高層ビルの建設中、上に大きなクレーンがありますが最後はどのようにして撤去するのか。知ってる人教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ほとんどみなさんと同じですね。

(すべてといったほうが良い)
崩しながら,小さいクレーンを作りそのクレーンで大きいクレーンを下ろす。(もちろん分解したものですよ)それを何回か繰り返して,最終的にはエレベーターで下ろします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。最後にはエレベーターで下ろすとは意外な感じでとても驚きました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/09 09:13

K-1さんの回答通りです。


分解して一回り小さなクレーンで降ろし、またそのクレーンを分解してもう一回り小さなクレーンで降ろすという作業の繰り返しです。

幼児向けのビデオで知りましたが分解したり組み立てたり…大変なんですね~ 
    • good
    • 0

私も分解すると聞きました。


ちなみにピアノも運べない場合は、分解するそうです。
    • good
    • 0

分解して一段小さなクレーンで下ろすというのを繰り返し、


最後のクレーンは分解したパーツを
ビル内のエレベータ等で下ろします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q超高層ビルについて

お暇な時にご回答ください。
西新宿などの超高層ビルは地震に強くする為「柔構造」としているそうですが、柔らかくするためにどのような工夫がされているのでしょうか?
又、柔らかいと地震に強いという理由を簡単に説明してください。

Aベストアンサー

某ゼネコン構造設計のJIMIです。

先ず、柔構造が地震に強い理由について説明します。
建物には固有周期(建物が一回揺れて戻ってくるまでの時間)というものがあって建物によって一定の周期となっています。固有周期は概ね高さに比例し、H(m)の高さの鉄骨造建物の場合0.03H(sec)くらいになります。
これに対し地震の卓越周期(最も揺れの強い成分の周期)は概ね1秒前後といわれています。この地震の周期と建物の固有周期が一致してしまうと、共振現象が起こり、地震時に建物に大きな慣性力が働くことになります。中高層の建物で固有周期が1秒前後の建物はこの大きな慣性力に対して設計しなければなりません。共振現象を避ける為には地震の卓越周期と建物の固有周期をずらさなければなりませんが、固有周期が3秒以上であれば共振が起こらず、建物上階ではほとんど揺れず、また慣性力も大きく減らすことが出来ます。
建築物の柔構造といった場合、このように固有周期が3秒以上の建物のことを言います。

次に、柔らかくする工夫です。
超高層の場合、特に有りません。と言うのは前述のように固有周期は0.03H(sec)くらいなので、新宿の超高層ビルなどのようにH=100m以上の場合おのずと周期は3秒以上となります。このくらいの高さになると、普通に作っても柔らかくなりすぎて、台風などの強い風が吹いたときにグネグネと曲がって折れてしまうかもしれません。むしろ、堅くする工夫をしています。三井ビルだったか住友ビルか忘れましたが建物の側面にブレース(バッテン状の部材)を入れている超高層ビルがありますが、あれはブレースを入れることで柔らかすぎないちょうど良い堅さになるようにしているのです。

deagleさんとmyeyesonlyさんの回答の補足です。中高層建物で固有周期が1秒前後となる建物は、柔らかくするために土台と建物の間にバネ(免震装置)をいれることで固有周期を3秒に伸ばすということをします。
また、超高層などで周期が3秒程度でも、屋上などに振り子をいれて、慣性力を打ち消す方向に動かしてあげると、さらに慣性力を減らすことが出来、風に対する変形などにも有効に働かすことが出来ます。
ダンパーを建物に設置すると言う方法は、固有周期を調整する為ではなく減衰を大きくする為のものです。建物を板バネにたとえると、減衰のない板バネ(普通の建物)は、バネの頂部を指ではじくと固有周期で振り子のように振れつづけますが、減衰のあるバネ(ダンパー設置の建物)は揺れつづけずに一回振れただけで止まってしまうかもしれません。揺れのエネルギーがダンパーの摩擦の熱エネルギーに変換された為で、このような建物もあまり揺れないため慣性力が小さくなるのです。

専門分野に関する質問はめったに来ないので思わず力が入ってしまいましたが(^^;不明な点は補足してください。

某ゼネコン構造設計のJIMIです。

先ず、柔構造が地震に強い理由について説明します。
建物には固有周期(建物が一回揺れて戻ってくるまでの時間)というものがあって建物によって一定の周期となっています。固有周期は概ね高さに比例し、H(m)の高さの鉄骨造建物の場合0.03H(sec)くらいになります。
これに対し地震の卓越周期(最も揺れの強い成分の周期)は概ね1秒前後といわれています。この地震の周期と建物の固有周期が一致してしまうと、共振現象が起こり、地震時に建物に大きな慣性力が働くことになりま...続きを読む

Qなぜ日本には400m以上の超高層ビルがないのでしょうか。

なぜ日本には400m以上の超高層ビルがないのでしょうか。地震国台湾にもあるので、地震ではないように思います。日本では需要がないからということならなぜ外国に需要があって日本には無いのかということをお聞きしたいのです。

Aベストアンサー

日本は地震に加えて航空法による制限が厳しいんです。
技術だけなら600mでもいけるそうですよ。

Qクレーンの作業開始前点検でクラッチの点検というのがありました。クレーン

クレーンの作業開始前点検でクラッチの点検というのがありました。クレーンについているクラッチとは、どういった場所で使用されているのでしょうか?クレーンのことを勉強している初心者です。わかりやすいご回答がいただけると、助かります。

Aベストアンサー

参考URLはエンジンを動力とした、移動式クレーンの例ですが、巻き上げ装置に動力を伝えるかどうかを制御するために使用され、構造はドラム式ブレーキとほぼ同様です。

重い荷物を吊り上げた状態でクラッチを切れば、当然荷物は自由落下しますので、そのような操作は禁止されている場合が多いようです。

参考URL:http://www.crane-club.com/study/mobile/upper.html

Qどのように給湯の配管は洗うんですか? ビル管の給湯設備の保守管理では給湯配管を一年に一回以上洗うみた

どのように給湯の配管は洗うんですか?
ビル管の給湯設備の保守管理では給湯配管を一年に一回以上洗うみたたいですがどのように洗うのでしょうか?
管の中を擦る様な事はできないと思いますし、お湯を飲んだりするので薬で洗う事も難しい様に思います。
年に一回以上の頻度であれば、珍しい事ではないと思うのですがご存じの方は教えて下さい。

Aベストアンサー

一般的には高圧洗浄ですが、場合によっては薬品洗浄する事もあります。
勿論洗浄後は薬品の残差が無い様に充分水洗します。
配管の場所や内径・長さによっては管内をブラシ洗浄する事もあり得ます。

Q今話題の高層マンションの最上階、上の階に住んでいらっしゃるお金持ちの方は どんなお仕事をされている方

今話題の高層マンションの最上階、上の階に住んでいらっしゃるお金持ちの方は
どんなお仕事をされている方なのでしょうか?

将来あんなところに住めるようになるためには、どんな勉強をして、努力をすれば
いいのか知りたくて、質問させていただきました

Aベストアンサー

マンションの賃料は巨額の税金対策にもなりますので、まぁなにがしかの経営者でしょう。

サラリーをもらいながら、あそこに住む人はなかなかいないと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報