英語もろくに分からないのにフランス語に訳さなくてはならなくなり困り果てています。
『Wedding Party』『marry for love』の2点です。
友人の結婚式で使うものです
どうか宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Wedding Party とは、「結婚披露宴」のことでしょうか?



それなら、Festin de noces [フェスタン・ドゥ・ノス](直訳は結婚の祝宴)または、Repas de noces [ルパ・ドゥ・ノス](結婚の食事)です。

marry for love は、「恋愛結婚する」という意味でお尋ねだと思います。そのままフランス語に訳せないことはありませんが、恋愛結婚以外の結婚が、フランス人の概念にあるかどうか分かりませんので、果たして通じるのかどうか断定はできません。

ともあれ「恋愛結婚する」という動詞(不定法=英語の原形)は、se marier d'inclination [ス・マリエ・ダンクリナシオン]とでも訳すことになります。

「恵子と学は、きょう結婚式をあげました。」という文章にするのなら、次のようになります。

Keiko et Manabu se sont maries aujourd'hui.
[ケイコ・エ・マナブ・ス・ソン・マリエ・オージュードゥイ](maries の"e"の上には[']のようなアクセント記号が付きますが、この画面では表示できません。)

余談ですが、こんなフランス語を結婚式で何のためにお使いになるのでしょうか。ただ単に格好をつけるためでしょうか。

「困り果てています。」とおっしゃるのですから、そんなことはないのでしょうが、私はその目的に興味があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

連休明けで、遅れてのお礼で申し訳有りません。
友人カップルだけでなく、発起人や親族が全員kobeccoさんの言う通り「単に格好をつけるため」だけで、無償で披露宴に使うパンフレットのデザインを引き受けた私に「あーすれ」「こーすれ」と言ってくるのです。フランス語訳は単純に「辞書でも見れば何とかなる」と安易だった私が悪かったのですが…。
「タダ仕事ほど引き受け損」と言う良い教訓になりました。
良い勉強になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/08 15:47

Wedding Party(結婚披露宴):(le) festin de noces


marry for love(恋愛結婚):(le) mariage d'amourもしくは(le) mariage d'inclination
だと思います。日本語での解釈が違ったら考え直しますので教えて下さい。

leは冠詞ですので、単語のみをカードなどに書くのでしたら必要はないです。声に出したり文章の中に入れるのであれば、冠詞が必要です。
発音は→披露宴(ル・)フェスタン・ド・ノス
    恋愛結婚(ル・)マリアージュ・ダムール/(ル・)マリアージュ・ダンクリナッシオン
です。

この回答への補足

ご回答ありがとうございました。
友人の披露宴のしおりの制作にかかわりまして、表題に使う文章です。友人が見本に持参したしおりに書いてあった文章をそのままフランス訳にして使う。と言った感じです。
marry for love(恋愛結婚)という解釈は表題の文面には適さないように思えるのですが、私も友人も日本語的な文面として思いつきません。自分達なりに考え、又補足させて頂くか、改めて質問させて頂きます。

補足日時:2002/04/05 13:11
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『フランス語』で『思いやり』のような意味する単語を教えてください

フランス語は全く無知です。
フランス語で何か良い言葉があったら教えてください。出来るだけ単語や短い言葉が良いです。
思い遣り、慈しみ、慈愛、心、仁、素直、のような人の心を表すような言葉をお願いします。漠然としててスミマセン。
カタカナ表記で読み方もお願いします。

Aベストアンサー

フランス人は「情」を表すのに「sentiment(サンティモン)」という語を好んで使います。これを使った言葉を幾つか、、、。

sentiments chaleureux「暖かい情」
sentiments affectueux「愛情の情」
sentiments aimables「微笑ましい情」
sentiments doux「柔和な情」
sentiments tendres「優しい情」
を「思いやり」と転意できます。

他に類似の名詞ですと
tendresse「優しさ」
douceur「優しさ(柔和な雰囲気)」
gentillesse「優しさ(気立てのよさ)」
compassion「同情・共感」

文章を使って
Je pense a vous.「あなたのことを思っています」
Je vous embrasse.「あなたに愛情の抱擁を」→「あなたを思っています」

ご参考までに、、、。

QLove Parisをフランス語だとどう書くんですか?

Love Parisをフランス語だとどう書くんですか?

Aベストアンサー

Love Paris には二つの意味があります。

(1) 一つは I love Paris「私はパリを愛する」という平叙文の略

(2) もう一つは Love Paris 「パリを愛しなさい」という命令文

  (1)なら j'aime Paris ジェームパリ

(2)なら Aimez Paris  エメパリ

でしょうかね。

Q『自由』という名詞のフランス語をおしえてくださいm(・0・)m

自由・真実・華やかさ(またはそれに似通ったもの)・子供という名詞のフランス語を教えてください。

Aベストアンサー

ご質問のタイトルで、「自由」だけかと思っていたら、4つもお尋ねだったのでびっくりしました。

それぞれの名詞は、次のようになります。

1.自由
  綴り:la liberte
  発音:[ラ・リーベルテ]

2.真実
  綴り:la verite
  発音:[ラ・ヴェリテ]

3.華やかさ(華々しさ・輝きといった意味合いです)
  綴り:l’eclat
  発音:[レクラ]

4.子供
  男の子を指すとき
   綴り:un enfant
   発音:[アンナンファン]
  女の子を指すとき
   綴り:une enfant
   発音:[ユンヌ・アンファン]

なお、母音が16個もあるフランス語の発音を、5つの母音しかない日本語のカタカナで表記するのは無理ですので、発音はあくまでも「参考」程度にお考えください。
また、この画面ではフランス語の「綴り」が正確に表示できません。

Q『ただいま』をフランス語では?

フランス語には
『ただいま』『お帰りなさい』という意味の言葉がないそうです。
フランス人は、家に帰ったとき、
家族が帰ってきたときになんて言ってるんでしょうか?

スペルと発音を教えてください。
お願いします!

Aベストアンサー

フランス在住です。フランスで生活し始めたばかりのころ、「ただいま」ってなんと言うのだろうと、戸惑ったことが思い出されます。

家族の間でなど、朝初めて顔を会わせた時はボンジュールと挨拶しますが、その後は、ほとんど使いません。どこかに出かけて帰って来た時は、

「Coucou. Je suis la.」クークー。ジュ スイ ラ。
「Coucou. C'est moi.」クークー。セ モワ。
「Coucou. Je suis rentre.」クークー。ジュ スイ ラントレ。
「Coucou. Je suis revenu.」クークー。 ジュ スイ ルヴニュ。

 と言うことが多いです。

 「クークー」は、もともとカッコウの鳴き声で、日本語で言ったら何になるかな。英語の「ハーイ」に近いかもしれません。子どもに対する「いないないばあ」の「ばあ」も「クークー」なので、「ほーら、ここにいるよ」と言うような感じの意味になります。

 上記の文章のクークー以下を、直訳すると、
 
 「私は、ここにいるよ」
 「私よ」
 「帰ったよ」
 「戻ったよ」

 というような意味になります。

 3番目と4番目のフランス語は、女性の場合、最後の過去分詞に e を加えますが、発音は変わりません。1番目の la の a には、アクサングラーヴが、3番目のアクサンは、rentre の最後の e には、アクサンテギューが、実際には付きます。

 クークーだけを使うこともよくあるので、状況によっては、クークーだけで、「ただいま」の意味になる場合もあると思います。また、親しい人に遠くから声をかけるような場合も、クークーをよく使います。いずれにしても、クークーは、便利な言葉です!

フランス在住です。フランスで生活し始めたばかりのころ、「ただいま」ってなんと言うのだろうと、戸惑ったことが思い出されます。

家族の間でなど、朝初めて顔を会わせた時はボンジュールと挨拶しますが、その後は、ほとんど使いません。どこかに出かけて帰って来た時は、

「Coucou. Je suis la.」クークー。ジュ スイ ラ。
「Coucou. C'est moi.」クークー。セ モワ。
「Coucou. Je suis rentre.」クークー。ジュ スイ ラントレ。
「Coucou. Je suis revenu.」クークー。 ジュ スイ ルヴニュ。...続きを読む

Qフランス語『Clair』の店名表記について

今度お店(雑貨)を開くことになり店名を検討していたところ
フランス語の『clair』が響きも綺麗で気に入りました。
形容詞としての意味は「透明な、明瞭な」などとなりますが、
店名を分かりやすくしたいのでこのまま使用してはどうか?と考えています。
店名に『Clair』ではフランス語の表記上おかしいでしょうか?
(すみません。あまり詳しくないので、困っています・・・)
もし良い表記の仕方やそのほか関連する言葉などありましたら
ご教授いただければ助かります。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<店名に『Clair』ではフランス語の表記上おかしいでしょうか?>

おかしくありません。

1.Clairには名詞の用法もあり、「光」「明るさ」という意味になりますから、名詞の用法として使って問題ありません。

2.男性名詞ですから、通常タイトルには定冠詞Leをつけて
Le Clair
としますが、店名などのタイトルは「独創性」に焦点を置く場合もあるので、特に冠詞などを使わなくても問題ありません。


ご質問2:
<もし良い表記の仕方やそのほか関連する言葉などありましたら>

以下のような表現は如何でしょう。

1.Au Clair(オ・クレール)
「光の中へ」
方向を表す前置詞aと定冠詞leが一緒になってAuとなったものです。

2.Saint-Clair(サン・クレール)
「聖なる光」

3.La Vie Claire(ラ・ヴィ・クレール)
「明るい生活」
vieが女性名詞なので、形容詞clairは女性形claireになります。「雑貨」を扱われるということで、「生活」を前面に出してみました。

4.Claire Fontaine(クレール・フォンテーヌ)
「明るい泉」
いろいろなアイディアや商品が出てくる場所を「泉」にひっかけた造語です。

以上ご参考までに。

はじめまして。

ご質問1:
<店名に『Clair』ではフランス語の表記上おかしいでしょうか?>

おかしくありません。

1.Clairには名詞の用法もあり、「光」「明るさ」という意味になりますから、名詞の用法として使って問題ありません。

2.男性名詞ですから、通常タイトルには定冠詞Leをつけて
Le Clair
としますが、店名などのタイトルは「独創性」に焦点を置く場合もあるので、特に冠詞などを使わなくても問題ありません。


ご質問2:
<もし良い表記の仕方やそのほか関連する言葉など...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報