痔になりやすい生活習慣とは?

市の職員のミスによりもらえたはずの児童手当22万5千円がもらえません。なんとかなりませんか?
昨年の申請時期に役所に出向き、該当になるのか確認をしてもらったところ、ほんのわずかだが所得オーバーのため受給できないといわれ、却下通知が必要なら申請をするよういわれ、申請せずに帰りました。
ところが、確定申告前の所得での計算だったため、申告後だと受給対象だったのです。さかのぼっての受給は出来ず、申請の翌月からの支給だと今日言われました。
すべて口頭での出来事ですが、明らかに職員のミスです。なんとかなりませんか?どこに相談すればいいでしょう。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

No.4です。



平成18年4月の法律改正のポイントは、対象児童の年齢が小3→小6になった事と、所得制限の緩和の2つです。
そしてさらに重要となるのが(そして非常に分かりづらい部分でもありますが)この法律改正によって新たに貰えるようになる人については、9月末までに手続きをすれば4月分から遡って貰える、という事です。

質問者様の状況は、お子様は小1・小3・小5or小6の3人で、結果的に申請したのが今年8月、という事でしょうか。
その結果、小6の子については「法律改正によって貰えるようになり、かつ9月末までに手続きをした」に当てはまるので、4月分から遡って貰えるようになったということになります。そして下の2人については当てはまらない(法改正前でも申請していれば貰えた)為に、申請の翌月=9月分から、ということになったという事です。手当月額は、4月~8月が5000円、9月からが2万円。

昨年問い合わせた際の職員の対応について、その場で確認出来たもの(源泉徴収票などをお持ちになったのでしょうか)だけで判断し、確定申告の可能性を考慮せずに受給不可、と断言したのは問題ですね。「却下通知が必要なら~」ではなく「これだけを見ると所得オーバーですが、確定申告の状況やその他控除等で変わってくる可能性もあるので、一応申請しておいた方が~」というような案内をすべきだったと思います。実際に判定する際にはもちろん申告状況等全て確認しますので。

残念ながら遡っての受給は認められないと思いますが、何故昨年の時点で申請していなかったかという理由=その時の職員の対応についての文句はきっちり役所に伝えるべきだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧に説明をしていただきありがとうございます。
状況については、まさしくそのとおりです。
所得の確認は、住所と名前を聞かれただけで、職員がパソコンで所得確認をして言いました。
そのことをいうと、答えたのは5月のことで、申告後のデーターが入ったのが6月ということでした。
でも、一般の市民はそんな役所の内部事情のことなどわかるはずありません。
受給は無理とあきらめたとして、受けられるはずだった22万5千円の賠償を市に求めることは可能でしょうか?

お礼日時:2006/10/15 14:20

>受給は無理とあきらめたとして、受けられるはずだった22万5千円の賠償を市に求めることは可能でしょうか?



さすがにそのような経験は無くてよくわかりませんが、申請をしていなかった事と口頭でのやりとりだったため証明ができない、という事から考えると難しいのではないでしょうか。。。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですか。どうにもならないんですね。残念です。
これが民間だったら大問題なのに・・・
公務員はしっかりと仕事をしてほしいです。

何度もご回答をいただきありがとうございました。

お礼日時:2006/10/16 08:49

お気持ちは痛いほどわかりますが、どうしようもないと思われます。



手当や税金の類の減額・控除などは、申請主義のものがほとんどです。
一見(所得面などで)該当するように思われても、詳しく状況を聞くと該当しない場合もあるので、あなたは該当しますよ~という連絡は出来ず、該当すると思われる方は申請して下さい、としか言えないのでしょう。申請したのに判定ミスで貰えなかったのではなく、申請そのものをしていないので遡って貰う事は出来ないと思います。
悔しいお気持ちはよく分かりますが、言った・言わないという事の証明は出来ないですから。。。

ちなみに自治体のシステムにもよると思いますが、前年の所得が確定して端末で確認できるようになる(所得証明が取れるようになる)のは5月末~6月以降。質問者様が問い合わせた時期はちょうどその時期にあたると思われます。

この回答への補足

専門家ということで、お尋ねします。
昨日、児童手当・特例給付・小学校終了前特例給付 認定通知書が届きました。
認定に関する事項のところには
1.算定の基礎となる児童数  3人
2.手当月額       20,000円
3.支給開始年月  18年4月から
と書かれています。
備考欄には振込先しか書かれていません。ということは、4月から9月までの6ヶ月で120,000円支払われるはずですよね。
でも先に届いた支払い通知では、4月からいただけるのは、6年生の今回の改正により対象となったひとり分、月額5,000円で、3年と一年の2人分、月額15,000は9月からとなっています。
どうなっているのでしょう。
いい加減すぎます。

補足日時:2006/10/15 08:57
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

いった人がわかっていても、証拠になりませんよね。きっと
確認した人って、知っている人ですから・・・
その人に責任を押し付けるのも気が引けるし、でも、悔しいんです。

市の体制が悪いとしか思えません。
私は、現況届けが来なかったので、市の広報紙見て役所に確認に行った訳です。確定していない金額で、「該当しません」といっていいものなのでしょうか?確定金額が確認できない時期に、申請時期があるのもどうかと思いいます。私の何がいけなかったのでしょう?相手はプロですよね!役所に責任は何もないのでしょうか?

お礼日時:2006/10/15 08:47

役所が所得などを積極的に調べるのは住民税など徴収に係わるもので、


還付や手当てなど、こちらがもらえるものについては調べも連絡も
してくれないと思います。(お役所仕事ですから。)
今回のケースは残念ですが諦めるしかないと思います。
改正により給付期間が延長されたときなどに現在は対象外(年齢)だけど改正によって
対象になった場合は4月くらいまで溯って給付するような措置はあったと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろありがとうございます。お役所ってやなところですね。
これが民間だったら大問題なのに…
あきらめるというか、こんな体質許してしまっていいのでしょうか。
お役所だから仕方ないという諦めが、こういう体質を続けさせているのではないかと、思ってしまいます。
22万5千円は大金です。やっぱりくやしいです。

お礼日時:2006/10/13 23:45

役所の方も、もう少し親切な対応をしてくれたら良いのになとは思いますが、


役所の立場で考えると、確定申告しているなら言って欲しかったと言うことになると思います。
確定申告をしていることを知っている上で端末で確認できないから対象外と回答したのなら
役所側のミスだと思いますが。

この回答への補足

確定申告って3月15日までじゃないですかぁ。で、確認したのが5月。
所得確認が要るものは、以前なら源泉徴収か確定申告の写しが必要だった(10年くらい前ですが、保育園に入る際提出していました。)のに、今は何も必要なかったので、オンライン化で役所が把握しているのかと思っていました。便利になったなあと確認している職員を見ておもいましたもん。現にその後、申告後の所得を役所が知っていますよね。
どうにもならないのでしょうか?

補足日時:2006/10/13 20:57
    • good
    • 1

最初に申告した時点で確定申告は済んでいたのでしょうか。

この回答への補足

もちろんすんでいました。ただ、確認した5月の時点では役所の端末では確認できなかったとのことです。それなら、申告はしているのか聞いてほしかったし、また、該当になった時点で連絡してほしかったです。辞退する気はまったくなかったので。

補足日時:2006/10/13 20:26
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q児童手当て、さかのぼってもらえますか?

過去に児童手当ての特例給付現況届という書類をうっかり提出し忘れたんですが郵便が届いて「この文書が届いてるかたについては10月15日の支給はありません」と書かれてありましたが 7月から10月の分をさかのぼってもらうことは不可能なんでしょうか?

Aベストアンサー

最初に申請期日を守らなければ、支給されない条件になっています

「欲しい人は手を挙げてください」って言われて、
無視したということですから・・・
残念ですが・・・

役所に「忘れてた」と言ってみて、「ダメです」って言われたら
諦めるしかないのでは?

Q特別児童扶養手当は遡及支給されますか?

私は肢体障害(身障手帳1級)を持つ児童の親で、特別児童扶養手当を受給できると思い、3年前に役場にて尋ねてみたところ、「所得制限にかかり申請しても支給はされませんよ」と口頭で返答され、申請もしませんでした。当時の担当者の方が間違えて計算されていたため、間違えていなければ、受給資格をクリアしていたことが最近判明しました。役場の担当者の方のミスで3年間分の手当を貰えないのは納得できないのですが、このような場合、制度上、遡って支給してもらうこと等は不可能なのでしょうか?
私なりに多少調べてみましたが、よくわかりませんでした。
詳しくご存知の方、いらしたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

療育手帳Aの子どもの母です。
過去に「遡及支給」を受けたことがあります。
申請・決定後の更新手続きがおろそかになっていた為でした。
おそらく「決定」していない限り、難しいように思います。
「無理でしょう」と言われても、「とりあえず申請してみる」という方は大勢いますから、「申請しなかった」という時点で「意思なし」という判断となるかと思います。

申請後、所得制限で引っ掛かり受給できなかった友人は、その後所得制限額が変更になったことを知らずに、ずいぶん遅れて申請をしたそうですが、結果的には、再申請・決定通知後…しか、支給されませんでした。(情報が足りないとぼやいていました。それがきっかけで情報提供をしてくれる会に入会したそうで…)
あくまで、申請・決定の手続き以降のことと思います。

Q児童扶養手当の役所のミス

児童扶養手当の受給について質問します

今年の7月10日に、転出転入をし、役所の窓口で児童手当、児童扶養手当、その他の手続きをその日に済ませました。

全て手続きが済んだというチェックシートも手元にあります。

1週間ほど前に、役所に用事があり児童福祉課に行きました。

すると、12月10日支給の児童扶養手当が支給されないと言うのです・・・

児童扶養手当の現況届が出されていないと。

出されていないも何も、届いてません。と言ったところ

調べてみたら、役所の方が送るのを忘れていた。

と、言う事でした。

それについて質問をしていると

「連絡をしてほしかった」
といわれ、

「7月の転入の手続きの時に出していたので、今回は必要が無いから送られてこないのだと思っていました。」
と答えたところ

「いえ、出さなきゃムリです。」
と突っぱねられました。

担当の方に伺ったところ
7月に転入していて、台帳にきちんと載っていなかった。

というのです・・・

これって役所のミスですよね?

それから色々やり取りしていたのですが

12月の支給はできない。

今から書類を出しても審査に1か月はかかるので、早くても1月になる。

どうしようもできないからあきらめて。

という結果になりました。

どうも納得がいきません。

こんなミスをされてしまった方、いらっしゃいますか?

何か解決方法はありましたか?
1月まで待つしかないのでしょうか。

児童扶養手当の受給について質問します

今年の7月10日に、転出転入をし、役所の窓口で児童手当、児童扶養手当、その他の手続きをその日に済ませました。

全て手続きが済んだというチェックシートも手元にあります。

1週間ほど前に、役所に用事があり児童福祉課に行きました。

すると、12月10日支給の児童扶養手当が支給されないと言うのです・・・

児童扶養手当の現況届が出されていないと。

出されていないも何も、届いてません。と言ったところ

調べてみたら、役所の方が送るのを忘れていた。

...続きを読む

Aベストアンサー

あなたが手続きされた区役所をつかさどる市や都に電話で問い合わせ、今あなたに説明されていることが正論かどうか調べてみては如何でしょう?

身内の恥ですからうまく丸め込まれない様に・・。

問題を公にして、真実を突き止めればどちらの主張が正しいのかが分かると思います。

根気と強い精神力が必要ですが、頑張ってください。

Q『児童手当支払差止』通知について

いつもお世話になっています。
「現況届未提出」の為、児童手当支給を差し止めるという通知
がきました。そこに「現況届を提出し、支給要件に該当したときは
引き続き受給できます」とありますが、この「引き続き」というのは
(1)差止め期間終了後にまた再開できるよ・・ということなのでしょうか
それとも
(2)届けを出せば差止め期間のはじめから・・もしくは提出した翌月から
支給を開始する・・ということなのでしょうか?
(3)この通知にたいし『取消訴訟』ができるとありますが、
訴訟をおこして勝訴する見込みはあるのでしょうか?

無知でお恥ずかしい限りですが、突然の通知にびっくりしています。
届け出を怠ったことは反省していますが、とにかく手当てを支給
してもらいたいのです。ひとつでも構いませんので、どうかアドバイスのほど、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>(1)差止め期間終了後にまた再開できるよ・・ということなのでしょうか
>それとも
>(2)届けを出せば差止め期間のはじめから・・もしくは提出した翌月から
>支給を開始する・・ということなのでしょうか?

 ・・・正しくは「現況届を提出し、届けの内容が支給要件に該当していたときには、差止期間の初めに遡って支給できる」ということでしょう。
 単純に提出し忘れていたということならば、とにかく早めに役所の担当者に連絡を取って、現況届を提出してください。児童扶養手当は、不正受給が後を絶たない制度なので、それを防止するために毎年の現況届を大変重要視しています。手当がほしいのならば、素直に役所の指示に従ってください。

>(3)この通知にたいし『取消訴訟』ができるとありますが、
>訴訟をおこして勝訴する見込みはあるのでしょうか?

 国民であれば誰でも、国や役所の決定に不満があれば訴訟を起こす権利や不服申立ができるような制度になっています。それが「民主主義」だからです。
 但し、いざ訴訟を起こして勝てるかどうかとなれば、これはまったく別問題です。第一、役所ならば普通は法律や所定の規則に従い、忠実に職務を執行しているわけですから、市民に訴訟を起こされてむざむざ負けるような下手な事務手続をしているワケありません。
 もし訴訟を起こしてあなたが勝てるとすれば、それは役所の担当者がよほどのおバカさんで、例えば今回の児童扶養手当の場合で言えば、担当者がせっかく提出された現況届を紛失したとか、故意に現況届の内容に反する決定をしたとか、通常ありえない役所側のミス等があったときぐらいのものでしょう。少なくとも、訴訟に勝って現況届がなくても児童扶養手当が受給できるようになる、なんてことは100%ありません。

>(1)差止め期間終了後にまた再開できるよ・・ということなのでしょうか
>それとも
>(2)届けを出せば差止め期間のはじめから・・もしくは提出した翌月から
>支給を開始する・・ということなのでしょうか?

 ・・・正しくは「現況届を提出し、届けの内容が支給要件に該当していたときには、差止期間の初めに遡って支給できる」ということでしょう。
 単純に提出し忘れていたということならば、とにかく早めに役所の担当者に連絡を取って、現況届を提出してください。児童扶養手当は、不正受給が後を絶...続きを読む

Q児童手当金の現況届について

児童手当金の受給に際して、現況届を毎年提出しますが、
今年7月13日(金)の締め切りに提出が間に合いませんでした。。
早くて17日(火)の提出になってしまうのですが、
その場合、手当金は貰えないのでしょうか?
区役所から届いた封筒に同封されていた案内には、
貰えないと書いてありましたが、事情があってもダメ?
貰えないとして、丸1年間貰えないのでしょうか?
1ヶ月だけ?受給は3ヶ月に1度なので、3ヶ月分だけ?

どなたか分かるかたいらっしゃいましたら
教えてください。。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も提出日(うちの自治体は6月25日でした)が過ぎてから,
「あ!出すの忘れてた!」と気づき・・・。
でも実際,二人とも仕事をしていて平日に休みを取れる環境ではなかったので,
そのことと,もう少し遅れることを電話で告げると,少しなら遅れても大丈夫です,
という回答を得ました。
結局,提出したのは7月2日だったので,10日ほど遅れたことになりますが,大丈夫だそうです^^

Q扶養手当を忘れられていたんですが・・・

現在の会社に入社して3年くらい経ちますが、入社の際に
「子供が生まれたら扶養手当も付きます」
と、言われていました。
入社したその年の終わり12月に出産して最低限の産休をもらって、翌年の3月にから復帰してそれからまた働いています。旦那の給料よりも自分のもらっている給料のほうが高いので、子供は自分の扶養に入れました。

ところが、扶養手当が付いていなく・・・もらえないのかと思っていたら、あるとき会社の人に給料の明細を見せてもらったら「扶養手当」がついていました。
翌日、経理の人にそれとなく
「入社の時に、「子供が生まれたら扶養手当も付きます」と言われたんですが、扶養手当はもらえないのですか?」
と聞いたところ、笑いながら
「早く言ってよ~!!」
とか言われました。(というか、会社側で管理しなければならない事柄なのに忘れていて、そのセリフはどうかと思いましたが・・・)

結局今月から扶養手当が付くようになりましたが、産休明けてから今までの約2年分はどうなるの・・・?と、かなり思いました。

経理の人に思い切って
「今までの分はどうなんですか?」
と聞いたら、
「そこまではわからないから、社長に直接言ってくれ」
とか言われました・・・・。

少人数・身内な世間知ずの会社ではあります。
健康診断も実施してくれないので、社長に言って今年から受けさせてもらえるようになったり、自分の有給が何日あるのかさえ知らされていなかったり・・・。

でも人間関係・給与(毎月の給与・賞与・昇給)の面では不満は特にありません。

なんとなくお金の話なので言いづらいけど、自分が納得する為に勇気を出して社長に聞いたほうが良いとも思うのですが・・・

果たしてこの、会社側が忘れてなければもらえるはずだった期間の分は、実際請求してもらえるものなんでしょうか・・・。

現在の会社に入社して3年くらい経ちますが、入社の際に
「子供が生まれたら扶養手当も付きます」
と、言われていました。
入社したその年の終わり12月に出産して最低限の産休をもらって、翌年の3月にから復帰してそれからまた働いています。旦那の給料よりも自分のもらっている給料のほうが高いので、子供は自分の扶養に入れました。

ところが、扶養手当が付いていなく・・・もらえないのかと思っていたら、あるとき会社の人に給料の明細を見せてもらったら「扶養手当」がついていました。
翌日、経理...続きを読む

Aベストアンサー

No3です。

調べてみましたら当社の場合ですが子供に扶養手当が付くのは健康保険証に記載され年末調整の際の扶養控除対象者(特定扶養控除対象者含む)であることが条件となっていました。つまりこれらは全部セットです。これらの場合の手続きは会社に対し書式に合わせた扶養届けの申請をすることになっています。
なお逆に扶養から外してもらう申請用紙もあります。

よって上記控除対象者で無い場合は手当てのみを貰うことは制度上できないようになっていますし、逆に対象者であれば自動的に手当てが付く様になっています。これは配偶者側(他に勤めている場合がある為)との二重取りを防止する為です。

以上ご参考にして下さい。

Q子どもの扶養(妻収入>夫収入)

共働き夫婦で今月第一子を出産しました。
子どもの扶養は勿論、夫、と思ってたのですが、夫の収入より私の収入の方が多いため、夫の会社から「産休中の子どもの扶養は奥さんサイドで、奥さんが育休に入ったらダンナさんの扶養でOK」と言われてしまいました。
仕方が無いので、取り急ぎ私の会社の方で扶養手続き行っていますが、育休に入ったら夫サイドへ移した方がいいのでしょうか?
せっかく私サイドで手続きを始めているのに産休中の8週間だけの為、と思うと。。。
私の育休中もそのまま子どもを扶養にしていて問題ないのでしょうか?
問題は無くとも移した方がいいのでしょうか?

過去の質問も拝見したのですが、いまいち自分の状況と一致したものが見つからなく。

教えてください。

Aベストアンサー

お礼文での補足質問を拝見しました。
せっかくですから、ちょっと基本知識のようなものをお教えしますね。

まず、税制上の扶養について。
所得税(原則として、あなたのお給料から天引きされるもの)の上での扶養、という考え方です。
この時期の会社への届け出としては、以下の2通を、必ず出すようになっていますね。

・ 今年(平成22年)の状況を書かせる書類(平成22年分給与所得者の扶養控除等[異動]申告書)
・ 来年(平成23年)の見込を書かせる書類(平成23年分給与所得者の扶養控除等[異動]申告書)

前者のほうは、基本的には、昨年末に出しているはずです。
但し、平成22年(今年)1年間に扶養家族などが増減している可能性は誰にもありますから、普通は、今年の年末調整の前に会社がいったん本人に返してチェックしてもらい、回収したあとで最終的に年末調整(確定申告と同じものを、代わりに会社がやってくれる制度です)をするしくみになっています。
産休中や育休中であっても、その会社に籍を置いているかぎりは、基本的に会社まかせでよいので、申告書は会社に出します。
なお、あなたが自分自身で健康保険や厚生年金に入っているかどうかとは関係なく、たとえパートやアルバイトであっても、給与が支払われるかぎり、所得税は給与から天引きするのが大原則ですから、確定申告ではなく、年末調整になりますよ。
なお、もう年末調整の書類の受付は終わっていると思いますから、あなたがお考えになっているように、今年の状況を修正する場合は、確定申告に行けばOKです。
(また、「ご主人の扶養」ということにしてしまって大丈夫)

一方、後者のほうは、来年の見込を書いて出すものです。
あなた自身で「誰々という家族を扶養しますよ」、という予定を記すものです。
こちらについては、現時点では特に気にしないでもいいと思います。その後に異動があったら、そのときに修正すれば済みますから。

で、どちらの書類も、基本的に「自分自身が誰を扶養家族にするか」を書きます。
この「扶養家族」というのは、健康保険や厚生年金の扶養家族のことではありません。ここには、十分に注意する必要があります。
あなたの目から見て、あなたが扶養したい家族の収入(課税の対象となる収入だけ)が103万円未満(その家族の収入が給与だけのとき)ならOKです。
ただ、ここがややこしいところ。厳密には「所得が38万円未満であること」と表現するんです。
103万円のうち、65万円までがいわゆる「経費のようなもの」として落とせるしくみになっているんです。
ですから、差し引き38万円。ここを課税の対象として見ますよ、ということで、これを「所得」と言います。
そうすると、それに対して税金をかけますよね?
そのために「所得税」と言うんですよ。
なお、上で、課税の対象となる収入だけ、と書きました。
これはどういうことかというと、例えば、その扶養家族本人が、傷病手当金とか失業給付とか、あるいは障害年金とかをもらってたときは、それらは非課税所得なので除いて考えて下さいね、という意味になります。
そのほか、夫婦のうちどちらか収入の多い側に扶養家族を入れる、というのは、社会保険の扶養の考え方と同じになります。

一方、社会保険上の扶養。
あなたの目から見た扶養家族、という考え方は同じですけれど、その家族の収入が130万円未満で、かつ、あなたの収入の半分以下であることが条件になります。
ここで「収入」というのは、何と、上で説明した「所得」のことではなくて、所得税がかかろうがかかるまいが、収入として入ってくるものは全部見ます。
ここが勘違いしやすいところで、傷病手当金だろうが失業給付だろうが何だろうが、全部カウントします。
ですから、もし失業して失業給付を受け取るとき、失業給付の1日あたりの額が3612円を超えてしまうと、何と、社会保険上の扶養に入れなくなってしまうんですよ。
(3613円×30日×12か月を計算すると、130万円を超えてしまうから)

ということで、扶養の考え方が違うので、どっちか一方だけの扶養にしかなれない、ということさえ起こります。
これも、意外と知られていないかもしれませんね。でも、社会保険・労務関係の仕事をしていると、結構頻繁にお目にかかります。

お礼文での補足質問を拝見しました。
せっかくですから、ちょっと基本知識のようなものをお教えしますね。

まず、税制上の扶養について。
所得税(原則として、あなたのお給料から天引きされるもの)の上での扶養、という考え方です。
この時期の会社への届け出としては、以下の2通を、必ず出すようになっていますね。

・ 今年(平成22年)の状況を書かせる書類(平成22年分給与所得者の扶養控除等[異動]申告書)
・ 来年(平成23年)の見込を書かせる書類(平成23年分給与所得者の扶養控除等[異動...続きを読む

Q法律上まだ離婚していない、夫と別居中の母子に支給される手当?

上記の件で、知人から尋ねられたのですがこのことに関する知識がなく、またネットで検索したのですが該当がありませんでしたので教えて下さい。

知人は現在別居中で子供と二人暮らしです。
法律上はまだ離婚していませんが、別居しているということで「手当て?」のようなものがもらえるという情報をどこかから聞いてきたようです。
ただ、その支給には所得制限があるということらしいのですが、その額も95万円らしいということしかわかりません。

どなたか、そのような事例をご存知の方、または実際 受給されている方がいらっしゃいましたら詳しく教えて下さい。

実際に離婚しているのであれば いろいろと手当てが支給されたり税制上もいろいろな控除が受けられるのは知っていますが、別居しただけでそのような「手当て」が支給されることは知りません。
どうか よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先日ブログを読んでいてそのような手当てというかあるのをしりました。別居しただけで出るわけではありません。生活費が夫から振り込まれない、離婚そのものが難航している場合に母子家庭を守るために母子家庭にだすのと同じような援助をするものだそうです。私自身は詳しくは知りませんが、市役所などの相談窓口にご相談に行かれるといいと思います。

そのブログの中では、結婚前に夫名義で買った車に乗っていてはいけないとか、いろいろ制約があり、生活に困窮していることを届け出なければならないそうです。

Q役所へのクレーム窓口 (児童手当金) 

児童手当金について質問です。
現在住んでいる自治体では3歳までの子供一人当たり、月一万円が児童手当として支給されます。
出産後申請が必要なのですが、制度自体知らなく5ヶ月たってからの申請となりました。
申請していない間の手当金はさかのぼってもらうことはできないとのことだったのですが、産婦人科でも特に案内はありませんでした。
知らないこと=損 だなとも思ったのですが、お役所にも知らせる義務ってないのでしょうか?

自治体によって違いはあると思いますが、このような行政のクレームってどのようなところに言えばよいのでしょうか?
告知する媒体などあるのかだけでも質問しようと思います。
ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

>お役所にも知らせる義務ってないのでしょうか?

皆さんの回答にもあるように、既に数十年続いている制度です。
産科・役所で個々に通知しなくても、既に世間に広まっています。
ですから、わざわざ公表しないのです。

>行政のクレームってどのようなところに言えばよいのでしょうか?

各役所に「苦情・相談・意見」を受け付ける窓口がありますよ。

この国では「給付は申請」「納付は強制」である事を理解する必要がありますね。
年金の過払い問題が発生しましたが「請求があれば返還する(厚生労働大臣談話)」事になっていますが、年金納付は「強制的に本人に請求書」が届きます。
税金課払いも「還付申告」が必要ですが、未納税は「税務署から取り立て」が来ます。

Q小学生以下無料とは、小学6年生は無料ですか?

タイトルどおりなんですが
こんな事も知らなくてすみません(^_^.)
イベントのチケットなんですが
「小学生以下は無料」と書いて
あるんですが、小学6年生は無料なんですか?

私はてっきり「小学生以下無料」というのは
小学校入学していない子供までは無料だと思って
ました。
なので小学校に入学したら有料かと思って
いたんですが、友人に聞いてみても
意見は真っ二つで・・・
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

小学生以下は、小学生を、以って(もって)下がる。
小学生以上は、小学生を、以って(もって)上がる。
小学生未満は、小学生に、満たない。(小学生になっていない)

分かりやすいでしょう♪


人気Q&Aランキング