随分前に歯医者さんに行き、大きく口を開けた瞬間、しまらなくなり、自力で閉めたらそれ以後音がするようになりました。歯医者さんは「あなたも顎関節症ですね」と言われましたが、そんなにひどくないので特に治療しなくてもいいでしょうとの事でした。
そうこうしてるうちに口が指1本半分しか開かなくなったので、歯医者さんが大学病院の口腔外科を紹介してくださいました。そこでいろいろ説明を受け、治療用の歯にかぶせるものも作ってもらいました。その際にかみ合わせも見ていただきましたが、どうも無いようでしたし、ハギシリ等のキズも出ませんでした。
やがて口は開くようになり、お医者様から「もう来なくてよい」と言われ、「でもまだ顎が鳴るんですが???」というと、「そんなもの誰でも鳴ります」と片付けられてしまいました。(患者が多いのでささっと帰れと言われたような気分でした)
あれから2,3年がたちましたが、本当に大きな音がするので心配ですし、周囲にも驚かれます。
本当にこのままでよいのでしょうか?
どなたかご存知でしたら教えてください。
(ちなみにヒソヒソ声で話をすると顎がカタカタいってます。でも痛みは全くありません)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

6,7年前から顎がカクカク鳴る状態が続いています。

(今も相変わらずです)
僕も同様に、顎が鳴る事に関して気にも止めていませんでしたが、どうしても
我慢できなくなって(痛いというわけではなく気になってしょうがない状態)
総合病院に行きました。他の方の回答にも有りましたが、本格的に治療する
事になると手術という事になるかと思います。
 
 マウスピースを作ってもらい、寝る前に必ずつけておくようにしたら少しは
楽になりました(歯ぎしり & 物を噛む力が強いため)。 ストレス等による
顎の筋肉の緊張からくるともいわれましたので、できるかぎりマウスピース等
を装着して筋肉を和らげるようにすれば楽になるかと思います。

あまり参考にならなくてすいません。
    • good
    • 0

私も顎関節症になり指一本しかあかないように


なった事があります。しかも激痛つきで。
ギプスも作って治療して今は8割治り、今は指3本が
ぎりぎり入る状態です。
それ以来9年。で今30歳。

外へ音はしませんが、依然頭蓋骨にゴリゴリ響きます。
あと大あくびすると痛みが再発したりします。
でも、本質的には特に困ることは無いです。

で、私も8割直ったところで完治しないものか医者と
相談したんですが、最終的には手術で軟骨を
どーのこーのするしか無いという結論でした。
私は実害が無いのにそんなことするのもなんなので
やっていないのですが、音が相当大きいようですので
一度お医者さんと手術について相談してみては
いかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ええ?! tatimiさん私どころの騒ぎではないですね。
私も軟骨がずれててそれが当って音がしているが、軟骨はレントゲンに写らないからどれくらいずれてるのかわからない云々と言われました。ついでにずーっと口を開けたままにしてると軟骨が元の位置に戻って治るとも言われ、歯の矯正のようなものをつけて何ヶ月も過ごしましたが。。。
確かに結構大きな音なので気にはなりますが、痛みはないので手術はまた口が開かなくなったら考えたいとおもいます。
ありがとうございました。
tatimiさんもお大事に。

お礼日時:2001/01/09 10:45

実は僕も、口を開ける度カクカクする音が気になって


「こりゃ顎関節症かな?」と思って医科歯科大学に行った事があるんです。(なんて大袈裟な!)

その時に「お風呂上がりに、カクカクなる個所を毎日
指で揉んでみてください。」と言われたので1ヶ月位
揉んでいたら、いつのまにか治っていました。
その後も時々音がするけど、またマッサージをすると
すぐに治ってしまうので、まっこんなもんか。って思っています。
kieaboshiさんも一度試してみては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
カタカタ言うほうはそれで治りそうな気がしてきました。(単純)試してみる事にします。

お礼日時:2001/01/09 10:23

痛みが無いものに対しては、特に治療をしないというのが最近の見解だそうです。

いろいろいじくってもかわらなったりしますしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか。お医者さんもそう言ってくれればよかったのに。。。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/09 10:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q膀胱癌の血行性転移について教えてください。

父(67才)が膀胱癌になり、先日膀胱全摘出手術を受けました。
病期はT2N2M0とのことです。ただし、他臓器への転移はなくとも静脈に転移(という表現でよろしいでしょうか?)しているとのことで化学療法を受けることとなりました。
調べると5年後生存率等にはリンパ節転移が大きく影響するとされているようでその点は若干安心したのですが、静脈転移の予後への影響がよくわかりません。
リンパ節転移でも静脈転移でも他臓器への転移という面では転移先は別としてもリスクは同様なのでしょうか、それともいずれかの方が転移能力(転移確率)が高いというような事情はあるのでしょうか?
遠方で医師の先生に直接伺う機会がなかなかなく、今度見舞いに行く前に心の準備をしたいと思い質問しました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

静脈「転移」ではなく、おそらく静脈「浸潤」なのでしょう。
手術した膀胱癌を顕微鏡で観察すると、静脈へ腫瘍が入り込んでいる像が観察され、静脈を介して転移する可能性が高いということだと思います。
そして、静脈性に転移となると、肺転移などにつながり、結果、リンパ節転移どころの話ではない位に予後が悪い指標となります(いわゆるステージIVの末期がん扱いです)。
膀胱癌の場合、転移はどちらも同程度であり、リンパ節転移にしても遠隔転移(静脈性転移)にしても、どちらも転移しやすい部類のがんではないです。いずれにせよ、抗がん剤を使って、すでに転移しているかもしれない微小な病変をたたくという治療を選択することになると思います。

Q歯医者?耳鼻科?鼻から口、顎にかけての痛みと、軽い頭痛、発熱・・・・。

彼の体調が最近変なので質問しました。
三日前ほどに、38.4度の発熱と頭痛がありました。
次の日にはよくなったのですが、口の中がぼわぼわするといって上顎に舌が当たると痛いようで、落ち着かない様子です。
少し、鼻水が出るようで、たまに鼻をかんだりもしています。
顎のほうもなんだか、じんじんするようです。
以前歯科で働いていたのですが、歯のほうを見てみると、
めだった虫歯も無く、歯石はついているものの、歯茎も膿んだりしていなく、ひどい歯周病の疑いもあまり感じられません。
一番気になるのが。
上顎の痛み
なので、副鼻腔炎等を疑ったほうがいいでしょうか?
副鼻腔炎その他の病気で、頭痛、発熱を伴う場合があるのでしょうか??
本当に、困っています。
どうかどうか、たくさんのご意見とアドバイスをお願いします!!

Aベストアンサー

はじめまして、こんばんは。

良くなったそうですが、38.4℃の発熱・頭痛・鼻水という症状から、内科での受診になる可能性が高いとは思いますが、まず総合病院に行ったほうが安全です。

どこの科で受診すれば良いのかわかならい場合、まずは総合病院で受診されたほうがスムーズですよ。
受診(検査)の結果、違う科にまわされる可能性は十分にあります。
また、担当の科で受診を受けても、念のため違う科でも見てもらいましょうと、いくつかの科で受診を受ける場合もあります。

担当の科(原因)がわかりさえすれば、後はどこで治療を受けるかゆっくり考えればよいのではないでしょうか?

そのままその総合病院で治療しても良いでしょうし、評判の良い専門医でお願いするのも良いでしょう。
後で選択をすれば良いことだと思います。
初診料などのお金はまた別途かかってしまいますけれどね。

とにかく受診だけは早く受けたほうが良いと思いますよ。

Q前立腺癌の転移

前立腺癌は骨に転移すると聞きました。
骨に転移した癌細胞は内臓にも転移するのでしょうか?

Aベストアンサー

>もし骨に転移後→臓器転移という進行も考えられるということでしょうか?
あり得ます。
前立腺癌の手術後、骨転移で再発し、その後に肺転移が出現した場合。
骨転移から肺に転移した可能性が考えられますし、検査で検出できない微小な転移が以前からあったという可能性も考えられます。
これらはどちらとも言えないので、両方ありうると考えるのが妥当だと思います。

>骨転移とリンパ転移は違うというのも聞いたことがあります。リンパ転移→臓器転移と考えるべきでしょうか?
最初にがんができた部位から他部位へ転移する場合、血管を経由して転移する血行性転移とリンパ管を経由して転移するリンパ行性転移があります。骨転移は血行性転移と言われており、リンパ節への転移はリンパ行性転移と言われています。しかしながら、リンパ管は最終的に血管と合流するために、リンパ行性転移がリンパ節以外に転移しないかと言われれれば、Noとなりますが、臓器転移の主たるものではないと思います。やはり臓器転移は血行性転移が主だと言えます。
それゆえに、厳密に言えば間違いかもしれませんが、「リンパ転移→臓器転移と考えるべきでしょうか?」の問いにはNoとなるでしょう。リンパ(行性)転移はリンパ節転移で、臓器転移は血行性転移と考えるのが主だと思います。
分かりにくい文章ですみません。

>もし骨に転移後→臓器転移という進行も考えられるということでしょうか?
あり得ます。
前立腺癌の手術後、骨転移で再発し、その後に肺転移が出現した場合。
骨転移から肺に転移した可能性が考えられますし、検査で検出できない微小な転移が以前からあったという可能性も考えられます。
これらはどちらとも言えないので、両方ありうると考えるのが妥当だと思います。

>骨転移とリンパ転移は違うというのも聞いたことがあります。リンパ転移→臓器転移と考えるべきでしょうか?
最初にがんができた部位から...続きを読む

Q歯医者で歯の掃除中に歯を割られてしまいました。当初歯医者は黙っていまし

歯医者で歯の掃除中に歯を割られてしまいました。当初歯医者は黙っていましたが、私が不審に思い問い合わせると誤って割ってしまったとの事。不誠実な対応に腹立たしい限りですが、こちらはどのような対応を要求出来ますか?

Aベストアンサー

割られた歯、これからの治療(内容にもよりますが)は無料に出来ると思いますよ。

割られた歯は自前ですか?だったら相当責めていいと思います。
どうしてくれるか、とことん話し合う姿勢で接しないとなあなあにされちゃうかもしれませんから。
偽歯でしたら、その歯を治してもらうだけになるかもしれませんね。
それ+頂きモノ(お菓子とか)さしだしてこない歯医者さんならあまり良い歯医者ではありませんね。

私の場合、大学病院でしたが、担当の医師は平謝りな上、治療費もなしでお菓子も頂きました。

とりあえず弁償もなく、開き直ってきたら、消費者センターに報告へ、上司やオーナーが居れば一筆書いて送ったりするのは手でしょう。

はじめは優しく相手の出方をみて話し合い、なっとくいかなければ自分の思う意見を言ってみれば相手の正体はつかめると思いますよ。

Qリンパ転移?

僕の友達が顎の下にコリコリした物を
触れているとなやんでいます。
僕もこの前まで風邪でリンパ節が腫れていたので、
風邪じゃないかと聞いたら、そのような症状は全く無いそうです。
まだ高校生なのですが、重い病気なのではと真剣に悩んでいるみたいです。
高校生という年齢での悪性リンパ腫や転移性リンパ腫等の確率や、可能性・
もしこの年でそのような病気にかかってしまった場合の症状等を
教えていただけると嬉しいのですが・・・。
三週間くらい腫れているままらしいので、僕も心配です。
まぁ、彼はそれ以外の症状は全く無く
毎日バスケットボールをして汗だくになって遊んでいるので、
大丈夫だとは思っているのですが。
お願いします。

Aベストアンサー

リンパ節の可能性が強いですが、顎下腺の可能性もあります。両側のあごの骨の内側を奥へ少し押すと、ころころとした塊を触ることがあります。腫瘍ができていなくても大きくなって外から触れるようになることも多いです。
念のため耳鼻科で診察を受けたほうがいいでしょう。

Q言葉を発すると、顎(耳との接続部)がパキッ・ プチッと鳴ります。 口を開閉しただけでは音は鳴りません

言葉を発すると、顎(耳との接続部)がパキッ・
プチッと鳴ります。
口を開閉しただけでは音は鳴りません。言葉を発した時だけです。
一度歯科で診てもらったのですが、「顎は鳴っていないので、問題はありません」と言われてしまいました。
マイクを使う仕事をたまにするので、音が入ってしまい大変困っています。
どうすれば鳴らないようにする事が出来るでしょうか? 治療は可能なのでしょうか?
同じような症状の方など詳しい方がいらっしゃいましたら、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

https://www.jsoms.or.jp/public/soudan/gaku/itai/
上記の事がもし当てはまるなら、
顎関節症かもしれません。
もしそうなら他の歯科などに受診してみてはどうでしょう?
*自分は医者ではありません

Q高分子材料のガラス転移点について

高分子のガラス転移点について調べていると、よく動的粘弾性を測定することで
ガラス転移点を測定している論文をみます。

一般にガラス転移点を測定するのはDSCだと思うのですが、なぜ動的粘弾性を用いて
ガラス転移点を測定するのでしょうか?

Aベストアンサー

回答がないので書きます.(専門でないので正確には説明できないし,間違っているかもしれません)
DSCは示差走査熱量測定 (Differential scanning calorimetry) です.ですから動的熱量計です.

ガラス転移温度ですが,高分子物質は温度が低いとき,分子運動性が低くガラス状態を示すが,温度が上がると運動性が大きくなり,ゴム状態になる.その境目がガラス転移点 です.相転移が起こっているためには,相転移エネルギーが必要なのです.

DSCはこのガラス転移エネルギーを測定しています.

Qこの歯医者さんは良い歯医者?悪い歯医者?

先日詰め物が取れて歯医者に行きました。そしたらその歯科医に

「詰め物を詰めた間と歯にまた虫歯が出来てしまっている。この虫歯を削ると殆ど歯が残らないので詰め物をする事は殆ど不可能でしょう。抜くしかありませんね」

っと言われました。

小さい頃から母親に
「すぐ歯を抜きたがる歯医者は絶対ダメよ」

っと言われていた事もあり、まさか抜くなんて事を考えて歯医者には行かなかったのでビックリしてます。(母はどんな根拠を元にこんな事を言っていたのか分かりませんが・・・)

そこで質問です。やはり私のような歯の状態では抜くしかないのでしょうか?

状態は以前虫歯だった所を削られ、結構削ったので詰め物は歯の形に似たものでした。(銀歯の色が白いものです。)その詰め物が外れ、歯医者に行った所その詰め物と残っていた歯の間に虫歯が出来ている。
この虫歯を削ると歯が殆ど残らない為、抜くしかないだろう。

との事でした。私としては出来るだけ歯を抜くのは避けたいです。歯科医曰く、また同じように銀歯の色が白いものをつめる事は不可能ではないが、取れやすいなどといわれました。

この状態ではやはり抜くのが賢明なのでしょうか?

その歯医者さんがヤブだとも思わないのですが、なんせ無知なもので・・・インフォームドコンセプトじゃないですが、私にもしっかり歯の絵などを見せながら説明などはとてもしっかりしてくれました。

アドバイスお願い致します!!

先日詰め物が取れて歯医者に行きました。そしたらその歯科医に

「詰め物を詰めた間と歯にまた虫歯が出来てしまっている。この虫歯を削ると殆ど歯が残らないので詰め物をする事は殆ど不可能でしょう。抜くしかありませんね」

っと言われました。

小さい頃から母親に
「すぐ歯を抜きたがる歯医者は絶対ダメよ」

っと言われていた事もあり、まさか抜くなんて事を考えて歯医者には行かなかったのでビックリしてます。(母はどんな根拠を元にこんな事を言っていたのか分かりませんが・・・)

そこで質問...続きを読む

Aベストアンサー

歯学部生です。
oscar_oscarさんの歯がどのような状態かわかりませんが、歯の形の詰め物(おそらくクラウン)をしているということから、実際の歯はあまり残ってないのではないでしょうか?
詰め物をすると、正常の歯と詰め物との間にはどうしても虫歯ができてしまいます。というのも、その間にはどうしても食べ物の残りカスがつまりやすく、そこに虫歯の原因となるミュータンス菌が歯垢をつくり、歯をとかしてしまうからです。

現在の歯科医療において、できるだけ歯を削らない・抜かないというのは常識になりつつあります。歯医者としても、優先順位の高いものから順に考え、その結果が抜歯だったということですから、本当に歯の根元までしかないのではないかと思います。

歯の根元しかない状態ということは、歯髄(いわゆる神経ですね)がむき出しに近い状況になっているわけです。それを無理に歯肉内部に残すと、それこそ口腔内細菌のすみかになってしまい、歯周炎の原因になりますし、また、神経が化膿したりするととてつもない激痛を伴うようにもなります。
ですから、私もoscar_oscarさんがどのような状態にあるかは質問文から読み取ることしか出来ませんが、歯根部しか残っていないような歯であれば、抜歯することをすすめるかもしれません。

つまり、歯根しか残っていないような歯は、咬合(咬み合わせ)にも直接関与しないし、むしろ細菌の巣となり、周囲の健康な歯に悪影響を及ぼすことがあるので、抜く、ということですね。ここまで症状がすすんでいるならば、お母様のいう「すぐ」歯を抜きたがるとはわけが違うのではないかと思います。「すぐ抜く」というのは、「症状が軽いのに抜く」という意味だと思いますから。

歯学部生です。
oscar_oscarさんの歯がどのような状態かわかりませんが、歯の形の詰め物(おそらくクラウン)をしているということから、実際の歯はあまり残ってないのではないでしょうか?
詰め物をすると、正常の歯と詰め物との間にはどうしても虫歯ができてしまいます。というのも、その間にはどうしても食べ物の残りカスがつまりやすく、そこに虫歯の原因となるミュータンス菌が歯垢をつくり、歯をとかしてしまうからです。

現在の歯科医療において、できるだけ歯を削らない・抜かないというのは常識にな...続きを読む

Qリンパ節転移

癌によるリンパ節転移は遠隔転移をブロックしているのでしょうか?数個のリンパ節に生着せずに遠隔転移することは少数なのでしょうか?
また消化器系にできた腫瘍は血流転移しやすいみたいですが卵巣癌は血流転移がほとんどないみたいなのですが
どのような違いがあるのでしょうか?
教えてください!

Aベストアンサー

>癌によるリンパ節転移は遠隔転移をブロックしているのでしょうか?
リンパ節は病原菌、癌細胞等が体中に広がるのを防ぐ関所の様な役目をしているので、そうです。

>数個のリンパ節に生着せずに遠隔転移することは少数なのでしょうか?
癌の転移には大きく分けて血行性転移、リンパ行性転移、播種性転移とあります。血行性転移の場合にはリンパ節に生着せず遠隔転移します。
したがって決して「少数」とは言えないと思います。

>消化器系にできた腫瘍は血流転移しやすいみたいですが卵巣癌は血流転移がほとんどないみたいなのですがどのような違いがあるのでしょうか?
消化器からは門脈という血管を通じて肝臓へ比較的豊富な血流があります。したがって消化器系の悪性腫瘍は肝臓へ血行性の転移をしやすい傾向があります。
しかし、卵巣癌は消化器系の癌に比べれば相対的に血行性転移が少ないですが、決して「ほとんどない」訳ではありません。

Q高校一年生の男です口を大きく開けるとたまに右側の顎がカクンと鳴ります調べてみると顎関節症が出てきまし

高校一年生の男です口を大きく開けるとたまに右側の顎がカクンと鳴ります調べてみると顎関節症が出てきましたこの症状は顎関節症なとでしょうか?だとしたらいくらくらい費用がかかりますか?それとこれ以上悪化しないためには自分で何を気をつければいいでしょうか?

Aベストアンサー

音が鳴るだけなら治療の必要はありませんが、頭痛、肩こりなどの原因になることがあります。
ただいまのあなたに頭痛が起こったとして、その原因が顎関節症と断じるのは困難です。

しばらく様子見だけでいいと思います。
受診するとすれば口腔外科です。


人気Q&Aランキング