最近60センチのガラス水槽を購入したので、
アクアリュームを始めようと思っている、初心者です。

環境は、金魚10匹。水草複数種類。
底に砂利を敷き詰め、ろ過装置、エアーポンプです。

そこで、水草に対して、「CO2を、添加すること」とは、
いったいどう言う事なのか、判りません。

二酸化炭素を送り込む装置を、新たに購入しなければいけないのですか?

設置しなかった場合、水草がダメになってしまいますか?

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

まだ理科で習っていなかったらごめんなさい、ですが


植物はその成長を光合成という仕組みによって行います。
水草も例外ではありません。

光をあびて二酸化炭素(CO2)を取り入れることで成長します。
またそのときに不要となった酸素(O2)を放出します。

しかし光があたらない夜間などは植物も動物と同様に呼吸をします。
この場合は酸素を取り入れて二酸化炭素を放出します。

多くのアクアリストの場合、照明をつけている時間にCO2を添加して
照明を消している間はなにもしないかエアレーションをしています。

CO2の添加方法は圧縮ボンベ+電磁弁によるもの(高価ですが管理が楽)、
スプレーによるもの(初期投資は安いですが長い目でみるとボンベより高い)、
イースト菌の発酵現象によるCO2発生装置を使うもの(安いですが少々手間なのと
添加量を調整しにくい)などがあります。

私はイースト菌を使ったCO2発生装置+逆流防止弁+CO2ストーン(エアストーンより細かにできていて多少高価です)
を使っています。

ちょうど詳しく解説しているページを見つけましたので、
http://hp.vector.co.jp/authors/VA001326/goods/go …

また原始的な方法ですが定期的な水買えによってCO2の量を増やすという方法もあります。
金魚の水槽でどれほどの量の水草、どのような種類を育てるのかわかりませんが
私はCO2を特に強制添加しなくても育つものを選べばいいと思います。
適量のカモンバやマツモだったら必要ないと思います。

CO2を多く必要とするもの、十分な光量を必要とするものなど水草はさまざまです。
わからない場合はショップに相談したり水草カタログのようなものが発行されていますので
そういう文献を参考にするといいでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水草の栽培(Co2添加装置、照明)について

 はじめまして。熱帯魚の飼育を初めて数年ですが、以前低照明とスプレー缶で失敗した水草栽培をはじめようと思っております。現在は60センチの水槽にグッピー等を入れ外部フィルター(日動のNewウィズダム)を使用しております。蛍光灯は一灯でハイグロ等を育てとりますが、蛍光灯をもっと照度の高い物に変え現在は行っていないCO2添加を考えております。
 しかし、照明に関しては現在使用しているようなタイプ(水槽の上に乗せるタイプ)は邪魔なようで違和感を感じてしまいます。しかし、これ以外にどのようなメーカーからどのような方式の器具があるのか分からず困っております。
 また、CO2はADAの物を使い添加しようと思っておりますが、最低どのような器具(パレングラス、ボンベ等)が必要なのか分からずセットになった高価な物の一つ一つのアイテムが必要なのか実際に使用した方の意見等が聞けると幸いです。
 何卒ご意見を賜れますようよろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.kowasystem.co.jp/aqua/gp.html
http://www.aqua-system.net/product/llumi/ion/
http://store3.charm.jp/netlink/rent/chanet/shopping.php?code=11341
蛍光灯であればこういう感じの製品があります。
興和システムやADAは高価だけあって作りは良いです。
メタハラについては、沢山のメーカーがありますので、ご紹介しません。
吊り下げ型は、天井から吊すか、各メーカーの専用ライトスタンドもしくは、
アクアーチ60などのアーチ型スタンドなどが別途必要です。

■CO2強制添加に必要なもの(小型ボンベのことですよね?)
http://www.mizukusa-greens.com/buy/Addition.htm
・レギュレーター(減圧機能付のもの,ミニボンベタイプに注意)
・耐圧チューブ(20cmほどで可)
・エアチューブ
・逆流防止弁(CO2用○ エア用×)
・スピードコントローラー
・CO2拡散器(CO2ストーン or バレングラス or http://www.waterplantsworld.com/original/co2m.htmlなど)
・電磁弁
・タイマー
・バブルカウンター(必須ではないが通常は使用する)
・ボンベスタンド

私としては、セットを買うよりもバラで購入した方が良いと思います。
後々、気に入らないものや不要なものが出てくるためです。
特に、水草をやる場合は、電磁弁とタイマーを使ってONOFFを制御しなければ、
面倒かつ夜間の酸欠が不安なので、いずれご購入されることでしょう。
すると、セット物ではハンドバルブが不要になります。

タイマーは夜間エアレーションを組み合わせるならば、2系統のもの(ニッソー NT-301)で制御すると楽ですが、
メタハラは突入電力が高く、この製品は使用できません。

なお、ADAのレギュレーターは専用規格品ですので、汎用ボンベは使用不可で割高になります。

ADAをはじめ、アクアメーカーのスピードコントローラーは微妙な調節が難しい(60cmならなおさら面倒)です。
価格的に殆ど差がないかむしろ易かったりするため、
上記URLのお店のような低速流量制御型スピコンが扱いやすいと思います。

--
書くとキリがなくなるため省略しますが、何かを優先すると何かが犠牲になっている点にご注意下さい。(特に照明)

また、グッピーは酸性側への耐性があまりないため、南米系の難度が高い水草にはあまり適していません。

http://www.kowasystem.co.jp/aqua/gp.html
http://www.aqua-system.net/product/llumi/ion/
http://store3.charm.jp/netlink/rent/chanet/shopping.php?code=11341
蛍光灯であればこういう感じの製品があります。
興和システムやADAは高価だけあって作りは良いです。
メタハラについては、沢山のメーカーがありますので、ご紹介しません。
吊り下げ型は、天井から吊すか、各メーカーの専用ライトスタンドもしくは、
アクアーチ60などのアーチ型スタンドなどが別途必要です。

■CO2強制添加に必要なもの...続きを読む

Q金魚の水槽選び(ろ過装置)

先々月、金魚を飼いだしたのですが、もうちょっと大きいほうがいいかなと思って、60cm水槽を買うことにしました。

そこで色々見たのですが、水槽で3000円+上部式ろ過3000円ってな感じだったのですが、
1万円で、水槽+外部式ろ過などなどのセットがありました。

黒い箱のやつで、結構でかいみたいなのですが、このろ過装置はやはりお金がかかるのでしょうか?
メーカーなどはわかりませんが、単体で数万円するようです。

金魚はそうそう多くないので、上部式で十分なのですが、もし維持費などが安いということであれば、この外部式にしようと思います。
スペースはあるので、どちらでもいいのですが、やはり維持費がかかると困るので・・・。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

上部濾過と外部濾過の大きな違いは、
飼育水中に酸素を取り込むか否かで判断されるといいです。

上部:構造上必ず酸素を取り込む
外部:空気に触れずに濾過することができる

つまり、本格的に水草を育成するのならば外部という選択ができます。

水草はほどほどに、
というのでしたら上部、外部どちらを選んでもいいと思います。
維持費は両者ともさほど変わりません。


その他にも両者ともにいろいろとメリットデメリットはありますが、
それらは検索などして調べてみてください。


初めてのアクアリウムということでしたら、
個人的には上部式のセット水槽をお勧めします。

Q外部式ろ過のポンプの設置場所は入り側ですか?出側ですか?

750×450×450の水槽です。
今までエーハイムの外部フィルターを使っていたのですが、
モーターが回らなくなってしまった為、そのフィルターのスクリューをはずして
手持ちの循環用のマグネットポンプを使おうと考えています。

その場合、フィルターの入水側にポンプを繋ぐのか、出水側なのか
悩んでいます。

今までの外部フィルターの考えだと出水側で引っ張るような感じだと思うのですが、
エア噛みのことを考えると入り側で押し込むような考えの方が良いような気がするのですが
どうなのでしょうか?

また入り、出に繋ぐメリット、デメリットはどんな事があるのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

出水側にポンプを繋ぎ、水をフィルター内に引き込みます。
そうすることで、ホース接続部のパッキンの弛みなどがあったとしても、負圧になって水が漏れません。
エア噛みよりも水漏れの方が遙かに危険なはずです。
また、フィルターの後にポンプが来ることで、ゴミが濾し取られた綺麗な水をフィルター内に引き込め、
インペラを痛めることがありません。(砂利などを吸い込んで引っ掛かるとモーターが停止し大変です。)

逆に、吸水側にポンプを繋ぎ、水を押し出すと、水漏れの可能性があります。

エーハイムのサブフィルターの図をご覧になると一目瞭然でしょう。
http://www.eheim.jp/subfilter_feature.html

Qろ過装置について

90×45×45の水槽にブラックアロワナ(23cm)とスポッテッドガー(22cm)を1匹ずつ飼育しています。
現在のろ過装置は上部フィルターのみです。餌はコオロギやメダカといった生餌を割合的に多くあげているので、水の汚れがひどくミズミミズが発生しまいました。
とりあえず、フィルターの中のろ材を洗おうと思っていますが、今後のことを考えて外部フィルターの追加を考えています。
私が通っているショップで、「NISSOプライムパワー20」が7,980円の価格(特別価格)で売られているのですが、店員さんのお勧めは1ランク上のプライムパワー30が良いとのことでした。
しかし値段は19,800円です・・・。値段的に違いがあり過ぎるので、出来たらプライムパワー20を購入したいのですが、上部フィルターと併用することで、ろ過能力としては足りるでしょうか?今後の事も考えて回答お願いします。
ちなみに水替えは週1度1/3程度です。あと1日おきにバケツ1杯(約10L)水替えしています。底砂や水草は一切使っていません。

Aベストアンサー

こんにちは~。

上部フィルターで補えないのはツライですね(^-^;)
プライムパワー20と30では、かなり差がでますよ。
先のこと(魚が成長する)を考えるとやはり30以上が無難だと思います。
それに今の外部フィルター(特に日本製)は安くなってますし。

上部と併用(20)する場合は「上部が左側、外部が右側」と
分ける感覚で使用したほうがいいと思います。
どちらも1つでは補えない水量ですので。


あと少し気になったのが、アロワナとスポッテッドガーだけで
水替えを頻繁にしなくてはいけない状況というところです。
私が以前飼っていた時は、janis999さんの魚より大きく数も3匹で
水槽は同じだったのですが、1ヶ月水替えしなくても汚れませんでしたし
蒸発した分だけ足すといった感じでした。
ちなみに外部フィルター1つです。
メーカーは違いますが、プライムパワー30以上のろ過能力だと思います。

エサの量・回数を少し減らして、外部を付ければ大丈夫だと
思いますので頑張って奮発してください(^-^;)

ご参考までに。

こんにちは~。

上部フィルターで補えないのはツライですね(^-^;)
プライムパワー20と30では、かなり差がでますよ。
先のこと(魚が成長する)を考えるとやはり30以上が無難だと思います。
それに今の外部フィルター(特に日本製)は安くなってますし。

上部と併用(20)する場合は「上部が左側、外部が右側」と
分ける感覚で使用したほうがいいと思います。
どちらも1つでは補えない水量ですので。


あと少し気になったのが、アロワナとスポッテッドガーだけで
水替えを頻繁にしなくてはいけない状況...続きを読む

Q水槽とろ過装置の組み合わせ

今度60cm水槽を構築しようと思っています。
60cm水槽にテトラの外掛け式フィルターを使用
するつもりなのですがOT-60とOT-Wでは
どちらがいいと思いますか?

魚は小型魚の混泳で水草はCO2を添加しなくてもいい
簡単なものを選ぶつもりです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は現在60cm水槽に、金魚とメダカ(というかコリドラスの方が多くなってしまいましたが)をそれぞれ分けて飼っています。
金魚を飼われるのでしたらどちらも勧めませんが、小型魚と言うことなら外掛けで良いと思います。
私は60を使っていますが、これで十分ですね。
ただ、Wでしたら片側にはフィルター、片側にはろか材といった使い方もありかなとも感じますので、予算次第でしょうか。
ただしこのような使い方をされる場合には、流れの抵抗が左右で変わりますので、傾斜をつけるなどの工夫が必要です。

私の所はコリドラスもいますし貝も特に駆除しないので、残滓が出ないためフィルターは用いず、中にはろか材を入れて使っています。
試行錯誤の上現在の形に収まったのですが、外掛けの利点は餌やりが楽なところですね。
しかしコスト的な問題と(フィルターが高い)、吸水口が上部式と比べ細いので吸い込みが強く、弱った小型魚などは吸い寄せられて死んでしまうという欠点があります。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報