お世話になっております。
Win98 + VB5 + Oracle8を使用しておりますが
今回WindowsXP Proを導入する事になりまして
Win98 + VB5で作成したExeファイルが
WindowsXPにて作動するのか調べています。
MicrosoftのHP上ではWindows95以上とあるので
安易に考えるとOKなのかと思ってしまいますが
どなたか情報をお願いします。

また、WindowsXPにVB5をインストールして開発
する事も可能なのでしょうか?

以上、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

Microsoft のサポートページ(→参考URL)を見る限り、保証されていません。


たまたま動く機能もあるかもしれませんが、余り期待しない方が良いと思います。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/msdn/vs_previous/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

は~~~~(>_<)
良く探したつもりが、まだ見方が甘かったのですね。
でも、これが知りたかったのです!!

早速の回答ありがとうございます。
お手数を掛けて大変申し訳ありませんでした。

お礼日時:2002/04/03 18:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVB5にてコンパイルしたプログラムをWin98にて実行すると極端に遅くなるのを何とかしたい

長文で申し訳ないのですが、かなり困っており、Microsoftにもインシデントを
発行して調査依頼しております。その部分を抜粋して掲載します。
何でもいいので何か教えて頂けると幸いです

<プログラム概要>
大量CSVデータ(複数ファイル合計約100MB)を配列に読み込み、その配列を使用してプログラムを
動作させるが、テキストデータ読み込み時に途中から急激に速度が低下する。

Win2kやWinXPマシンでは問題なく動作し、約数2分半で読み込み処理が終了するが、
Win98マシンでは読み込み処理が終了するまでに2時間半を要する。(Pen(4) 実メモリ256MB)

<プログラム詳細>

  ReDim gtypCDRコメント(30000)
  intFileNumber = FreeFile

' ***ファイルOPEN*****
Open CstrCsvPass & gstrファイルCD & CstrCDRコメント For Input As #intFileNumber
lngDataCnt = 0
Do While Not EOF(intFileNumber)
With gtypCDRコメント(lngDataCnt)
Input #intFileNumber, .gstr健診種別, .gstrセットコード, _
.gstr短文, .gstr略文, .gstr長文1, .gstr長文2, .gstr長文3
lngDataCnt = lngDataCnt + 1
End With
DoEvents
Loop
'***ファイル閉じる****
  Close #intFileNumbe

<質問内容>
上記現象は、大量データをメモリに格納するWin9×系OSとWinNT系OSの仕組みの違いに
よるものではないかと推測しているが、ユーザへの説明上、OSにより上記の動作が異なる
理由をご回答頂ければ幸いです。

また、VB5プログラムをWin9×系OS上にて動作させる際に、上記配列の宣言
方法では読み込みデータサイズの推奨上限値がどの位になるのか、また別の
メモリ格納方法であれば更に大きなサイズのデータをメモリに格納できるなど、
回避策は存在するのかご回答頂ければ幸いです。

長文で申し訳ないのですが、かなり困っており、Microsoftにもインシデントを
発行して調査依頼しております。その部分を抜粋して掲載します。
何でもいいので何か教えて頂けると幸いです

<プログラム概要>
大量CSVデータ(複数ファイル合計約100MB)を配列に読み込み、その配列を使用してプログラムを
動作させるが、テキストデータ読み込み時に途中から急激に速度が低下する。

Win2kやWinXPマシンでは問題なく動作し、約数2分半で読み込み処理が終了するが、
Win98マシンでは読み込み処理が終了する...続きを読む

Aベストアンサー

このレベルになると、普通DBを使用するのが当然と思われます。

CSV等のテキストではどのようにやっても無理でしょう。

Q1+(1+2)+(1+2+3)....+(1+2+...+N)の計算式をVBで・・

表すにはどうしたらいいでしょうか。
もう3時間くらい格闘しているのですが、
答えを出せません。

Dim S AS LONG
DIm N As Integer

Dim i As Integer
N = Val(TextBox1.Text)

S = 0
i = 1

For i = 1 To N Step 1
S = S + i

Next

Label4.Text = Format(S, "#,##0")

で、1+2+3+...+Nはいけるのですが、
上記の式は、Nが1づつ増えていくにしたがって、
Sの値が1 4 10 20 ...となっていくために、…。

どなたか、回答していただける方がおりましたら、
非常に助かります。
よろしくお願いいたします。。

Aベストアンサー

  Dim total    As Long
  Dim index    As Integer
  Dim index2   As Integer
  Const MAX_VALUE As Integer = 3
  '
  total = 0
  For index = 1 To MAX_VALUE
    For index2 = 1 To index
      total = total + index2
    Next index2
  Next index
  '
  MsgBox (total)
------------------------
こんなカンジでしょうか。

QVB 四捨五入の結果が Windows98 とXPで異なる

VBで単価×数量=金額で金額は小数点以下四捨五入にしたく下記プログラムを書きました。

DIM cAMNT AS CURRENCY
DIM cPRIC AS CURRENCY
DIM lQTY AS LONG

cAMNT = cPRIC * lQTY
cAMNT =FORMAT(cAMNT,"########")

金額小数点以下が.5の場合のみ印刷すると下記の結果になります。

OSがWINDOWS98 WINDOWS2000 の場合

Code Price Qty Amount
AAA 1.5 3 5
AAB 0.49 3 4
合計 9

OSがWindowsXP PRO の場合

Code Price Qty Amount
AAA 1.5 3 4
AAB 0.49 3 4
合計 8

XPのパソコンで動かした場合求める結果が出ません。
.5が切り捨てられます。

なぜでしょうか?宜しくお願いします

VBで単価×数量=金額で金額は小数点以下四捨五入にしたく下記プログラムを書きました。

DIM cAMNT AS CURRENCY
DIM cPRIC AS CURRENCY
DIM lQTY AS LONG

cAMNT = cPRIC * lQTY
cAMNT =FORMAT(cAMNT,"########")

金額小数点以下が.5の場合のみ印刷すると下記の結果になります。

OSがWINDOWS98 WINDOWS2000 の場合

Code Price Qty Amount
AAA 1.5 3 5
AAB 0.49 3 4
合計 9

OSがWindowsXP PRO の場合

Code Price Qty Amount
AAA 1.5 3 4
A...続きを読む

Aベストアンサー

 
オートメーションライブラリの「仕様変更」だそうです。(参考URL)
さすがにこの「仕様」は不評だった(かなり叩かれた?)ようで、SP1では
元の仕様に戻ったようです。(笑)

四捨五入はFormat関数を使用しなくても、「端数に5を加算して切り捨てる」
ことで実現できます(というか、Format関数は文字列処理の関数なので、数値
演算に使用するのはどうかと思います)。
下記はその一例です。
 
Public Function GetRoundOff(ByVal curData As Currency) As Currency
  If curData > 0 Then
    GetRoundOff = Fix(curData + 0.5@)
  Else
    GetRoundOff = Fix(curData - 0.5@)
  End If
End Function
 

参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?kbid=418691

QVB + oracle oo4o でのトランザクションについて

さまざまな過去ログやHPを見てチャレンジしているのですが、うまくいきません。

VB + oracle oo4oで接続しています。

http://homepage2.nifty.com/sak/w_sak3/doc/sysbrd/vb_s23.htm

↑等を参照して、

OraSession.BeginTrans
OraSession.CommitTrans
OraSession.Rollback

を使ってやっています。

DML文単位ではうまくいっているのですが、

複数のDML文でまとめてコミット、ロールバックできるようにしたいのです。

理想は、フォームopenのイベントタイミングで
OraSession.BeginTrans

フォームcloseのイベントタイミングで
OraSession.Rollback

で、何度も試していますが、うまくいきません。

最終的には、全部うまくいったらコミットのようにしたいのですが、どうしたらよいでしょうか?

Aベストアンサー

>>VB の rdo によるアクセスでは、専用スタート、コミット、ロールバック命令があります。
>rdoではなくoo4oですので、リンクの方法は該当しないようです。


参考URLの文章が言葉が足りていないようなので、参考URLの補足です^^;;;

この文意は「rdo限定の説明」ではなく、「rdoでも」という意味ですよー


>Oracle は、drop table などの DDL 命令では、自動コミットされます。
どのようにトランザクションをかけようとも、オラクルではDDL命令~(云々)
って捕らえてくださいねー

QWindows98SEで使えるVBのバージョンは?

Visual Basic を購入して、プログラミングしたいのですが、現在のバージョン(.NET 2003)はWindowsXP か2000のどちらかのOSが必要みたいす。

あいにく、私の自宅のPCはOSが98(SE)でCPUがcelelon 900MHzなので、使えそうにありません。

私のマシンで使える古いバージョンのものを購入する方法はありますか?

それとも、OSをXPにして現在のバージョンを使うしかないのでしょうか。

Aベストアンサー

Visual Basic5.0か6.0ですね。
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vs_previous/VSTUDIO/techinfo/toolos.htm

売られているとしたら6.0の方ですが、在庫だけかもしれません。
大きいパソコンショップ等でご確認ください。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/msdn/vs_previous/VSTUDIO/techinfo/toolos.htm


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報