柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

こんにちは。からたちに詳しいかたがおいでになりましたら、知恵を貸して下さい。

大きく育ったからたちの、やっかいな枝の処理に大変困っています。

太くなって入り組んだ枝を、ひとつひとつ刈り込み鋏で切ってはずすような感じでやっと剪定しています。枝には太くしっかりしたとげがあるため、かさが増え束ねることもできません。
いままでは切る度に庭の隅で燃やしていましたが、最近はたき火などに厳しい環境となってしまいためらわれます。
普通の枝なら燃えるゴミにだせばすむのでしょうが、
ゴミ回収の袋に入れるなんてとても無理。

処理のいいアイデアがあったら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

面倒ですが枝先から少しずつ剪定します、そのまま根元に落ちた状態でいいです。


そうすれば肥料になり、乾燥防止になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

nitto3さん、ありがとうございます。お礼がおそくなりすみませんでした。

細かく切ったものは肥料にして大丈夫なのですね。
やっぱりできるところは細切れにしたほうが扱いやすくよいですよね。
は~、だけど恥ずかしながら、家の場合はとげにおびえておそるおそる切っていたもので、輪郭が大きくなってしまい、手で届かなくなっていた上の方は後送りしている間にかなりしっかりと育ってしまって‥‥。今回剪定した枝のほとんどはかなり太くて、とげだけで数センチの長さになるのも普通にあるような状態です。
こまめに剪定していたらよかったのですが、ホントに後悔しています。

お礼日時:2002/04/06 08:41

ガーデンシュレッダーなるものは便利そうですよ。


検索サイトで検索してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

siginoさん、回答ありがとうございました!
お礼がゆっくりでごめんなさい。ガーデンシュレッダー検索してみました。

すごい、強力そうですね。チップにして庭にしくのはやはりとてもよさそう。ただお財布の負担が大きそうなので、パッと買うには家の場合少々勇気がいりそうです。
だけどあんなに大きくなってしまったら、やっぱりこれくらいのものを使わないとだめなのかなぁ(ため息です)。

今は積み重ねておいて、折を見て、細かくできそうなものはそれなりに、太いものはすこしづつコンパクトになるように切り分けてみています。(片付くのだろうか)

魔よけになるとかで、縁起を担いで家族がずいぶん前に植えたものなのですが、からたちとは手の掛かるものですね。

お礼日時:2002/04/12 01:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qみかんに刺付き枝が伸びてきた。

昨年ホームセンターにてみかんの木を買ってきました。買った時点で数個の実が付いており品種は不明です。今年になってから、当初付いていた枝とは感じが違う、3cm程の刺が無数に付いた枝が伸びだし、葉っぱの形状も違います。今年春に花は咲かず、実は生らなそうですが、この枝は何でしょうか?実の付かない事に関係有るのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

ミカンの木そのものは、台木(接木の台にする木)に接木をして育成しますが、その元になる台木にカラタチ(キコクとも言う)といって生垣などにする落葉低木で刺が多く、春、白い花を開く〔ミカン科〕木を使いますが、品質の良い物が生るので現在において、主流をなしています。カラタチは、勢いが強いので往々にしてそういった状態が見受けられますが、そういった例は、めったに無いと思います。それでそのままにして置くと木の養分がカラタチ(キコク)の方へ移行してミカンの木そのものは負けて樹勢が弱くなってきます。
それでカラタチの枝の部分を切って下さい。それでも
又、何回か出てくる可能性がありますので、その都度
切って下さい。そうしてミカンの木が、大きくなって
台木を包み込んでしまったら刺付き枝は出なくなります。

Qカラタチの木の育て方

カラタチの木を実生で育てたいと思っています。実をそのまま地中に埋めればよいのでしょうか、それとも種を実から取り出して、種のみを植えるのでしょうか。時期はいつごろが適当でしょうか。植えるまでの実の保存はどうしたらよいでしょうか。また植えるさい、どのようなことに気をつける必要があるでしょうか。

Aベストアンサー

柑橘類の種子は一度乾燥させると発芽しません。秋に果肉ごと砂や土中に埋めて置きほ保存しても良いでしょう。春に蒔いてください(2月以降)他のアドバイスにあるように乾燥しないように水洗い後にビニール袋に入れて置き冷蔵庫で保存すると良いです。湿り気のある砂でも良い。一般柑橘系果樹の場合二月以降に採り蒔きすれば発芽します。時期が遅い場合でも常緑樹の樹下など霜や雪の影響の少ない場所に深め3,4cmに埋めて置けば良いでしょう。
私の場合2~9月頃の実生経験しか有りませんが、乾燥した種子は略発芽しないという事と冬以外であれば1ヶ月程度で(蒔きつけ深さ気温などによる)土の種類は特に気にしない庭の隅に適当に蒔いて置き発芽し10cm以上に成ったら移植する。(幼苗は丈夫なので時期などは特に真冬、真夏以外であれば牛蒡抜きで、有機質肥料分を混ぜた赤玉、砂、鹿沼土などに混ぜたものや市販培養土などに植え替えておけば良いです。
但し、30cmくらいからウイルス性の病気やハモグリ蛾等の病害虫が目に付くようになる場合も有ります。

Qレモンとユズのとげは危ないですか?

トゲのある植物では、バラとボケを管理してます。
バラは気にならないのですが、ボケのトゲには毎回悩まされています。

柑橘類の苗をお店で見ていたら、レモンとユズのトゲが、
縫い針かと思うぐらい、長いものでした。

庭に植えた場合、剪定が必要ですが、
トゲは危ないでしょうか?

トゲを切ってなくしてしまうとかしてもいいでしょうか?

Aベストアンサー

危ないです。引っかけば傷が付きます。そばを通るときは衣服に引っかかります。
レモンを育てていますが、枝の剪定時は要注意です。バラ用の手袋を嵌めます。
衣服に引っかからないよう、外周の枝先の棘は切り詰めています。確か葉が変形したものですから、切ってもレモンには何の障害も与えないと思います。棘は大きな動物(鹿とか猪とか)に食べられないための防御策だと思います。葉を食害する蝶の幼虫である芋虫には何の防御にもなっていません。
従って(大型の動物が入ってくる可能性がない)家庭の庭で育てられるレモンにとっては棘は無用の長物です。

Q柑橘類の台木について

最近、レモンの若木を購入しました。
ある程度剪定が必要になりそうなのですが、切った枝を接ぎ木に利用しようと考えています。
今すぐ剪定する訳ではないので、自分で台木を用意しようと考えたのですが、何が良いのでしょう?
カラタチの実が手に入れば欲しいのですが、さいたま市内でカラタチが生えているのをご存じの方はいないでしょうか?
もしくは、カラタチでなくとも入手が簡単で台木になる柑橘類はあるでしょうか?
ユズは生育が遅そうですよねぇ・・・。

Aベストアンサー

>オキシベロンでも使った方が良いんでしょうか?
私の柑橘類の発根実験では発根促進剤やメネデール等の
薬品類は一切使わないで成功しています。
(レモン・タヒチライム・実生カクテルフルーツいずれも挿し木成功
但しミカン科のホワイトサポテは違うコツが必要な様でまだ成功せず)

と言うか昔見たゆず農家の人のブログでは、ゆずの枝を地面に
無造作にぶすっと挿してそのうちの何本かが発根して
新しいゆずの苗木になるという事が書いてありましたが・・・。
(結構昔から柑橘類が挿し木可能なのは知っている人は知っていたようです
ゆずは種から育てる実生だと15~18年経たないと開花結実しないそうですから
挿し木・接ぎ木の方が収穫までの期間が断然短いですね)

Qこの幹に棘のある木は、何ですか??

写真の幹に棘のある木は、何でしょうか?
タラの木の近くに生えてます、タラの木はたくさん有りますが、葉の形がまるで違います。
棘の形や大きさは、タラの木の棘と同じです。
葉の大きさは、巾3~4cm長さ15cmくらいです。
ウルシやハゼ、カラスザンショウなどとは違います。
ご存知の方、教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

カラスザンショウに見えるのですが、違うと思われる特徴はどこですか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報