仕事でキャンターに乗っていて、そのデッキを交換したいのですが24Vなので付くのでしょうか?市販のデッキはたいてい12Vようなきがするのですが・・・付けるにはどうしたらよいでしょうか?付けるために必要な費用は(デッキを除く)どれくらいかかるでしょうか?かなり素人でわからないので、できるだけくわしく教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

バックアップ電源が必要な機器用のDC-DCコンバータが発売されていますので、それを利用するのが手っ取り早いでしょう。

配線は現在ついているオーディオのコネクターからとれば簡単でしょう。その際DC-DCコンバータのACC入力にコネクタ側のACC(キーをACC位置まで回したときに通電する線)をDC-DCコンバーターのバックアップ入力をコネクタのバックアップ(キーを抜いても常時通電している線)にそれぞれ接続します。電源の確認はテスターがあれば便利ですが、ない場合は24Vの電球等を使用し、車体の金属部分とコネクターの間に入れて確認できます。また三菱車用の接続キット(各オーディオメーカなどから販売されている)を使用する場合は、キットの電源の配線とオーディオの間にDC-DCコンバータを接続します。

取り付けにおいて注意する点は、DC-DCコンバーターのアース線を接続するまでは、決してオーディオ機器を接続しないことです。DC-DCコンバータはアース線が接続されていない状態では機能しないため、接続されたオーディオに24Vが掛かってしまい破損する恐れがあります。作業にあたっては、バッテリーのマイナス端子をはずし、配線作業をし、接続が確実になされたことを確認してからバッテリー端子の接続をしましょう。

以下にDC-DCコンバータのメーカーのURLを付記します。一般的なオーディオであれば一番小さなタイプでOKだと思いますが、取り付けるオーディオの説明書に最大消費電流が記載されているはずですので、その電流より少し大きな容量を持ったものを選択すれば問題ないでしょう。

参考URL:http://www.argus-shizuoka.co.jp/converter.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんだかできそうな気がしてきました。
がんばってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/05 09:29

だいじょうぶですよ。


最初に配線の流れを書きます。
電源を取る場所→→コンバーター→→デッキ→→スピ―カー
まず、カー用品やさんに行って24v→12vのDC/DCコンバーター(通称デコデコ(笑))を買ってきます。もし、shinya426さんの会社が無線を使用しているならキャビンの中に設置されているかも。
電源を取る場所ですが私の場合ヒューズボックスからとりました。
ヒューズにはエンジンがかかっているときだけ電気が通るとこ(エアコン等)、
アクセサリの位置で電気が通るとこ(ウインカー等)、
キーを入れなくても電気が通るとこ(ヘッドライト等)、の3タイプあるので用途に合わせてとってみてください。ただ、メモリ用の電源は常に通ってないと車に乗るたびにラジオや時計が初期化してしまうので注意してください。
私の場合ですが、ヘッドライトのヒューズ→コンバーター→メモリ用電源
                            ↓→2極スイッチ→メイン要電源
ととりました。そして、最後にデッキから出ているマイナスコードをキャビンのどこか金属部分(塗装面じゃでめですよ)につないでしまえば音が出るはずです。
費用としては、コンバーターが確か5千円~1万円位だったかな?
割と時間がかかると思いますのでがんばってください!ラジオのアンテナもさし忘れないように!!(笑)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q市販のCDを車載のデッキに(Pioneer(Carrozzeria)D

市販のCDを車載のデッキに(Pioneer(Carrozzeria)DEH-650)入れたのですが、タイトルが出てきません。出るようにするにはどうすればいいのですか?お分かりになる方ご教示下さい。

Aベストアンサー

一般のCDではタイトルは表示されません。
表示されるのは、TEXT-CDのみです。

>出るようにするにはどうすればいいのですか?
著作権が許されるならばB'S RecoderのようなソフトでCD-Rで
TEXT-CD形式に作り替えれば良いかと。

MP-3が再生出来るならば#1さんの回答通りにMP-3
に変換するのが、良いですね。

Q12V入力時に0V出力、0V入力時に12V出力

自動車のドアスイッチに連動して、ドアが開いているときにルームランプに12V出力されている電源を12V入力時に0V出力、ドアが閉まっている時0V入力時に12V出力する低消費電流回路を作りたいのですが教えて下さい。
出力電流は100mA程度で十分です。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

5本足のリレーを使えば簡単に出来ます。

http://www.geocities.jp/areyanka/riree01.html

こちら↑の上から5つ目「スイッチリレー?」となっている物
これのC-Gを使えばA-Bの通電でOFFになります。

Q素人が車のCDデッキを付けられますか?

主人が付けるのですが、主人は電気製品(液晶TV、ビデオ、DVDデッキ初期パソコン設定など)は買ってきて付けられるのですが、車に関しては音痴です。
その主人が、中古のCDデッキなど購入して付けられるでしょうか?
現在車のCDデッキが壊れてしまい、取り外しから始めなくては、ならないのですが、配線など沢山ありそうで・・
新品だと、取り付け方法など、取扱説明書に記載されているのでしょうか?中古だと取り寄せなくてはならないでしょうか?
中古のCDデッキは、ヤフーオークションなどで購入しようかと悩んでます。

Aベストアンサー

クルマのオーディオ交換の一番の難所はセンターパネルの取り外しですね。
車種がわからないので何とも言えないですが、取り外しの際パネルが割れるのではないか?といった恐怖心との戦いですね。
パネルさえ外してしまえば簡単にできます。

配線は、交換するオーディオが純正ならばカプラーオンで取り付けできます。
一方社外品のオーディオを取り付ける場合ですと、別途ハーネスを用意する必要があります。(現在のクルマに付いているオーディオが社外品であれば、ハーネスを用意する必要はありません。すでに付いていますから。)
車種別ハーネスは、量販店のカーステコーナーに売っています。

社外品のハーネスの接続ですが、配線を1本ずつ接続することになります。配線には何の配線かが記載されていますので、同じ配線を繋いでいきます。わからなくなったら、配線の色で接続します。
配線の接続等は簡単です。

あとは逆手順で戻していくだけです。

Q挙動不審の怪しいトラックをときどき見かけます。たいてい荷台が箱になった

挙動不審の怪しいトラックをときどき見かけます。たいてい荷台が箱になった中型トラックで、リアのナンバーは非常に見えにくい位置に取り付けてあり、社名は書いていません。運転は乱暴で、スピード違反、信号無視、あおり行為、走行車線違反など、やりたい放題です。田舎道に多い印象があります。

いろいろな所で何台も違う車を見かけているので、単一の会社(?)ではないと思います。何か怪しいものを運んでいるのかも知れませんが、非合法なら、むしろこんな目立つ運転はしないだろうとも思います。

何かご存知の方がいらっしゃればご教示下さい。

Aベストアンサー

よくある田舎の中小企業の・・小企業、個人商店とか、そういう類じゃないでしょうか?(笑
自分の所でもその手のトラックは見かけますが、同じくちょっと怖い感じや、
怪しい感じはありますね。
が、大概、田舎の小企業や、個人商店などの庭や道路見ると、その手のトラックが
荷物の搬入とかしてますよね(笑
ま、そういう所じゃないかな~?って思いますけど・・・

Qフィットに100Vコンセントを付けたい

こないだ買ったばかりのHondaフィットに100Vコンセントを付けたいのですが、
いくつかワット数にランクがあり、車によって付けられるランクが決まっている様なのですが、
どれを買ったらいいのか判りません。

車によってワット数に制限があるようなのですが、
なにぶん初めて買った車の上車に関して素人でして、
箱説明には「アンペアでワット数の上限を調べて云々・・・」とあったのですが何を言っているのかさっぱりでして・・

私のHondaFitにはどのランクまでの100Vコンセント(インバーター?)を付けられるのでしょうか?

Aベストアンサー

シガーライターなどのプラグから電源を取るタイプのものではせいぜい100W程度までと考えてください。シガーライターソケットからは15A程度の電流が取り出せますが、これは最大値で常時取り出せる値ではありません。15Aで12Vでは180Wとなりますが、これは短時間であれば可能という条件付の値と考えてください。連続的に使えるという条件であれば10A以下が妥当でしょう。それにインバーターのロスやサージ(スイッチを入れた瞬間や大きな負荷掛かった瞬間などに定格より大きな電気がなれること)を考えて100Vの出力としては100W程度まででしょう。

もっと本格的に十分に太い電線を使用して専用の配線をバッテリーやオルタネーター(自動車についている発電機のこと)から直に引くのであれば500W以上の大出力の物の設置も可能です。

いずれにしても車内でどのような機器を使うかによって選択するべきでしょう。パソコンやビデオ・ゲーム機程度であれば100Wもあれば十分です。また、大きな出力を持つインバーターを小さな出力(例えば1000Wのインバーターで50Wの出力を使った場合)で使用するより、最大出力の半分程度の負荷(同じ50Wの電力を使うなら100Wのインバーターを使う)をかけた状態の方がロスが少なくなりバッテリーを有効に使えます。

ただし、できるのであればインバーターを使用する際はエンジンを掛けた状態にしておくことをお勧めします。自動車用のバッテリーは瞬間的な大電力(例えばセルモーターですね、ガソリン車でも750W~1000W位の電気を使います)には強いのですが、長時間にわたってゆっくりと放電させるような用途には意外と弱いのです。エンジンを止めた状態での使用は100Wのインバーターでもガソリンエンジンの乗用車ではバッテリーが完全な状態で1~2時間程度が限度と考えてください。インバーターによってはバッテリーの電圧を監視して、バッテリー上がりを起こす前にアラームを出したり電源が切れるタイプもありますので一般の乗用車での使用にはそのようなタイプが望ましいでしょう。キャンピングカーなどではエンジンを掛けるためのバッテリーと車内の設備を使うためのバッテリーが別に備えられていて互いに影響を及ぼさないような回路になっていますが、そこまでの設備をすることは乗用車では難しいでしょう。

シガーライターなどのプラグから電源を取るタイプのものではせいぜい100W程度までと考えてください。シガーライターソケットからは15A程度の電流が取り出せますが、これは最大値で常時取り出せる値ではありません。15Aで12Vでは180Wとなりますが、これは短時間であれば可能という条件付の値と考えてください。連続的に使えるという条件であれば10A以下が妥当でしょう。それにインバーターのロスやサージ(スイッチを入れた瞬間や大きな負荷掛かった瞬間などに定格より大きな電気がなれること...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報