【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

“What is left of …?” や”Nothing was left of ….” などのパターンの言い回しをよく目にします。

この “of …” は直前の ”is [あるいはwas] left” と直接結びついているというよりはWhat やnothingとの関連が強いのかな、と感じます。が、この表現を辞書などで調べようとしても正面から取り上げてくれているものに出会いません。(側面から触れられているものを見つけました。⇒ http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2460772の回答#3の(1)後半)

質問です。辞書や語法書あるいはネット上でこの表現を取り上げて説明してくれてあるものをお知りの方はお教えください(タイトル、著者、該当ページなど)。

A 回答 (1件)

Excite の研究社新英和中辞典で leave(動詞)を引くと、イディオムの最後のところに "what is left of" が載っていますね(ただしこの what は疑問詞ではなく関係代名詞)。



http://www.excite.co.jp/dictionary/
>what is left of…
>…の残したもの[残り].
>I was thinking about what was left of him in the room.
>私は部屋の中の彼の遺体[遺留品]のことを考えていた.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。本当ですね。大変な例文ですね。

今日手に入れた『ウィズダム英和辞典』(第2版)にもとりあげられていました。

お礼日時:2006/10/11 21:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q"what is left of"の解釈の仕方について

こんにちは。

"The Humger Game"の一文に関する質問です。
カットニスがピーターを見つけたときに、ピーターがカットニスに言った言葉です。
’Nice of you to find what's left of me.'
’僕を見つけてくれてありがとう’という意味だと思うのですが、'what's left of me'の部分はどのように英文解釈をすればよいのでしょうか?教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

what is left of me:私の残ったもの、部分。

「what is left(残ったもの)」は(大まかに言えば)「me」に対する部分詞です。つまり「what is left of me」は文字通りに訳せば「私(という存在)の残り物」「私の残った部分」「私の残骸」です。

どの程度残っているのかは分かりませんが、とにかく、完全な状態(whole)ではないということです。体の一部(or大部分)を失っていたり、見る影もない姿になっていたり、満身創痍だったりだとか、そういうことです。

Q英語について【 Nothing has left of me.】の文構造を教えてください。

Nothing has left of me.
私にはもう何も残っていない。/すっからかんです

という英語の文法的な構造を教えていただけませんでしょうか?
どうしてこういう構造になって、このような訳になるのでしょうか?

【備考】
leave of ~ という熟語があるのかと思い調べましたがありませんでした。
nothing/何も
has leave/去った
of me/ 私から
違いますよね・・・。
残された(ていない)なら、
Nothing has been left to me.とはならないのでしょうか?

ご教示いただけると幸いです。。

Aベストアンサー

同じ Nothing's left of me. となっても
Nothing is left of me. の方が正しいです。

やはり leave を自動詞として使うのは「出発する」などの場合です。
「残す」は他動詞のみで、「残る」というのはありません。
受身 is left で「残される、残っている」です。

受身の場合、is で「~である」という状態を表わすので、
特に継続的意味でもなければ has been としなくてもいいと思います。

Nothing is left to me. だと「遺産が残されていない」
Nothing is left for me. で「私には何も残されていない」(分け前など)
Nothing is left of me. だとここでいう「私そのものの何も残っていない」

Q並べかえの問題です

「父の莫大な財産のうち,彼に残されたのは離れ小島だけだった」
という英文の並べかえですが,答は

... all that was left of his great fortunes

となっていました。これは,

all of his great fortunes that was left

では間違いでしょうか。意味が異なるのでしょうか。

Aベストアンサー

(1)
この疑問をうまく乗り越えるにはまず、構文としてnothingやwhatが主語になる

1.Nothing is left of … (…のうちで残されたものは何もない。)
2.What is left of …? (…のうちで何が残されているのか?)

など一連の ”~ is left of ….” (…のうち~が残されている。)という表現を知る必要があります。

Googleなどでこれらの ”Nothing is left of “ や “What is left of” で検索をかけてみてください。膨大な用例がヒットします。

ただ、この表現は私もいくつか学習英和辞典を調べてみましたがまともに載せているものが残念ながら見当たりません。例外的に次の2つの辞典が「脇から」説明してくれています。

・『ジーニアス英和辞典』のremainの自動詞の「3a」「<物・事が[…に]残っている、残されている〔of〕>」の後に「be leftを用いる方が口語的」と書いて、例文 ”Nothing remained of the house after the fire. 火事によって家は跡形もなくなった” を載せているのが目に付きました。この記述から推測できることはこの例文は口語的には ”Nothing was left of the house after the fire. 火事によって家は跡形もなくなった” であることを示しているものと考えられます。

・研究社の『新和英大辞典』で「余る」を引くと「旅費が3万円余った。」という英訳として ”Thirty thousand yen is left of the traveling expenses.” というものが目に入りました。


(2)
次に(1)の応用として、allを先行詞として関係代名詞 that が続く名詞句表現:
”all that is left of …” (「…のうちで残されたもの全て」)
ができるということをわかっていただけると思います。

ここから、課題の「父の莫大な財産のうち,彼に残されたのは離れ小島だけだった」という英文が、「離れ小島」を主語にして書けば
”(A small, isolated island was) all that was left of his great fortunes.
(離れ小島が)「父の莫大な財産のうちで、残された(全てのも)の」
あたりになるのがわかっていただけたでしょうか。


(3)
最後の部分の質問:
「これは,all of his great fortunes that was left では間違いでしょうか。意味が異なるのでしょうか。」


これでは関係代名詞節 “that was left”の先行詞は ” (his great) fortunes” と考えざるをえませんが、” (his great) fortunes” は複数形ですから “that was left” は “that were left” とならないとおかしくなりますね。つまり文法的に「間違い」であり、よって「意味」もなさないということでしょう。

(1)
この疑問をうまく乗り越えるにはまず、構文としてnothingやwhatが主語になる

1.Nothing is left of … (…のうちで残されたものは何もない。)
2.What is left of …? (…のうちで何が残されているのか?)

など一連の ”~ is left of ….” (…のうち~が残されている。)という表現を知る必要があります。

Googleなどでこれらの ”Nothing is left of “ や “What is left of” で検索をかけてみてください。膨大な用例がヒットします。

ただ、この表現は私もいくつか学習英和辞典を調べてみま...続きを読む

Q違いを教えて!keep on ~ing と keep ~ing

「~し続ける」という意味合いで「keep ~ing」というのがありますが、あるテキストに

He keeps on telling me that...
(彼はいつも私に言ってる)

というのがありました。この例文ではなぜ「on」が含まれているのかなと思って調べてみたら、「keep on」には「ガミガミ言う・小言を言う」という意味があることがわかりました。
http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=Keep+on&word_in2=%82%A9%82%AB%82%AD%82%AF%82%B1&word_in3=PVawEWi72JXCKoa0Je

しかし、なぜ「on」を入れることでそういうニュアンスに変化するのかが、どうもしっくり理解できません。

また、「on」を使っても特に意味自体に変化はなさそうな例文も↑のサイトからいくつも見られました。(例えば、「keep on listening/聞き続ける」や「keep on going/行き続ける」などたくさん。)

どういう時に「on」を使うのか、教えていただけないでしょうか。

「~し続ける」という意味合いで「keep ~ing」というのがありますが、あるテキストに

He keeps on telling me that...
(彼はいつも私に言ってる)

というのがありました。この例文ではなぜ「on」が含まれているのかなと思って調べてみたら、「keep on」には「ガミガミ言う・小言を言う」という意味があることがわかりました。
http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=Keep+on&word_in2=%82%A9%82%AB%82%AD%82%AF%82%B1&word_in3=PVawEWi72JXCKoa0Je

しかし、なぜ「on」を入れることでそういう...続きを読む

Aベストアンサー

沢山ご回答がありますね。

keep (on) ~ing は on があってもなくても同じ意味で 単純に「し続ける」という意味です。
on は 副詞で「(ある動作を)続けて」という意味をもち これを入れるとより継続的に繰り返している感じになります。
まあそれゆえ日本語で捕らえると「しつこい」という意味を含むことになるかもしれませんね。

御参考になれば幸いです。

Qhelp A with B について

Will you help (  ) homework ?
(1) my (2) me this (3) me making (4) me with this

help A with B (AのBを手伝う) より (4) が答えですが

(1)はなぜだめのでしょうか? 

Aベストアンサー

私も "Will you help my homework ?" はよさそうに思えましたが、ダメだそうです!
"help" は手伝う相手を目的語に取るので、"help" の後には、手伝う相手(ふつうは人間)が来ます。"Will you help me with my homework ?" と日本語の英文法にありました。

"help" は他動詞でも自動詞でも両方「手伝う」。[他動詞]として使われることが多いので、目的語が必要だということです。
「手伝ってくれませんか。」 "Will you help?" では正解になりません。"Will you help me?" のように目的語 "me" を補って考えないといけません。 とありました。

私はアメリカに住んでいますが 結構間違った言い方をする人が多いんですね。 “Help my homework please ?”, “Can you help my homework?”, “I need help in my homework”, “I need help on my homework”, とか、なかには“Can You Do My Homework? -すべて押し付けちゃう”なんて言う人がいます。(文法より聞きなれていれば“その言い方は自然です”とアメリカ人言います。)

やっぱり試験では文法的に一番正しいのを選ぶのがコツですね。"Will you help me with this homework ?" のように。

文の形は:
S+V+O = 人,"May I help you? Can you help me? Help me, please."
S+V+O+with = Can you help me with these bags?
S+V+with = She helped with the dishes.
,S+V+O+do/to do = Could you help me carry my baggage? help me get this number
help yourself = Please help yourself. ご自由にお取りください

help (to) do something「何かをするのを手伝う」(“to” は省略可能)
help someone (to) do something 「誰かが何かをするのを手伝う」(“to” は省略可能)
help someone with something「何かで誰かを手伝う」
cannot help doing something「何かをせざるを得ない」

私も "Will you help my homework ?" はよさそうに思えましたが、ダメだそうです!
"help" は手伝う相手を目的語に取るので、"help" の後には、手伝う相手(ふつうは人間)が来ます。"Will you help me with my homework ?" と日本語の英文法にありました。

"help" は他動詞でも自動詞でも両方「手伝う」。[他動詞]として使われることが多いので、目的語が必要だということです。
「手伝ってくれませんか。」 "Will you help?" では正解になりません。"Will you help me?" のように目的語 "me" を補って考えな...続きを読む

Qlookとtake a lookのニュアンスの違いを教えてくださいm(・0・)m

『見る』を辞書で調べると、look.take a look. have a look などが書いてあるのですが、それぞれのニュアンスの違いがわかりません。なんとなくでもいいので、違いがあれば教えてください。

Aベストアンサー

日本語では動詞で表現するものを英語では名詞で表現すると
よく言われます。

take a look, have a look とすると、名詞 look の前に
色々と修飾語を加えることができ、表現する上で都合が良いからです。

take a look なら「ちょっと見てみる」、
take a long look なら「じっくりと見る」

動詞を修飾するのに、いっぱい副詞をつけるのは
わかりにくく、表現しづらいのです。

Qgot me. とbe yours.

親しいアメリカ人の彼の言葉について、お尋ねします。
仲良くなってからは、I do like you. や you mean to me a lot.
thinking about you. や miss you. とよく言ってくれます。
ある時のメールに you got me. I can be yours if you ever want that.
とありました。
質問はこのメールの文章の意味です。
私は「ボーイフレンドになってくれたのかな。」と嬉しく感じたのですが・・・。
私の解釈であっているのでしょうか?
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目の終わりに近づきました。 このカテで書き始めて8年目に入りました。 私なりに書いてみますね。

you got meと言う表現にはいろいろな意味として使われます。 

なぜいろいろな意味として使われるかと言うと「暗黙の了解の下で省略されていると考えて良いフィーリングが無言で含まれている」からなのです。

つまり、このgotは文法学者さんたちが好んで使う使役動詞として使われ、文法学者もどきが使役動詞の事はよく知っているけど使われているのにその知識を応用できないので実際に使われている時にそれに気がつかない、表現なのですね。

you got me feel~なのですね。

ある質問に答えるだけの十分な知識がない時に素直に、You got me.と言えばYou got me feel I can't answer to that.と言う感じで「参ったな、俺には答えられそうもないや」と言うフィーリングを出した表現で、使役動詞と言うような用語を使わなくても「捕まえられた」「身動きできない状態にされた」と言う風に理解しても良いわけです。 「あなたは私を何も出来ない状態にした」ので「自分はその状態にされた」と言っているわけです。 この場合は、その質問であなたは私を答えられない状態にした、つまり、答えられない、と言うことになるわけです。

よって、降参するよ、負けを認めるよ、と言う風にも使うことがあるわけです。 将棋やチェス・碁で、もう何も出来ない状態に追い込まれた時、「参りました」と言うときに使う表現がこれなのですね。

営業マンにいろいろと説得されて拒絶してきたけど最後の一言で「あんたには負けたよ」「あんたの勝ちさ」と言って買う事にした時なんかも、You got me.となるわけです。 You got me put(受身の過去分詞) in the situation/position I can't not refuse.なんていう感じですね。 me以下の部分は言わなくても判る、と言う状況がそこにあるわけです。  日本語の状況で、営業マンに「負けたよ」と言っても、誰も別に勝負していたわけではないですね。 

では今回の場合はどうなのでしょうか。

あなたの言葉などでもう「嫌いだ・いやだと言えない状況に自分を追い込めた」とか「あなたの甘い言葉をもう拒絶できない」と言っているわけです。 そういう解釈をしてもいいし、あなたは私の心を捉えた、と言う心の部分を言わずして、「私は」捕らわれた、わけです。

you got me. I can be yours if you ever want that.と言う表現をして、もう自分にはあなたを拒絶する事は出来ない、もしあなたが欲すると言うことがあるとしたら(everは「もしも」を強調しているのですね)、いつでも私はあなたのものになっても良いです、と言っているわけです。 

つまり、あなたを受け入れた、と言うことになるわけです。 

ただ、「少なくとも」この表現はそう言っている、と言うことであり、それが真実であるのか、言葉だけのものなのか、それは私には判断できませんし、この文章の意味だけで心から「ボーイフレンドになってくれたのか」は判断したくない、と言わせてください。

とかく、相談者の聞きたい答えを書けば喜ぶと思っている人がいますが、英語を使うものとして、私は、Be my girlfriendとかWould you be my girlfriend?と言うような直接的な表現ではないわけですから、そう解釈するには普段の「行い」によって、あなたが決める事なんですよ、と「もしかしたら聞きたくない回答かも知れないけど教える必要がある、と感じています。 あなたを喜ばす事が私が書いている理由ではなく、英語と言う言葉としての使われている意味合いを書き、そして、それがプラスにもマイナスにも結果としてなる表現としても使われているのだと言う事を知ってもらいたいのですね。

詐欺師の言葉のどこに詐欺師ではないとはっきり言える表現がその詐欺師によって使われているでしょうか。 また、本当に愛している人のさりげない言葉で、池に泳いでいる親と数羽のアヒルの子を見て「俺たちああいう風になれた良いと思うよ」と言われるのとどっち本音でしょう。 難しいところですね。

と言うことで、この文章が何を言っているのか、これを訳すとどうなるか、と言う事と、その言葉をどう受け取るかは違えなくてはならないと言うことを知ってもらいたいのです。

この言葉を日本語で言われて、その言葉を「恋愛カテ」で相談したら、聞きたい事を言って喜ばしてくれる人もいるでしょうし、注意事項を含める人もいるでしょう。 私は後者になります。 あなたの幸せが一番大切だと感じるからだと言うことを知ってくださいね。

参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたらどんどん突っ込んでまた書いてくださいね。

アメリカに住んで40年目の終わりに近づきました。 このカテで書き始めて8年目に入りました。 私なりに書いてみますね。

you got meと言う表現にはいろいろな意味として使われます。 

なぜいろいろな意味として使われるかと言うと「暗黙の了解の下で省略されていると考えて良いフィーリングが無言で含まれている」からなのです。

つまり、このgotは文法学者さんたちが好んで使う使役動詞として使われ、文法学者もどきが使役動詞の事はよく知っているけど使われているのにその知識を応用できないので...続きを読む

QWhat's love got to do with it.

What's love got to do with it.

古いですが、
ティナ・ターナーの What's love got to do with it. は、
愛が何なのさ!愛と何の関係があるのさ!みたいな意味と聞きました。

この文は、What is love which got to do with it. の略かと思いますが、
get to は「に到着する、仕事などを始める」と載っていました。

なぜ先の意味になるんでしょうか?

熟語の意味を調べきれない時があるのですが、皆さんはどうされていますか?

熟語の意味を網羅している辞書などがあるのでしょうか?

もしおわかりになる方がいらっしゃれば、ぜひご教授ください。

Aベストアンサー

「got to do」には「~しなければいけない(~することを得たの意訳)」という意味があります。
「All you got to do is ~」とか良く言いますよね。
「got to do with it」だと、「それと一緒にやるべきこと」みたいな意味になります。

What's love got to do with it.と言う文章に当てはめると、直訳すれば「愛はそれと一緒に何をすべきなの?」って意味になりますよね。
これは皮肉的な言い方をしているだけで、つまりは「愛がそれと一緒にできることってないでしょ?」「愛とは何の関係もないでしょ?」という意味になります。

ちなみに What's love got to do with it. は What has love got to do with it. の略です。

熟語の意味を調べるときは、アルクのサイトの英辞郎 on the WEBが良いです。
「go to do」で検索すると、「what's it got to do with」で「~には何の関係もない」という意味で載ってます。

ご参考まで。

参考URL:http://www.alc.co.jp/index.html

「got to do」には「~しなければいけない(~することを得たの意訳)」という意味があります。
「All you got to do is ~」とか良く言いますよね。
「got to do with it」だと、「それと一緒にやるべきこと」みたいな意味になります。

What's love got to do with it.と言う文章に当てはめると、直訳すれば「愛はそれと一緒に何をすべきなの?」って意味になりますよね。
これは皮肉的な言い方をしているだけで、つまりは「愛がそれと一緒にできることってないでしょ?」「愛とは何の関係もないでしょ?」とい...続きを読む


人気Q&Aランキング