ネットオークションなどで有名どころといえば、楽天・ヤフーオークションなどがあるようですが、
ネットオークションを利用されたことがある方、お勧めのサイト、その長所短所など教えていただければと思います。

引越しで使わないけど捨てる捨てれない家具などを譲れたらと思っています。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ヤフーは、出品料、と売った額の何%がこれから引かれるようになり皆さんお引越しを考えていますので、ウォンテッドがオススメです。


お金は一切かかりませんし、皆さんが言われるのが対応がめちゃ早いらしいです。
これから、伸びてくると思いますよ?
ヤフーは、イーベイ撤退後で人を集めてあの始末ですから。
絶対反対です。
皆さん、ビッターズオススメが多いですが、ビッターズは、出品落札料が、2,5%に下がったもの有料ですから。
下のオークションページが参考になります。
私は、ヤフーID抹消しました。
↓WANTED オークションアドレスです。
http://www.auction.co.jp/pa.asp?M=26452

まってまーす

参考URL:http://www16.big.or.jp/~shumaru/
    • good
    • 0

1、出品量が多くてカテゴリが充実している。


2、量が多くても欲しいものを検索しやすい。
3、詐欺などトラブルになった場合の対応をある程度明言している。

 ……などの理由から、わたしはYAHOO!をよく利用しています。
 昨年から段階的?にいろいろ有料化に向かっていますが、そのぶん安心感は抜群です。

 ビッダーズ、楽天、イーベイなども見ますが、まだ欲しいものがなかなかありません。
 YAHOO!がシステム利用料導入することで別のオークションに拠点を移す人も多いかと思いますが、まだ今(4月)の段階ではYAHOO!でしょうか。

参考URL:http://auctions.yahoo.co.jp/
    • good
    • 0

いくつか使ってみた結果、個人的にはビッダーズが好きです。


ユーザーの質がいいような。
私の手持ちのサンプル数が少ないのであくまでも個人的意見です。

規模的にはヤフーが一番、たとえて言えば喧騒も楽しい新宿の街のような…
ビッダーズは賑わい始めている雰囲気があって、
いろんな実験っぽい企画とかあって、新しい計画都市みたい。
楽天はなぜか安定感を感じる。古くからある地方都市みたいな。

オークション情報のメルマガにもそれぞれ個性がありますね、
ビッダーズのはちょっと雰囲気が違っておもしろいなと思ってます。
    • good
    • 0

 ヤフオクは有料になるとかで話題を呼んでいますが、参考URLの統計をみるとまだまだ日本では桁違いに有効だと思います。



参考URL:http://www16.big.or.jp/~shumaru/
    • good
    • 0

同じものを3サイトに出品したところ、ヤフーが最も落札者が多かったです。


大きく差を開けビッターズが2位 楽天は落札0でした^^;

個人間ではヤフーがベストなんじゃないかな?
    • good
    • 0

出品料が無料で、成立時の手数料が以前の半額(2.5%)だったか、一時的な利用でも、得なのではないでしょうか。


gooがやっているビッターズです(^^)

参考URL:http://www.bidders.co.jp/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q携帯の長所、短所

携帯の長所、短所を書き込んでください。
ここがいい
こんなとき役立った
ここが悪い
こんなとき無駄だとおもった
なんでも結構ですどんどん書き込んでください
お願いします

Aベストアンサー

ご機嫌いかがですか?neterukunです
私も最近やっとこさ32和音に変更。

長所:本人が出る。これでしょうね。
家の電話だとご家族の方が出られて変に勘ぐられたり
会社の電話ならもう注目の的になりますから。

そしてトランシーバーがわりになる。
テーマパークなんかで迷子も防げるし待ち合わせなんかにも絶対便利。幹事さん必携ですね、

短所:メールがうちにくい。
PCとはるかにちがうのがここ、慣れない。
それから通話料がまだやっぱり高い。
iモードも高いです。今は家庭の固定電話よりも
台数が多いんだから通話料通信料も安くして欲しいです。
暇つぶしのiモードはどれだけ高くつくか・・・

如何なものでしょうか?⌒(*^∇゜)v

Q発信のコールセンターのSVの長所・短所

当方、現在受信専門のコールセンターのSVをしておりますが、給与面で不満があります。求人広告を見ると、発信コールセンターのSVの給与例(インセンティブ有、その額が大きい)が記載してあり、あのとおりであればぜひチャレンジしたいのですが、発信の大変さ、また良いところを教えていただければと思い質問しました。経験者の方いらっしゃったら幸いです。回答お待ちしております。

Aベストアンサー

発信でインセンティブが高額ということは、それだけ売るのが難しいということでしょう。
あまりに売り上げが悪いと、契約を更新してもらえない方向に持っていかれます。
良いところは、特にありません。
あなたが、セールスの才能に恵まれていれば、受信業務より楽しいだろうな、と、思います。

ガチャ切り、逆上、お客様の対応も、きついときがあります。
こちらから、頼まれもしないのにかけている・・・のですから、クレームも大きいと思ってください。

Q腕時計のバンド、ステンレスとチタンの長所短所

腕時計のバンドで、
ステンレスバンド チタンバンドの長所短所を教えてください。

Aベストアンサー

ステンの長所は錆びにくい、チタンに比べて材料が安いかな?
短所は長所でもある重量感でしょうか?
あとはチタンより傷がつきやすい。

チタンの長所は錆びない、軽い。
短所は高価なだけで短所はないような。
あえて言うなら、チタン製の時計は高価なわりに重量感がないので
ちゃっちい。

私は毎日チタンとステンのコンビの時計をつけてますが、
やはりステンよりチタンの方が良いと思います。
コンビなのでオールチタンではありませんが。
ちなみに私の相棒はパネライの72番です。

蛇足ですが、時計のバンドは金属の場合はブレスと表現します。
参考になりましたら幸いです。

Qマイペースな性格って長所?それとも短所?

私は、マイペースな性格は良いことだと思っていました。ですが、これは短所だと言われました。
でも、とらえ方によれば、長所でもあり短所でもあると思います。
「マイペースに頑張り~」「マイペースは良いこと」とか、いろいろ今まで言われてきたので、私は今のままマイペースに頑張ろうかと思うんですが、マイペースな性格って直すべきでしょうか?

Aベストアンサー

書かれている通りです。
長所であり短所でもありますが、
変えることはありません。
自分がやりやすいように、
また、周囲と協調性を大切にしながら頑張れば何も問題ありません。

Q自分の長所短所が分からないので知りたいです。

こんにちは。

僕は理工系のM1の大学院生です。

僕は自分の得意な事や不得意な事が分からなくて困っています。
思うに、自分の長所や短所は何人かの他人と同じ事をやったりしていたら
自然と分かってくるものだと思うのですが、僕には友達がいないので
ソレはできませんでした。

高校から実家から離れているのでうちの母も最近の僕の長所短所は知りません。

どうも自分がどんな人間なのかもよく分からない状態なので
自分に自信や誇りを持てずに困っています。

本を読むのも苦手です。



このような場合、どのように自分の長所短所を見つけていけば良いでしょうか?

Aベストアンサー

長所、短所って、自分でわかるものではないですし、自分で決めたり判断できるものでもないのですよ。

子どもを相手にする仕事をしていたときも活用しましたし、社会に出て採用する若い人らを面接する際にも活用しましたが、こういった手法があります。

紙とペンを相手(個人、複数問わず)に渡し、「あなたの長所と短所をありったけ書き上げなさい。」

複数相手であればなおのこと、見比べるとあることがわかるのです。
それはどちらが多い少ないという長所と短所の数の比較からではなく、いずれであってもその「量」が大事。

実は長所、短所を数多く挙げられる人(子)って、それだけ多くのいろんな人との関わり、交流がある。いわゆる対人関係の多い、少ないが出るんです。
「社会性」が測れるんですね。

長所も短所も、実は自画自賛、謙遜、悲観、自己嫌悪・・・・自己評価のようであって、実は根本は他者の評価なんですよ。
物事をやり遂げ周囲から褒められ評価された思い出が「長所」として自覚され、失敗したり責められたり否定されたことが「短所」として自覚に残るんです。

私の長所、短所は○○です!というのは、実はそのように他者、周囲から言われたことなんです。

誰にも言われていないのに長所として公言するのはただの自惚れ、見栄でしかなく、自慢話の中に織り込めはしても「文字」として残る手段として自分を評価しようという人には表現しにくい物なんです。

わかりました?
あなた自身が質問文の中で言っておられるように「僕には友達がいない」「実家から離れているのでうちの母も最近の僕の長所短所は知りません。」、それがあなたが長所、短所をわからない原因なのです。
他人から自分を言葉で評価される機会がないのですから、わかりっこありません。

「どうも自分がどんな人間なのかもよく分からない状態なので
自分に自信や誇りを持てずに困っています。」

あなたがどんな人間なのかも、あなた自身が自信や誇りを持てるようになるのも、「他者、社会との関わりの中から見えてくる」物です。

仲間の元に出て、社会に関わり、いろんなことに取り組んでみてください。
その都度いろいろな評価を得られます。
褒められるばかりではないでしょう。
責められたり、否定されることもあるでしょう。
喜びもすれば悩み苦しむこともあるでしょう。

その積み重ねの中で「自分」が見えてきますし、長所も短所もはっきりつかめてきます。

山奥や無人島暮らしの人にとっては「長所」「短所」は気づきませんし、必要ともしません。
あなたが社会にいるからこそ「長所」「短所」を聞かれるのでしょ?

頑張って!
まずは外に出て、いろんなことを実行し、いろんな人にそれを見てもらうことからです。

自分を見失う人、それは周囲を見失っている人のことです。
人や社会の中に「自分」が見つかります。

長所、短所って、自分でわかるものではないですし、自分で決めたり判断できるものでもないのですよ。

子どもを相手にする仕事をしていたときも活用しましたし、社会に出て採用する若い人らを面接する際にも活用しましたが、こういった手法があります。

紙とペンを相手(個人、複数問わず)に渡し、「あなたの長所と短所をありったけ書き上げなさい。」

複数相手であればなおのこと、見比べるとあることがわかるのです。
それはどちらが多い少ないという長所と短所の数の比較からではなく、いずれであってもその...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報