最新閲覧日:

ニカド電池は通常1.2Vですが、1.5Vくらいまで充電することが可能だと、あるHPに書かれていましたが、(少し危険だそうですが)どのように充電すればよいのですか?
私の使っている充電器は、1000mAh充電用で、満タンになると自動的にストップする充電器です。(出力は1.5V 70mA×2 二本同時に充電でき、1つづつも充電可能)ニカド電池は1000mAhです。(2本使用)
以上、よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

電池の電圧はその素材により決定している物です、ニッカド電池でも7.2Vとか6Vとか色々ありますが、それはすべて1.2Vの電池が内部で直列につながっているからに他なりません、確かに高電圧で充電し、直後にテスター(抵抗が大きい)で計測すれば1.5Vが測定される事はあるかもしれませんが?、モータにつないで大電流を流したとたんにその電圧は低下するはずです、


一度モータを回転した状態で電池の電圧を測ってみれば如何でしょうか?1.5Vや1.2V云々は殆ど無意味だと言う事がおわかりになると思います。
モーターの出力パワーは電流の2乗×(電池の抵抗+モータの抵抗+回路の抵抗)であり、モータと回路の抵抗はレースであれば極端に低いはずですので、電池の抵抗値を下げる事が大事です(電池のmAhが大きい物にする)、レースの規格で決まっているのでしたら1.5Vで云々より電池の定格mAhが劣化していない新しい電池をお使いになる事をお勧めします。たとえ、レースという限界条件でも電圧の有無は意味を持たないと思われます、ドラッグレーサーのニトロ燃料の様には働きません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。電圧が高ければ良いという物じゃないんですね。

お礼日時:2002/04/07 12:39

参考URLでは、シュルツェの充電器を薦めています。



普通のニッカド充電とは逆に、
高い電圧で短時間で充電することを繰り返す事で
電極間電圧を高くするようです。
これは、普通のΔV検出型の充電器では無理です。

また、始めに大電流での充電、放電を数回繰り返すことも
必要とのことです。

参考URL:http://www.fortunecity.com/meltingpot/hornsey/14 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。その充電器を買おうかなと考えています。

お礼日時:2002/04/07 12:33

こんにちわ!


ニッカド電池は公称電圧が1.2Vです。実際に満充電の時は約1.35~1.4Vくらいかな。
これは電池の性能とかいうものではなくて、電池に使われている材料(ニッケルとカドミウム)からくる仕様なのです。このニッカド電池に無理やり充電を続けて1.5Vにすることは可能かもしれませんが、放電した後、再度充電して使える回数が極端に少なくなります。場合によっては電池の異常加熱や破裂(液漏れ)などの危険性もあるんですよ。
寿命を短くしたり、場合によっては壊れて使えなくなる可能性がありますから、やめた方がいいでしょう。
どうしても1.5Vが必要なら普通の電池やアルカリ電池を使うことをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。でも、模型のミニ四駆走行用なので、どうしても大電流なニカドで1.5Vが必要なのです。(上級者はみんなそのように充電しているそうです)

お礼日時:2002/04/03 15:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ