初めての店舗開業を成功させよう>>

はじめまして。
ロイヤルカスタマーという言葉ですが、
Royal Customer
Loyal Customer
どちらが正しいのでしょうか?
調べてみるとどちらも使用されていて、
意味的にもどちらでも良いような気もします。
ただ、顧客からは、Royalの方が、喜ばれるのでは?
とも思っております。
見識ある方、是非お教え下さい。

A 回答 (1件)

商売用語としてお店のお得意さま、固定客的に使うのであれば当然loyal customer


でしょう。お店に忠実な顧客を指す内部用語として使うべきであり、顧客への呼びかけとして使用するのは日本人の心性に合わないと思います。

Royal customerはお客へのサービス(ポイント制など)として客層をA,B,Cなどにわけ、トップクラスをローヤルクラスとして特別の特典を付けたりする場合に使用します。LoyalとRoyalのどちらがいいかの問題ではなく、方や客の種類(一元さんか固定客かなど)方やお店(会社)が与えるサービスによる客層の分け方です。
両者の接点はloyal customaerなるが故にRoyal customerとして登録され特別なサービスが提供される場合で、そのお客様はどちらで読んでもいいことになります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大変明解で助かりました。

お礼日時:2002/04/04 07:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q有無、要否、賛否、是非、可否、当否…これらの言葉について

<A>
有無=あるかないか
要否=必要か否か
賛否=賛成と反対
是非=よいことと悪いこと
可否=よいことと悪いこと
当否=正しいか正しくないか。適切かどうか。


1.上記Aのような種類の言葉について、もっと知りたいので
他に何かあれば教えて下さい。

2.Aのような種類の言葉の事を何と呼ぶんでしょうか??

3.Aのような言葉を、どういう風に使えばいいのですか?
例文を示して頂けないでしょうか。

4.「是非」「可否」「当否」の意味は、全部同じですか?
違うとすれば、どのように違うのでしょうか?

Aベストアンサー

使用例

要否=要否を問う

賛否=賛否両論、賛否を問う
是非=是非(良し悪し)を論ずる。 副詞としての用法、是非参加ください。
可否= 可否(良し悪し)を論ずる。可否(賛否)を問う。
当否=ことの当否(よしあし、あたりはずれ)は別として、

是非と可否は同じ意味です。
当否も上の二つと同じ意味があるものの、それが当てはまっているかどうかという意味もあるので全く同じようには使えないでしょう。
二文字で相反する意味を表す漢語独特の表現法ですが、特に名前があるかどうかわかりません。類語として、否応(いやおう)があります。意味は断ることと承知すること。使用例、否応なしに買わされた(無理やりに買わされた)

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Q原価になる費用と、販管費になる費用 ルールは?

会社の費用は、原価になるものと、販管費になるものがあると思いますが、どの費用がどちらに分類されるのかというルールはあるのでしょうか?それは何によって規定されているのでしょうか?

Aベストアンサー

>原価

 製品の製造にかかる費用
 材料費、製造に係わる労務費、外注費、製造部門で使う備品費、消耗品費、固定資産の減価償却費、電気代など
 製造に係わる間接要員(管理部門、管理職)の費用も含まれる。

>販管費

 販売や管理にかかわる費用
 営業、総務、経理の労務費や消耗品費やその他
 運送費

 上記の区分けがが基本だと思いますが、会社の考え方や区分けにより若干変ります。
 製造コスト以外を販管費(販売管理費)としています。
 細かいことをいうと、原則、建物費用や電気代、水道代も、製造コストと販管費に分けます。

Qエクセルでの指定文字 カウントについて

エクセルで並んだデータでの指定した名前だけの個数をカウントするにはどうすればいいのでしょうか?

山田 高橋 佐藤
高橋 梅田 赤田
 西 山田 梅田
佐藤 山田 梅田

名前が並んだデータで「高橋」という名前が何個あるのかをカウントしたいのですがどうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

 データは入力されているセルの範囲を「A1:C4」とすれば、

=COUNTIF(A1:C4,"高橋")

Q会社の「部」「課」「事業本部」などに該当する単語

 標記の単語につきまして、私が知る限り、次の三つの単語があります。

・department
・division
・section

 これらの単語の上下(包含)関係、使い分けなど、なるべく世間一般に広く共通する使い方を、ご教授頂けますでしょうか。私の感覚では、“section”は一番小さい単位で、“department”や“division”の中に含まれると思うのですが、“department”と“division”の大小関係が分かりません。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

世間一般に ということであれば Division→Department→Section で良いと思います
会社によっては DivisionとDepartmentが入れ替わっているところもあるので
ややこしいですよね


人気Q&Aランキング

おすすめ情報