四本とも生えていたので、全部抜くことにして、最後の歯(左下)なんですが、二日前に抜いて、今現在も血がとまりません。私は20歳です。

歯が、大きくて、横向き(内側に)だったようで、抜くのに30分程かかりました。今それほど、痛みはありません。

縫っているのですが、その近くに血のかたまりのようなものが、できています。先生に聞いたところ、血と、歯茎がかたまっているといわれたのですが、自分で鏡でみると、ガーゼのようなきがします。舌で触ると、いように、ぷるぷるしています。これは、ガーゼではないんでしょうか?歯磨きをしているうちに、なくなりますよとも言われました。歯茎と血が、歯磨きで取れてしまっても大丈夫なんでしょうか…?

血は止まらなくても大丈夫なんでしょうか?今も、その時も生理ではありませんでした。一日目は、うがいもあまりしないようにしていましたが、二日目から、イソジンを使いうがいをしています。血があまりにもでるので、そのつど血は、吐き出しています。ほっぺは、晴れているようです。お風呂も大事を取って二日入っていません。もちろん運動等もしていません。

糸を抜くのは、大体一週間ですよね?抜いた次の日、洗浄(消毒?)してもらい、その二日後にも来るようにいわれました。二日後には何をするのでしょうか?

長くなりましたが、宜しくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして。

私も先月右下の親知らずを抜きました。やはり横向きに生えていたので、1時間ぐらい掛かりました。自分は痛みや腫れはそんなに無かったのですが出血は三日間ぐらいありました。血の固まりはいわゆるかさぶたみたいな役目をするので、あまり勢い良くうがいはしないでくださいと先生に言われました。
プルプル感ですが、四日目ぐらいから、自分も縫っていましたのでどんな状況なのか舌先で恐る恐る触ってみるとそれは何とも言えないプルプル感がありました。ガーゼは抜歯直後止血のため30分ぐらい噛んでいただけなので残っているような状況ではありませんでした。
通院は抜歯の翌日に消毒、1週間後抜糸と消毒を行いました。糸を抜いた後は取り合えず何かをしに通院はしてませんのでちょっと二日後に何をするのかはわかりません。
自分の経験談なのでご参考になれば。あと自分も抜いた後少し不安でインターネットで色々見ていたら経験談等ありましたので載せておきます。

参考URL:http://www.dental-mate.com/02haseq.html http://www3.cds.ne.jp/~river/oyanashi/oyanashi.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。プルプル感は、ガーゼではないんですね。
安心しました。もしかしたら、またメスをいれるかもしれない、と言われたので。二日後はもしかしたらまた麻酔と、メス…かもしれません

HP、参考になりました。止血に緑茶のティーバックが、効くとはビックリです。

お礼日時:2002/04/04 18:28

こんにちは!血が止まらないという事ですが、ドバドバではなければ問題ないと思います。

口の中なので多少は唾液に混ざって血がでる事もあります。
うがいはあまり強くすると固まりかけた血を洗い流してどんどん血が出てくるのであまりしない方がいいでしょう。
抜いた次の日は消毒で、二日後に来るように言われたのは、多分様子を診るのと、もしかしたら、血の固まり具合がわるければ、もう一度麻酔して抜歯か(抜いた所)を切開しきれいにするためかもしれませんね。今のままでほっとくよりきちんときれいにした方が治りも早いと思うので麻酔が少し痛いかもしれないけどがんばってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二日後は抜糸、消毒しました。糸が治りを悪くしているかもしれない
と言っていました。

ぷよぷよ感なんですが、歯ブラシを当てているうちに取れると思います
と言われたので、綿棒で取り出しました。取ったら口の臭いが少し薄くなりました。
また三日後に歯医者です。今は、痛くもなく腫れもひいてきて順調のようです。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/04/07 00:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシトルリン血症とガラクトース血症について

教えてください。
1歳になる娘は、シトルリン血症です。
産まれて間もなくガラクトース血症の疑いがあるとのこ
とで大学病院で診て調べた結果そう診断されました。
今、乳糖および乳製品が入っていない食べ物・飲み物で
対応している状態です。
シトルリン血症についてネット等で調べてきましたが、
調べれば調べるほど疑問が出てくる状態になりまして、
乳糖不耐症とガラクトース血症とシトルリン血症の違い
を詳しく分かり易く教えて頂けたらと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アミノ酸代謝異常ですから、他の疾患とはちょっと違うと思います。それぞれの区別をすることが何か必要なんでしょうか。
特殊な病気ですから、主治医に詳しく聞くことが一番で、このようなところでの質問としては難しすぎるのではないでしょうか。

Q20代男子です。 射精した際、精液に血が混じっていました。私も、彼女に言われる迄気付かず、「すぐに病

20代男子です。
射精した際、精液に血が混じっていました。私も、彼女に言われる迄気付かず、「すぐに病院に行って」と言われました。しかし、泌尿器科で赤の他人に局部を凝視される事が、この上なく屈辱で、口では同意を示しますが、全く受診するつもりは有りません。
但し、原因は知りたいと思っているので、ご存知の方がいらっしゃれば、お教えください。我儘なお願いで恐縮です。

Aベストアンサー

炎症を起こしていて、自然に治る場合が多いです。
1週間たっても治ってないようなら受診しましょう
局部を見せずに、話を聞いただけで止血剤を処方して
くれる場合もあります
http://ja.healthline.com/health/blood-in-the-semen#治療5

Qうがいの効能。

http://atom11.phys.ocha.ac.jp/wwatch/intro.html

細菌などどこにでも浮遊してるし、まして口腔内には居るけれど特に悪さをしない菌もいる。
うがいをしても口の中がサッパリする程度で、5分と経たず菌は再び口に入り込む。鼻の奥は洗えないし、そんなことする子供は奇人変人と化すだろうし。
家の中がクリーンルームならまだしも、季節によっては衣服はそのままだし。

私は医者ではないのが、率直にうがいの効果は無いように思うのですが。
ご意見伺わせてください。
(正解があるわけでないので、私的解釈いたしますが)

Aベストアンサー

 うがいの効能に関しては一応実証されています。下記の京大グループの研究をご覧ください。ポイントはうがい薬でなく単なる水の方がよいというところです。薬屋さんのひも付きの研究でないので信用できる報告と思います。
 まあ、万一この報告が仮にうそだとしても、水でうがいなら手間はかからないし、ほとんどただだし、副作用はないので手を洗うついでにうがいするのは良い習慣ではないでしょうか。

参考URL:http://www.kyoto-u.ac.jp/health/gargle2007.pdf

Q風邪予防にうがいは効果ないというのは本当でしょうか?

先日某大学病院の呼吸器内科のドクターから、風邪予防にうがいをするとしたら3分に一度うがいしなければ効果がないよと言われました。だから無理、手洗いのほうがずっと効果があると教えられました。本当なんでしょうか?今まで帰宅するとイソジンでうがいしてましたが、意味のないことをしてたことになります。

Aベストアンサー

製薬企業で研究に携わっていますので、一応専門家ということでお答えいたします。「帰宅したときのうがい」にはいろいろなケースが考えられます。例えば、「ほんの10分ほど近所に買い物出たとき」とか、「朝会社に出かけて夜遅く帰ったとき」、どちらのケースでも家に戻ってうがいをすれば「帰宅したときのうがい」ですよね。後者の例で言えば、朝通勤電車の中で風邪に感染し、一日仕事をしている間に菌(ウィルス)が発症するに充分な数まで増殖して体循環に移行した後で、夜家に戻ってうがいをしても、それはすでに咽頭周囲への「局所的殺菌効果」しかありません。風邪に付随するその他の症状への効果はもちろん望めないわけです。そのドクターが「3分に一度のうがい」とおっしゃったのは極論としても、おそらくこんな意味のことをおっしゃりたかったのではと思います。要するに、間隔を極端にあけない、定期的なうがいが風邪予防には必要と言うことです。咽の保湿も風邪予防にはかなり有効だと思います。その意味ではマスクは呼気に湿り気を与えますので、風邪予防にもある程度有効だと言われています。

Q体内にガーゼ置忘れがあります。対処法は?

17年前の心臓の手術の時にガーゼが置忘れになってしまいました。
どう対処したらよいか困っています。
良いアドバイスをお願い致します。

時系列で説明すると次のようになります。
●17年前 心臓手術 (人工物を入れる…期限は15年と告げられる)
●9年後  検査入院 (カテーテル検査)
      『心臓の横に、良性の腫瘍か繊維質のようなもの』が発見されたと告げられる。
●その半年後 『繊維質だった』と告げられる。
      「ガーゼですか?」と聞くとはっきりとは応えず、
      「今は特に悪い症状も出ていない。どうせまた手術をするのだからその時一緒に取りましょう」といわれる。

しかし、その数年後、転勤となってしまい今は別の病院に通っています。
症状が出ていない。といわれましたが、心臓は苦しく痛くなることも多々。しかし、それが心臓病によるものか、ガーゼによるものなのかは分かりません。

当時私は成人でしたが、担当医の先生に満足していました。
しかし、ガーゼが残ることによる危険性(ガーゼオーマや癒着等)のことも告げられず、最近のテレビドラマやニュースでその危険性を知って恐ろしくなりました。

問題は、次の再手術が目前となっていることです。
ガーゼを取り残した病院と、次に手術を受ける病院とが一緒なら問題はないのですが、別なんです。
もし『ガーゼが心臓の横にあること』により、
心臓の手術に危険性が増したり、予後の症状が悪くなったりしても、両者とも「知らない」といわれるのではないかと。。。
(もし、次の手術が上手くいかなく、経過が悪くなったとき「ガーゼがあったから」と責任を擦りつけられたり、また逆に「ガーゼはあったが、手術したほうの責任」と突っぱねられかねないと心配です。因みに次の手術はただの人工物交換のみの予定ですので、そんなに難しくはないはずとの事)

これまで何も動かなかった私も悪いのですが、
どうか、最前のアドバイスをお願い致します。

17年前の心臓の手術の時にガーゼが置忘れになってしまいました。
どう対処したらよいか困っています。
良いアドバイスをお願い致します。

時系列で説明すると次のようになります。
●17年前 心臓手術 (人工物を入れる…期限は15年と告げられる)
●9年後  検査入院 (カテーテル検査)
      『心臓の横に、良性の腫瘍か繊維質のようなもの』が発見されたと告げられる。
●その半年後 『繊維質だった』と告げられる。
      「ガーゼですか?」と聞くとはっきりとは応えず、
 ...続きを読む

Aベストアンサー

まずはそれが本当にガーゼであるかどうかが重要です。
「繊維質」といいますが、手術などの創傷の治癒過程で、瘢痕と呼ばれる繊維質(専門用語では線維を使いますが)もあります。膠原線維、コラーゲンと呼ばれる生体内物質です。これでないことをまず確認し、本当にガーゼなのかどうかを確認すべきです。
ガーゼなら、術後17年の間の経過観察で、必ず指摘されていると思えるので、本当にガーゼなのかどうかが疑問なのです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報