結婚式の費用は双方で折半して、双方で出し合うと思っていたのですが、相手(新婦)は新郎が全額負担してくれる思っているようなのです・・・。
確かに本で読むと地域によっては片方が全額負担すると書いてあるのですが・・・。
そこで質問ですが、結婚式の費用は折半しますか?それとも新郎側が全額負担するのすか?相手の方が熊本の方なので出来れば熊本の方の意見が聞きたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ご結婚おめでとうございます。


参考になるかわかりませんが、
以前に少しだけ結婚式場で働いていたことがあるので
その経験からお話させていただきます。

まだまだ地域によっていろいろと風習(習慣?)が残っているようですが
最近では、招待した人数分を負担することが多いようです。
あくまでも「こうする人が多い」ということで
「こうしなければならない」と言うわけではありません。
それに田舎(というと失礼ですが)に住んでいる人ほど
昔の習慣を重んじる傾向にあります。

あと相手側が熊本ということですが
私は熊本の人間ではありませんので、本当かどうかは知りませんが
「九州に嫁ぐときは、何も持っていかなくていい」というのを聞いたことがあります。
今の時代はそんなことはないでしょうが・・・。

どちらにしても結婚式の費用はかなり高額になりますので
一度きちんと双方で話し合った方がいいですよ。
できれば親御さんも一緒の方が安心ですね。
    • good
    • 0

はじめまして。

私は阿蘇地方の出身なのですが、実家のほうではいまだに結婚資金の大半を新郎側が負担している場合が多いようです。結婚した友人などを見ていても、挙式・披露宴は新郎側が仕切っていることが多いようですし、新婦側はあまり口出ししていないように見えました。
極端な言い方をすると、「嫁をもらうには披露宴ぐらい一人前に挙げられるようになってから」というような考え方も確かに残っているでしょう。
ただ、私の実家のほうはかなりの田舎なのでそういう風習もありますが、熊本市内のほうではそうでもないのではないでしょうか。
話し合いは必要だと思いますが、少なくとも新婦のドレス代やヘアメイク代、エステ代など、彼女自身にかかる費用は新婦に負担してもらっていいと思いますよ。
(それだけでも何十万といった出費になりますので・・・)

彼女さんにまずご自分の考えをきちんと伝えてくださいね。
よいお式を挙げてください(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。
結局話し合って半々になったそうです。
ちなみに結婚するのは私ではなくて兄です。
母が悩んでいたのですが、パソコンが使えないので代わりに質問させていただきました。
たくさんのご意見ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/26 00:46

私の場合は、衣装は両家それぞれ。

披露宴での費用は妻4:夫6でした。
しかし、はっきりいって嫁の方がかかりましたよ。
衣装代しかり、夫の実家で式したのでその交通費はこちらもち(バス貸切)。
しかし、全部もってもらったら、あなたがおもっているような結婚式はできないかもしれませんよ。
金を出したら、口も出るです。
    • good
    • 0

私は、熊本のお隣宮崎出身の者で宮崎で式をしました。


費用については、ある程度式の前の段取りの段階で、双方の母で話していましたよ。
その時は、花嫁衣裳分だけうちの方で出して残りはそれぞれのゲストの人数で…という事でした。
式が終わって明細書が届くと、一応義母が計算して下さいました。
そしたら、カラオケ代、キャンドルサービス代、ブーケ代等も義母の方で出して下さる事になっていました。
うちの両親も、花嫁衣裳分以外は折半と思っていたので遠慮しましたが、結局出して下さいました。
義父、義母は宮崎、私の父も宮崎、母は大分の出身です。
地域によっての違いもあるのかもしれませんが、本人の考え方にもよるのではないでしょうか?
これからずーっとお付き合いしていく関係ですので、お金の事は始めにきちんと話し合いしておいた方が良いと思いますよ。

うちの母の場合は、どんな事でも『お義母さんの方から言ってきてから…』というのがあったみたいです。
式の打ち合わせの段階で、新郎側から精算についてのお話なんかも持ち出して良いのでは!?と、新婦だった私は思います。
    • good
    • 0

こんにちは。


私は千葉なので・・・参考までに。。。

私の場合は一括して主人の父がホテルに支払い、式後人数割にして・・精算しました。

たしか、お互いの家族が顔合わせしたときに・・父同士がきちんと話していました。(親の援助もあったからかな)

親ぬきにしても・・・結婚する2人でまずは話てみるのがベストでは・・・?
これって、風習もあるのかもしれないけど・・かなり多額なので、できる範囲で・・・決めてみてはいかがでしょうか。。。

素敵な式になりますように☆
がんばってください♪
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q結婚式費用の両家の負担割合

今度6月に結婚することとなりました。
そこで、結婚式の費用をどのように負担するか迷っています。新郎、新婦本人同士間では半分ずつ出すということで納得しましたが、私(新郎)の親はこちらが多く出すのが普通だ。と言う意見です。それで、新婦側の親と話し合おうということにしましたが、新婦側の親がお金の話をしたくないようです。
みなさんは、どのようにして負担する割合を決めましたか?教えてください。ちなみにどのぐらい負担しますか?

Aベストアンサー

ご結婚おめでとうございます。

結婚式の費用負担には
1.折半
2.6:4とか7:3
3.招待者の人数比
の3つのやり方が有ります。
最近は1か3が圧倒的に多いです。
2は昔の名残です。結婚式は新郎の家で挙げるものでしたから。
当然出席者も費用も新郎側が多かったわけです。
と言う事で古い人の頭の中には2が結構根強く残っています。

私は娘、息子の結婚の際、2回とも2と3の折衷にしました。
それで、新・旧両方の考え方のバランスを取ったわけです。
1つの例として聞いてください。

人数比で割れるものは全部人数比とします。
家ごとに出すのが当然のものは家別にします。(お車代や親族写真の配布など)
残りを共通費として6:4で分配します。
新郎・新婦の衣装代も共通費に含めました。
言葉は悪いですが披露宴の舞台衣装ですから。
その代わり、衣装選びは両家6人でやりました。

一番議論が分かれるところは、
衣装代をそれぞれで負担するか共通費にするかと言うところでしょう。

お話がうまくまとまるといいですね。

Qもう嫌だ!!結婚ってなんでこんなに揉めるの?

この度、結婚することになりました。
両家顔合わせも終わりました。後は、結納と結婚式です。でも、顔合わせ前から揉めてます。
私が、「あって欲しい人がいる」と急に言い出したことから、父親は「常識がない」「段取りが悪い」など文句をいい(はっきり言って嫁に出したくないとかそういうのではないと思います。)、でも当日は外面がいいのでニコニコ話をすませ、「こちらは嫁に出すほうなのでそちらにすべて任せます」など言いながら、
帰った後は文句ばかり。「結納金は100万はもらいたい。」「結婚式のお金は、相手が6割出すのが普通」などまだ何も決まってないうちから家族(特に母親に)に怒り出す始末。彼の親も親で、「結納はしたくないし、今時する必要もない」など言ってるようですし、「披露宴の費用は、衣装代、メイク代など花嫁だけの費用はすべて花嫁持ち、共通の物は折半でと言います。」それは、そういうものかもしれませんが、私たちの地域は、周りに聞いてみると披露宴全体を半々というのが多いらしいです。出す私が納得しても家の父親は絶対納得するはずないです。最悪の場合、結婚も破談になりかねません。ちなみに、結婚式の費用は私は自分で出し、彼は親が出します。
一度、「私が出すのに、なぜそこまで披露宴の費用のことまで言うのか?」と父に言うと、機嫌が悪くなり母親にあたりちらし、母に申し訳ない思いでいっぱいになりました。どうすればいいでしょう?
そして、皆様は結婚することで揉めることはなかったですか?

この度、結婚することになりました。
両家顔合わせも終わりました。後は、結納と結婚式です。でも、顔合わせ前から揉めてます。
私が、「あって欲しい人がいる」と急に言い出したことから、父親は「常識がない」「段取りが悪い」など文句をいい(はっきり言って嫁に出したくないとかそういうのではないと思います。)、でも当日は外面がいいのでニコニコ話をすませ、「こちらは嫁に出すほうなのでそちらにすべて任せます」など言いながら、
帰った後は文句ばかり。「結納金は100万はもらいたい。」「結婚式のお...続きを読む

Aベストアンサー

まずはご婚約おめでとうございます。
内容拝見していて自分が書いたのかと思うほど同じような経験をしたものです(笑)。

私の父は『女は遅くても28までには結婚すべきだ』というタイプで、私が年をとるにつれ煩く言われてきました。親の後押しのような形で結婚を決めたくなかったし、それを理由に彼に結婚をほのめかすのは絶対にしたくなかったので彼がいること自体父には秘密にしていました。(母には打ち明けていましたが)

結婚の話が出てもいないのに彼がいると言えば、「結婚はどうなってるんだ!」とうるさく言ってくるのが目に見えていたからです。

そして彼からプロポーズされ、初めて父にちゃんと紹介できる環境が整い(笑)「会ってほしい人がいる」と言ったら、それからが地獄のような日々が始まりました。言い分としては「俺は何も知らなかった。何にも知らなかったのにいきなり挨拶にきて『結婚させてください』と言われたって困る!会いにくるって一体何しに来るんだ!?」と怒り出す始末。それからは毎日不機嫌で関係ないことで母への八つ当たりが始まりました。結納のやり方も自分の希望があったようですが、封建時代を生きてきたような人なので「こういう風にやって欲しい。」などと素直に言わないので、何をどうしたいのが全く把握できず機嫌を伺いながら物事を進めるのが大変だったことを思い出します。

彼の両親はやりたくない派だったことも同じです。
結納が終わるまでは何度父と電話(私達は遠距離なので)で泣きながらの言い争いをしたか分かりません。
夜中わんわん泣き叫びながら喧嘩をし、本当に疲れてしまい、顔や目は腫れ上がりとてもじゃないが会社に行ける顔じゃなくなった日もありました。(普段めったに会社を休むことはなかった私でしたが。)

内輪の恥をさらすのもなんですがakiaki7777さんが「皆結構同じ道を歩くもんなんだな」と思って期を休めていただけたらと思って書きました。

あの結納までの日々は二度と経験したくないですが^^;、あれを乗り越えたからこそ挙式・披露宴当日は「やっとここまで来れた」という感動と達成感は生まれたのかもしれない、と今は思っていますヨ。

破談になんて絶対しないで下さい!というか絶対破談になんてなりませんよ^^!
おめでたいことなんですもの。
あなたと彼氏さんの幸せのための結婚です。
親のために結婚するじゃないんですから。

頑張ってください。応援してますよ♪

まずはご婚約おめでとうございます。
内容拝見していて自分が書いたのかと思うほど同じような経験をしたものです(笑)。

私の父は『女は遅くても28までには結婚すべきだ』というタイプで、私が年をとるにつれ煩く言われてきました。親の後押しのような形で結婚を決めたくなかったし、それを理由に彼に結婚をほのめかすのは絶対にしたくなかったので彼がいること自体父には秘密にしていました。(母には打ち明けていましたが)

結婚の話が出てもいないのに彼がいると言えば、「結婚はどうなってるんだ!」...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報