頭部外傷の手術をして入院中の叔父なんですが、術後、ナトリウム不足ということで、口からの食事がとれるようになった今も(1ヶ月以上経過)、1日あたり8g×3回の塩化ナトリウムを補給しています。
詳しい説明は聞いていないようなのですが「術後は不足するんだ」という話だけだったようです。
果たして、主術後(頭)はそんなにもナトリウム不足になるものなんでしょうか? 何か恐い病気が見落とされているのでしょうか?
手術の数週間前の健康診断では、食事の量が少なかったものの、極軽い貧血の他は内臓にも全く異常はなかったそうです。ただ、うつ病の薬(軽いもの)を飲んでいたらしいのですが、その辺の影響が出ているのでしょうか?
どなたか教えて下さい。

A 回答 (2件)

どの程度の外傷で手術されたのかわかりませんが、かなり長く意識障害が続く外傷だったのでしょうか?脳挫傷もかなり強かったのでしょうか。


脳の手術の後というより、重症頭部外傷や重症脳血管障害の際にはしばしば低ナトリウム血症を生じます。メカニズムとし以前はADHというホルモンの分泌異常と言われていましたが必ずしもそうではなく中枢性ナトリウム喪失症候群という状態になるためです。
低ナトリウムの状態だと意識障害が起きたり痙攣発作の原因になったりしますので補正が必要ですが急速に補正するのも脳にダメージを加えることになるためゆっくり行うのが普通です。
経口摂取ができるようになれば自然と治ることも多いのですが、最近では鉱質コルチコイドの内服により改善することが知られています。脳神経外科医でもそのことを知らない方が多いようですけど。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
外傷は後頭部骨折で小脳損傷、左前脳挫傷、血腫が数カ所ある状態で、受傷後は意識もあったそうですが、
CTの経過観察で血腫が急に大きくなってきて、意識レベルが下がってきた(約12時間後)ことからの手術だったとのことです。 
医師は脳の損傷がかなりひどいと言っていたそうですが、術後は薬を減らしていくと意識も戻ってきて、今は介助があれば歩ける状態です。意識障害はまだ残っていますが。

現役の専門家の方のご回答、心強いです。経口摂取ができれば自然に治るということで安心しました。
他にも改善の方法があるんですね。
今はペースト状の食事にNaCl(1回8g)を混ぜて食べている状態らしく、どうしてもかなり辛くなって(本人も嫌がる)、
やっと食べれるようになった食事なのに気の毒で、、、。
鉱質コルチコイドの事、それとなく聞いてみようと思います。(とても聞きにくいのですが)

ご回答、ありがとうございました!

お礼日時:2002/04/03 21:02

単純に頭部外傷によるものだと思いますよ。


ADH分泌異常症というのは頭部外傷の合併として起こりやすいものの1つなんです。
対症的に適切な対応をしていれば(血液検査→補正、今していますよね)問題はないですよ。

一般人ですが一応免許所持者です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございました。少し安心しました。

お礼日時:2002/04/03 20:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qナトリウムと食塩

加工食品などにナトリウム含量が表示されていますが、そのナトリウムの量から食塩の量を知るにはどうすればいいですか? ナトリウム○mg=食塩○グラムというような換算方法はありますか? 

Aベストアンサー

前の回答者の補足をします。ナトリウム含有量のすべてを食塩と考えると前の回答者の換算式でよいと思います。もう少し細かく言うと、Naの原子量が23、Clの原子量が35.45ですので食塩(NaCl)は分子量58.45になります。
 58.45÷23=2.54 
 ナトリウム量(mg)×2.54÷1000=食塩量(g)です。ただし、これは正確に言うと食塩換算量であり、ナトリウムをすべて食塩に置き換えた場合です。食品の中には食塩以外にNaの化合物が含まれているのが普通です。例えば、グルタミン酸ソーダ(調味料)、核酸系の調味料などがあります。ですから、Na量=食塩量と考えるのは間違いです。食品にナトリウム量が表示されているのは、ナトリウムの摂取量が健康に与える影響が大きいため、その摂取量の目安を知らせるために表示しているのです。

Q胃癌の術後、食事ができず困っています。

父が、先日、胃癌の手術を行い、胃を全摘しました。
手術はうまくいったのですが、術後、食欲がまったくわかず、病院食もほとんど食べられません。もともと食が細いのですが、水分さえもまともに取れない状態です。
本人いわく、食べようにも食べれないようです。無理に食べると吐いてしまうそうです。
食べれるようになれば、即退院できる状態なのですが、今は点滴に頼らざるを得ない状況が続いています。
何か、食欲を増すよい方法はないでしょうか??
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 胃の全摘を受けられたのですね。食べられない理由として2~3、考えられる医学的な問題点を述べてみます。
 まず、手術はうまくいったということですが、食道ー空腸吻合術という方法で食道から腸へつながってると思いますが、つないだところが狭くなってるということはないのでしょうか?ひとつには繋ぎ方によって(技術的な問題)狭くなることと、生理的な問題で狭くなることがあります。後者は手術後2週間くらいから急に食が細くなったりした場合に考えられます。長いと4週くらいまで続きます。前者の場合は手術がうまくいったとは言えませんがこれは食事が出た時から起こります。
 次は内服薬やその他のガンに対する治療の問題です。全摘をやったと言う事は腫瘍の位置の問題もありましょうが、進行ガンの可能性が高いように思われます。そうした場合抗がん剤や放射線療法が行われている可能性もあります。(今の時代家族も知らずに勝手に治療してることはありませんが)それらが原因で食欲がなかったり吐き気があったりする可能性もあります。
 三点目はhoshinoさんのいわれるとおり食事環境があるかと思います。胃の摘出後は6回食(朝、おやつ、昼、おやつ、夕、夜食)で必要なカロリーをまかなうような食事指導を行います。しかし、早く体力を回復しなければとか、食べなければと焦る気持ちがかえって食欲をなくしたり、吐き気を催したりする原因になることがあります。「食べられたら退院できる=食べなくては」という精神的な負荷はないでしょうか?
 1,2が原因と思われましたら主治医に相談してください。3が原因のようでしたらhoshinoさんのアドバイスを参考になさってはいかがでしょうか?

 胃の全摘を受けられたのですね。食べられない理由として2~3、考えられる医学的な問題点を述べてみます。
 まず、手術はうまくいったということですが、食道ー空腸吻合術という方法で食道から腸へつながってると思いますが、つないだところが狭くなってるということはないのでしょうか?ひとつには繋ぎ方によって(技術的な問題)狭くなることと、生理的な問題で狭くなることがあります。後者は手術後2週間くらいから急に食が細くなったりした場合に考えられます。長いと4週くらいまで続きます。前者の場...続きを読む

Qナトリウムは、食塩等量で0.7%程度とはどういう意味?

私はある食品のナトリウムの含有%を問い合わせたのですが、「ナトリウムは、食塩等量で0.7%程度」という回答が来ました。これはどういう意味ですか?ナトリウムが0.7%・・・ではないんですかね??食塩等量でというのは塩化物がということですか?

Aベストアンサー

>食塩等量でというのは塩化物がということですか
そうです。
栄養成分を言うときは「食塩相当量」を使います。
通常、食品のナトリウムを原子吸光法で分析し、食塩に換算した値で表します。
これは一般に高血圧などで食事制限する場合、食塩の量として表す方が計算及び制限しやすいからです。

Na=23
Cl=35.5
NaCl=58.5
なのでナトリウム量から食塩相当量に換算するときは、2.54をかけます。
この場合、反対に2.54で割って、
0.7/2.54≒0.28
食品中のナトリウム含量は、100gあたり280mgとなります。
ただし、食塩相当量は小数点以下第1位で表しますので、
実際は、0.650~0.749gの間です。
よってナトリウム量は、256~295mgの範囲となります。
必要であれば、ナトリウム280mg(食塩相当量より換算)と表記すると良いと思います。

Q野菜不足、カルシウム不足

こんばんは。私の夫は偏食ぎみで
野菜とカルシウム不足だと思います。
そこでクロレラかスピルリナのサプリメントを
飲んでもらおうと思うのですが
どちらが栄養てきにみていいのでしょうか?
くわしい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どちらも変な成分の偏りが有るので.野菜の代用としては薦められません。

Q塩化ナトリウムは中性なのに食塩水がアルカリ性なのは

塩化ナトリウムは中性なのに食塩水がアルカリ性なのはなぜですか?

食塩水って中性ですか?

Aベストアンサー

食塩水だけじゃなく食塩も栄養学的にはアルカリです。
 栄養学では、食品を燃やして(酸化させて)、それを溶かして液性を測りますから・・。体内での燃焼とは違うので、食品の酸性食品、アルカリ性食品は意味のない基準です。

>塩化ナトリウムは中性なのに食塩水がアルカリ性なのはなぜですか?
アレニウスの定義( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%B8%E3%81%A8%E5%A1%A9%E5%9F%BA#.E3.82.A2.E3.83.AC.E3.83.8B.E3.82.A6.E3.82.B9.E3.81.AE.E5.AE.9A.E7.BE.A9 )ではあくまで水溶液での性質ですから、塩化ナトリウムは議論の対象ではなく、水溶液が中性です。

Q頭部外傷後の髄液漏れ

どうも。
 頭部外傷についてお伺いします。
頭を打った場合一般的には何も問題がないとは言いますが、
吐き気が出た・頭痛が憎悪した・呂律が回らなくなった 等の症状が出た場合は
脳外科を受診すべきだと言われています。その項目の中に
「耳漏・鼻漏の発生」という文言があると思います。これは、髄液が漏れることに由来します。
ただ、耳漏は直ちに分かるとすれど、鼻漏は普通の鼻水と変わらない気がします。
これの見分け方を教えていただけないでしょうか。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

確かダブルリングサインというのがあったと思います。
ティッシュとかガーゼにその液体を落とすと、中心付近が赤く周りが薄い赤、透明に近い感じになるので見分け方は簡単にできますよ!

Q飽和食塩水と水酸化ナトリウム…

飽和食塩水に水酸化ナトリウム(固体)を入れても塩化ナトリウムが析出しますが、これはなぜ析出するのですか?これによってできた塩化ナトリウムは精製できたといえるのですか?

Aベストアンサー

飽和食塩水にはナトリウムイオンと塩化物イオンが飽和している状態です。
ここに水酸化ナトリウムを入れますと、ナトリウムイオンが過剰となり存在できなくなります。水酸化物イオンは塩基性環境下では、電離してしまい、その代りに塩化物イオンが存在できなくなります。
そのため、塩化物イオンとナトリウムイオンが結合し塩化ナトリウムが析出するのです
精製といえるかは?ですが、確かに、純粋な塩化ナトリウムですね。
ただ濾過して蒸発させても微量の水酸化ナトリウムは混入の可能性があります。
塩酸を飽和食塩水に加えても同様の理由で、塩化ナトリウムが析出します、蒸発させることを思うと、こちらのほうが純粋な塩化ナトリウムを得やすいとは思います

Q食事時にせきの発作がおき食事が取れません

2年前から食事時にせきの発作が起きるようになりました。34歳男性の友人です。はじめは風邪をひいたのかと思うような状態だったのですが、その後物を飲み食べするときにのみせきが出るようになり、特に昼食時に食事を始めるとせきこみだし、今では食事も取れないような状況です。
総合病院の内科等を受診し、レントゲンやエコーなどの検査を受けたのですが、腫瘍等の異常は全く無いのです。結局原因は不明のままだんだん痩せてきているような状態です。
このような症状をご存知の方はいらっしゃいますでしょうか。また近隣で再度診察をうけるとすると今度は大学病院になると思うのですが何科を受診するのが適当でしょうか。
ご回答いただけますと幸いです。

Aベストアンサー

>特に昼食時に
朝食・夕食も同様に摂取出来ないとのことでしょうか・・・?

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「のどの炎症の場合、呼吸や食事や発声の急速な障害」
この中で関連リンク先も参考にしてください。

>大学病院になると
大学病院レベルではなくとも、総合病院の耳鼻咽喉科ではどうでしょうか・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/kyuukyuensyounodo.htm

Q食塩(NaCl)と食塩以外のナトリウムについて。

食塩はNaClと表記されるようにClも含まれていると思うのですが、
食塩以外の食品にもClは含まれているのでしょうか?

例えば脱脂粉乳の成分表示で、
ナトリウム50mgとあります。
脱脂粉乳にもナトリウムと一緒にクロールも含まれている、
ということでしょうか?

Aベストアンサー

一般に塩と呼ばれるもの。

塩化ナトリウム:NaCl(食塩とも呼ばれる)
塩化カリウム:KCl
塩化リチウム:LiCl
塩化水素:HCl

塩化物は塩素(Cl)が含まれるものを指します。
そのため食品の成分表には単に「食塩」と書かれているものもありますが、「ナトリウム」と書かれていることがあります。
「塩」では塩化カリウムも含んでしまいますからね。

・・・
塩化ルビジウムや塩化セシウムなんてものもできるのだろうけど、
自分はそんなもの見たくもない。
(塩化物は元素の周期表の一番左の縦一列に塩素がくっついてできるものと覚えると良い)

Qアレルギー性鼻炎のレーザー手術、軟骨を削る手術。その入院生活とは??

 小さい頃から鼻が詰まりっぱなしです。今回、レーザーと軟骨を削る手術を勧められました。一週間ほどの入院となるらしいのですが、現在27歳の主婦で小さい子供のいる私には、入院は難しいのです。・・でも苦しくてたまりません。せめて、三日ぐらいの入院でどうにかならないものかと考えています。あとは通院でなんとかならないのかな~?
 手術後、入院して何をするのですか?鼻にガーゼを詰められるとか?何か器具がまだ入ったまま動けないのですか?術後の詳しい治療内容を教えて下さい!!

Aベストアンサー

私も以前鼻づまりに困っていまた。鼻の軟骨をけづってもらい一年がたちますが快適です。私は自宅近くの
耳鼻咽喉科医院でやってもらったので入院することなく
2~3日の化膿止めの点滴をする為通院してました。
手術後は削った軟骨が曲がらないように両方の鼻に
ガーゼをつめます3日ぐらいはつめたままなので
これは辛いけど、ここを載り切れば快適生活が待ってます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報