親が実家を新築し(住宅会社への依頼で)、昨年の末に入居しまし
た。しかし、春休みに僕が実家に帰って話を聞いてみると、不満が
あるようなのです。
当初からこちらが希望し、担当者も「そうする」と言っていたオプ
ション(玄関の中)が、実際できた家にはついておらず、担当者に
は「できなかった」と言われ済まされたと言うのです。もちろん
その家を見たときに、親は文句を言ったようなのですが、「そうす
ると引渡しはずっと先になってしまう」と言われ、また年が変わっ
てしまうと確定申告に影響するので、引渡しに応じてしまいました。
しかしその後、親は、やはり納得がいかず、その業者の本社に
電話しました。すると、担当者と上司がやってきて、こちらの話を
聞いたのですが、単に聞いただけで、どうするとも言わず帰ってし
まい、それきりだそうです。
引渡しに応じてしまった親が悪いとは思いますし、だいぶ時間も
経ってしまいましたが、こちらからはもう何も言えないのでしょうか?
もう建ってしまった家ですから、直せとは言えませんが、そこの分の
お金は多く払っているわけですから、何らかの方法で償う義務がある
のではないかと僕は思うのですが法律的にはどうなのでしょうか。

A 回答 (3件)

 相手方の対応に不満があり契約上のものと違うようであれば、契約通り(代金相応)のものに変更請求やこれが不便であれば代金減額請求をすればよろしいかと思います。

これは、例えば貸金の回収と同じように相手方に対して債務(あることをするかまたはしない法的な義務こと)を履行するように請求することに当たり、貴方の主張が正しければ、当然の権利という考え方に基づきます。
 以上のような請求方法を2段階に分けると、話し合いによるものと法的手続によるものとがありますが、法的手続の方法による場合はある程度こちら側からもその債務の内容を裏付ける証拠をもっていることが望まれます。
 結局、話し合いで言を左右にする場合は、話し合いと法的の限界点ともいうべき内容証明郵便による請求も一方で、これにより相手が法的手続を警戒して襟を正すことも予想され、その後文書のやりとりをすることによって、相手方が不意に自ら不利な証拠を構成する場合もありますので有意義と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい御回答ありがとうございます。
内容証明郵便を実際に利用してみるつもりです。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/20 12:33

約束した内容が文書で残っていますか?


文書で残っていれば当然ながらりこうぎむ有ると思いますが
文書がない口約束であれば、言った言わないの問題になった場合は厳しいでしょう。

支払の残金でも残っていれば、まだその残金で処理する方法もあるかと思いますがだいぶ前であればもう支払い完済であると思うのでそれは無理でしょうね。

また、オプションの商品と現状の差をはっきり証明できれば差額戻す方法も考えられるかもしれませんがその辺はどうですか?

また請負の契約書はどうなっていますか?
そのへん良く調べてはいかがですか?

引き渡した建物は古くなれば成るほど、処理は後回しになります年の為。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

文書は残っていませんが約束の内容は担当者も認めているので
とにかく行動してみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/20 12:32

私も去年の末に引渡しを受けました。


でも、未だにいろいろと文句(?)を言って、対応してもらいたい事は
してもらっていますよ。
確かに、引渡し前よりは、対応が遅くはなりましたが。。。
そのオプション分のお金も払ってるんだったら、泣き寝入りするなんて言う
手は無いですね。
なんらかの対応を示すまで、しつこく、要求するといいとおもいますよ。
最悪でも、お金は返してもらわないとね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いちはやい御回答有難う御座いました。
頑張ってみます。

お礼日時:2002/04/20 12:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q工業住宅は構造計算をしない

我家は1999年完成の軽量鉄骨2階建ての工業住宅です。
HMは工業住宅は国から許可をもらっているので、個々には構造計算をしないと言われましたが、本当ですか?

Aベストアンサー

おまたせしました!
構造設計概要書は、工業住宅を認可された業者毎に大臣認可の書式です。
認定各社共通書式ではありませんが、内容的にはほぼ一緒です。
最初の確認申請図書の中にありませんか?
無いのなら新築時の再発行を業者にお願いする事が出来ると思いますが。

構造計画概要書は、建物を構造計算する前に、建物の概要、柱配置、梁組、設計方針、計算方法等を書き表したものです。
構造計算書の中の一般事項にあたる部分です。

安全確認書は、構造計算が必要とされていない建物で、大きなスパン(梁間)が存在したり、増改築等で著しく建物の部分的耐力の低下が予想される場合、その部分について構造計算をおこなう手順で梁、柱、基礎等が安全であるか確認するための計算書です。
言わば、構造計算書の簡易ミニ版です。
大きなスパンのある木造の建築確認申請時に役所の建築課から提出を求められる事もあります。

上記の書類は、法的に決まった書式がありません。
設計者の資質に全て委ねられている書類と言っても良い書類です。
一度作成したら、設計事務所としては、以前の質問と同じく5年間保存しなければならない書類となります。

質問の偽造ではなく、業者が捏造しようと思えばできると思います。
私は、お客様の為にそのようなモラルの無いことはしません。
他の人の事はわかりませんが。

おまたせしました!
構造設計概要書は、工業住宅を認可された業者毎に大臣認可の書式です。
認定各社共通書式ではありませんが、内容的にはほぼ一緒です。
最初の確認申請図書の中にありませんか?
無いのなら新築時の再発行を業者にお願いする事が出来ると思いますが。

構造計画概要書は、建物を構造計算する前に、建物の概要、柱配置、梁組、設計方針、計算方法等を書き表したものです。
構造計算書の中の一般事項にあたる部分です。

安全確認書は、構造計算が必要とされていない建物で、大きなスパ...続きを読む

Qローン審査が間に合わず、引渡しを延期できますか?

新築物件を購入する予定で、現在2社で住宅ローンの審査を依頼
しています(ノーバンク系です)。
A社はもう本審査を通り、あとは必要書類を提出するのみなのですが
残りのB社がまだ返答待ち状態です。
主人がまだ返答待ちのB社の方でローンを組むつもりなようで、
もし引渡しに(引渡しは9月末です)間に合わなければ、
引渡しを延ばしてもらうと言っているのですが、
そのようなことは出来るのでしょうか?

HMとは9月引渡しの条件で物件価格を安くしてくれているので
私的には引渡しの時期を延ばしてもらうというのは
ちょっとダメなのでは?と思うのですが
私の意見など聞き入れない主人なので、頭が痛いです。

Aベストアンサー

こんにちわ
以前に住宅メーカーに勤めていました。
>HMとは9月引渡しの条件で物件価格を安くしてくれているので
そうですよね だいたい世の中が半期決算時期ですから会社としても必ず売り上げはあげたい・・・だから値引きも多少する
でも実際はローンが実行されて会社に入金確認できないと鍵は引渡ししてくれないと思います。私がいた会社はコンプライアンスにとてもうるさかったのと、施主が夜帰宅がおそくて平日に引渡しなんてできない!と営業マンが上司に泣きついてきても予定日が決まっている以上、特に月末が近づくと翌月に回すことなんて絶対させませんでした。
担当の営業マンに相談してはいかがですか?この人たちにとっても死活問題になってくるはずなので、ローン審査が下りないと伝えれば動いてくれると思います。この時期ならまだいい方です。しかもそれがCS(お客様満足)にも繋がるわけですから。
しかも質問者さんも引越しの手配とかされてるんですよね?だったらなおさら予定が狂ってしまうのでは・・・?
がんばってください。

Q賃貸住宅の構造のよしあし

今度引越しをしようと考えており、現在新しい賃貸住宅を探しております。これまで2度ほど引越し経験があり、もちろんそのたびに賃貸住宅を探してきたわけなんですが、どうしても、あの「建物の構造」が良く分かりません。やはり騒音はかなり気になるので、注意して探しているのですが、一度目の引越しのときは、「軽量『鉄骨』」造を「鉄筋」と勘違いして、マンション並の壁の厚さを期待していたら、隣のひとの部屋を歩く音に悩まされる始末でした。さすがに木造と鉄筋コンクリートほどの違いだったら私のようなドシロウトでもある程度の違いを予測することはできるのですが、構造の欄を見てもかなりたくさんの構造があるようですし、似たような構造の名前があって、違いがさっぱり分かりません。軽量鉄骨造があると思えば、重量鉄骨なんてのもありましたし、SRCとかARCとか、もういろいろで困惑しています。一応、なんとか言葉自体は調べたのですが、「引っ張る力に強い」とかなんとかで、実生活に結びつかない表現で何がよいのかよく分かりませんでした。

一体、賃貸住宅に使われている建物の構造、どんなものが存在して、その部屋で生活するのに対して(特に騒音)、どのような効果があるのか、ご存知の方がいらっしゃいましたらアドバイスお願いします。マンションやアパートのような集合住宅がターゲットです。

今度引越しをしようと考えており、現在新しい賃貸住宅を探しております。これまで2度ほど引越し経験があり、もちろんそのたびに賃貸住宅を探してきたわけなんですが、どうしても、あの「建物の構造」が良く分かりません。やはり騒音はかなり気になるので、注意して探しているのですが、一度目の引越しのときは、「軽量『鉄骨』」造を「鉄筋」と勘違いして、マンション並の壁の厚さを期待していたら、隣のひとの部屋を歩く音に悩まされる始末でした。さすがに木造と鉄筋コンクリートほどの違いだったら私のようなド...続きを読む

Aベストアンサー

私の経験から。ご参考になれば幸いです。
●選ぶ際のポイント
(1)音だけに関する構造上のこと(木造が構造上弱いということではありませんよ)。
木造→軽量鉄骨→重量鉄骨→鉄骨鉄筋コンクリート(あるいは鉄筋コンクリート:最近は鉄筋コンクリートだけで高層ビルが建ちます)の順で建物はしっかりしてきます。
(2)現物確認です。
音だけにこだわるなら、書類上で重量鉄骨以上から選択して、気に入った物件を実際に見てみる。ご自分の建物に対する(構造的な)基準を確固たるものにする為に、木造の物件も見てみることも薦めます。
(3)どこを見るか
建物全体の構造(造り)。歩いたり壁をたたいたりすると音に関する状況がわかるかと思います。部屋(と部屋)の配置。隣接部屋の間取り(壁に面して押し入れかあるいはリビングか等)。建物内の騒音源との位置関係(廊下・階段・エレベーター・駐車場等)。建物周辺の騒音源の確認(道路、鉄道、出入りの多いお店・・・)。
(4)その他
一般的には、分譲のほうがすぐれているケースが多いでしょう。ひとつの参考例ですが、音だけでお部屋選びするなら、ペアガラスで地下室つきの1階部屋を。過去にすんだことあります。湿気と地震、音対策なのでしょうか、分譲マンションの地下室は壁厚が通常(20センチ~25センチ)の2倍ありました。音楽が好きなので地下室付きを選びました。お隣の人に(我が家の)騒音気になりませんか、と尋ねましたが、聞こえないとの返事でした。また、地下室の上部はお隣のリビング(小さなお子さんいました)でしたが、まったく(何の音も)音は聞こえませんでした。
いずれにしても、上記は目安です。もし許されるのなら、お部屋探しを時間つぶしぐらいに思って探してみてください。そして、問題はあなたが気に入ったその物件がどうなのかです。

私の経験から。ご参考になれば幸いです。
●選ぶ際のポイント
(1)音だけに関する構造上のこと(木造が構造上弱いということではありませんよ)。
木造→軽量鉄骨→重量鉄骨→鉄骨鉄筋コンクリート(あるいは鉄筋コンクリート:最近は鉄筋コンクリートだけで高層ビルが建ちます)の順で建物はしっかりしてきます。
(2)現物確認です。
音だけにこだわるなら、書類上で重量鉄骨以上から選択して、気に入った物件を実際に見てみる。ご自分の建物に対する(構造的な)基準を確固たるものにする為に、木造の物件も見て...続きを読む

Q未完成で引渡し

完成まであと3週間の時点で、悪天候で外壁工事が遅れない限り予定通りに完成するということで引越しの日を決めたのですが、残り2週間というところで、内部工事の遅れで完成が遅れると連絡がありました。

現場の大工さんに聞いた話によると、ある部材の発注ミスで納期が遅れていることによるものであることが分かりましたが、完成予定日まであと1週間位しかないのにまだ部材が納入されていません。

すると営業担当は、完成予定日には間に合う筈だか、最悪でも「残件」として残しておいて引渡しすれば、引越しには絶対に間に合うと言っています。

この営業の言葉を信じて未完成のまま立会い検査を行い、残件について一筆入れてもらうとしても引渡しをしてしまって良いものでしょうか?
また、こういうことってよくあることでしょうか?

Aベストアンサー

文面から判断する限り、余り良心的な業者には思えません。

まず遅れる原因をはっきり言っていない。原因そのものも発注ミスである。
「完成予定日には間に合う筈だか、最悪でも「残件」として残しておいて引渡しすれば、引越しには絶対に間に合う」
などは、わずか2週間後の予定もはっきり立てられないのに、「絶対」などと言う言葉がどこから来るのか、根拠が乏しい。(いいかげんに聞こえます)

私だったら、完成までは絶対に引き渡しは受けません。
また、工期延期に伴って発生した費用は全額負担してもらいます。

完成確認もより厳重に行います。急ぐ余り手抜き工事が疑われるし、信頼性に欠けます。

#1さんは幸運な例だったと思います。

Q小規模な木造住宅(四号物件)のべた基礎について、RC構造仕様規定は該当

小規模な木造住宅(四号物件)のべた基礎について、RC構造仕様規定は該当しますか?
令第71条第2項の規模を超える木造住宅(木造2階建て述べ100m2くらい)のべた基礎は、
定着なんかも含めて全部該当しますか?
たまに主筋ぶつ切りの現場がありますが、法的にはよいのでしょうか?

Aベストアンサー

【壁構造配筋指針】間違った回答?

正しくは【小規模建築物基礎設計指針】だと思います。
http://pub.maruzen.co.jp/shop/9784818905740.html

「2008木造軸組工法の許容応力度計算」をお持ちなら、P137の「解説」に
**********************
本節の内容の大半は、日本建築学会「小規模建築物基礎設計指針2008年版」を
参考としている。
詳しい内容については、「小規模建築物基礎設計指針2008年版」を参照して頂きたい。
**********************
と書いてあります。

木造軸組工法の許容応力度計算と小規模建築物基礎設計指針とは
固定端かピン端か、少し解釈が違っているようですが、どちらを採用しても良いと思います。

木造軸組工法の許容応力度計算は、基本的に3階建て仕様として扱われている為、
2階建ての基礎では、フック付きで無くても検査は通るようです。

ベタ基礎も、本来のRC構造仕様規定でみると、シングル配筋では、危険となりますが
2階建てのベタ基礎で、ダブル配筋をしている物件は、見た事がありません。
(旧住宅金融公庫仕様が、残っている?)

財団法人 日本住宅・木材技術センターの標準納まり図も、参考にしてください。

基礎断面図では、フック付きになっています。
ベタ基礎は、シングル配筋とダブル配筋と、2種類掲載されています。
http://www.howtec.or.jp/joho/syuppan/osamarimihon.pdf

今まで通り安全側を見て、2階建て住宅でも、フック付き(標準納まり図)の方が
良いと思いますが・・・

参考URL:http://pub.maruzen.co.jp/shop/9784818905740.html

【壁構造配筋指針】間違った回答?

正しくは【小規模建築物基礎設計指針】だと思います。
http://pub.maruzen.co.jp/shop/9784818905740.html

「2008木造軸組工法の許容応力度計算」をお持ちなら、P137の「解説」に
**********************
本節の内容の大半は、日本建築学会「小規模建築物基礎設計指針2008年版」を
参考としている。
詳しい内容については、「小規模建築物基礎設計指針2008年版」を参照して頂きたい。
**********************
と書いてあります。

木造軸組工法の許容応力度計算と小規模...続きを読む

Q引渡し後に床が浮いてきました。費用は誰が払う?

当方売主です。
築4年半の分譲マンションを仲介業者を通して売りました。
引渡し後1ヶ月ほどして買主さんより床の直張りフローリングが浮いてきたとの事ですので見に行ったところ、かなり浮いていておそらく張替えになると思います。
ただ、こうなった原因が今のところはっきりしません。

そりゃ、私が一番長く住んでいたのでいつかどこかで私が何らかの原因を作ったのかもしれません。
しかし当初の建物の施工精度の原因がこの売買時期と重なったとも考えられなくもありません。

こういう場合、買主や最初の分譲主は全く責任がなく、修理の費用はやはり100%売主の負担なのでしょうか?

一応売買契約では引渡し後3ヶ月間の建物の瑕疵は売主負担とありますが、仲介業者は状況がひどいので分譲主負担又は折半負担に話をもっていくと言ってくれてますが・・。
まだ4年半ですし、できれば分譲主負担にもっていきたいです。

Aベストアンサー

こんにちは、設計業です。

まず、フローリングの浮きは瑕疵になるか、確認すべきでしょうね。
新築の場合、重篤な施工不良でなければ瑕疵扱いにはなりません。(常識ある業者は良心で大抵直しますが)

民法では一般個人同士の取引でも同様です。

一ヶ月の間に水でもこぼした、あるいは毎日水拭きでもしてたんじゃないでしょうか。
こんな事でお金払わされたらたまったものじゃないですよね。

面積にもよりましょうか、一坪程度の張替えで済めば1万~2万・・・(でも悔しいですよね)。

瑕疵にあたらない事を上手く説明できるかがポイントになりましょうか。

http://72.14.253.104/search?q=cache:yhqD9V0xD5IJ:http://www.interq.or.jp/japan/office-s/qakasi.html+%E0%EC%E1%D3%A4%CE%C8%CF%B0%CF&lr=lang_ja&hl=ja&ie=EUC-JP&output=html&client=nttx

売主は質問者様?仲介業者(不動産)?。
上記を見ると3ヶ月の瑕疵担保期間で売主は仲介業者、なんて構図もなきにしもあらずの感が・・・?

内容薄く恐縮ですが、ご参考まで。

こんにちは、設計業です。

まず、フローリングの浮きは瑕疵になるか、確認すべきでしょうね。
新築の場合、重篤な施工不良でなければ瑕疵扱いにはなりません。(常識ある業者は良心で大抵直しますが)

民法では一般個人同士の取引でも同様です。

一ヶ月の間に水でもこぼした、あるいは毎日水拭きでもしてたんじゃないでしょうか。
こんな事でお金払わされたらたまったものじゃないですよね。

面積にもよりましょうか、一坪程度の張替えで済めば1万~2万・・・(でも悔しいですよね)。

瑕疵にあ...続きを読む

Q住宅の構造とメーカーについて

近い将来住宅を建てようと考えていますが、住宅の構造について良点、欠点がわかりません。
住宅の展示場に行っても、それぞれのメーカーさんがそれぞれに説明なさるので、どのように選んでよいか迷うばかりです。
私の選定基準としては、基本性能の良さ、一年を通して快適に過ごすための居住空間、耐久性が優れているもの。
お分かりになる方、今後の住宅メーカーさんのお話を聞くためのアドバイスとして、いろいろ意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

住宅の構造は、一般住宅とプレハブに分かれて、更に、
一般住宅には、木造軸組工法・ツーバーフォー・鉄筋コンクリート住宅などがあり、プレハブには、鉄骨系住宅・コンクリート住宅・ユニット住宅・木質系住宅等があります。

参考urlをご覧ください、各々の特徴が書かれています。

こちらも参考になります。ttp://allabout.co.jp/house/longlifehouse/subject/msub_cate33.htm

http://www.iezukuri-net.com/ieznews/iezukuri_cont_b02.html

http://sumai.nikkei.co.jp/house/approach/komuten.cfm

参考URL:http://www.housing-messe.com/base/koho/index.html

Qマンションを契約しましたが、マンションの引渡し前に夫が死亡した場合どうなるのでしょうか

はじめて質問いたします。よろしくお願いします。

先日、マンションの契約をいたしました。

契約は、主人と私の共有名義です。

また、今の時点では、とりあえず、ローンは主人名義(ただし、住宅ローン減税の制度が入居予定時期以降も適用されるのであれば、ある程度の持分は登記してもらうので、連帯債務を追う予定です)でフラット35を使う予定にしております。(入居予定が21年の2月ころと大分先のため、実際のローン契約は来年の夏ごろになると思われ、最終的にどの様なローンを組むかは未定です。)

そこで質問なのですが、もし、ローンの契約を結ぶ前に主人が亡くなったりした場合、マンションそのものの契約はどうなるのでしょうか。
主人は団体信用保険に入ると言ってくれているので、ローン契約後は不安はないですけれど、もし、ローン契約前にもしものことがあったと少々不安です。

共有名義で契約したため、私がローンを組んで返済していかなければならないのでしょうか?

それとも、マンションの契約そのものを何のペナルティもなく解除できるのでしょうか?

また、手付金を支払っているので、それを放棄しなければ契約を解除出来ないのでしょうか?

主人に聞いても、よくわからないということなので、こちらで質問させていただきました。
少々不謹慎な質問ですけれど、よろしくお願いします。

はじめて質問いたします。よろしくお願いします。

先日、マンションの契約をいたしました。

契約は、主人と私の共有名義です。

また、今の時点では、とりあえず、ローンは主人名義(ただし、住宅ローン減税の制度が入居予定時期以降も適用されるのであれば、ある程度の持分は登記してもらうので、連帯債務を追う予定です)でフラット35を使う予定にしております。(入居予定が21年の2月ころと大分先のため、実際のローン契約は来年の夏ごろになると思われ、最終的にどの様なローンを組むかは未定で...続きを読む

Aベストアンサー

nishin3さん,はじめまして.

マンションの契約後からローンの金消契約まで随分期間があるとのこと.
質問者様が今不安に感じられているお気持ち,とても理解できます.


私事で恐縮ですが,私は一昨年にマンションを契約し,昨年12月に入居いたしました.

マンションを契約したとき,質問者様とまさに同じ疑問を持ちました.
もし金消前に亡くなることがあったら,契約はどうなるのだろう.
家族に迷惑がかかるのではないか.

そこでマンションの担当営業者に直接問い合わせ,調べていただききました.

その結果,ローンの契約前に死亡した場合,無条件で契約が無効になるとの回答を頂きました.
ペナルティも何もなく,ただ契約が無効になるとのことでした.
手付金も無条件で返却との回答をいただきました.

様々なマンションのモデルルームを見学する中,良い事ばかりを言って契約を急ぐ営業さんが
多かったのですが,誠実な対応をしてくださった今の担当営業者にはとても感謝しています.

ご質問は決して不謹慎な質問ではないと思います.
ぜひ,遠慮せずマンションの営業担当者にお問い合わせください.

よいお住まいを見つけられますように.

nishin3さん,はじめまして.

マンションの契約後からローンの金消契約まで随分期間があるとのこと.
質問者様が今不安に感じられているお気持ち,とても理解できます.


私事で恐縮ですが,私は一昨年にマンションを契約し,昨年12月に入居いたしました.

マンションを契約したとき,質問者様とまさに同じ疑問を持ちました.
もし金消前に亡くなることがあったら,契約はどうなるのだろう.
家族に迷惑がかかるのではないか.

そこでマンションの担当営業者に直接問い合わせ,調べていただききま...続きを読む

Q住宅の構造・工法を勉強するための本

家選びの参考にしたいのですが、
一般住宅の構造についてわかり易く説明した良書はありませんか?
例えば木造軸組工法・2X4・鉄骨造・プレハブ住宅等の代表的なもので構いません。
本屋で探してみましたがありませんでした。
当方、在来工法と2X4の違いがやっとわかるくらいのレベルです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

エクスナレッジムック 木造住宅〈私家版〉仕様書 販売価:\2,800(税別)
はいかがでしょうか、日本の伝統的構法について非常に詳しく書かれています。

また、同じ著者の
「木組の家」に住みたい! 松井 郁夫 著 彰国社 版1,600円
2×4等と伝統構法の比較や、具体例(実際に建てた家の間取り、価格)が出ていて参考になると思います。

ただ、どちらの本も日本の伝統的構法に比重をおき、ところどころで他の構法と比較するような形式です。
ですから特に伝統的構法で家を建てようという方にお勧めな本と言えるかもしれません。

参考URL:http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4767801729.html

Qマンション引渡しの遅延

このたび新築マンションを購入し、あと一ヶ月ほどで引渡しでしたが、突然デベロッパーより電話があり「売主の都合により受け渡しが半月ほどずれる予定です」「詳細は後日書面にてお送りいたします」との事。
今住んでいる賃貸アパートも予定引渡しにあわせて引越しを予定しましたが、すべて白紙を戻さざるを得なくなりました。
確かに契約書条項に「引渡しが遅延する場合は売主はその旨及び引渡し日を改めて買主に通知するものとし、買主はこれに対し、なんら意義を申し出ないものとします。」とあります。
しかし現住まいの解約予定の変更や住宅ローンの変更その他もろもろで多少ですが、予定外の費用が発生してしまいます。
このような引渡し遅延など間々あるのでしょうか。
契約書に記載されている以上何も請求は出来ないのでしょうか。
このようなことがあると建物に何かあったのではないかと不安が募ってしまいます。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

売主に一方的に有利な条項ですね。
これだけ明確に記載されている契約を取り交わしていれば、まさに「異議を申し出る」ことができません。
しかし、まずこの条項にしても、
・引渡しの何日前までに買主に通告するのか明示する
・売主の通知に対し、「買主が同意した場合」、ないしはせめて「両者協議の上引渡し期間を再度定める」程度のことは、最低限盛り込む
ということもなされていない、余りにも不備・不当な契約内容ですね。

更に、引渡し予定日の1ヶ月前になって、電話での通告というのも、考えられません。
詳細は後日書面で、ということは、何時まで延びるのかの通告が、1ヶ月もない時期に行われるということですから・・・

対応としては、
(1)直ちに、あなたから売主に対して、「引渡し延期の理由・時期・確認書の取り交わし」を、「何時までに行うのか」という内容の書面を、内容証明郵便で出してください。回答期限は、配達後3日位で定めてください。

(2)その回答に従い、確認書の取り交わしにかかって下さい。
その書面には、改めて定める引渡し期日についての延期は、売主側の違約になる旨を、記載して下さい。

(3)延期の理由については、納得できるまで確認して下さい。おっしゃるように、建築上の不備もありえますが、権利上のトラブル、竣工検査上の問題発生、建築会社の倒産・下請けの倒産なども、考えられますので。

尚、デベロッパーと売主は違うのですか?もしそうであれば、両者にこの確認をすることも大事ですね。

最後に、契約は自分が素人だからといって、相手の言いなりは絶対避けましょう。
少しでも疑問があれば、住宅相談室なり、消費者センターなりにでも事前に相談されて、正すことは強く主張してください。
今からの対応にも、この点を頭においていただきたいと思います。
下世話に言えば、「なめられないこと」ですよ。

売主に一方的に有利な条項ですね。
これだけ明確に記載されている契約を取り交わしていれば、まさに「異議を申し出る」ことができません。
しかし、まずこの条項にしても、
・引渡しの何日前までに買主に通告するのか明示する
・売主の通知に対し、「買主が同意した場合」、ないしはせめて「両者協議の上引渡し期間を再度定める」程度のことは、最低限盛り込む
ということもなされていない、余りにも不備・不当な契約内容ですね。

更に、引渡し予定日の1ヶ月前になって、電話での通告というのも、考えら...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報