現在住宅ローンの本申し込み段階ですが、当方関節リウマチを持っております。
住宅ローン(団体信用生命保険)を申し込まれた経験のある方で、関節リウマチをお持ちの方がいらっしゃいましたら、
・どの程度の症状で
・告知書にどのようなことを書かれ
・保険会社からどのような調査があったか(電話でのヒアリングや病院へのコンタクト等)
などについておうかがいできればと願っております。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

質問者さんは男性ですが女性ですか?


私(男性)ですが、約5年程前に住宅ローンを組んで新築しました。私は30代後半の時に間接リウマチを患い、7年目の時にローンを組んだと思います。当時、質問者様と同様に団信に加入できるかどうか大分悩みましたが、告知書には現況を申告し、医者の現在の症状の診断書を添付(仕事上問題が無い状態を書いてもらう)しと思います。
ただし、症状としては軽度で、仕事上差支えがない程度であれば当時は加入できたようです。質問者様がどの程度の症状か判りませんが・・・?
現在もちゃんと仕事していますし返済しております。・・・・ただし、間接リウマチも完治する疾病ではないので、それなりにリスクは有ると思いますが・・確か団信に入れても持病に起因するものでは、保険はおりなかったと思いますが・・・(はっきりとは確定できませんのでご自分で保険規約を見て下さい。)
保険会社からのと調査等は判りませんが、事前審査はかけたと思いますが・・・
以上 あくまでも参考として下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

> 質問者さんは男性ですが女性ですか?
男です。

> 医者の現在の症状の診断書を添付(仕事上問題が無い状態を書いてもらう)しと思います。

なるほど、自分から積極的にそういうことをすればいいのですね。
何もせずに加入できなくなっちゃうよりは出来る限りのことはすべきでしょうね。

ありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2006/10/20 22:57

リウマチ患者の親睦会に関係していた者です。

私自身は最初、関節リウマチと診断されていましたが、今は膠原病・リウマチ類似疾患と言われており、関節リウマチよりは重度の病気ということなので、保険には一切加入できません。

私個人が直接、知っている例では、10年以上関節リウマチを患って通院している人が正直に告知したところ、謝絶となったケースがあります。自分ではさほど重度とは思わず命に関わる病気ではないので大丈夫だと思って告知したようですが、本人や病院への問い合わせなどなく、即謝絶だったそうです。その方は、配偶者が代わりに保険に加入できる「ろうしん」でローンを組んだということです。

リウマチ患者の中には告知せずに団信加入してローンを組む方もあるようです。リウマチは膠原病の仲間なので保険には加入できないという説もささやかれていますが、実際のところは分かりません。
    • good
    • 2

現在住宅ローンを返済している最中の者ですが、残念ながら健康体です。

リウマチは勿論持っていません。

原則論を書かせてもらいますね。
以下に該当する方は通常、自己申告だけではNGで、直接医師の診断が必要となります。

1.最近3ヵ月以内に医師の治療(指示・指導を含む)投薬を受けたことがあるか。

2.最近3年以内に下記の病気で、手術を受けたことまたは2週間以上にわたり医師の治療(指示・指導を含む)投薬を受けたことがあるか。
 ・狭心症、心筋梗塞、心臓弁膜症、先天性心臓病、高血圧症、不整脈、その他心臓病
 ・脳卒中(脳出血、脳こうそく、くも臍下出血)、脳動脈硬化症、その他脳の病気
 ・精神病、うつ病、ノイローゼ、てんかん、自律神経失調症、アルコール依存症、薬物依存症
 ・ぜんそく、慢性気管支炎、肺結核
 ・胃かいよう、十二指腸かいよう、潰瘍性大腸炎、すい臓炎
 ・肝炎、肝硬変、肝機能障害
 ・腎炎、ネフローゼ、腎不全
 ・緑内障、網膜の病気、角膜の病気
 ・ガン、肉腫、白血病、腫瘍、ポリープ
 ・糖尿病、リウマチ、高原病、貧血症、紫斑病
 ・子宮筋腫、子宮内膜症、乳腺症、卵巣のう腫

3.手・足の欠損または機能に障害があるか。または背骨(脊柱)・視力・聴力・言語・そしゃく機能に障害があるか。

上記が該当するにもかかわらず、『病歴無し』と書くと、ご存知の通り不実告知(告知義務違反)となり、保険金が支払われなくなったり、金融機関から住宅ローンの全額返済を求められる可能性もあります。

ご存知かと思いますが、団信任意の商品も考えられては如何ですか?
公庫融資、財形融資、フラット35等がこれにあたります。
が、借主(=あなた)にもしものこと(死亡など)があったときの遺族(あなたの家族)の返済負担のことを十分考える必要があります。

リウマチが完治が難しい病気なのか私にはわかりませんが、できるだけ治癒させてからマイホーム建築を考えられた方が良いかと思いますが。

悪化して長期入院でもしたら目も当てられませんよ。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q膠原病でも保険に加入できるのでしょうか?

私は33歳女性会社員です。18歳の時に膠原病(全身性エリテマトーデス)を発症し、1ヶ月ほど入院しました。退院後も半年ほどはステロイド剤を飲んでいましたが、その後は現在まで入院したことありませんし、ステロイド剤も飲んでいません。20歳の時から健康な人と同じ様に就業もしています。
このような感じでずっと病気が落ち着いた状態にあったのですが、昨年秋に状態が少し悪くなり、やはり自分は膠原病であるということを強く認識せざるをえない思いになりました。
そこで、生命保険などもっとちゃんと見直さなければならないと思い調べているのですが、保険の規約など見ると、特定疾患などがある人は加入できないとされていますが、私のような場合も加入できないのでしょうか?
膠原病ではありますが、15年間入院もなく、薬も飲んでいません。就業もしていますし、健康な人とほぼ変わらない生活をしています。
質問内容が長くなってしまいましたが、生命保険に詳しい方、どうか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、告知に関していえば、通販と損保系生保(ひらがな生保)は審査が厳しいと思います。

外資系生保も審査が厳しいという人もいますが、国内生保(漢字生保)で断られた人が外資系生保で加入できた人もいます。

審査基準自体、保険会社としては企業秘密的なところがあり、オープンにしているところはありませんが、申し込む前の段階で、事前審査は可能だと思います。
保険会社によって若干、要領の違いはありますが、実際に告知書を使用したものや、担当者とのヒヤリングを行い、その結果、医務部などを通じて審査を行います。

告知内容は言い訳がましくなってしまっても構いませんので、出来るだけ詳細に告知して下さい。

信頼できる会社のことですが、保険会社を格付けで選ぶのであれば格付け会社(スタンダード&プアーズ社、ムーディズ社など)が代表的です。Aが多いほど格付けが優れています。

信頼できる人(担当者)を探すというのは一番難しい質問かもしれませんね。
経験豊富で、告知について親身になって相談に乗ってくれる担当者が現われますことを心より祈ってます。

参考URL:http://www.standardandpoors..com/japan/

まず、告知に関していえば、通販と損保系生保(ひらがな生保)は審査が厳しいと思います。

外資系生保も審査が厳しいという人もいますが、国内生保(漢字生保)で断られた人が外資系生保で加入できた人もいます。

審査基準自体、保険会社としては企業秘密的なところがあり、オープンにしているところはありませんが、申し込む前の段階で、事前審査は可能だと思います。
保険会社によって若干、要領の違いはありますが、実際に告知書を使用したものや、担当者とのヒヤリングを行い、その結果、医務部などを通...続きを読む

Q団信が通りませんでした

6年前に中古一軒家を購入したのですが、築47年という事もあって、
今回リフォームとローンの借り換えを検討しています。

銀行への事前審査は通過したのですが、本審査の際に団信加入がNGとなってしまい
ローン契約ができませんでした。

実は、生まれつき先天性の心臓疾患を患っており、
1歳の時に根治手術にて病気自体は治りました。
その後は一切病院にかかることもなく、投薬も一切無く過ごしておりました。
(6年前の住宅ローンを組む際は、この事実を告知した上で通っています)

しかしながら3年前(2009年6月)に胸に違和感を覚え、久しぶりに
病院にかかりましたら、年齢とともに不整脈が若干出ていると診断され、
検査入院を致しました。
その結果、血圧を下げる薬を以後飲むように診断されました。

今回落ちたローンの際は、この投薬の事実を告知に書いたのですが
おそらくこれが原因で落ちたものだと思われます。
(銀行の担当者も、おそらくそうだ、と申しておりました)

また銀行の審査を受ける上で、リフォームの見積は必要ですので
同時並行でリフォームの打ち合わせも進めており、
「ローンが通らない場合は無条件解約できる」という条件付きで
話しを進めています。

もちろん団信NGの場合ローン契約できないのは納得しましたが
噂されている東南海大地震の事や、現在高めの金利で借りている
既存の住宅ローンの事などを考えるとやはりあきらめきれません。
また、年齢が30歳ですので、35年で借りるとなると、
年齢的にも今がベストだと思っています。
また、フラット35を使えば団信は任意という事も知りました。
(ただし、万一の際に残された家族の事を考えると、加入しない訳にはいきません。
銀行の団信は保証会社にひも付いて固定されているそうですが、
フラット35の場合だと自分で選択できる、という事が分かりました)


皆様にお聞きしたいのは

・保険会社が変われば、団信の判断も変わる可能性があるか?
・この状況で何か他の方法があるか?

皆様どうぞ宜しくお願い致します。

(基本情報)
地域:大阪
年齢:30歳
年収:550万
借入希望額:3,200万(内1,400万は既存ローンの返済)

6年前に中古一軒家を購入したのですが、築47年という事もあって、
今回リフォームとローンの借り換えを検討しています。

銀行への事前審査は通過したのですが、本審査の際に団信加入がNGとなってしまい
ローン契約ができませんでした。

実は、生まれつき先天性の心臓疾患を患っており、
1歳の時に根治手術にて病気自体は治りました。
その後は一切病院にかかることもなく、投薬も一切無く過ごしておりました。
(6年前の住宅ローンを組む際は、この事実を告知した上で通っています)

しかしながら3年前(2009年...続きを読む

Aベストアンサー

当方がローンを借りた時の経験です。

中古住宅+土地の購入のために、住宅ローンを借りようと、銀行と打ち合わせをしました。
その時に、健康状態の問い合わせがあり、当方、通院履歴があることを申し出ました。
すると、銀行の担当者が
「団信で落ちる可能性がある。」
と言いました。

「何とかならないのか?」
「ここで借りられないなら、メインバンクを移して他を当たる」
と少々キツイ言葉を言いました。
正直に言って、どうしても購入したかったので、もしメインバンクの変更で借りられるなら、そのくらいのことはするつもりでした。

すると、支店長が現れ、次の提案が出てきました。
・まずは、医師から診断書をもらってきて欲しい。
・その診断書を提出して、仮に、団信がダメだったら、支店長が本店にかけあう。
 ただし、現在加入している生命保険を担保にしてもらう必要がある。
・それでもダメなら、支店長決済で何とかする。
 ただし、金利は、一般の住宅ローンよりも高くなる。
 (つまり、住宅ローン扱いにはならないということです。)

結果的には、診断書を提出し、団信が通ったので、住宅ローンを借りることが出来ました。

上記のように、団信が通らなくても、銀行側としては、何種類か対応策があるようです。
全部の銀行で、このように配慮してくれるかは、わかりませんが。
銀行の担当者に聞いてみてはいかがでしょうか?

あと、医師から診断書をもらうときに、
「住宅ローンを組みたいのですが、ダメでしょうか?」
と医師に正直に聞いてみました。
すると、
「できるだけ配慮して書いておきます。」
「無論、嘘は書けないので、あくまで行間での配慮ですよ。」
と言ってくれました。しかし、
「最近は、高血圧や、高脂血症などでもローンを組めない人もいるから、あなたの場合どうなるかはわかりませんよ。」
とも言われました。

医師も結構、この手の相談には慣れているようでしたので、質問者さんも、医師にも相談してみてはいかがですか?
何か良い方法を知っているかもしれません。

参考になれば。

当方がローンを借りた時の経験です。

中古住宅+土地の購入のために、住宅ローンを借りようと、銀行と打ち合わせをしました。
その時に、健康状態の問い合わせがあり、当方、通院履歴があることを申し出ました。
すると、銀行の担当者が
「団信で落ちる可能性がある。」
と言いました。

「何とかならないのか?」
「ここで借りられないなら、メインバンクを移して他を当たる」
と少々キツイ言葉を言いました。
正直に言って、どうしても購入したかったので、もしメインバンクの変更で借りられるなら、そのくらい...続きを読む

Q団信の告知義務違反について

 現在精神疾患(自律神経失調症)により通院しているものです。これから住宅ローンを組む予定なのですが、団信について教えてください。病気を正直に告知すれば、まず団信に入ることは無理だと思われます。自分で既に加入している生命保険がありますので、団信に入れずローンを組んでも、私が死んだ場合のローンの残りは、その保険金ですべて支払いできますが、団信に入ることができれば、私が死亡した場合の残りのローンをなくせるのに加え、他の生命保険金はそのまま手元に残るので、団信に入るメリットは大きいと思われます。銀行のローンは団信加入が条件となっており、団信に入れなければ、フラット35を利用することになります。

(1)団信の申し込みで虚偽の告知を行い、団信への加入が認められた場合、もしローン返済中に私が死亡した場合に、虚偽の告知を行ったことが保険会社に知られる可能性はほぼ100%ですか?

(2)虚偽の告知を行ったことがバレた場合、保険金が支払われないのは当然として、そのほかのリスクは何かありますか。例えば住宅メーカーや銀行と私との間の契約に影響がある、等。もし保険金が支払われないというだけであれば、団信に入らずフラット35で借りるのと状況は変わらず、金利が安い分、虚偽の申告をしてでも銀行から借りた方がいいという判断になりますが。

(3)自律神経失調症であることがバレたとして、私の死亡原因が「自殺」以外の、自律神経失調症とは因果関係のないような病気や事故だった場合、告知義務違反によらず、保険金は支払われるということはないのですか。

(4)告知義務違反の時効の考え方を教えてください(●年経過すれば、その後は告知義務違反を問われず、必ず保険金は支払われる、等)。

道義的な観点のご意見もあるかとは思いますが、それはそれとして、上記の質問にお答えいただければありがたいです。

 現在精神疾患(自律神経失調症)により通院しているものです。これから住宅ローンを組む予定なのですが、団信について教えてください。病気を正直に告知すれば、まず団信に入ることは無理だと思われます。自分で既に加入している生命保険がありますので、団信に入れずローンを組んでも、私が死んだ場合のローンの残りは、その保険金ですべて支払いできますが、団信に入ることができれば、私が死亡した場合の残りのローンをなくせるのに加え、他の生命保険金はそのまま手元に残るので、団信に入るメリットは大き...続きを読む

Aベストアンサー

(Q)銀行が私の遺族に一括返済を求めることが可能な根拠は何でしょうか
(A)質問者様がお亡くなりなった時点で、
銀行は保険会社から「一括返済」を受けるわけです。
それを質問者様側の過失(告知義務違反)で、
保険会社が支払いをしないわけです。
つまり、銀行はリスクなしに、一括返済を受けられたはずなのに、
それがなされなかったわけです。
銀行としては、保険会社の代わりに、遺族に一括返済を求めて当然です。
銀行は質問者様に融資したのであって、
遺族に融資したのではないのですから。

遺族側としては、一括返済ができないとなると、
遺族が新たなローンを組ませてほしいと考えたくなりますが、
銀行側からすれば、「嘘をついた」家族を信用できるか? 
という問題が生じます。
それは、ちょっと厳しいでしょう。

例えば、銀行から融資を受けていた中小企業の経営者が
亡くなると、銀行は融資の回収にかかります。
中小企業の後継者を信用しないのですよ。
だから、中小企業の経営者は、自分に多額の保険をかけて、
万一の時は、その保険で融資を返済し、さらに、
1年ぐらいの運転資金を確保するのです。
後継者の信用は、その後の経営が問題ないことを証明してから
付いてきます。

融資の対象が変わるというのは、これぐらい厳しいのです。
質問者様から遺族に融資の対象が変わるというのは、
銀行にとっては、大きなリスクなのですよ。
だからこそ、団信という保険が存在しているのです。
だからこそ、団信がないと融資しないのです。

(Q)銀行が私の遺族に一括返済を求めることが可能な根拠は何でしょうか
(A)質問者様がお亡くなりなった時点で、
銀行は保険会社から「一括返済」を受けるわけです。
それを質問者様側の過失(告知義務違反)で、
保険会社が支払いをしないわけです。
つまり、銀行はリスクなしに、一括返済を受けられたはずなのに、
それがなされなかったわけです。
銀行としては、保険会社の代わりに、遺族に一括返済を求めて当然です。
銀行は質問者様に融資したのであって、
遺族に融資したのではないのですから。

遺族側...続きを読む

Q住宅ローンの金消契約について教えてください。

中古の一戸建て住宅を購入し、
先日銀行から住宅ローンの
借入内定通知書がきました。

そして、金銭消費貸借契約のために
夫婦で(収入合算で購入したので)銀行に
きてくれといわれました。

この金消契約について教えてください。

過去の質問を閲覧させていただいたのですが、
この金消契約までは資金状況に変化を
させないほうがよいとありました。
(つまりカード使用しないほうがいいと)
もちろん借金するつもりはないのですが、
この金消契約の際も個人信用情報に照会するのですか?
信用情報に照会すると履歴が残ると思うんですが、
銀行は仮審査・本審査と信用情報に照会を
入れているんですよね?
その上、また金消契約の際も照会するのでしょうか?

それと、順番がよくわからないのですが
金消契約の際は新住所の住民票や印鑑証明が
必要とありました。
中古住宅の購入なので、今売主が住んでいます。
ちょうど引渡しの前日あたりに引っ越していく
予定らしいのですが、金消契約日(つまり融資実行)
を引渡しの5日ほど前にしたいと売主から連絡が
ありました。どの段階で住民票を写すことに
なるのでしょう?

あと、この金消契約で融資実行となり、
その後はもう銀行に行くことはないですか?
銀行に直接聞けばよいのですが
不動産やさんに任せてるのであまり聞けず・・・。

最後に金消契約の段階で融資不可、となることは
ありますか?それはどんな場合ですか?

色々書いてすみませんが
宜しくお願いいたします。

中古の一戸建て住宅を購入し、
先日銀行から住宅ローンの
借入内定通知書がきました。

そして、金銭消費貸借契約のために
夫婦で(収入合算で購入したので)銀行に
きてくれといわれました。

この金消契約について教えてください。

過去の質問を閲覧させていただいたのですが、
この金消契約までは資金状況に変化を
させないほうがよいとありました。
(つまりカード使用しないほうがいいと)
もちろん借金するつもりはないのですが、
この金消契約の際も個人信用情報に照会するのですか?
信...続きを読む

Aベストアンサー

通常、金銭消費貸借契約は取引日の前に銀行にて実施します。不動産屋・デベロッパー等が案内したり同席するケースもありますが、契約の主体は借主と銀行なので、不動産屋の参加は必須ではありません。むしろ守秘義務の観点からみるとジャマな存在となります。1時間程度で済むものです。この段階で審査をするということはありません。但し一般的な考えとして挙動不審であるとかは見ると思いますが、あくまで一般的な範疇であり普通にしていれば問題ありません。銀行からすると住宅ローンを利用する顧客は「利益の出る、ありがたい客」になるので、堂々とした態度で臨みましょう!
※借金しているといって「卑屈」になってはいけません。

金消契約時に新住所の住民票を用意できればベストですが、売主の退去の都合等、社会通念上合理的事由がありそれを銀行に説明し納得していれば、事前の移動は必要はありません。入居後速やかに住所変更すれば良いのです。
※銀行側としては、後での住所変更(通常の住所変更とは異なり、融資取引の住所変更は手順が多い)はメンドーかつリスク(債務者が速やかに住所変更をしてくれない等)が伴うため、金消契約時に新住所になっている方がありがたい。

取引日当日の動きとしては、一般的に買主側の取引銀行(住宅ローンを利用する銀行)で行います。双方の必要書類を確認し、
1.住宅ローンの実行・買主口座への入金
2.買主口座から決済相当額を出金し、売主へ支払い
3.売主が入金確認後、登記手続
となります。これが「取引」です(決済ともいいます)。
買主と売主の取引銀行が異なると、代金決済後の入金確認に時間がかかることも考えられますので、決済は朝一番からはじめた方が良いと思います。

この段階で物件は買主のモノになりますが、実際はその後(一週間程度、この期間については双方合意の上、売買契約書に記載します)売主が退去することになり、不動産屋を通じて「鍵」を受け取ります。これが「引渡し」です。

引渡し後、買主は中古物件の「リフォーム」等をし、速やかに引越しします。同時に役場へ出向き住民票の移動を行います。そして速やかに銀行へ住所変更の届けをします。

リフォームの有無、市外からの転入、売主の転居都合等により、全体のスケジュールは異なりますが、概ね上記のとおりになります。例外のケースもあるので、銀行・不動産屋とよく相談・確認をしてください。

通常、金銭消費貸借契約は取引日の前に銀行にて実施します。不動産屋・デベロッパー等が案内したり同席するケースもありますが、契約の主体は借主と銀行なので、不動産屋の参加は必須ではありません。むしろ守秘義務の観点からみるとジャマな存在となります。1時間程度で済むものです。この段階で審査をするということはありません。但し一般的な考えとして挙動不審であるとかは見ると思いますが、あくまで一般的な範疇であり普通にしていれば問題ありません。銀行からすると住宅ローンを利用する顧客は「利益の...続きを読む

Qとても困っています。

はじめまして、20代の女性です。
私は現在、関節リウマチの治療中で最近はシェーグレン症候群だということがわかりました。
特定疾患の手続き、身体障害手帳の申請などを考えているところです。
そこで最近とても不安になったのが保険のことです。
死亡保険と医療保険、同じ保険会社のものに加入していまして加入して6年ほど経っています。
死亡保険は問題ないのですが医療保険はあと4年ほどで契約が終わるようです。
私は一見元気には見えるようですが書類上では大変な悪条件ですので新たに医療保険に加入することは無理だと思います。
(こんな私でも何か医療保険のようなものに加入できる商品はあるのでしょうか。)
関節リウマチは保険加入から3年後に発症したのですが、特定疾患が発症した時期は保険に加入する前のことです。
(気が付いていませんでした。医師はあまり重要ではないので発症の時期は最近にできるということでが・・)
請求しても保険金がおりないことはあるのでしょうか?
一番の希望は現在加入している保険を同じ保険会社の終身保険にかえることですが・・無理でしょうか?
またそれが無理なら保険を更新できるのでしょうか?
それから特定疾患や障害手帳の手続きをする前と後では保険会社の条件は変化するのでしょうか?
私の知人も特定疾患にかかったのですが保険に加入してから病気の治療をすると言っているのですが、加入できても調べられて結局保険金がおりないのでは悲しいですよね。なるべく正直にしていきたいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

はじめまして、20代の女性です。
私は現在、関節リウマチの治療中で最近はシェーグレン症候群だということがわかりました。
特定疾患の手続き、身体障害手帳の申請などを考えているところです。
そこで最近とても不安になったのが保険のことです。
死亡保険と医療保険、同じ保険会社のものに加入していまして加入して6年ほど経っています。
死亡保険は問題ないのですが医療保険はあと4年ほどで契約が終わるようです。
私は一見元気には見えるようですが書類上では大変な悪条件ですので新たに医療保険に...続きを読む

Aベストアンサー

お礼のほう有難うございます。

ご質問にお答えする前に少し・・・。
 私たちの業界がこういう特殊な業界であるため、一般人の方に色眼鏡で見る方がおられても仕方の無いことです。しかし、法律論を言えば殆どのFPの意見は一致するでしょう。保険会社がグレーな部分を持っているので経験論では経験の大小で意見が異なることが多々あります。意見が異なっても独立系と呼ばれる方々は考え方が異なるのではないことを申し上げておきます。全ては『お客様のために』がモットーのはずです。

 次に裏技ですが、お客様がどうしても裏技で加入すると申し出れば その方法をお教えすることは吝かでは有りません。しかし、引き受けは自分ではしないでしょう。

 正攻法のお話をしましょうね。
>難病という診断がついても何年か健康な状態(時々そういう方がいらっしゃいますが)が続けば通常のように保険に加入できる可能性はあるのでしょうか・・
 はい、可能性は十分有ります。難病が何なのかにもよりますが、数年間治療をし、改善された為年に1回検査のみ病院へ行っている(当然、投薬等は無し)が 異常は無い。この状態が数年間(告知必要期間以上)続けば正直に告知をして引き受け可となる可能性はあります。審査・調査をされることにはなりますが、結果、無条件・割増条件・部位負担保等に分かれることにはなります。病名によっては1発引き受け不可もあります。通販加入より対面販売のほうが絶対的に良いでしょう。

 がん告知からの生還された方、側湾症の方、等私が扱わせていただいた方が引き受け可となられた事例も沢山あります。

 長文になって申し訳ないのですが、もう一度じっくりご質問を読ませて頂いて、
>気が付いていませんでした。医師はあまり重要ではないので・・
 初診年月日はいつなのでしょうか?勿論、前医も含めて加入後なら無傷で継続の可能性もあります。

 前回等でも述べましたが、今は健康を取り戻すことに全力を挙げられ、保険が解除にならなければその保険を更新し、加入できる状況になった時点で新たな保険を検討するようにしてください。
 

お礼のほう有難うございます。

ご質問にお答えする前に少し・・・。
 私たちの業界がこういう特殊な業界であるため、一般人の方に色眼鏡で見る方がおられても仕方の無いことです。しかし、法律論を言えば殆どのFPの意見は一致するでしょう。保険会社がグレーな部分を持っているので経験論では経験の大小で意見が異なることが多々あります。意見が異なっても独立系と呼ばれる方々は考え方が異なるのではないことを申し上げておきます。全ては『お客様のために』がモットーのはずです。

 次に裏技ですが...続きを読む

Q【住宅ローン】団体信用生命保険で却下され、代わりのローンについて 健康 病気

いつも参考にさせて頂いております。今回は住宅ローンについて
お尋ね致します。
私の友人のお話で恐縮ですが質問をさせてください。
過去ログもいくつか参考にさせて頂いたのですが今ひとつ不明なとこ
ろがございます。

【経緯】
 「ろう★ん」に住宅ローンの申し込みを行うべく審査を申し込みま
 したが、保険会社から却下されたとかで、困っております。
 ・先日の会社で行われた人間ドックで大腸ポリープが見つかり、
  約1ヶ月までにポリープの摘出を行ったこと。
 ・友人は約10年前に脳梗塞を患い、今は元気にしていますが、
  血液がさらさらになる薬をそれ以来毎日飲んでいること。
 を、正直に告知したようです。

【質問事項】
 1)他の金融機関へ申し込んでも結局は同じ保険会社に取り次がれて
   結局はNGとなってしまうのでしょうか?
   たとえば「みず★」とかです。
   ブラックリストに載っちゃってどこの金融機関もNGになる!

 2)団体生命信用保険を使用しない金融機関はございますでしょう
   か?
    → 過去ログから「東京ス★ー銀行」ぐらいでしょうか
      住まいは現在埼★、購入は神★川県を考えているよ
      うです。

よろしくおねがいいたします。

いつも参考にさせて頂いております。今回は住宅ローンについて
お尋ね致します。
私の友人のお話で恐縮ですが質問をさせてください。
過去ログもいくつか参考にさせて頂いたのですが今ひとつ不明なとこ
ろがございます。

【経緯】
 「ろう★ん」に住宅ローンの申し込みを行うべく審査を申し込みま
 したが、保険会社から却下されたとかで、困っております。
 ・先日の会社で行われた人間ドックで大腸ポリープが見つかり、
  約1ヶ月までにポリープの摘出を行ったこと。
 ・友人は約10年前に脳...続きを読む

Aベストアンサー

私も住宅ローンの申込み時に、健康上の理由から団信の審査が通らなかった者です。
その他の条件が違うので同じようにはいかないかも知れませんが、ご参考になれば幸いです。

私は20代後半から30代前半にかけて2回心臓の手術をしています。
そのため、友人の方と同じく血液がさらさらになる薬を毎日飲んでいます。

団信については申し込みをする金融機関によっては、別の生命保険会社になるかもしれませんが、
たとえ保険会社が違っていても、審査に通るのは難しいと思います。
なので、団信は通らないという前提で住宅ローンを捜されたほうが良いと思います。

住宅ローンの契約に、団信の加入が必須という金融機関がほとんどですが、交渉によっては団信
の加入なしで契約することが可能になる場合があります。

私の場合は最終的には病気になる前に入っていた生命保険と、母親が連帯保証人になることによって
住宅ローンの審査が無事通りました。

審査が通るまで都市銀行、地方銀行など7~8行以上で申し込みを行いましたがどこもダメでした。

ちなみにローンの契約をしたのは「ろう★ん」です。

その後「中央☆井信託」で住宅ローンの借り換えをしましたが、そのときも生命保険+母親の連帯保証
でOKでした。
母親は裕福でもなく、無職で年金収入のみです。

団信に入れないといのは条件としてはかなり厳しいとは思いますが、数をあたることと、粘り強く
交渉することで道が拓けるかも知れません。

ご友人の方が無事に契約できるといいですね。

私も住宅ローンの申込み時に、健康上の理由から団信の審査が通らなかった者です。
その他の条件が違うので同じようにはいかないかも知れませんが、ご参考になれば幸いです。

私は20代後半から30代前半にかけて2回心臓の手術をしています。
そのため、友人の方と同じく血液がさらさらになる薬を毎日飲んでいます。

団信については申し込みをする金融機関によっては、別の生命保険会社になるかもしれませんが、
たとえ保険会社が違っていても、審査に通るのは難しいと思います。
なので、団信は通ら...続きを読む

Q関節リウマチと仕事

関節リウマチを発症して8年目の者です。
発症前から続けている仕事(立ち仕事が多く、手先を使う仕事です)が
近頃、とても辛くなってきました。
リウマチの段階は軽~中度で、現在、アザルフィジンとリマチルを服用しています。
転職を考えるべきでしょうか?
また転職の際、リウマチはマイナス要因になるでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

関節リウマチ患者です。
有職中の20代で発病し18年目になりました。
【リウマチと仕事】 これは永遠のテーマでしょうか。^^;
身体のことを思えば仕事をしない方がいいに決まっているけど。。。
働かなければ食べていけない場合もありますし 将来のことを思えば 今の内にお薬代も稼いで置きたいですものね。
これからのお薬も 決して安くはありませんから。^^;

リウマチの病状も十人十色 フルタイムで仕事をしている人も沢山いますから 私はリウマチでも有職を否定はしません。
ただ 仕事をされるなら まずはキチンとコントロールされ その上で体力的に無理のない職種をお選びになることが重要かと思います。
“痛みがお辛い”とのことですが 検査数値ではいかがですか? 再燃はしていませんか?
再燃していなければ お仕事の無理がたたっての痛みかと思いますので 早めの(再燃する前に)転職も一案かも知れないですね。

さて 本題の転職の際にリウマチはマイナス要因になるかですが。。。
前提としてリウマチを申告することとしても やはり病状・年齢・雇用形態によって異なるかと思います。
正社員・契約社員クラスでしたら 30代前半までで肢体障害も無くリウマチも上手にコントロールされているようでしたら 就職も可能かと思います。
パートやアルバイトでしたら幾つでも可能かと思いますが 歳を重ねるごとにデスクワークよりも体力勝負の職種が多くなってきて リウマチにはなかなか難しくなりますよね。^^;
くれぐれもご無理だけはされませんように。。。

以上 ご参考まで。

関節リウマチ患者です。
有職中の20代で発病し18年目になりました。
【リウマチと仕事】 これは永遠のテーマでしょうか。^^;
身体のことを思えば仕事をしない方がいいに決まっているけど。。。
働かなければ食べていけない場合もありますし 将来のことを思えば 今の内にお薬代も稼いで置きたいですものね。
これからのお薬も 決して安くはありませんから。^^;

リウマチの病状も十人十色 フルタイムで仕事をしている人も沢山いますから 私はリウマチでも有職を否定はしません。
ただ 仕事をさ...続きを読む

Q団信 告知義務違反が判明したら即解約となるのか

住宅ローン借入者が亡くなりました。
遺族が団信保険請求を行おうとしたところ、告知日以前の通院暦を告知していなかったことが判明しました。どうやら高血糖の治療を行っていたようです。

 ・告知時点では糖尿病の確定診断はされていない
 ・直接の死因は別の疾病である
という状況を踏まえても、契約解除は避けられないのでしょうか。
営業担当者に不告知をすすめられたような話も聞いていますが、それを証明するすべもありません。最終的に不告知を意味する書類に本人が判を押したわけですので、救済の余地はありませんよね。

心の準備をしておきたく、お詳しい方がいらっしゃればご教示ください。

Aベストアンサー

(Q)平成9年以降継続的に通院していた事実や、(情報が後出しで申し訳ありませんが)3年前に脳梗塞を発症したことなどを理由に、時効が成立しなくなる可能性はあるのでしょうか。
(A)「平成9年以降継続的に通院していた事実」があると
時効が成立しないかのように、約款には書かれていますが、
商法の時効は5年ですから、それに従うことになります。

契約後に発症した脳梗塞は無関係。

(Q)仮に、時効成立となったら保険金は支払われると考えていいのでしょうか。
(A)考えて良いでしょう。

支払われる・支払われない……
どちらにしても、請求しなければ、結果は出てきません。
保険会社が支払を拒否したら、その時点でどうするかを
考えれば良いことです。

Q本審査に落ちました

宜しくお願いします。

住宅ローンの事前審査を通り、
ほぼ間違いないので準備を始めてくださいと不動産屋に言われ、
引越しも決まっていたのですが・・
まさかの審査落ちでした。
落ちた原因ははっきり分からないのですが、
過去の通帳のお金の出し入れがネック・・らしいのです。

正直、理解不能です。
10年も昔からの通帳内容を言われても・・・
覚えているものも覚えてないものもあります。
審査落ちの理由によく「転職・新規借金」と聞きますが、
そんなことも全くありません。
もう他の銀行に行っても無理でしょうか?

現在の住居も出なくてはならないですし、
引越し業者も断らなければいけないし・・
本当に大打撃でした。

Aベストアンサー

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた書面を
全面的に正しいものと仮定しているのです。本審査は事前審査の
内容に間違いが無いことの確認作業が大半ですので、今回は通帳の提示などを求めたところ、提出できなかった、もしくは提出したところ
事前審査と相違があった、のいずれかの可能性が高いです。

よく見かけるケースとして、
自己資金の証明ができないことがあります。例えばローン2000万、
自己資金1000万で家を買う場合、1000万について自分のお金である
との証明(自分名義の通帳や証書で証明)が無いと、
「もしかしたらその1000万て他からの借金では?」という風に判断されることがあります。そうなると(1)に該当し、断られる可能性が出ます。
他に、以前に住宅購入など、大きな買い物をしていませんか?
そしてそのために銀行以外(親や親戚、知人、経営・勤務している
会社)から借入をしていませんか?
もしこれがあると、これも(1)に該当し、
「現在の借入残高」として申告した内容と違いが
出てくるため、断られる理由になりえます。

最後に、他行では無理かとのことですが、通る可能性は十分に
あります。包み隠さず相談してみると良いと思います。
(状況に不明な点が多いので、回答に対する自身は「参考」に止めます。)

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた...続きを読む

Q関節リウマチは何故難病指定されていない?

タイトルの通りで何故関節リウマチは国が認める難病指定にされていないのですか?過去にも難病指定疾患として認められたことは一度もないのですか?

Aベストアンサー

難病指定とは難治性疾患克服研究事業(臨床調査研究分野対象:130疾患)のことと思います
これは、症例数が少なく、原因不明で治療方法も未確立であり、かつ、生活面で長期にわたる支障がある疾患について、研究班を設置し、原因の究明、治療方法の確立に向けた研究を行うもの とされています

また、このうち、診断基準が一応確立し、かつ難治度、重症度が高く、患者数が比較的少ないため、公費負担の方法をとらないと原因の究明、治療法の開発などに困難をきたすおそれのある疾患については、医療費の自己負担の軽減(特定疾患治療研究事業)対策があります

関節リウマチのうち、血管炎をはじめとする関節外症状を認め、難治性もしくは重篤な臨床病態を伴う場合、「悪性関節リウマチ」とされ、特定疾患治療研究事業の対象疾患です
関節リウマチ全体は100万人ちかくいらっしゃいますが、対象疾患は多いもので10万人程度の特殊な疾患です

参考URL:http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/003.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報