主にモーニング娘が多いのですが、
夜店の写真など、販売許可は得ているのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

> 公式、非公式の目安はありますか?



#2の回答の参考URLの、今度は「コンサート会場編」の「Q4」を見てください。

アーティスト正規の商品には、
・所属事務所の証紙や著作権(C)表示がある。
・背景やアングル、デザインなどが、アーティストの意向に沿った形できちんと考え抜かれて製作されている。
・コンサート会場、原宿などの専門店、ファンクラブや公式サイトなど、売られている場所が限られている。

モー娘。などの場合はキャラグッズが非常に多く作られていますが、
それらのグッズにもちゃんと事務所の証紙や著作権表示があります。
また、名の知れた大手メーカーが製造・販売しており、スーパーなどの大手小売店で売られています。

違法グッズは、製造元も販売元も素性を明らかにしないし、
露店みたいな所でしか売ることができません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
次回、立ち寄った際に、明記、気をつけて見てみます。

お店の人に、聞いても明確な答えがないし、
逆に、にせもの売ってるの?と難癖つけたように、
思われても嫌なんでね。

お礼日時:2002/04/05 14:39

>チェーン店などの音楽関係のお店は、


>許可を得ている気がします。

いえいえあれも違法なはずです。
公式ではありません。

CDショップで売っている、
『生写真』と呼ばれるものや、
ポスター、カレンダー、うちわ、缶バッチ、…
全て、写真の寄り集めなのです。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

違法なんですか?
本屋のものもたぶん、そうですね。

お礼日時:2002/04/05 14:36

全く#1の方のおっしゃる通り、


それらの写真はほとんど全て許可を得ていない違法な商品です。

参考URLに「社団法人日本音楽事業者協会」(芸能事務所なとが加盟している団体)による
「肖像権についてのFAQ」を貼っておきます。
「コンサート会場編」の「Q3」が、まさにそれについての解説です。

参考URL:http://www.jame.or.jp/information/Iindex_syo.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

買うのもよくないですね。

子供たちにも、教えたいと思います。
しかし、楽しみをうばうような行為。

食べ物に関しては、不衛生、割高でも、
たまに、食べるものですし、
いいかなと思ってます。

公式、非公式の目安はありますか?
原宿などのは、違法。
チェーン店などの音楽関係のお店は、許可を得ている気がします。

好みや、値段の差もあるのか、
説得するのは、難しいですが、
正しい知識は、伝えたいと思うのです。

お礼日時:2002/04/05 12:07

私はMr.Childrenのファンです。

(*/∇\*)キャ♪


●販売許可は得ていません。(-_-メ)


ファンクラブの会報でも
『コンサート会場に出すグッズは、
 メンバーが真剣に考え、選んだものです。
 しかし、コンサート会場を一歩出ると
 沢山の露店が並んでいたりします。
 コンサート会場より外で売られている商品は、
 全て、販売許可を得ていない違法なものです。
  コンサート会場での盗撮写真
  写真の寄り集めで作られたカレンダー…など
 全て違法なのです。
 メンバーの人権を守るためにも、
 こういった違法商品は絶対に購入しないで下さい。
 買う人がいなくなればこのような商売は無くなるのです。』


本当にその通りです。
私も買わなくなりました。

娘。ファンなのかな?
自分のためにも、
メンバーのためにも、
グッズはコンサート会場で買う☆彡
守りましょう(^^)


ではでは。ペコリ(o_ _)o))

    
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は、違います。
子供たちが好きなので、買ってあげたいのです。

コンサート会場より外で売られていることは、多いのですか?
あまり、コンサートに行かないので、実情がわかりません。

ほかの国では、どうですか?

買う人がいなくなればこのような商売は無くなる。
ですね。しかし、既存のものより、ファンの手作りや、
こういったものの方が、数が多いし、
おもしろい作りのものが、多いです。

盗撮写真でも、香港では、売られているし、
サインもスター本人が、するので、
そこまでは、オウケイなのかなと思っています。

ポラロイドなどで、写真撮ってもいいですか?
サイン買いていただけますか?など、
オウケイ撮れてから、私は、するようにしています。

スターも公人なのだから、なにしてもいいと某写真週刊誌カメラマン
の弁ですが、顔が商売なのだから、
了解は必要ですし、それで、商売してはいけないと思うのです。

かといって、サインも、写真も、握手も断る、避ける人は、
スターじゃないなぁと思いますけどね。
混乱や、道をふさぐなど、仕方ない場合は、あるでしょうが、
そんな目立つ格好しなくても?
と思う時もあります。

さんまさんや、西川きよしさんなどが、スターの鏡だと
思うのですが、、

お礼日時:2002/04/05 21:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q想買童裝,請問東京地區是否有推薦的店?該如何前往?

想買童裝,請問東京都內您是否有推薦的店家?該如何前往呢?謝謝!

Aベストアンサー

東京都內的自由之丘(自由が丘)有許多童裝店,以及時尚的咖啡廳、人氣生活雜貨店。 是個可以悠閒購物的場所,以下提供您一些童裝店。

" 1. SENSE OF WONDER主推嬰童有機棉(Organic Cotton/オーガニックコットン)的日本品牌。
自然的顏色配上可愛草莓和小花等可愛裝飾,簡單不會穿膩的嬰童服裝設計。
地址:東京都目黒区自由が丘1-14-4 自由が丘戸田ビル1F
營業時間:11:00~19:30
交通方式:東急東横線、大井町線「自由が丘站」下車、徒歩7分鐘。
網址:http://www.milli-coltd.com/chokuei/index.html

2.kladskap(クレードスコープ)
衣料是使用有機棉和再生材質等,此品牌打出透過衣服的力量來教育孩子-「服育」。設計相當的鮮明可愛,流行元素也相當多。
地址:目黒区自由が丘1-26-18
營業時間:11:00~19:00交通方式:東急東横線、大井町線「自由が丘站」下車、徒歩7分鐘。
網址:http://kladskap.narumiya-online.jp/index.html

3.at park (アットパーク)
這間牌子是在自由之丘童裝品牌中,價格相當親民的牌子。 主推嬰兒服飾、童裝。系列衣服當中多重視舒適穿著及簡單機能的設計。
地址:東京都目黒区自由が丘1-25-5營業時間:11:00~19:00
交通方式:東急東横線、大井町線「自由が丘站」下車、徒歩7分鐘。
網址:http://www.atpark.co.jp/

東京都內的自由之丘(自由が丘)有許多童裝店,以及時尚的咖啡廳、人氣生活雜貨店。 是個可以悠閒購物的場所,以下提供您一些童裝店。

" 1. SENSE OF WONDER主推嬰童有機棉(Organic Cotton/オーガニックコットン)的日本品牌。
自然的顏色配上可愛草莓和小花等可愛裝飾,簡單不會穿膩的嬰童服裝設計。
地址:東京都目黒区自由が丘1-14-4 自由が丘戸田ビル1F
營業時間:11:00~19:30
交通方式:東急東横線、大井町線「自由が丘站」下車、徒歩7分鐘。
網址:http://www.milli-coltd.com/chokuei/index.html

2.k...続きを読む

Q海外の古い写真の使用許可はどこから得るのでしょう?

たとえば洋画に関する評論本を趣味で出す(本格的な出版ではなく、50部程度のあくまでプライベートなもの。一部販売も計画していますが利益はなく実費程度です)としたら、大量の映画スチールや俳優等の写真が必要になります。ebayで買った写真なども使いたいのですが、一体どこに使用許可を得たら良いのでしょうか?
実際に出版に関わって海外の写真(主に古いプレスフォト等)を使っている方で事情をご存じの方おられましたらご教示下さい。

Aベストアンサー

著作権者(出版権者)としか言えません。
映画のスチルならば一般的には映画会社ですがebayで買った写真では著作権者の特定は困難でしょう。著作権者(撮影者)と出版権者(俳優本人、プロダクションなど)がバラバラのこともあります。
ですので権利関係の解決したものをストックフォト会社から提供を受けるのが一般的でしょう。

Q昭和48年の函館・夜店が出ていた?

昭和48年~50年なんですが、親の転勤で函館に住んでました。
48年には小学5年生だったのですが、お祭りでもないのに、夜店が出ていた
記憶があります。初夏のころだったと思うのですが、松風小学校(現中部小学校)
近辺の大縄町あたりに夜店がにぎやかに並んでいたと思います。
同級生も「夜店で買い物」「夜店が・・・」と会話していたのですが、話にとけ込めず
よく事情が分かりませんでした。
その後、中学1年まで函館には住みましたが、クラブの帰りなどに夜店に遭遇し
た記憶はありません。
当時の函館では、夏祭りなどとは無関係に、夜店を出す風習でもあったのでしょうか?

Aベストアンサー

函館のものですが、ハイハイ、ありましたよ!
昔は確かに夜店がお祭りとは関係なく市内の各所に出ていました。曜日は覚えていないのですが、もしかしたら地域で曜日をずらしていて、屋台を夜店の開催場所に移動してまんべんなく商売できるようにしていたのかもしれません。

私は大縄町のには行ったことがないのですが、実家が万代町ですぐ近くの通りにも出ていましたので、どんきみをよく買ってました。懐かしい~

Q家を建てる許可を得てもその土地の相続許可が出たことにはなりませんか?

祖母に続き祖父が亡くなり、母兄弟は財産をめぐる争いでドロドロになっています。
以下の場合母が土地Aを相続できる可能性はどのくらいあるのかわかる方、お力を貸してください。

10年ほど前、母は祖父母の許可の下、祖父の土地Aに家を建てました。
その後土地Aの税金は母が支払っていましたが、名義は祖父のままでした。
遺産相続の話の際、
「父はあげるつもりで家を建ててよいと言った訳ではないと思う。
家を建てたからといって他の土地の相続人が決まっていないのに土地Aの相続だけを確定するのはおかしい。同意はできない」
という意見が一部の母兄弟から出ました。
祖父は他にもいくつか土地があり、その他の土地についても誰が相続するかでもめています。
このまま話がまとまらず、どの土地も誰のものにも決まらない状態が続いた場合、土地Aが母の名義に変わる可能性や方法はないのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

効力のある遺言があれば別ですが、なければ兄弟の権利は等しく等分です。

そのことを先ずきちんと認識しなければなりません。つまり相手より
得をしようとしてもできないということです。

どうしても土地Aを取りたいのであれば、他の財産で相手に譲るとか
持分をお金を払って換価する等の方法があります。もちろんお互いが
合意するという条件ですが。

最後、どうにもならなければ、相続人の誰かが裁判所に審判を申したて
るでしょう。
そうなると、結果は全部競売にかけてお金に変えられてしまいます。
みんなでそのお金を分けることになります。
土地は他人のものになってしまいますから、家はほとんど無価値になり
ます。

そういうことを考えると、多少譲っても早く決着したほうがいいと
思いませんか?

Q夜店のかき氷のシロップと市販品はなぜ味が違うの?

夜店でかき氷が食べられる季節も近くなってきました。

さて、幼い頃からの疑問なのですが、スーパー等で販売している250~500mlタイプのかき氷のシロップほとんど全部と、夜店で食べるシロップの味は明らかに違うと感じています。市販のシロップは夜店のに比べて味も薄いし酸味があって美味しくないと感じるのは私だけでしょうか?

以前業務用食品販売店で購入した、牛乳パックみたいなのに入っている1リットル入りは、正に夜店の味そのものでした。市販品と業務用のシロップ・・・・入っている材料が基本的に違うのでしょうか?ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい♪

Aベストアンサー

業務用のシロップは味が濃い目で色も強く作られています。
これは少量でも味が付見栄えがするように作られています。
コストダウンの為ですね。
夜店のかき氷はほとんどの場合フラッペと言われる物が多くこの氷は荒めに削ります。
氷が荒いとシロップが絡み難くシロップの味が濃くないと物足りなくなります。

日本古来のかき氷はさらさらでシロップの絡みもよく味が薄くても食べやすくなります。

ですので業務用の「かき氷」の場合シロップを薄めて使う事もあります。

多分この差が味の差になるのだと思います。

Q弁護士などの許可を得てやる

もしかしたら違法かもと思われる行為を弁護士や警察官などに相談して許可を得て行った場合違法になるんでしょうか。
もしそうならたくさんの警察官や法律家に相談してokしてくれる人を捜し当ててやれば合法ということになっちゃいますが。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

事業を営む上での制度としては
「法令適用事前確認手続」
(いわゆる「ノーアクションレター」)
制度があります。

これは、特定の行為をした場合、
特定の法律に抵触するかを、
行政機関に問い合わせる制度で、
得られた判断はその行政機関を拘束します。

ですから、
「もしかしたら違法かもと思われる行為を」
それを管轄する官庁に問い合わせて適法の判断をもらった場合、
その法令適用による「取り締まりはない。」
ということになります。

制度の概要(総務省HP)
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/gyoukan/kanri/kakunin/kakunin.html

管轄官庁別リンク(電子政府の総合窓口:e-Gov)
http://www.e-gov.go.jp/link/no_action_letter.html

法務省の例
http://www.moj.go.jp/hisho/shomu/kanbou_jizen_jizen01.html

Q京都市内の神社でお正月(2日)に沢山夜店が出てる所を知りたいのですが。

子供2歳7歳と1月2日に初詣に行きたいと思います。子供は夜店大好きなので、何処か夜店(お昼間に行こうと思ってるんですが)が沢山出てる神社をご存知ないですか? 京都市内で探しています。ちなみに私は伏見区に住んでいます。 では、宜しくお願いします。。。

Aベストアンサー

夜店って露店のことですよね?
大きな神社でしたら大概出ていますよ。

お子さんが7歳と2歳ということでしたら、北野天満宮などはどうでしょう?
1月2日は、天満書(てんまがき)の日です。
初詣で凄い人出ですが、他所より子供連れが多いので気遣いの面では楽かもしれません。

参考URL:http://www.kitanotenmangu.or.jp/news/01.html

Q化粧品などの材料の製造販売許可について

手作り化粧品の材料となるハーブやヘチマの抽出液を製造販売する場合、免許や許可は必要でしょうか。化粧品づくりの用途を特定せずに、ラベンダー水やバラ水として、あくまで素材として提供する場合です。よろしくご教授いただきますようお願いいたします。

Aベストアンサー

化粧品を製造する場合は自治体に許可が必要です。
しかし化粧品の原料となる製品の場合は、それ自体が化粧品といえるかどうかが判断基準です。
ハーブやヘチマの抽出液自体は化粧品ではありませんから、それらを製造するのに許可は必要ありません。
詳細はお住まいの自治体もしくは都道府県の薬事担当部署にお尋ねしたらいいと思います。

Q小説「少年陰陽師」の新裝版について。

10月1日に発売されたはずの、あさぎ桜先生が書き下ろした「少年陰陽師」新裝版第1~3巻が、私の地元のどこの書店にもないのですが、どこに行ったらあるのでしょうか?
誰か購入された方はいらっしゃいますか?
もしいらっしゃいましたら、教えて下さいm(__)m

Aベストアンサー

新装版でなく「2009.10.1~2010.9.30の既刊限定カバー」とあります。
新刊でないので、書店が追加発注したら入荷するものだと思います。
当分品切れの本なら心配ありませんが、下手に書店で注文すると、
取次ぎにある在庫の通常カバーが届く心配があります。
しばらく待っても書店で見つからなかったら、
角川書店HPの「ショップ・通販」で、コンビニ決済で送料200円を
払って購入されたらいかがでしょうか?

http://www.kadokawa.co.jp/beans/2009/10/post_134.php

Q撮影したい写真のイメージにたまたま近い写真が販売物に。そのまま予定通り自分で撮影した写真をサイトで使用したら著作権侵害?

商用のWebサイトを製作していますが、とある案件でトップページに使いたい写真を考えていて、自身のイメージというものがありました。
が、撮影には手間隙かかるし植物の栽培の必要もありましたので、写真を販売しているサイトで良いのがないか探していましたところ、この自分のイメージのズバリというほどの写真がダウンロード販売されていたのをたまたま見つけました。
以下です。

http://www.jp-selectshop.com/pre/bokudaizu/bean_and_hand.jpg


イメージズバリといっていいほどの写真だったので、撮影せずにこの写真を購入してもいいと思ったのですが、価格が高過ぎるので無理でした。
なのでやはり自分で撮影しようと思っていたところでひとつ疑問が出ました。

自分のイメージで撮影したとして、このたまたまイメージドンズバの写真が存在するので、この写真販売業者から著作権侵害とか言われないだろうか?
と思ったのです。

もともとの自分のイメージというのは、

・場所は暗いシチュエーションで、被写体だけをぼんやりと明るく写す
・母親が大豆の新芽を手で土ごとすくって自分の子供の手のひらに与えようとしている感じ
・背景は大豆畑か、それとも黒かグレーのバック紙

という感じに思っていました。
なので販売写真とかなり似ているのは似ています。

おそらくは著作権問題にはならないように思うのですが、顧客のWebサイトのことなので確かめたく思っています。

宜しくお願い致します。

商用のWebサイトを製作していますが、とある案件でトップページに使いたい写真を考えていて、自身のイメージというものがありました。
が、撮影には手間隙かかるし植物の栽培の必要もありましたので、写真を販売しているサイトで良いのがないか探していましたところ、この自分のイメージのズバリというほどの写真がダウンロード販売されていたのをたまたま見つけました。
以下です。

http://www.jp-selectshop.com/pre/bokudaizu/bean_and_hand.jpg


イメージズバリといっていいほどの写真だったので、撮...続きを読む

Aベストアンサー

写真の著作権侵害は非常に難しい問題です。

写真の著作権侵害を判断するに当たっては、被写体の選択・構図・光線の具合・色合いなどの独創性がどれだけ似ているかということを総合的に判断しますが、写真は、同じものを撮影すれば、誰でも同じような写真になりがちなので、一般的にはデッドコピーに近いものでなければ著作権侵害にはなりません。

今回の場合、被写体が決まってしまうと構図についてはあまり選択肢があるとは思えないので独創性は少ないですが、光の当て方・背景などはそれなりに選択の余地があります。また、大人の手と子供の手と新芽という被写体の選択は、表現としては独創性がそこそこあるでしょうね。したがって、被写体の選択と光線の具合などをトータルで見たときに、表現として共通性が認められる、すなわち著作権侵害になる可能性もあります。

バックを大豆畑にして全体を明るくしてしまえば、かなり受ける印象が代わるので著作権侵害になる可能性は相当小さくなるとは思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報