人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

タイヤとホイールの適合サイズについて、知識が疎いので教えてください。
今現在乗っている車のスタッドレス用にタイヤとホイールを購入予定ですが、以下のものを購入しようか考えています。

現在はいているもの
(1) 205/50R/15  6・1/2 J×15H2-40

購入検討中のもの
(2) 205/50R/16  7J×16H2-40

16インチの(2)を購入し15インチの(1)と履き替えることは可能でしょうか?
その際、起こりうる不都合などありますでしょうか?

ちなみに(1).(2)ともに同じ車種の純正ホイールで、(1)が前期型の車に装備されている純正ホイール、(2)が同じく後期型の純正ホイールです。

よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

たしかに、同じ車なのに、タイヤサイズが大きく違いますね。



http://www.goo-net.com/catalog/FIAT/COUPE_FIAT/9 …
http://www.goo-net.com/catalog/FIAT/COUPE_FIAT/9 …

普通は、これほど小さいタイヤのお車で、これほどの差が出る2種類のタイヤが付いた車種も珍しい部類でしょうね。

ただし、当然、トランスミッションからブレーキからスピードメーターにいたるまで、全て“その”サイズのタイヤに合わせて設計されているわけですので、

後期モデルで付いた 205/50R16 を、前期モデル(本来は205/50R15車)に付けるということは、

他のどの車種とも同じように、“冒険”でしょうね。



なぜ、205/50R16 にこだわられているのでしょうか?

中古オークションなどで、もうこのサイズしか選べないということでしょうか?

それとも、他のサイズは思い浮かばないから、それならとりあえず、後期モデルのサイズでも。ということでしょうか?


ホイールを16インチにしたい場合、ご質問者様のお車が、205/50R15 が標準サイズのお車でしたら、


205/45R16 というサイズにするべきです。


205/50R15 直径 587mm

205/45R16 直径 590mm

205/50R16 直径 612mm

(JATMA / ETRTOサイズ)


まず、タイヤの直径は、JATMA / ETRTOサイズから考えるべきです。なぜなら、タイヤマニファクチャラーは、JATMA / ETRTOで決められたサイズを基にタイヤを設計しているからです。そして、設計されたものが、そのタイヤの性格付けなどの関係からJATMA / ETRTOサイズとは多少違うサイズで出てくる場合もあり、これがカタログに載っている寸法です。
よって、すでに購入予定のタイヤが決まっている場合は、そのタイヤのカタログから寸法を持って来るべきです。

例:(http://www.bridgestone.co.jp/tire/stl/revo1/40-5 …



もし、すでにタイヤサイズの 205/50R16 は動かせないというのでしたら、

http://oshiete.goo.ne.jp/search/search.php?PT=&f …)で出てきます、
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2252042)No.3
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2237379)No.6
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2185079)No.3
などをご覧頂き、計算されてみてご判断下さい。

標準より大きいタイヤは危険なのですね。

危険ですので、来年1月1日以降製造の新車は、純正より1mmでも大きなタイヤは、基本的に禁止になるほどです(スピードメーターなどを調整する場合は除く)。

また、ブレーキに負担がかかりすぎたり、サスペンションアームに負担がかかりすぎることも事実です。(テコの原理です。支点・作用点が変わらないのに、力点の距離が遠退くわけですね。力点への入力の力は変わりません。よって、支点・作用点には、標準タイヤサイズの時よりも大きな負荷がかかるのです。)

よって、スピードメーターがたとえ法規内の誤差であったとしても、そもそもスピードメーターが狂っていること自体が危険ですし、その上ブレーキにまで問題が出るということでは、「大丈夫ですよ」と、人にお勧めすることはできないことは、ご理解下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ホイールについて。
外車全般そうなのかわかりませんが、ホイールを取り付けるとき、車体からボルトが出ているのではなく、車体側に4つ穴が開いていて、そこにボルトを差し込んで固定するタイプなのですが、穴と穴の中間に、位置決め用の突起が出ています。
国産車のようにボルトにホイールを通してぶら下げた状態に出来ないからだと思いますが、ホイール側にもホイール内側に突起に合わせるような溝があります。
「こんな溝があるのは外車だからかな?」と思いましたので、純正ホイールの購入を考えました。オークションへの出品も後期型のが多く安いので…
タイヤについて。
知識が乏しく、後期型が16インチの為、「今が205/50R15だから205/50R16なのかな?」と単純に考えてしまったわけです。扁平率や外径のことを考えていませんでした…
後期型のホイールを購入した場合、205/45R16にします。

お礼日時:2006/10/11 20:17

基準タイヤ


205/50R15 85V : 586mm 515kg

交換後のサイズ
195/50R16 84V : 602mm 500kg
205/45R16 84V : 590mm 500kg
215/45R16 86V : 600mm 530kg
205/50R16 87V : 611mm 545kg

適正サイズは外形寸法の最も近い205/45R16と思います。
ただしロードインデックスが85→84と若干低下しているので空気圧を10Kpa(0.1kg/cm2)アップした方がよいでしょう。

希望サイズの205/50R16は外形が大きいため走行速度40km/h時のメーター読みが38.3km/hと少なめに出ます、メーター読みで40km/hでは走行速度が約42km/hであることに注意。


(車検時) 自動車の速度計が40km/hの時のスピードメーターテスター(実走行速度)の指針
31.0~44.4km/h(H18.12.31以前製作車)
31.0~40.0km/h(H19.1.1以降製作車)
であれば合格します。

H19以降製作車はスピードメーターテスターの表示は自動車の速度計表示未満の値でないと合格しないため、実質的に標準サイズより外形の大きなタイヤは許可されなくなる。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
同じ車種の純正ホイールなら取り付けられるだろうと思い、後期型のホイールの購入を検討していました。多く出回っていて安いので…
タイヤを205/50R16にした場合、20mm以上・30キロ増とは考えませんでした。
後期ホイール購入の場合は、205/45R16にします。

お礼日時:2006/10/11 20:27

インチアップして扁平率は同じということになりますから、スピードメータの値と


実際の速度に誤差が生じます。
また、タイヤ外径が変わりますので、現在の状態でタイヤとタイヤハウスや
フェンダー等とのクリアランス次第ではバンプ時に干渉します。
16インチにする場合、扁平率を45にすると、若干大きくはなりますが、ほぼ
現在と同じぐらいになる計算です。

参考 : タイヤ直径計算機
http://www.jaist.ac.jp/~t-obata/cal/tire.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考URL、拝見しました。
タイヤ径586→611.4
この大きくなる数値は一般常識の範囲内でしょうか?
「収まって取り付けられればいいかな」と思っていましたが、バンプ時の干渉がありうることを想像していませんでした…

お礼日時:2006/10/11 02:59

車種がわかるともう少し具体的な回答を得ることが出来ると思いますが、一般的な話だと、この変更によって外形サイズが変化するためにスピードメーターの表示が実際の速度と違いが出ます。

外形サイズが大きくなるので、メーター表示よりも実際の速度が大きくなります。また、検挙されなければ日常では問題ないかもしれませんが、車検ではNGになります。(40km/hで検査:誤差範囲外になればNG)同じ車種ということでしたのでタイヤハウス内に干渉するという問題はないと予想します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。車種はクーペフィアットです。少し扁平率などを自分なりに勉強してみました。
タイヤ径が大きくなるのは避けた方がいいのでしょうか?

お礼日時:2006/10/11 02:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオデッセイのタイヤについて

オデッセイ 12年式タイプ Lに乗っています。このたび、インチアップを考えています。そこで適合するタイヤサイズとセット可能なオフセット(純正も)を教えてください。今、純正アルミに215 60/R/16を履いてます。希望は18インチ(7.5J?)です。適合サイズと許容サイズを合わせてお願いいたします。

Aベストアンサー

ANo.1 です。

>225/50/R 18では支障はありますか?

直径が 683mm になってしまいます。

純正 215/60R16 が、直径 664mm ですので、

直径 659mm の 225/45R18 が、正しいサイズですね。

タイヤは直径を変えないことが基本ですが、多少変えるのでしたら、小さくするべきです。
詳しくは(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2464880.html)の ANo.3 をご覧下さい。



>家内が乗るもので、少しでもリムを擦りにくくしたいのですが、、。

リムが縁石に擦りにくくという意味ですね?(フェンダーとではなく)

O・Z から、パテントリップ(http://www.oz-japan.com/products/street-style/opera-1-pl/index.html#honda)
というものが有りますよ。

8-18 ET+50 ですので、フェンダーは場合によってはフロントだけ何らか工夫する必要が出るかもしれませんが、

JATMA / ETRTOサイズで、

ホイール : 8-18 オフセット+50 225/45R18 (直径 659mm リム幅8インチ時のタイヤ幅外寸 230mm)
フェンダークリアランス フロント +0.5mm(0.5mmはみ出ている) リア -4.5mm(4.5mm引っ込んでいる)

という結果ですが、8-18 のホイールのリム幅は 229.2mm ですので、タイヤに収まっています。

フロントフェンダーを多少板金で引き出す覚悟で決断すれば、場合によっては運が良ければ個体差でそのまま大丈夫かもしれません。

ただし、インナーリムは大丈夫なのかは、私は全く分かりません。上記URLには、RA6 Odyssey などと、「付く車」として記載は有りますが、エンケイのマッチング 7.5-18 ET+51 よりもさらにリムが 5.35mm 内側に入る計算ですよね。{タイヤショルダー部(http://www.bridgestone.co.jp/tire_kanri/01/02.html)は、7.5-18 ET+51 よりも 1mm 離れていますが。}

フェンダー側クリアランスも(は)、実はタイヤショルダー部は、7.5-18 ET+48 よりも 2mm 引っ込みます(離れます)ので、フェンダーとタイヤが擦る可能性は、もしかしたら減るかもしれません。

問題はやはり、ホイールインナーリムフランジ部でしょうね。この部分については、専門家にお尋ね下さい。

インナー側のクリアランスについては、ブリヂストンのタイヤ館(http://www.taiyakan.co.jp/)が良く知っていますので、もしこの O・Z に決めましたら、注文前に、リム内側はサスペンション類と干渉しないかを良くご確認頂いて下さい。

※このパテントリップは、この部分だけ交換ができるのです。



次に、やはりリムを擦る心配がある場合は、そして、デザイン上、上記 O・Z 以外にしたい場合は、新品2セット購入されてはどうでしょうか?

1セットは、「どうぞ、いくらでもキズ付けて!」というものに おろすのです。

これって意外と良いですよ。万が一 ホイールが1本、完全にいかれた場合も、普通ならそこで4本パアですよね。しかし、まだあと3本のストックが有る訳です。


「変なこと言っているなあ… 」とお思いでしょうが、

実際、リムは擦りますよ。私は擦ったことが一度もありませんが(公道での話)(過去に海外でラリーをやっていた頃は、ホイールなんて高速コーナーで土手に接触させるものでしたが。)、擦る人の場合、ホイールを多少引っ込めてやったとしても、数ミリではないですか。運転中の誤差なんて、数センチ単位ですよね。

タイヤのリムガードも、気休めですね。たしかにリムガードに助けられることは結構あるのでしょうけど、それのおかげで運転が楽になるようなことはないですね。

運転が楽になるのは、ホイールをもう1セット用意しておくことのほうが有効です。
そのお金を取っておいて、数年後に全く新しいデザインのものを買ってもいいでしょうけどね。どちらにするかはご質問者様のお考えでご自由にお決め下さい。


(http://www.fujicorporation.com/ecb/?direct=tireandwheel)は見たことありますか?
[HONDA]→[オデッセイ RA6789]→[サマー]→[18インチ]→[検索] やってみて下さい。
全幅違いのアブソルートの件がありますので、全てが RA6 L に付くサイズがあるかどうかは分かりませんが、お買い得が沢山有りますよね。

(YOKOHAMA DNA GP 225/45R18 新品4本だけでも、お近くのタイヤショップではこの位の金額ですよね。)

こちらは新品ホイールセットでの金額。

込み込み料金ですと、工賃とバランスと送料全て込みで、

お住まいの地域によって送料の金額は違いますが、
北海道 6300円/ 東北・関東 4200円/ 信越・北陸・東海 5250円/ 近畿・中国・四国・九州 6300円/ 沖縄 16800円のようです。
これ以上のプラス料金は一切ありません。

この料金で、ウエイトバランスまで取れた物が、ご質問者様の玄関まで(しっかり梱包されて)来る訳です。


「タイヤ4本のみ」の程度の金額で買った新品セットなら、初めから元は取れていますよね。これならキズも怖くないかも?



>あと、オフセット + 55はどうですか? 宜しくお願いします。

気になるところですよね。私も知りたいところです。インナーの情報は、私の知る限り、ブリヂストンが社外秘の情報として積極的に収集している以外に、聞いたことがないですね。ブリヂストンのデータでは、インナーの車体との距離が載っているのですが、そのデータ集は非売品。
普通は、タイヤショップでもお客さんにコピーすらくれません。


当方所有の、エンケイのマッチングデータブック2003 2006(http://www.enkei.co.jp/p_catalog.html) では、7.5-18 225/45R18 は。オフセット+51~+48 までが載っていますね。こちらは実車に付けてみてのデータですので、信憑性は間違いのないものです。しかし、オフセット+51 よりも中に入れたデータがありませんので、これ以上のことはなんとも言えません。


インターネット上の情報から推測する方法もありますが、こちらの方法は、信憑性は若干落ちます。(よって、最終的には、注文前に、専門家にご確認下さい。)


誤記ではないのか?とさえ思えてしまう情報から。(http://www.wheel-navi.com/Search/msect/)[オデッセイ]→[次へ]→ L RA6 1999~のところを[18インチ]→[OK]

1999~ L RA6 HONDAオデッセイ ベストマッチングホイール 18×8 オフセット+58 だそうです。(タイヤが何かは記載がないですね)


マッチングを載せている別のサイトでは、


7.5-18 オフセット+50 225/40R18 と、タイヤを小さくする派
(http://d-up-car.com/honda/ra6odyssey1.htm)

7.5-18 オフセット+53~+52 225/40R18 と、タイヤを小さくして、さらに「ローダウン車のみ可」とする派
(http://www.naproparts.com/match/honda.htm)

7.5-18 225/45R18 オフセット+48派
(http://www.j-sp.com/RNG/matching/matching.html)→[ホンダ]

7.5-18 225/45R18 オフセット+55~+52派
(http://mattingu.weblogde.net/2006/02/post_181.html)


などが有り、いったいどれを信じて良いのかは、分かりませんね。「きっと付く」、「たぶん付く」、という意味合いが強いのか、「必ず付く」、「実際に付けたことがある」、なのか?の基準も無いですし。

そこで、例えばホイールマニファクチャラー大手のサイトでしたら、かなりの信憑性は有りますね。


ダンロップ(http://www.rozest.com/match/index.html)

[同意して車種から検索]→[ホンダ]→[オデッセイ]→[RA6]→[H11~]→[検索] を見ますと、

7.5-18 225/45R18 で、オフセット+55 と、オフセット+48 が出てきますね。


weds では、7.5-18 オフセット+55 もありますね。
(http://www.weds.co.jp/products/matching/M21-FARMAS_LEONIS-honda.pdf)


しかしこれも、実際に車両に付けてみた結果であるのか?は分かりませんので、信憑性は非常に高いですが、ダンロップの同意のところにもありますように、“参考値”ですね。


これも考え方なのですが、

『出す方法は有るのだから(スペーサーなど)、迷ったら内側に。』という考え方と、

『出た時はいくらでも方法はあるのでから(フェンダー板金加工、または、フェンダーオーバーガード。)、危険なスペーサーは使わないようにしよう。』

という考え方ですね。

スペーサーなどの危険性はご存知ですよね。ご家族も運転されるお車ですと、パンク時などにスペーサーが思わぬトラブルの原因になる場合も考えられます。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2441764.html)の ANo.2


ただ、今回のオデッセイのケースに限ってですが、当方の計算では、7.5-18 225/45R18 オフセット+55 でも、全く問題ないかな~?。という気はしていますね。

アブソルートが、7-17 オフセット+55 を付けているのですよね。

7.5-18 225/45R18 と、7-17 215/55R17 を比べますと、

7.5-18 225/45R18 タイヤ直径 659mm リム幅7.5インチ時のタイヤ幅外寸 225mm ホイールリム幅外寸 216.5mm

7-17 215/55R17 タイヤ直径 668mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 226mm ホイールリム幅外寸 203.8mm

なのですね。

よって、オフセットを同じ+55にした場合、18インチのほうが、リム幅が 6.35mm 内側にさらに車体側に入り込む計算ですが、リム自体が17in.→18in. と広がる(にげる)訳ですし、タイヤ総幅(幅外寸)は同じですし、ホイールリム幅外寸はタイヤ総幅に収まっていますし、「このあたりに関しては、全く問題はなさそう。」といった感じですね(ご質問者様のお車が、あとから出てきたアブソルートと全く同じ足回りだとの前提で。)。

ただし、呼称のタイヤ幅が、215→225 と、片側 5mm も広がる訳ですし、ロープロファイル化(55R17→45R18)されますと、それだけでタイヤのショルダー(http://www.bridgestone.co.jp/tire_kanri/01/02.html)部は角ばって張り出しますので、特にこの部分などは大丈夫か?が心配ですね。

先ほどの O・Z の 8-18 オフセット+50 は、225/45R18 を付けたとしても、このタイヤショルダー部は[7.5-18 225/45R18 オフセット+55]よりも 5mm も車体から離れています。
(リム部は逆に 1.35mm 車体に近いですが。)


よって、「7.5-18 225/45R18 オフセット+55 は大丈夫か?」との件は、オデッセイを所有したことがない私としては、なんとも言い難いことですね。

アブソルートは、2001/11 にあとから追加された、車幅までワイドボディー化された(RA8・RA9と同じ)、言ってみればバージョンアップモデルですよね。このモデルよりさらに、

タイヤショルダー部が 5mm(呼称で)も広がったものを付ける場合、ハンドルを目一杯切った時のインナーの干渉などはどうかな~。といったことは 考えてしまいます。

L とアブソルートでは、最小回転半径が同じ 5.7m ですので、まあ、それほど心配はしなくていいのかな?なんて考えたりもしていますが。
(車種によっては、大き目のタイヤのグレードの場合、ハンドルが途中までしか回らないようにしたりします。)


よって、私の考え(回答)は、

「もし、お車の足回り全体が、アブソルートと全く同じサイズ(部品)のものでしたら、7.5-18 225/45R18 オフセット+55 は9割がた大丈夫でしょう。」ということになります。


ホンダの場合、

(http://www.honda.co.jp/factbook/auto/odyssey/199912/image3/014-02.jpg)Fサスペンション
(http://www.honda.co.jp/factbook/auto/odyssey/199912/image3/014-03.jpg)Rサスペンション
(http://www.honda.co.jp/factbook/auto/odyssey/199912/index.html)

純正状態でも、見るからに近くて、何だか擦りそうで内側には入れたくないような気がするのですよね。


新品を買うのでしたら、問題解決は簡単ですね。専門ショップに聞けば、例のブリヂストンのマッチングデータ集を持っているお店なら、すぐに調べて分かることです。


問題は、オークションなどで中古を買う場合などですね。ある程度は調べる方法は有ります。

実物のお車が手元にある ご質問者様の場合、実は簡単です。

実際にお車を、小さな鏡なども使って測るのです。純正の16インチは、

6.5-16 215/60R16 タイヤ直径 664mm リム幅6.5インチ時のタイヤ幅外寸 221mm ホイールリム幅外寸 191.1mm

ですので、7.5-18 ET+55のホイールインナーは、現在の純正よりも 12.7mm も内側に入り込む計算です。タイヤは数字上はたいしたことはないですね、たったの 2mm です。

しかし、この総幅(幅外寸)は、タイヤのサイドウォール部(http://www.bridgestone.co.jp/tire_kanri/01/02.html)同士を測って「2mm の違い」と言っているだけで、実際は、ロープロファイル化された 225 ということを考えて、タイヤショルダー部は余裕を持って(大げさに)測っておいて下さい。


どうですか?ギリギリそうですか?それとも、ぜんぜん余裕でしょうか?

ご質問者様は、あまりツライチにすることには興味はなく、なるべく引っ込める方向がお好きなのですね?

上記方法で、よく測ってみて下さい。特に、ハンドルを左右に目一杯切った時のタイヤショルダー部と、サスペンションアームとタイヤショルダー部との距離関係は、重点的にお調べ下さい。

FF車(FFベース4WD含む)は、リアは特に余裕がないことが一般です。


もし、前後共にタイヤショルダー部の余裕が充分にある場合は、現行のオデッセイの18インチ(7-18 ET+55)の新車外しなどがオークションで出品されれば、それを考えるのも一つの手ですね。
(http://shopping.autobytel-japan.com/wheel/almi_shoping_3.asp?mno=01&sno=05&mname=ホンダ&sname=オデッセイ)
例:(http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b67341213)美品、落札価格111001円
私なら、(http://www.fujicorporation.com/index.php)の新品をお勧めしますが。69300円から。

7-18 オフセット+55 225/45R18 のタイヤショルダーの位置と、7.5-18 オフセット+55 225/45R18 のタイヤショルダーの位置は、実は全く変わりません。

しかし、ホイールの表は(ホイールだけは) 6.35mm 内側に入り込みますので、タイヤがリムを守ってくれる可能性は7.5in.より7in.のほうが高いでしょうね。



>それは凄い情報ですね。気を付けます。(ANo.2様お礼欄より)

車の個体差ですね。個体差がこのような形で出てくるのですね。

ご質問者様のお車も、糸におもりを付けてフェンダーからのすき間を測ってみて下さい。

純正16インチ車ですと、

フェンダークリアランス フロント -9mm(9mm引っ込んでいる) リア -14mm(14mm引っ込んでいる)

位になっていることと思います。

もし現時点で、左右に差が無い場合は、新しいホイールを付けてみても、決して左右に差は出ません。

事故車の場合などは、左右で大きく差が出てしまうことがあるのです。また、事故車でなくても、外車などは左右で「1cm も違った」なんて話はよくあることです。


また、オデッセイは違いますが、ローダウンさせるとリアが片方は引っ込み、もう片方は飛び出す車も世の中には有ります。
(http://www.daytona.co.jp/dcuatro/rate/index.html)
こういった車は、ローダウンさせなくてもサスペンションが動けばどちらかは飛び出しますので、社外アルミホイール選びは難しいのです。
オデッセイは違いますので、ご安心下さい。



>RA6とRA7はどういう違いですか?

RA6 直4 2.3リッター FF
RA7 直4 2.3リッター 4WD
RA8 V6 3.0リッター FF
RA9 V6 3.0リッター 4WD

(http://www.honda.co.jp/factbook/auto/odyssey/199912/026.html)
(http://www.goo-net.com/catalog/HONDA/ODYSSEY/index.html)


>最近譲り受け、乗り始めましたので

私もホンダ、とても好きなのですよね。考えてみれば、私は、免許を取ってからず~っと、必ずホンダは何かしら1台所有していますね。
ホンダを持っていないと、人生じゃないみたいですものね。『“Do you have a HONDA?”』 ですものね。
(http://www.honda.co.jp/HDTV/DoyouhaveaHONDA/classic-test/index.html)

ANo.1 です。

>225/50/R 18では支障はありますか?

直径が 683mm になってしまいます。

純正 215/60R16 が、直径 664mm ですので、

直径 659mm の 225/45R18 が、正しいサイズですね。

タイヤは直径を変えないことが基本ですが、多少変えるのでしたら、小さくするべきです。
詳しくは(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2464880.html)の ANo.3 をご覧下さい。



>家内が乗るもので、少しでもリムを擦りにくくしたいのですが、、。

リムが縁石に擦りにくくという意味ですね?(フ...続きを読む

Qホイールとタイヤサイズ 許容範囲

こんばんは
ホイールは1サイズで大体
±でどのくらいの
種類のサイズのタイヤをはめられるのですか?

例えば
エルグランドのE51(先代の)のホイールサイズは
17×6.5jjでタイヤサイズは215/60R17です
このばあい17x6.5JJのホイールには
このタイヤサイズのタイヤしか履けないのですか?

多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?
17x6.5JJの6.5という部分によって
履けるタイヤ幅が決まってくるのですか?
その場合この数(リム径?)にどんな計算を
すれば、そのホイールに履けるタイヤ幅・サイズが
分かりますか?

ごちゃごちゃになってすみません
よろしくお願いします

Aベストアンサー

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタイヤを例に取ると、下のURLに示すタイヤリストを見ます。

http://www.yokohamatire.jp/yrc/japan/tire/brand/bluearth/bluearth_rv01_size.html

すると、サイズ215-60-17の欄を見れば、標準リムが6 1/2Jとあります(6.5Jのことです)。このタイヤでこのサイズの場合は6.5Jのホイールを標準と想定している訳です。しかし横の欄に適用リムがあり6~7 1/2Jと書いています。すなわち6.0J~7.5Jの範囲のホイールなら問題なく履けることが記されている訳です。

例えば質問者様が215-60-17から225-55-17に変えたいと思えば、そのサイズを見てみると、適用リムは6~8Jとなっているので、最低でもこのタイヤに限れば、6.5Jのホイールに問題なく装着出来るということが分かります。

※タイヤ外径の変化に注意

タイヤサイズを変えると、外径が変わる場合があります。太さを変えることにより全く同じ外径と出来ない場合は、「少し小さめ」とするのが望ましいです。大きめにすると、スピードメーターの誤差が危険側になり車検に通らなくなったりします(必ず通らないという訳ではありませんが、本題からズレるので詳細は割愛します)。

なので、215-60-17から17インチのまま225にする際には、扁平率を60→55に落とします(扁平率は太さに対する厚みのパーセンテージです。60なら太さの60%が厚みという意味です)。

すると上記カタログのタイヤなら、215-60-17の外径が690mm、225-55-17の外径が680mmであり「少し小さいのでO.K.」となります。

なお、サイズ毎の外径はタイヤの種類やメーカーでバラバラですが、理論値の計算は以下の通りです。

215-60-17の場合

2×(215×0.60)+17×25.4=689.8mm

225-55-17の場合

2×(225×0.55)+17×25.4=679.3mm


※JとかJJの記号

一般的には無視して構いません。

以上です。参考になれば幸いです。

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタ...続きを読む

Q車高を下げる事とツライチについてです。

こんにちは、お世話になります。
いくつかありますので、お分かりになるところだけでも、ご回答いただけましたら幸いです。

(1)皆さんは、今のアルミを付ける際、どうしてツライチになるようにうまくできたのでしょうか?
 実際にタイヤを外して測り、その分のスペーサーを入れたんでしょうか。
 それとも、標準のオフセット値を知っていて、そこから計算してツライチサイズのオフセットのホイールを購入されたんでしょうか。


(2)ツライチになるように履いて、車高を下げなくても、やはり爪は折らないと段差なんかで当たりますか。

(3)車高を下げる時はサスだけよりも車高調がいいですよね。(将来的に)
 私は後期型のR31に乗ってるんですが、どんな車高調が31にマッチするか分かりますでしょうか。。
32に付くものは全て31にも付くのでしょうか。
 これは付く、付かない、という明確な基準がありましたら教えてください。
 それと、ばねレートはどのくらいにすればよろしいのでしょうか。

(4)車高を下げた時はアライメントの調整が必要ですか?

初心者っぽい質問で大変恐縮ですが、よろしくお願いいたします。足りないところがあれば補足いたします。

こんにちは、お世話になります。
いくつかありますので、お分かりになるところだけでも、ご回答いただけましたら幸いです。

(1)皆さんは、今のアルミを付ける際、どうしてツライチになるようにうまくできたのでしょうか?
 実際にタイヤを外して測り、その分のスペーサーを入れたんでしょうか。
 それとも、標準のオフセット値を知っていて、そこから計算してツライチサイズのオフセットのホイールを購入されたんでしょうか。


(2)ツライチになるように履いて、車高を下げなくても、やはり爪は折らな...続きを読む

Aベストアンサー

(1)どの程度のツライチにするか(難しい表現ですが^^)によりますが、ホイールが微妙にはみ出るくらいの限界のツライチになるとショップなどでもデータは持ってないと思いますよ。
ホイールのマッチングとは別問題ですから。
やはりネットなどを使用して実際にツライチにしている人のデータを参考に自分で計算するのが確実です。
あとはスペーサーを使用してミリ単位の微調整が必要になります。
厳密に言うとホイールのオフセットだけではなく、リム幅とタイヤサイズ(重要)が関係してきますので、やはり現車合わせが確実ですね(^ ^;
実際に干渉するのはタイヤですから。。。
私の場合ですが、まずは車高を決めます。
次に履きたいタイヤサイズを決め、それにあったリム幅のホイールを選び、オフセットを逆算。
数ミリ余裕を持ってオフセットは設定(と言っても大抵はラインナップから選ばざるおえないのですが)し、あとはフェンダーと干渉するギリギリまでスペーサーで微調整、となります(^ ^;

ま、そこまでする必要があるかは個人の趣味ですが^^

(2)フロントは車高に関わらず、だいたいハンドルを一杯に切った時は先にインナーフェンダーに干渉します。
なのでリアの話になりますが、普通に考えると車高を下げるとキャンバーが付いてタイヤの上部がノーマル時よりも中に入ります(サスペンションの種類にもよりますが)。
その状態でツライチにしたらまずフェンダーに干渉すると思いますが、ノーマルの車高ならストロークしたときに上記の状態になるわけですから、結構当たらないもんですよ。

お分かりかと思いますが、ノーマル車高でツライチでも車高を下げるとツライチではなくなります(^ ^;
なので最初に車高を決める必要があるわけです。
車高を下げてるのにホイールが引っ込んでいてはイマイチですから。。。

(3)やはり車高調がお勧めです。
ノーマル形状では運動性能もさることながら、車高の設定幅にも大きな差があります。
私も最初はダウンサスのみや、ノーマル形状のサスペンションキット等を使用していましたが(なにせ安いので^^)その後は最初から車高調を入れてますね。
結果的に経済的です。

(4)必要だと思います。
私はやったことありませんが(^ ^;
車高なんて車検時や走るステージ(街乗り含)によってしょっちゅう変えますし、タイヤなんて走ってればすぐに無くなる消耗品ですから(^ ^;

ずいぶんと偏った意見になりましたが、ご参考までに。。。

(1)どの程度のツライチにするか(難しい表現ですが^^)によりますが、ホイールが微妙にはみ出るくらいの限界のツライチになるとショップなどでもデータは持ってないと思いますよ。
ホイールのマッチングとは別問題ですから。
やはりネットなどを使用して実際にツライチにしている人のデータを参考に自分で計算するのが確実です。
あとはスペーサーを使用してミリ単位の微調整が必要になります。
厳密に言うとホイールのオフセットだけではなく、リム幅とタイヤサイズ(重要)が関係してきますので、やはり...続きを読む

QオデッセイRA6オーディオ取り付け方法

今日オデッセイのカーステが壊れたのでオートバックスで新いのをかってきましたが、今ついているカーステが外れません。普通ねじでかんたんに外れるのですが???? ねじが見当たりません。
誰か詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

http://www.alpine.co.jp/products_info/
ここの「車種別取付情報」でpdfファイルを得られます。
ナビ付きか・オーディオ付きかでバラシの方法は違ってきますので、選択時には注意して下さい。
ビス以外にも嵌め込みになっている箇所があるので、パネル剥がしも用意して下さい。


人気Q&Aランキング