備校などを利用するという人も多いです。私の卒業した大学の法学部は、大学の正規の授業で予備校(LEC)などの講師を派遣して公務員試験対策をするほかに授業終了後に就職課が主催する公務員講座(東京アカデミー)などがあります。

 私の卒業した大学では、法学部の以外の学生の場合科目と放課後就職課が主催する公務員講座というひとが多かったです。法学部の学生は、正規の授業+就職課主催の公務員講座を受講する人が多かったです。公務員試験の準備をするには、2年くらいかかるので大学2年生ぐらいからはじめて4年生の春に受験というパターンです。

 公務員を目指すのであれば、法学部・経済学部生が公務員に関連する講義を学部で選択し、学内で行なわれている公務員講座の受講や公務員予備校などを利用して1~2年という時間をかけて準備をするというパターンです。
 

 ですから、理系の大学へ進学してしまった場合は、学習する時間が限られてくるので厳しいと思います。また、3・4年になるとゼミ(演習)もあるので、理系の場合だと実験や研究といった作業もあるので文系に比べて学習時間が取れないことと、学部の専門科目が公務員試験と直結しないということが考えられます。

 文系の場合は、卒論も理系の実験や研究にくれべれば、個人でテーマを決めて期限までに提出するという感じなので、公務員試験の受験がひと段落したあとに提出することも可能です(研究室や指導教官によって違いあり)。

 理系で公務員になる場合(技術職)の場合は、行政職の試験内容+(農業・建築・土木・電気・機械etc)などの専門試験も課せられます。その他に特定の資格などがないと受験できないものなどあります。

 例)地方公務員(農業):農業改良普及員など
   地方公務員(福祉):社会福祉士など

 一般的に、行政系や警察・消防(公安職)の公務員を目指すのであれば大学の法学部・経済学部への進学と公務員講座or公務員予備校などのWスクールをお勧めします。あと、公務員関係の雑誌を出版している実務教育出版などのURLを載せておくので興味があったら参考にして見てください。

 

参考URL:http://www.jitsumu.co.jp/

 将来的に地方公務員(市役所職員・行政)という具体的なビジョンがあるんだったら、理系の大学に進学するよりは、理系から文系へ進路変更したほうが良いと思います。特に、大学卒の公務員試験で必須になってくるのが経済や法律などです。また、高校レベルの数学の知識も必要になってきます。

 公務員という目標があるんでしたら、公務員試験と大学での勉強が直結しやすい法学部か経済学部への進学をお勧めしたいです。

 公務員試験(行政職)の大まかな概要としては、(1)一般教養(人文科学・社会科学・...続きを読む

QJRへ就職したいのですが、何か有利な方法を。

何処へ質問して良いのか分からなかったので、ココに相談しにきました。
もし「ここの方が?」と思われたら教えてください。

僕は今進学を目指す高校に通う、高校1年です。
将来の夢は?と聞かれるといつも戸惑うのですが、最近ひとつ夢が出来ました。
僕は、幼い時から電車に興味があり、今でもヲタクと言われるぐらい、電車に関してはお通です。ただ好きなだけでなく、日本の地名は路線図で憶えましたし、旅行をする時でも他の人より地理的に得意なところもあります♪

そんな中で、2005年の福知山線の脱線事故は僕のよく利用する路線だったこともあり、凄くショックを受けました。
まぁ、色々な要因もあって将来JRに就職したい!って思うようになりました。
唯、何をして良いのか分からず相談に来ました。

具体的には、高学歴を取ってJRに就職して幹部とか上層部について、2度とあんな悲惨な事故が起こらないように経営とか任せてもらえるような仕事を将来的、長い目で目指したいのです。

また大学は、夢ではありますが、京都大学を目指しています。
まずは、就職とかを考える以前に大学進学を志さなければなりません。
僕の目指すところに就職するためには、どのような学科を受けてどのような勉強をすればいいのでしょうか?
文系、理系、それだけでもイイです。
またもっと詳しい学問なんかも教えていただけると嬉しいです。
今興味あるのは、京大の理学部や工学部、総合人間学部(理系)などです。

だらだらと、文章書いてしまいましたが、ご親切で有識の方からご回答頂けること期待しています。
宜しくお願いします。

何処へ質問して良いのか分からなかったので、ココに相談しにきました。
もし「ここの方が?」と思われたら教えてください。

僕は今進学を目指す高校に通う、高校1年です。
将来の夢は?と聞かれるといつも戸惑うのですが、最近ひとつ夢が出来ました。
僕は、幼い時から電車に興味があり、今でもヲタクと言われるぐらい、電車に関してはお通です。ただ好きなだけでなく、日本の地名は路線図で憶えましたし、旅行をする時でも他の人より地理的に得意なところもあります♪

そんな中で、2005年の福知山線の脱...続きを読む

Aベストアンサー

私は大学4回で、工学部で土木を専攻しています。
就活で鉄道会社を何社かまわり、その経験から答えさせて頂きます。

まず、鉄道会社の職種として、事務職と技術職の大きく2つに
分かれます。前者は、運輸(ダイヤ改正、運行管理、運転計画)、企画、宣伝、ホテルや不動産の関連事業、財務、人事、総務、広報などで、全学部全学科の人が応募できます。
後者は、機械系(車両関係)、電気系(電気設備)、土木系(線路の保線)にわかれており、専門分野を専攻していないと応募できません。

事務職しか興味がないのであればどの学部でも就職には問題ないですが、技術職も気になるのであれば、理系に進み、就職の際にどちらか
選択するという方法もあります。

clover0701さんの質問を見て、交通工学という学問を紹介します。これは、道路や鉄道の計画や管理について学ぶものですが、clover0701さんにとって一番興味をひくものだと思いました。書店や図書館にそのような本がいくつかあるので、よかったら調べてみて下さい。ちなみに、
交通工学は工学部の土木系の学科で学べます。

後、就活で思ったことが、JRをはじめ鉄道会社は学歴重視!です。
なので、学部にこだわるより大学名にこだわる、という考え方もアリ
かもしれません。

長文になってしまい、こんな回答で期待にそえるかわかりませんが、
参考になれば幸いです。

私は大学4回で、工学部で土木を専攻しています。
就活で鉄道会社を何社かまわり、その経験から答えさせて頂きます。

まず、鉄道会社の職種として、事務職と技術職の大きく2つに
分かれます。前者は、運輸(ダイヤ改正、運行管理、運転計画)、企画、宣伝、ホテルや不動産の関連事業、財務、人事、総務、広報などで、全学部全学科の人が応募できます。
後者は、機械系(車両関係)、電気系(電気設備)、土木系(線路の保線)にわかれており、専門分野を専攻していないと応募できません。

事務職しか興味がない...続きを読む

Q都市計画を仕事にする(就職)にはどうすれば?

 私は兵庫県神戸で生まれて、今東京の大学で建築(意匠・都市計画)について学んでいる大学4年生です。
 大学を卒業し大学院に行って都市計画を専攻するつもりです。そこで質問なのです。地域社会において都市計画を職業とする人は日本では大物建築家(例.丹下健三・黒川紀章)の仕事であると聞いたことがありますが、それは本当なのでしょうか?それとも都市計画は県庁に勤める都市計画局の役人の仕事なのでしょうか?また、これ以外にありましたら私に教えてください。
 皆様お忙しいと思いますが、どうかご指導下さい。

注意:ここで言う「都市計画」とは、緑地の配置・公園の設置・町並みの美しさ等のデザイン(設計)の事です。

Aベストアンサー

ANo.3の続きです。
ご希望はよくわかりました。

「行政の職員」では実現は難しいと思います。
こうした事業は、市町村が主体になることが多いと思われますが、市町村では「1事業」やるかどうかでしょう。
行政庁に入って所管部署に配属されてなおかつその時にその事業に当たる....確率として厳しいです。
仮にそうなったとしても事業の最初から最後までその部署にいられるという補償もありません。

「国土交通省」に入ってそういう事業を推進するという方法もありますが....ご希望とは少しずれてしまうでしょうか。

自分が住んでいる場所でやる、という方法もあります。
昨今は町の再開発、地域興しを「住民運動」あるいは「住民主体の事業」でやることも増えてきています。

「大手建設会社」もしくは「コンサルタント会社」で実力を磨き「業界でも名が通る」程になった段階で「独立」して「都市計画の設計・コンサルト会社」を興し、行政や地元商店街への営業を通じで実現するという方法もあります。

いずれにしても「大学・大学院を卒業して直ぐにそういう事業にたずさわりたい」のであればかなり厳しいです。相当な準備期間を覚悟する必要があると思います。
そうした計画をしているところが助力を頼みたくなるような画期的な論文でも発表できれば話は別でしょうけれども。

ANo.3の続きです。
ご希望はよくわかりました。

「行政の職員」では実現は難しいと思います。
こうした事業は、市町村が主体になることが多いと思われますが、市町村では「1事業」やるかどうかでしょう。
行政庁に入って所管部署に配属されてなおかつその時にその事業に当たる....確率として厳しいです。
仮にそうなったとしても事業の最初から最後までその部署にいられるという補償もありません。

「国土交通省」に入ってそういう事業を推進するという方法もありますが....ご希望とは少しずれてしまう...続きを読む

Qゼネコンで働きたいです

自分は高校一年生の男子です。将来はマリコンかスーパーゼネコンで働きたい(理系方面で)と考えているのですが、どのような大学のどのような学部へ進学すれば良いのですか?教えて下さい。(ちなみに中学校の時にパナマ運河について調べた時から憧れています)

Aベストアンサー

工学部の土木か建築学科が王道です。建築は(名のある建築家先生を連れてくれば商売にはなるためか)私立にもそこそこありますが、建築より大がかりな演習装置の必要となってくる土木は私立に少ないので国公立を目指すべきでしょう。

しかし「土木」は「船舶」「資源」「繊維」(今なら原子力とかも)などと並んで古めかしく不人気名称なので、名称を変えているところが多いです。「建設」はわかりやすいですが「地球」「環境」「社会基盤」とか。

「環境」は何でもありで流行りの名なので文系も巻き込みなおさらわかりにくくなっています。「社会なんちゃら」も社会学部系と混同しやすい。

「パナマ運河」などは典型的な土木事業なので「建築」とくに意匠(デザイン)系だと方向性が違うと感じるかもしれません。

国立大の土木あるいは建築系で修士まで修めていれば門前払いはないでしょう。もちろん上位とされる大学で学ぶに越したことはありません。

業界としてはドメスティックメインのところと海外にも強いとされているところではだいぶカルチャーが違うはずです。顧客の文法(期待するパフォーマンス)が異なるからです。そこは自分の志向性と照らし選ぶことになるでしょう。

早稲田はともかく慶應は土建業には弱いです。昔からそっち方面の学科を持たないので。商売人養成の校風にも合わないでしょう。最近はそれなりに進出(テコ入れ?)しているようですが。

あとは大型の建機を扱うので、機械系の学科や専攻も枠は必ずあります。入社が目的なら狙い目といえば狙い目。日本には石油やガスなどプラント専業の建設会社(エンジニアリング会社)もありゼネコンやマリコンと協業、あるいは競合する場合があります。そちらは化学系の採用が多くなります。

国外進出を希望するなら当然ながら英語はしっかりやっておきましょう。理科の選択は問答無用で物理と化学です。

工学部の土木か建築学科が王道です。建築は(名のある建築家先生を連れてくれば商売にはなるためか)私立にもそこそこありますが、建築より大がかりな演習装置の必要となってくる土木は私立に少ないので国公立を目指すべきでしょう。

しかし「土木」は「船舶」「資源」「繊維」(今なら原子力とかも)などと並んで古めかしく不人気名称なので、名称を変えているところが多いです。「建設」はわかりやすいですが「地球」「環境」「社会基盤」とか。

「環境」は何でもありで流行りの名なので文系も巻き込みなおさ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング