アルバイト面接に行く際の履歴書の“職歴”なのですが…

今の職場は初めアルバイトとして入りました。
半年後正社員になりました。
しかしこの前、会社の経営不振が原因でまたアルバイトになりました。
このような場合どのように書いたらいいのでしょうか?
過去の同じような質問をされている方のを参考にしてみましたが

○年○月 ××会社 アルバイト入社
○年○月 正社員に登用される

までしか載っていなくてその先のまたアルバイトに戻るということの書き方が分かりません。

あとすごく初歩的すぎて聞くのがはずかしくて聞けなかったのですが、【配偶者】の有、無と【配偶者の扶養義務】の有、無、【扶養家族数】とはどういう意味なのでしょうか?
私は結婚しています。
子供はいません。
保険は旦那の扶養いれてもらっています。
この場合は【配偶者】有り、【配偶者の扶養義務】無し、【扶養家族数】は0人でよいのでしょうか?

どうかお願いいたします。

A 回答 (3件)

詳しく書くのでしたら、次のようになります。



○年○月 ××会社 アルバイト入社
○年○月 正社員に登用される
○年○月 会社都合によりアルバイトに変更

配偶者とは、夫から見て妻がいるかどうか、妻からみて夫がいるかどうかでて、扶養義務の有無は、本人の収入で配偶者が生活をしているかどうかということです。

この場合は、配偶者あり・扶養義務なしです。
扶養家族は、その人の収入で養っている家族(配偶者以外)が居る場合の人数です。
通常は、ご主人の扶養家族となっていますから、0人です。
    • good
    • 0

 仕事の内容があまり変わらないようであれば勤務は勤務なので、雇用形態に拘らずに通算期間で「××会社勤務~同会社退職」などとして構わないと思います。

アルバイト~社員~アルバイトを記載しても体裁はいまいちですが同様です。記載しないで気になるようでしたら、面接の際に「××会社勤務期間中には雇用形態に変更がありました」と申告すればよいかと思います。
 平たくいえば、配偶者欄は結婚しているかどうかということで夫または妻の有無(内縁同棲は微妙なところですが原則なしとします)、配偶者扶養義務は配偶者を養っているかどうか、ということになりますのでお察しのとおりです。
    • good
    • 0

 ○年×月 会社事情によりアルバイト扱いとなる で良いかと思います。

後段の3点につきましては、そのとおりで間違いありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ