自己破産を考えている78歳のご老人が保証人になったために自己破産を考えていますが、月数万円の年金が差し押さえになるのではと心配しています。年金は受け取れるのでしょうか?
更に30坪程度の農地(固定資産税は掛かっていない)を持っていますが、自己破産のときに管財人が必要になるのでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

滞納 処分」に関するQ&A: 税の滞納処分

A 回答 (1件)

年金のことしかわかりませんが,わかることだけちょこっと回答します。



国民年金法第24条
「給付を受ける権利は,譲り渡し,担保に供し,又は差し押さえることができない。ただし,年金給付を受ける権利を別に法律で定めるところにより担保に供する場合及び老齢基礎年金又は付加年金を受ける権利を国税滞納処分(その例による処分を含む。)により差し押さえる場合は,この限りでない。」

なので,年金は差し押さえにならないのではないでしょうか。

「年金」カテ以外にも投稿されたほうがよいと思います。特に,後段の質問は「法律」あたりとか…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

年金は差し押さえの対象とはならないのですね。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/07 22:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自己破産のメリットとデメリットを教えて下さい。

弟が莫大な借金をしてしまい返済不能の為に自己破産するしかなくなりました。
自己破産をするに当たメリットとデメリットを教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんわ。自己破産の詳しいことはURLを
見てください。
仮に自己破産できたとして、次に待っているのは
悪徳ヤミ金からの大量の勧誘が来ることです。
自己破産後には、「官報」というものに情報が載るからです。ヤミ金たちはそこを狙って甘い言葉をかけてきます。
ヤミ金たちは、どんな違法手段をもっても回収できると
踏んでいる悪魔の集団です。
より甘く感じるその誘惑を拒めるといいのですが。

参考URL:http://www.yebh3.net/

Q障害年金と自己破産。

精神的障害で障害年金を貰いながら家族と生活してます。ここ約5年買い物依存症とアルコール依存症で
自殺未遂を繰り返し、ずっと悩み苦しんできました。
教えて頂きたいのは、もし、自己破産の手続きをしたら、障害年金は止められますか?
主人の仕事等どのような影響が出ますか?どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 自己破産したら、障害年金が止まると言うことはありえません。
 (むしろ、障害年金は収入認定されるから、自己破産ではなく、もっと緩い借金返済免除法にする様に言われる可能性があるくらいです。)
 主人の仕事には、一般的には、関係ないと思われますが。(自分の事ではないので)
 自己破産のデメリット(不利益)というのは、官報に、この人が自己破産しましたよ、と載る事です。
 だから、自己破産した人は、それを調査する会社であれば、分かります。
 (だから、就職の場合、調べる会社からは、就職を拒否される場合があるようです。)
 自己破産者リストを知り合いで見る人がいたら、ちょっとまずいかも知れませんが。
 でも、買い物依存症なら、自己破産した方が良いかもしれませんね。
 自己破産したら、クレジットカードは持てなくなるし、借金も出来なくなりますから。
 

Q自己破産のデメリットを教えて下さい。

ひとりで建築業をしている知り合いが、自己破産をした場合、どんなデメリットがありますか?
知り合いには、財産はありません、車も家族の名前です。
自己破産した場合、建築の仕事が入ってきた場合、建築許可を取ることはできますか?

Aベストアンサー

ローンが組めない、クレジットカードが持てないということですね。

仕事は関係ないですよ。
請負先が自己破産者かどうかなど調べて発注する人(企業)などはごく限られた業種だけです。

資格や許可についても、限られた業種以外は免責許可が出て復権していれば問題ない場合がほとんどです。

Q自己破産、破産財団に属する債権について

現在、自己破産手続中で、管財人がつきました

自己破産手続開始決定は出ました

これから、障害年金を申請します。

障害年金は差し押さえ禁止債権ですが、問題は遡及分です。

免責が降りる前に、過去の遡及分が決定、もしくは入ってきたら、どうなりますか?

障害年金は一度、不支給になり、今回も認定されるかはわかりません。

自己破産手続開始決定後に申請した障害年金については遡及分も、

自己破産手続開始決定後に得た財産、
障害年金は差し押さえ禁止債権、
認められるかどうかも定かではない、
受け取りは、預金口座に入れず、現金受け取りサービスにしている


という性質から、破産財団に組み込まれる事はないでしょうか?

また、破産財団に組み込んでくれ、と言われた場合、自由財産の拡張の申し立てで認められますか?

現在受けている傷病手当金が、2ヶ月後には打ち切りになるため、今後の生活が不安で、一日も早く障害年金を申請しておきたいです。

どうぞ、宜しくお願いします

Aベストアンサー

年金のことと、破産のことは別に考えるべきです。
即ち、破産手続開始決定後に申請した障害年金について遡及分があったとしても破産財団には入りませんの関係ないことです。
傷病手当も同じことです。
これらは「一身専属権」ですから、差押え禁止で破産財団には入りません。

Q自己破産のメリットデメリット、家族への影響を教えてください。

夫が自己破産するかもしれないんですけど
自己破産のメリットとデメリットを教えてください。
とくに家族、親戚への影響を教えてください。
おねがいします。

Aベストアンサー

下記URL参考にして下さい。

参考URL:http://www.jikohasan.com/p-QandA.htm

Q自己破産した場合の企業年金の差し押さえ

自己破産を余儀なくされる可能性があります。
現在早期定年退職による、企業年金(終身)を受給しておりますが、債権者からの差し押さえ対象として扱われるものか教えていただけませんか。
公的年金(厚生年金など)は法律によって免責されることは存じております。

Aベストアンサー

給料の差押=給料が口座に払い込まれる前に差し押さえられる=可能
公的年金の差押=年金が口座に払い込まれる前に差し押さえられる=不可能!
口座の差押=入金名義が年金だろうと何だろうと口座を差し押さえる=可能!!

御質問者様の考えているような単純な問題ではありません。公的年金を担保に借り入れを行うとか、公的年金を社会保険庁等に申請して指し抑える事は不可能です。
しかし口座に入ってしまえば”ただのお金”です。年金と言う名義は振り込まれた時点で消失しています。よって熱心な債務者は口座の差押を要求する事が出来ます。同義的に反するとか生活の保護とか・・・自己破産という状況と天秤に掛けてお考え下さい。

経験者として回答させて頂きましたが、差押に関する状況を弁護士から一辺とうり御説明いただいた経験での回答です。

Q自己破産を考えていますがメリット、デメリットを教えて頂けないでしょうか

自己破産を考えていますがメリット、デメリットを教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

>自己破産を考えていますがメリット、デメリットを教えて頂けないでしょうか?

メリット。
合法的に、借金の踏倒しが出来る。
デメリット。
金融機関に「人間のクズ」と烙印を押され、裁判所・官報に「自己破産者の実名・実住所など個人情報が載る」。

自己破産は、既存借金の返済義務が合法的に免責になります。
(借金事態は、ゼロにはなりませんが、返済義務が無くなります)
各個人信用情報機関に「7年から10年間、ブラック殿堂入り」となり、合法的な金融機関からは無視されます。
信用ゼロ人間と、合法的に認定を受ける訳ですね。
悲しい事に、各個人信用情報機関のブラック殿堂入り期間が過ぎても、烙印は消えません。
借金を踏倒された金融機関には「顧客情報」が存在し、この顧客情報内の「信用情報」は重要です。
法的な情報保存期間の定めがありませんから、数十年は烙印が残ります。
信用情報の恐ろしい所は、借金を合法的に踏み倒した金融機関だけでなく「関連会社各社にも情報が流れる」事です。
銀行・信販・サラ金・カード会社などは、多くが○○銀行グループに属していますよね。
このグループ内の一社で金融事故を起こすと、このグループ会社全社の信用を一度に失います。

「今後一切借金はしない」「クレジットカードは持たない」「いつもニコニコ現金払い」の場合は、自己破産は有効な手段です。
商売に失敗した友人は、銀行と返済計画を何度も練り直して「個人再生」として債務を減額して返済を続けています。
銀行も、彼の誠意を認めています。

>自己破産を考えていますがメリット、デメリットを教えて頂けないでしょうか?

メリット。
合法的に、借金の踏倒しが出来る。
デメリット。
金融機関に「人間のクズ」と烙印を押され、裁判所・官報に「自己破産者の実名・実住所など個人情報が載る」。

自己破産は、既存借金の返済義務が合法的に免責になります。
(借金事態は、ゼロにはなりませんが、返済義務が無くなります)
各個人信用情報機関に「7年から10年間、ブラック殿堂入り」となり、合法的な金融機関からは無視されます。
信用ゼロ人間と、合...続きを読む

Q国民年金を払わなければ親の財産を差し押さえるときた

現在無職フリーターで月数万円の収入しかなく、親の扶養に入っている33歳です。
先日日本年金機構から3年分の国民年金約36万円を払わなければ、私および世帯主の財産を差し押さえる場合があると通知がきました。
そんなことってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

差押禁止の規定がちゃんとありますよ。
1.滞納者及びその者と生計を一にする配偶者(届出をしていないが、事実上婚姻関係にある者を含む。)その他の親族(以下「生計を一にする親族」という。)の生活に欠くことができない衣服、寝具、家具、台所用具、畳及び建具
2.滞納者及びその者と生計を一にする親族の生活に必要な3月間の食料及び燃料

上記は一部です。
国税徴収法第75条から78条までに規定されてます。
差押と聞くと、テレビドラマの影響でしょうか「何でもかんでも持っていく」というイメージがありますが、現実的ではありません。
納めることができない状態であることと、なぜ納める義務があるのかという議論の果てに「徴収した金をまともに使ってないのだから、払う気がない」という理屈は、感情的には全く理解ができるのですが「権力」はこれを許してません。

年金記録が消えた事実は、私も納付意欲が無くなりました。
多くのサラリーマンは天引きされてしまうのでしょうがないとあきらめるしかないんです。
日本ってどうなるんでしょうかね。

Q質問お願いします。 自己破産を考えてます。 デメリットは、何かありますか?

質問お願いします。
自己破産を考えてます。
デメリットは、何かありますか?

Aベストアンサー

・必要最低限の生活ができる99万以上現金を残し、それ以外の財産を全て処分することになります。
・上記の財産がある場合、手続きが終わるまで転居や長期の旅行をするには裁判所の許可が必要になります。
・自己破産の手続きが終わるまで一部の職にはつけません。(http://1st.geocities.jp/mochybooo/shikaku.html)
・一般人だと普通は見ることのできない政府発行の「官報」と本籍地の「破産者名簿」に記載されます。
・金融機関や信用情報機関に事故情報に登録されます。(ブラックリストに載ると言ったほうがわかりやすいです。)そのため、ローンやクレジットカードの発行ができなくなります。

Q自己破産と障害年金

夫と共有で住宅ローンを組み、マンションを購入しましたが、
私は精神障害のため退職してしまいました。

マンションは売却中ですが、売れそうにありません。
もう、売却開始から1年経ちます。

私のローンの支払いは障害年金でなんとか支払っていますが、
障害年金は永久認定ではないため、いつ途切れるかわかりません。
夫の収入から、私のローンを支払うのは無理です。

私は今、自己破産できるのでしょうか?
障害年金が途切れるまで待たなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

マンションが売れそうもないということですが、売却価格は適正ですか?
無理やり住宅ローンの残債以上の価格で販売しようと市場より高額な値段であれば当然に売れないでしょう。
複数の不動産会社に査定してもらって、住宅ローンの残債より下回るのならば、
「任意売却」という方法で売却する方がいいと思います。
売却できないまま、住宅ローンを支払えないと、そのうち、債権者からマンションは競売されてしまいますよね。
競売でも、任意売却でも残債が残り、そしてその残債を支払えない場合、
自己破産を考える・・・ということでいいのではないでしょうか?
(もちろん、競売でなく、任意売却の方がいいと思いますが。)
下記、参照してください。

参考URL:http://www.ninbaisuishin.com/kokodake.php?id=31


人気Q&Aランキング

おすすめ情報