同じ系列(たとえばeneosとか昭和シェルとか)の販売店では、卸業者が違ってもガソリンの中身は同じなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 結論としては、同じ系列のスタンドでもまったく同じ油を売っているとは限りません。

ガソリンスタンドの経営形態はいくつかあります。まず元売りが所有する土地や設備を使って地域の業者に経営を委託する場合、販売店が自分で所有する土地や設備を使って特定の元売りのサインポールをあげて営業する場合などに別れます。

 社有の場合は、地下タンクに油がいくら残っているかという在庫管理に関してすら元売りが行うことが最近多いようです。つまり管理者でもローリーがいつはいるか分からないという状態です。地下タンクの残量をはかる油面計はSSLANなどを通じて遠隔表示が可能になっています。そういう状況の中でよその油がはいることは、まずありません。

 一方、自分で経営している販売店などの場合は「業転玉」と呼ばれる油がはいることがあります。業転玉に関しては下記のサイトをご覧下さい。ガソリンを透明な容器に出してみるとよく分かるのですが、色が違うことがあります。

http://www.mydome.or.jp/aid/ecodoko/gyosyu01fuyu …
http://www.inseki.gr.jp/~aoi/gas/maker.html

 ガソリンスタンドは、往時の6分の1がなくなったといわれます。それくらい激しい価格競争があり、その背景となったものの一つが業転玉だといわれています。ただ、業転玉が品質が落ちるとか、車に悪影響があるとかいうことはありません。むしろ、利益のでない商売を強要された結果、商品の管理がおろそかになり地下タンクの中に水が侵入したり、清掃を怠って軽油などに不純物が混ざることはあると聞いています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親切かつ詳しいご回答ありがとうございました。
ところで、石油元売会社からの「直営店」と「特約店」の見分け方はあるのでしょうか。

お礼日時:2002/04/04 18:37

>ところで、石油元売会社からの「直営店」と「特約店」の見分け方はあるのでしょうか。



 スタンドの施設が社有なのか、自前なのか基本的には外見上の区別はないと思います。ただし地下タンクの4角の検知管の上やマンホールに泥がたまって何年もあけた様子がなかったり、ピットの中の工具が乱雑になっていたり、従業員の人が携帯かけながら給油するところは、いくら安くても私なら必ず避けることにしています。商品の品質以前の問題として安全が確保されていない可能性があります。

 サインポールに自分のオリジナルのロゴマークをしつらえてあげているようなスタンド(いわゆる無印)もありますが、そういうところは、ブローカーのところに業転玉を現金で買いに行き、きっちり10円乗せて売るというような商売をするところもあるそうです。そういう業者の商品の品質に関しては問題ないとは思いますが、出入りのメンテナンス業者は日石などの元売りメーカーの手前、車の社名を隠して出入りするシーンも目に付きます。それくらい元売りの力は強いということですので、日石などのサインポールをあげているようなところが、元売りに隠れて粗悪なガソリンを扱うということはまずできないと思っていいでしょう。(例外を2,3知っていますが。)

 ただし昨今、力関係が変わっているところも多いようです。元売りが販売店の面倒をあまり見ようとせず、末端の地方の販売店が元売りのサインポールをおろす事態も多く見受けられます。ガイアックス系に乗り換えたり、無印になったりするところはたいていそういう背景があるようです。

 ガソリンに別のものを混ぜるのは、灯油くらいしか聞いたことはありません。重油はスラッジがあるので、キャブレターなどにつまり、やはりまずいと思います。軽油は重油と灯油を混ぜて密造するところが、結構あるそうですが、時々県庁のお役人が、トラックを止めて調べたりしているのを見かけました。今は摘発も進んで、流通に関してはかなりなりを潜めたとは思います。しかし私の単なる印象ですが、まだ密造軽油の使用は多いと思います。マーカーとなる物質のクマリンまではいっているそうです。燃料油になんか混ぜてかさを増やして売るのは、いろいろな意味で犯罪ですので、やっているところは少ないし、またスタンドの在庫管理のしくみ上、あるいはメーカーの信頼性の手前、ほとんどないはずです。民族系の元売りが雪○食品みたいにはなりたくないでしょうから。

 あと計量法で認められた誤差ですが、プラスマイナス千分の5までは合格となります。固定式計量機の場合でもノンスペース式と呼ばれる天井からホースがおりてくるタイプのものでも、どの計量機メーカーの機械でもその範囲内で調整するのは十分可能です。しかし、うるさいスタンドでは、店主が調整にあれこれ口を出して、認められた範囲内で極力吐出を少なく押さえるように指示しているところもあります。また問題としてはこちらの方が大きいのですが、2,3年前から計量法が改正されて5年ごとの検査が7年になり、計量機メーカーの検定員制度が許されるようになりました。メーカーによっては7年も計量機の正確性を維持できないところもあります。そういえば、計量法に違反して1割ほど少な目にして売っていた業者が2年ほど前でしたか逮捕されてましたね。

 ここにかけないいろんな話を耳にしていると、決して粗悪品が流通しているという意味ではないのですが、扱っている商品の品質についても千差万別ではないかなという印象をもっています。
    • good
    • 0

現在はどうなっているか不明ですが.


日本国内では6種類の(沸点の異なる)ガソリンを製造しています。
したがって.沖縄と北海道ではまったく成分の異なるカソリンです。

私の場合注意するのは冬スキー場に出かける時に現地でガソリンがなくなるようにして.現地で給油しスキー場の駐車場に停める。
北海道に渡る時には青森でカソリンがなくなるようにし函館で入れる(帰りは青森で入れる)ようにしている程度です。

あとリッターあたり.又は価格あたりの走行距離を比較するとかなりばらつきがあり.成分は各社各様のようです(それとも計量器の検定制度を超えた計量誤差があるのかもしれません)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

地域、気候によっても違ってくるのですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/04 19:22

これはオートメカ●ックで得た情報です。



最近のガソリンは重油や軽油を改質したものを混ぜているそうです。
船のエンジンが壊れる原因に粗悪燃料があるそうですが、
自動車も影響を受ける恐れがあるそうです。
どこのブランドが信頼できるかは公表していなかったのですが、
よっぽど知られていないものを使わない限りは大丈夫とか。

こんなことを聞くと私的には燃料ラインの洗浄剤を
定期的に使いたくなります。呉工業の製品を信頼しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

粗悪な燃料でのトラブルは勘弁してほしいですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/04 18:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエネオスのセルフスタンドでのガソリンの入れ方

エネオスのセルフスタンドができたので、ガソリンを入れてみようと
思っています。
初めてですのでやり方が解りません。不安なので教えて頂けますでしょうか?
支払いはエネオスカードがありますので、それを使いたいと思っているのですが…

Aベストアンサー

不安な場合には、日中入れに行ってください

セルフというスタンドでも従業員は待機していますので、「初めてやるんですが」といって従業員の方と一緒にやれば良いです

基本的には、画面に出ている表示にタッチしていけば対話型で給油行えます

最初は支払い方法、今回の場合にはエネオスカードで行うという事ですから、カードを選択します
その後、油種を選択→満タンにするのか給油する量を指定します

その後はタンクを開けて給油し、給油ハンドルを元の位置に戻すとレシートが発行されて終了です

やってみれば簡単なんですが、機械がどのスタンドでも一緒という訳では無く、カードをスキャニングさせる場所が違うのです
カードを上から下に向かって滑らせてスキャニングさせたり、機械の専用のリーダー部(プラスティックの透明なカバーがされている)に飲み込ませてスキャニングさせたりがあります

カードを入れる場所が分からない場合には聞けば良いだけなので、日中に一度行ってやってみると良いですよ

QANAカードでENEOSにてガソリン入れると会員価格?

ANAカードでENEOSにてガソリンを入れると、表示価格より2円安いのです。
どうしてなのかは質問してないですけど、そこのスタンドはセルフ(132円)とスタッフ給油(134円)の2種類あり、2円しか違わないのでスタッフ給油を選択するのです。
しかし、入れてみるといつも132円なのです。
ANAカード自体が、提携先でマイルが2倍付くのですが、給油料金も割引なのでしょうか?だとするとすごく得した気分です。

ということは、ANAカードはどこでも会員価格にて給油できるということなのでしょうか?

Aベストアンサー

スタンドでクレジットカードでの支払いを選択した場合は、どこも店頭に表示されている価格よりも1~2円は安く給油できるようです。
セルフスタンドの場合、大抵給油前にクレジットカードを通し、給油後その場で決済か店舗にて伝票にサインをして決済をするでしょうが、最初に機械にカードを通す際に表示される単価で確認が出来ると思います。
2円しか違わなくても「セルフ給油」を選択すれば、もっとお得度が増すと思いますよ。

Qセルフのスタンドでガソリンやバッテリーを入れてもら

セルフのスタンドでガソリンやバッテリーを入れてもらう事は可能なのでしょうか?
ガソリンは自分で何とかできそうですが、バッテリーの入れ方がわかりません。
家の近くにはセルフのスタンドしかありません。
バイクです。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

セルフスタンドだと機器の機器の取り扱い方法や入れ方は他の方の意見の通り、しかし、バッテリーに関してはバイクの場合液補充にしてもMFがほとんどですから蓋を取ること自体もしない方がよいしそもそも補給の必要すら有りません(バッテリー液なら)電流等充電に関してならMFにしても開放式にしても車と違い非常に小さいサイズですしMFだと専用の充電器を使用する方が良い(取説だと専用以外使用しないことと成っています)もちろん出力の小さい充電器なら監視しながら可能です。

後は交換についてですがバイクに詳しくない人だと車種にも寄るでしょうがバッテリーの搭載場所すら知らない人もスタンドだと多いですよ、もちろん販売もしているところは友人でも車用以外見たこと無いです、国産のバッテリーならバイクや辺りだし安いもので考えているならホームセンター当たりでも販売していますから自分で作業できなければ担当者に相談してみること(私はすべて自分でしますから交換までホームセンター当たりがしてくれるか知りません)

バッテリーの入れ方と言うのは初めて聞いたので意味が解らないけど・・・充電か液補充か交換しか普通無いのでいずれも上記の書き方で解るかな・・・なお、バッテリーが放電して長期間放置していれば再使用を考えてもその特性で充電は出来ない可能性が高いし(放電等の程度にも寄る)出来たとしても新品時とは比べれないくらい能力は下がっています。
原付などのバッテリーであればワンタッチ式のコネクターに成っている物も有りますが私の知る多くのタイプは+も-もボルト式で止めていますから質問者がもし取り外したり交換するなら必ず-端子から取り外して+を・・・取り付けはその逆にします(工具などが車体に接触してもショートしないために)もし+から外したら工具が車体に当たればショートして室模写が火傷したりバッテリーの爆発など悪目大きなトラブルに成る恐れが有ります。

まだプラスとマイナスの逆接続は車両の大きなトラブルなどにつながるので絶対にしては行けません、購入時には現在のバッテリーの品番を控えて同じ物か互換性の有る他車品番の物にしないと搭載場所に入らない可能性も有ります。

セルフスタンドだと機器の機器の取り扱い方法や入れ方は他の方の意見の通り、しかし、バッテリーに関してはバイクの場合液補充にしてもMFがほとんどですから蓋を取ること自体もしない方がよいしそもそも補給の必要すら有りません(バッテリー液なら)電流等充電に関してならMFにしても開放式にしても車と違い非常に小さいサイズですしMFだと専用の充電器を使用する方が良い(取説だと専用以外使用しないことと成っています)もちろん出力の小さい充電器なら監視しながら可能です。

後は交換についてですが...続きを読む

QENEOSのガソリンは燃費が良い???

ENEOSのガソリンは燃費が良いのでしょうか?

今までは安いところを選んで(ノーブランドは除外して)給油していましたが、
しばらく前からは義理絡みでENEOSに一本化しました。

ENEOSに変えてから燃費が向上したように感じております。
車は2台あるのですが、2台ともリッターあたり1~1.5Km良くなってます。

流石は高いだけあると感心しているのですが、
メーカーによる品質の違いってあるのでしょうか?
それとも同じブランドを使い続けるメリットなのでしょうか?

車は2台とも日産の2000CCで、レギュラーガソリンです。

Aベストアンサー

こんばんは。NO.5です。

もう少し踏み入った話をしますが、流通している殆どのガソリンは国内精製の何処かしらのメーカー物です。そして安い理由の殆ども購入先を工夫した仕入れ価格の違いによる努力によるものです。

地方ではまず聞かない事例として先に申したように輸入物、もしくはまがい物(これは色々ですが・・・)によって単価を下げている場合も中にはあると言う事です。相談者様の住まいの地域は解りませんが、関東圏、大都市圏では聞く話ではあります。

数年前までは不正に精製された軽油が全国をまたいで流通していましたが、今は取り締まりにあって殆ど見なくなりました。その評価は当然安かろう&悪かろうでしたが。

ガソリンについては軽油ほどのまがい物は数量的に少ないでしょうが、間引き的に購入する事も考えられるので単価を下げるにはそれでも効果的なのです。なので、看板SSの・・・という意味を理解して頂けると思います。

ハイオクに関してはメーカーの添加剤特性でエンジンによっては確かに差異が認められます。しかしこれとて看板での判断は出荷油層所の把握が素人には出来ない為に知りえない事、ブランド判断はある意味ナンセンスって事です。

安心を求めるならばもう一度申し上げますがメーカー直営店か系列SS、全国展開するSSなどはほぼ間違いないという事です。そしてメーカーによるガソリン品質の差異もないと言えます。そして質の低いガソリンの存在も否定できないと言う事です。。

こんばんは。NO.5です。

もう少し踏み入った話をしますが、流通している殆どのガソリンは国内精製の何処かしらのメーカー物です。そして安い理由の殆ども購入先を工夫した仕入れ価格の違いによる努力によるものです。

地方ではまず聞かない事例として先に申したように輸入物、もしくはまがい物(これは色々ですが・・・)によって単価を下げている場合も中にはあると言う事です。相談者様の住まいの地域は解りませんが、関東圏、大都市圏では聞く話ではあります。

数年前までは不正に精製された軽油が全国...続きを読む

Qセルフスタンドでの灯油の入れ方について。

いつもgooの皆様にはお世話になっています。

我が家から3件となりにあるガソリンスタンドがとうとう長期の休業となりました。
灯油を自転車やバイクで押したりして買いに行っていましたが、できなくなってしまいました。
そこで少し行ったところに新しくセルフのお店ができましたので、初めてセルフに行ってきました。

1缶の入れ方はわかりました。
これからを考えて3缶ほどをいっぺんに車でと考えています。
18L×3ということで54Lを押します。
1缶がいっぱいになったら一度元に戻すのでしょうか。

それとも18Lを押して終わり、再度新しく18Lを押してはじめるのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

始めに54Lを押します。
3缶を続けて入れます。
1缶目に18Lを入れたら、レバーを離して一旦止めます。
そして、2缶目に36Lまで入れたら、一旦止めます。
そして、3缶目に。
ノズルを機械に戻してしまったら、精算されてしまいますので、ノズルを機械に戻さないようにして下さい。

また、数量を指定しないで、「満タン」でも、金額指定でも大丈夫です。
ノズルを機械に戻した時点で、その数量で精算されますから。

Qこのスタンドのガソリンの中身は怪しいですか?

近所にガソリンスタンドが出来ましたが、エネオスとかシェルなど元売りの看板やペイントは全く無く、建物にはピット施設は無く、セルフスタンドという事もありいたってシンプルです。

のれんや張り紙「ガソリン激安」「現金のみ」と強調されているので、いわゆるノンブラブランドスタンドかと思いましたが、試しに給油した所レシートには地元のでは有名なスタンドの会社名が書かれていましたが、その会社が扱っている元売(昭和シェル)のロゴが入っていませんでした。

よく思い出すとその会社所有の古いボロボロのタンクローリーが置かれていましたが、そのタンクローリーには昭和シェルのペイントしてありました。

そこで質問ですが、このスタンドのガソリンは昭和シェルのものでしょうか?
それともレシートや店舗の感じからしてノンブランドのものでしょうか?
もしそうであれば、昭和シェルを扱っているのにノンブランドのスタンドを持つメリットはあるのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

皆さんの回答を読んでお分かりかと思いますが・・・・

この手のスタンドには2種類あります。
まず・・・
まともなスタンドで、仕入れを限定しないで、
製油所等から余剰ガソリンを直接買い付けるなど営業努力をしている所

それと・・・
灯油などを混ぜたりした粗悪品を売る悪徳業者

私住んでいる地域でも、粗悪品を売る店があります。
原付きに入れると、エンストしてしまいます。
ですので地元民は入れません。

粗悪品は燃費が落ちますので、
1~2度入れてみて、燃費を測ってみるとか、
少し様子を見るとか・・・・

普通の値段で粗悪品を売る店も有りますし・・・・
はなから疑って入れれば腹も立たないでしょう。

Qセルフスタンドにて。ガソリン満タン後の手動給油について

セルフガソリンスタンドでの、ガソリン満タンで給油器が自動でとまったあと、手動でどのくらい容量リットル入れられますか?

また、セルフでないガソリンスタンドでは、普通に手動での給油をめいっぱい行うものなのですか?

詳細を教えてください。

Aベストアンサー

>手動でどのくらい容量リットル入れられますか?

車種により異なります。
エアの抜け具合・配管含むタンク形状の違いによって自動で止まるタイミングが違うので
そこから入る量も異なります。
国産車であれば大体2~3リッターくらい入る車種が多いですね。
セルフで何度か給油してみれば自分の車だとどのくらいなのかわかると思いますよ。

>普通に手動での給油をめいっぱい行うものなのですか?

めいいっぱいまでとは言いませんが 自動で止まった位置から
液面を見ながら少しずつ給油します。
時間をかけすぎてもお客さんに文句を言われますし・・・
そのへんは経験で調整ですね。

最近の質問で類似の質問もありますので
そちらもご覧になってみてください。

ガソリン満タンどこまで?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2097918

QENEOSヴィーゴについて

ENEOSヴィーゴはレギュラーガソリンより高いのでしょうか?またレギュラーガソリンと比べて燃費はどうですか?その他何でもいいので教えて下さい。

Aベストアンサー

>レギュラーより
もちろんハイオク扱いだったハズですので高いです。
燃費はそんなに変わらないんじゃないでしょうか。
 経験上、対費用的なメリットはほとんどないような気がします。
気が向いたときにエンジン洗浄って意味で満タンにしたら、いいくらいかなぁって思うくらいで。

燃料よりエンジンオイルをこまめにいいやつに交換するほうが効果は高いですよ~。

Q行動経済学。ガソリンスタンドをセルフにするとガソリンの消費は減る。なぜなら、人間はリアルタイ

行動経済学。

ガソリンスタンドをセルフにするとガソリンの消費は減る。

なぜなら、人間はリアルタイムに課金されていく数字を自らが入れると少数のお金から徐々に増えていくお金の請求をリアルタイムに見るとお金の消費を強く感じるからである。

人がいて、車から降りることなく給油してくれて最後にレシートが渡されて最後の金額を見る方が心理的消費の負担は少ない。

しかし、セルフスタンドが増えて、人はガソリンの消費を意識するようになってガソリンが売れなくなって車が売れなくなって、ガソリンスタンドが廃業に至ることに繋がった。

違いますか?

ガソリンスタンドの寿命で減っている。ガソリンスタンドの距離による設置義務が緩和されたからガソリンスタンドの廃業が相次いでいるというよりセルフスタンド増加によるガソリン消費のイメージ負担増からの車離れと予測しましたが違いますか?

セルフスタンドが増えれば増えるほど車離れは加速する。

昔ながらの人が入れてくれるガソリンスタンドを増やせば車離れは減るだろうと予想する。

Aベストアンサー

運転免許証を所有する人は常時車に乗る乗らないは別にして増えているはずです。現在どれくらい所有しているか調べたら(原付きも含まれていると思いますが)どれくらいいると思います?ってこちらが質問するのは反則ですね(笑)
平成25年の時点で8186万人所有しているそうです。
で、質問者さんがおっしゃる「ガソリン消費量」の減少ってそれほどでもありません。「ガソリン消費量」で検索してみてください。
ガソリンスタンドの閉鎖が多いわけは、地下に設置されているタンクの耐用年数がきて、それを掘り返して新しいタンクを設置することに莫大な費用がかかるからです。それが一番の理由です。
若者のクルマ離れは実際にそう思います。車を乗り回すことよりももっと他にお金を使う人が多いのでしょうね。ただし最初に書いたように免許証所有者は当分増え続けます。
私は免許を所得して35年経ちますが、現在一番ガソリン価格が安い状態です。数年前の170円台がウソのようです。
ガソリン消費量は実際にはそれほど減っていませんが、もしも減ったと感じるのならハイブリッドカーの普及と、若者のクルマ離れでしょうね。
http://car-me.jp/articles/2717
こちらをご参照くだされば、納得できるかもしれませんね。

運転免許証を所有する人は常時車に乗る乗らないは別にして増えているはずです。現在どれくらい所有しているか調べたら(原付きも含まれていると思いますが)どれくらいいると思います?ってこちらが質問するのは反則ですね(笑)
平成25年の時点で8186万人所有しているそうです。
で、質問者さんがおっしゃる「ガソリン消費量」の減少ってそれほどでもありません。「ガソリン消費量」で検索してみてください。
ガソリンスタンドの閉鎖が多いわけは、地下に設置されているタンクの耐用年数がきて、それを掘り返して...続きを読む

Qガソリンはどこでいれても同じですか?

いつもは近所の無名セルフ(独自ブランドガソリン)を入れています。

ですがこの前イデミツのスーパーゼアスというガソリンを入れたら燃費が2km/1Lよくなりました。

スーパーゼアスの方がセルフに比べてリッターあたり13円高いのですが、2km/1L燃費がよくなるなら計算したらこちらのほうが得なんです。

こいうったことってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

凄く大昔のことですが^^;いろいろな会社のガソリンをレギュラー、ハイオクと試したことがあります。それぞれを5回ずつ試したのでそれなりに説得力はあったと思ってます。
結果は、「レギュラー・ハイオク同士でも差があるメーカーがある」となりました。最大で一割ぐらい違いました。当時2ストのバイクで確認しました。なお、バイクの調子が悪くなったガソリンもw
本当はタイムがどのくらい変わるかという確認のための副産物です。
あと、バイクはタンク容量が小さいのでいつも一定になるように自分で入れる、またはしっかりと確認することが必要です・・・バラツキが凄く大きくなるので。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報