こん**は~。
98年の軽4車の規格変更は具体的に縦・横・高さなどどれ位大きくなったのでしょうか?
今度車を買い換えようと思っていて車庫入れ出来るかなどの参考にしたいのでどうか教えて下さい。
(初代ワゴンR(旧規格)→ザッツ、と考えています。)

A 回答 (3件)

 サイズに関しては#1にもあるとおりですが、


他には総排気量が660cc以下というのもあります。

・旧規格:全長 3300mm × 全幅 1400mm × 全高 2000mm
・新規格:全長 3400mm × 全幅 1480mm × 全高 2000mm
(現行)

 同一メーカーの同一車種でも、サイズがほんの少しだけ大きくなったために
軽自動車から普通車(いわゆる白ナンバー)扱いになる車というのもあります。

 たとえば、今人気のスマートを例に説明したいと思います。
(個人的に、スマートKのような個性的な軽なら欲しい!と思っていたりしています(^^;;)

※スマートのスペック

エンジン
種類   :直列3気筒SOHCICターボ
ターボ  :IC付きターボ
総排気量 :598 cc

最高出力 :55 ps (40.45 kw) / 5250 rpm
最大トルク:8.2 kg・m (80.41 N・m) / 2000~4500 rpm
燃料消費率(10/15モード走行):19.0 km/L

          全長 x 全幅 x 全高
・スマートK    2560 x 1470 x 1550 mm(日本の軽自動車の企画に合わせたサイズで、右ハンドルのみの設定)
・スマートクーペ  2560 x 1515 x 1550 mm(標準のモデルで、左右のハンドルが選択可能)
・スマートカブリオ 2540 x 1535 x 1550 mm(オープンモデルで、左ハンドルのみの設定)

の3車種があり、スマートは1998年10月に9カ国(ドイツ、スイス、オーストリア、イタリア、
フランス、スペイン、ベルギー、ルクセンブルク、オランダ)で発売され、その後日本でも発売されるようになります。

 総排気量は約600ccで、サイズもこれ以上はない、究極のコンパクトぶりで人気を呼びましたが、
全幅が現行の規格からわずかに35mm~55mmオーバーしてしまい、結局普通車と同じ扱いをされる
ことになってしまいました。
(これは、リアのフェンダーの幅が1480mmをわずかにオーバーしたためだそうです)

 そこで、MCCスマートは日本の軽自動車の規格に合わせるべく、リアのフェンダーを
半ば強引に縮め(削り取り?)、どうにかして軽自動車の規格に適合できるようにし、
2001年10月に待望の軽自動車、スマートKが発売される、といういきさつに到達しました。

参考URL:http://www.smart-j.com/,http://autos.yahoo.co.jp …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

t cさん、どうもありがとう♪(^^)
スマートがかなりお気に入りなようですね。
手に入るよう願っております。(^^)

お礼日時:2002/04/05 23:52

参考で調べましょう。

。。

参考URL:http://autos.yahoo.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URL見て調べました~。
何と新規格サイズのザッツより旧型ワゴンRの方が全高が高い!んですね。(あのルーフキャリアのせいで(笑)
どうもありがとう~♪(^^)

お礼日時:2002/04/05 01:17

旧規格は、長さ3.3m、幅1.4m、高さ2.0m


新規格は、長さ3.4m、幅1.48m、高さ2.0m
となっておりますが、車種によって長い短いがありますので、参考までに・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、新規格は全高以外は約10cm大きくなったのですね。
どうもありがとう~♪(^^)

お礼日時:2002/04/05 01:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報