ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

ストレートパーマと縮毛矯正の違いってなんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まず,ストレートパーマも縮毛矯正も「パーマ」という技術の一つです。


違いは,「コールド」なのか「ホット」なのかの違いです。(ですから,どちらも縮毛をストレートにすることは可能です)
また,コールドとホットの違いから,後のヘアケアでも違いが出てきます。
そのうち,一番の違いは,ホットは出来るだけドライヤーをかけて乾燥気味にすることで,コールドは出来るだけドライヤーをかけすぎないようにして水分保湿率を少し高めに維持するということです。
コールドの場合,熱に弱く,かつ,乾燥に弱いですからね。
逆に,ホットは,熱と乾燥には強いですが,水分には弱いです。(シャンプー後に自然乾燥しているとOUTという程度です)

ストレートパーマと縮毛矯正の保ちの違いは,洗濯したハンカチにアイロンをかけるかかけないかの違いのように,アイロンを使用する縮毛矯正は2~3ヶ月くらい保ちますが,アイロンを使用しないストレートパーマは3~4週間程度しか保ちません。
また,技術者の技量によるのですが,縮毛矯正では柔らかい感触が出しにくいですが,ストレートパーマでは,技術者によっては癖毛の強さによってストレートヘアにすることが出来ないケースもあります。
そのあたりのことがあるので,「ストレートパーマは人工的につけたクセ(パーマ)を自分の従来の髪に戻すためのもの」という勘違いが生まれるのかもしれませんね。(飽くまでも,ストレートパーマも縮毛矯正も髪の毛をストレートにする「パーマ」と一種です)
    • good
    • 0

ストレートパーマは人工的につけたクセ(パーマ)を自分の従来の


髪に戻すためのものです。
縮毛矯正は自分の髪の毛の粒子の配列を熱でバラバラにした後に
それをまっすぐに並べ、人工的にまっすぐにするというものです。

ですからクセ毛にストレートパーマをかけたところであまり変化が
ないのは当然だということになります★
    • good
    • 0

簡単にいうとアイロンを使うか使わないかの違いです。

    • good
    • 0

ストレートパーマは髪をまっすぐにするパーマで元の髪が癖毛でもそうでなくてもかける処置になります。


縮毛矯正は癖毛になっている髪の毛をまっすぐに直すための処置です。

一応、縮毛矯正後は癖毛が直ることになっています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング