このサイトで、検索したら、ソのつくメーカーが壊れやすいとか、
本当ですか。
ソなら、リサイクル屋でも、買い取ってくれるので、
1年間の保証機関が過ぎる前に、メンテナンスに出し、
さらに、3か月の保証機関が過ぎたら、
壊れないうちに、買取り、をしてもらうのが、
一番、お金がかからないかなと、
思いはじめているのですが、、

壊れた品をジャンク品として、オークションで、
出すよりも、高い値段になるような気がします。

しかし、ほとんど、出張見積もりしてくれるリサイクルショップでは、
買取拒否で、買っても1000円くらいかなというくらいなので、
でしたら、壊れるまで、1か月後か、また、1年もつか、
使い続けるほうが、いいかなとも
思います。

1度修理したものは、壊れやすいといいますしね、、。

メーカーに出すより、一般の店、修理専門店の方が、どのていど安いですか。
修理技術は、変わらないのでしょうか。
持ちこみので、出張は、来てくれないところなので、
持っていけません。
メーカーは、保証機関は、送料が無料なのが一般的ですか。
その後は、有料修理代と送料が往復自己負担でしょうか。

電話に出る人によって、違うので、
ごり押しすれば、なんとかなるのかと、いう感じでしたが、
私は、交渉ごとが、苦手です。

。家電協会などに電話しても、規則のようなものは、ないみたいですし、
メーカーは、壊れる使い方をしてるという感じで、
壊れやすいものを、売っているという感覚は、ないようすです。

やはり、家電製品も使い捨てなのでしょうか。
環境のこともあり、なんだか、不自然な気がします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

"信じるものはだまされる"この言葉にどういう概念を持つかによってその人の感覚がわかります。


無から生まれ、無に還る現実の法則はどんなものも変わらないと思います。
商品を買う→新しいものを手にする
商品が壊れる→今まで存在したものが失われる
この事実に意思は存在しないと思います。

確率に基づいた結果が、たまたま商品であり、また故障という現実になります。私たちは、成長する過程で教育を受け、その環境下での概念を植え付けられます。普段はその概念で物事の判断をします。時には風潮というものに流されることもあります。ある次期から急激に流れを変えるのは難しいものです。考え方を変えるというのは、とても不安が伴い、また、エネルギーが必要です。

私などは、楽したいと考えるほうなので、その場に流されてしまいます。家電品の使い捨てにも、仕方ない、金がかからないほうが...と考えていました。でも、快適な使い心地を得るということが目的ならば、修理してでも使い慣れたお気に入りの商品を使うほうが良い結果になるはずです。買ったほうが安く上がるから...金をかけるのは損という金銭優先の考えは裕福なバブルのイメージを引きずっているからだと思います。

技術とか金額の比較にとらわれるといい結果は出ないと思います。比較は誰も幸せに出来ないと教わりました。比較するのは自分に自信がないときだということだそうです。
nakanakanakaさんが正しいと信じる決断が大事だと思います。たとえば、交渉のときはあなたのために親身になってくれる相手に出遭えるまでめげずに粘ることが大事だと思います。長々と失礼
    • good
    • 0
この回答へのお礼

比較するのは自分に自信がないときだ。めげずに粘る。
心に深く突き刺さりました。

とても、勇気つけられ、ありがとうございました。

家族は、売ってくれ、売ってくれと言いつつ、
そんなの売れないよと、けちをつけるので、
電話して、約束をして、会うだけでも、
家の中に、人がいるだけでも、
気疲れするので、疲れました。

だんだん、相場もわかってきて、
今日は、ゴルフクラブ1本100円で、売ってしまいました。
安いかなと思いましたが、オークションだすのも
面倒だし、もういいやと。
そのお金で、久々に、みんなで、焼肉しました。
持ち出しのお金のほうが、大きかったですが、
現金が入るのは、うれしいです。

より大事に使ってくれる人に譲りたいのです。
そのために、自分があまり、使う頻度が激しくないものは、
部屋のスペースを取るので、
高い値をつけてくれるのならば、
その価値を見出してくれるのかなと思うのです。

いつか、使うかも?と溜め込むのも、どうかなと思うのです。
かといって、新たに買い求めるときの金額を思うと、
頭が痛いですしね。
売ってないものも、ありますし、、。

人とのつながりは、売り買いできないですが、
物は、使い捨て、売り買いもできる。
さっぱりして、すっきりして、よかったと
早く思えるようになりたいです。

家で、過ごす時間が増えたのと部屋数が多かったので、
あれこれ、荷物が増えましたが、
賃貸生活ですと、
外で、過ごす時間も増えるでしょうし、
かといって、以前のある時期のように、
家では、寝るだけの生活も寂しいですし、、
ライフスタイルをこれから、どこまで、変えられるか、
不安で、いっぱいです。

お礼日時:2002/04/04 21:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報