デヴィッド・グーディスについてですが、

(1)「溝の中の月」という映画の原作になった本は、翻訳されているのでしょうか?

(2)同様に「狼は天使の匂い」はどうでしょうか?

(3)その他、翻訳されているグーディスの作品で、入手し易いものがあれば教えていただけますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

グーディスに関する紹介ページとしては、日本語で読めるサイトとしては以下のところがもっとも充実しているようです。



http://homepage2.nifty.com/yoshinojin/Crime.file …

そこによりますと、

(1)(2)残念ながら未訳のようです。
(3)これも入手しやすいものはないようです。単行本としては2冊が過去に刊行されているようですが(『華麗なる大泥棒』『深夜特捜隊』)、30~40年ぐらい前のものなので、図書館で借りて読むかこまめに古書店を探すかしかないと思います。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/yoshinojin/Crime.file …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
知りたかった情報がほとんど網羅されていて、たいへん参考になりました。

お礼日時:2002/04/10 20:53

oo-namakemonoさん、こんにちは。



試しに三省堂のサイトで「デビッド・グーディス」で検索したところ、
一冊のみヒットしました。残念ながらお探しの2冊は、
少なくとも日本語の書籍としては現在流通していないようです。
検索結果は下のURLからご参照下さい。

参考URL:http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/bk1srchres.cgi?srch …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

三省堂のサイトですか。初めて知りました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/09 22:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報