外国の教科書で日本の歴史を紹介していたのですが、豊臣秀吉の手の指が6本描かれていて、『(日本の)歴史にそうとう詳しい人が描いたと思われる』という日本人の注釈が載っていたのですが、秀吉にはそういう伝説があるのでしょうか?
私自身、大学で日本史(近世ではありませんが)を学んだのですが、そういう話は聞いたことが無かったのですが・・。

もし、ご存知の方がいらっしゃいましたら、その意味(稀有な人間だと畏怖した。成上がった秀吉を蔑んだ。欠損に基づいた天才の証明。徳川幕府の歴史改ざん。などが考えられると思います)も教えていただけるとありがたいです。

あくまで歴史的な話ですので伝説でかまいません(実際にどうであったかは問題ではありません)。

また、気をつけたつもりですが、文の中に差別的な言葉が含まれていましたら、申し訳ありません。ご面倒ですが、ウェブマスター様削除してくださってけっこうです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

生物の研究者で歴史好きなnoribou11です。


すでに回答があったのですが両方のURLが共通だったし、
なによりも、斉藤先生を知っている。というより、
同じ研究所に在籍してたんで、飲み会とか勉強会でこの話題が出たこともありました。
う~ん、世間って狭いですね。

そこからの引用も含めて回答します。

6本指というのは遺伝学では「多指症」といいます。
どちらかというとアフリカやヨーロッパに例が多いんですが
アジアでもフィリピンなどは比較的多いといえます。まあ、めずらしい現象では
ありますが、それでも1000人に1人くらいの割合ですから、日本人でも
数千人に1人はいると思われます。ということは戦国時代でも数万人は
多指症だったと思われます。ただ、現代でも戦国時代においても多指症は
幼い頃に切断して5本指とするのが一般的です。

外国の教科書ですが、これはルイス・フロイスの「日本史」豊臣秀吉編ですね。
フロイスの日本史といえば、安土城がどうだったとか、堺の街はどうだったとか
日本の歴史教科書でもおなじみですね。

「彼は身長が低く、また醜悪な容貌の持主で、片手には六本の指があった。
眼がとび出ており、支那人のように鬚が少なかった。男児にも女児にも恵まれず、
抜け目なき策略家であった、、、」

そこにあった日本人の注釈は、だれであろう現在の大河ドラマの主人公・前田利家です。
利家の談話集である「国祖遺言」では

「、、、上様ほとの御人成か御若キ時六ツゆひを御きりすて候ハん事にて
候ヲ左なく事ニ候信長公大こう様ヲ異名に六ツめかなと、、、」

とあります。意味は「上様ほどのお人なら、若いときに6本目の指をお切りなれば
よかったのに、そうされないので信長公は「六ツめ」と異名されていた」という感じ。
これよりも上文に「右之手」とあるので、秀吉は右手の指が6本だったのでしょう。

フロイスの意見は私怨が混じっているという説もありますが、
こんなところで嘘をついても意味はないし、そもそも6本指が陰口には当らないので
醜悪な容貌とか身長が低いとかは定かではありませんが、6本指に関しては
フロイスの秀吉像は的外れではないでしょう。

ここから私の推測ですが、当時、多指症の指を切り落とすのはある程度の身分から
だった可能性もあります。利家が「御若キ時六ツゆひを御きりすて候ハん事」と
言っているということは「自分の意志で切らなかった」ということですよね。
多指症を切り落とすのであれば物心がつく前が普通なので、幼いときに
切断していないということは母親が意図的に残したのか、農民にはそういう慣習が
なかったかということになります。

元々、農民出身の秀吉にとっては6本目は問題なかったのが、武士になったので
珍しい存在になった。だから、利家は「武士になったときに切ってしまえばよかったのに」
と考えたのかもしれません。秀吉にとっても6本目の指は農民出身である証となって
しまうためにタブー視されていた。まあ、秀吉の母親はちょっと変わった人というのが
通説なので、あえて残したという可能性もありますが。

ちなみにフィリピンにおいては多指症の人を「神の使い」と呼んでいるそうです。
秀吉といえばルソン好き。もしかしたらルソン出身の商人に誉められたのが
原因かもしれません。

6本指が天才の証しというわけではありませんが身体になにかしらの特異性を
もった人間は常に奇異の目で見られることがあります。しかし、こういったことが
逆、反骨精神を生み、大人物になることも珍しくありません。
野口秀世もそうですよね。

この回答への補足

皆さんありがとうございました。
ちょっと「えっ?」っと思うようなことだったのと、誰にでも聞ける話ではないので、こういう場を借りて長年の疑問が氷解したのは本当に嬉しいです。
今回の表題ははっきりした文献が残っているにもかかわらず、風説や伝説になっていないのが不思議です。時代が新し過ぎて伝説が入り込む余地がないのかもしれません。あるいは秀吉が庶民のヒーロー(自己投影させる意味で)であるためには、異相ではいけないのかも知れません。

本当にありがとうございました。こういう博識な方々がいらっしゃると、日本も捨てたもんじゃないな。と思います。

補足日時:2002/04/06 04:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ていねいな解答ありがとうございます。
斉藤先生のように専門分野以外の(マンガまで)ご存知の方がいらっしゃるとは驚きです。
ふと、秀吉に子供ができなかったのと(信長の姪である、淀君にだけ出来たのは策略ぽくはないですか)、なにか関係あるのか?とも考えましたが、考えすぎだろうと思います。生殖機能とは遠い感じですので。

面白い話をありがとうございました。

お礼日時:2002/04/05 18:11

手や足の指の数が多い先天異常は、医学的には“多指症”と呼ばれるもので、およそ1000人に一人程度の割合で存在すると言われています。



さて、本題の秀吉に関してですが、
ポルトガルの宣教師・フロイスの残した歴史書の中に、秀吉の容姿について「六本の指があった。」との記述があるそうです。
また、前田利家の「国祖遺言」の中にも、「秀吉ほどの人なのに、幼いころに指を切り落とさなかったので、信長に“六ツめ”と言われていた。」との記述もあるようです。

これだけで真偽の判断は難しいかもしれませんが、少なくとも、歴史的にはまったく根拠のないことではないようです。

以下のURLに、その辺のいきさつが載っていました。
http://sayer.lab.nig.ac.jp/~saitou/japanese/saye …
このページを「秀吉」で検索すると、この件についての内容が見つかります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
アウトサイダーであるフロイスと、長年の親しい同僚の前田利家の言葉では、他の人の出る幕はありませんね。
秀吉は現代では農民のせがれから最高位まで登りつめたヒーローですが(大河ドラマで秀吉モノは視聴率が上がる)、徳川幕府や戦前日本の評価は聞いたことがないので、もしかしてこのことが何かの情報操作か?と思ったのですが、そういうことではないと思いました。

お礼日時:2002/04/05 17:53

その話は私も聞いたことがあります。

フロイスが書いているようです。

  秀吉 指 6本 フロイス

というキーワードを使ってGoogleあたりで検索するといくつかそれらしい記述がヒットしますよ。参考URLの7/7/01のところを見てみてください。

参考URL:http://sayer.lab.nig.ac.jp/~saitou/japanese/saye …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございました。
フロイスの記述からとは驚きです。逆に信憑性が高いと思います。
権力の情報操作とか神格化するための・・・。は私の深読みみたいです。
平将門とかヒトラーみたいなものかな。と思ったんですね。
あるいは現代のメディアのNGワードとか・・。
ご紹介のURLはとてもおもしろく読ませていただきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/05 17:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q手の指のむくみ・・・。

特になにをしたという訳でもなく、指がむくんで困ってます。
原因も分らないし、、、。
夜むくみを感じることもあるし、朝から感じる時もあります。
どうしたら解消できるでしょうか?
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!

むくみの原因は、色々と考えられると思います。
専門家ではありませんので、素人の知識の範囲でお話しすると、
(1)水分の摂り過ぎによるむくみ
(2)塩分の摂り過ぎによるむくみ
(3)上記の2点も含まれるかもしれませんが、内臓疾患によるむくみ

が考えられます。
(1)水分の取り過ぎのによるむくみは、飲み過ぎた翌朝などに、わたしも経験があります。女優やモデルが夜8時とか9時以降は、翌朝、顔がむくむので、一切の水分を摂らないという人も結構いるようです。
これが原因でしたら、お風呂に入ったり、熱いシャワーを浴びたりすると、かなり解消されます。わたしがよくやるのは、バスタブに浸かって1分、淵に腰掛けて足湯状態で1分というのをワンセットとし、それを5回ほど繰り返すと、じんわりとした汗をかき、身体がすっきりとします。

(2)塩分の摂り過ぎは(3)の内臓疾患、特に腎臓系と相通じるものがあります。
あまり良くない例をお話しますが、心筋梗塞で亡くなったわたしの祖母は、亡くなる1週間ほど前まで、心筋梗塞だとわからなかったのですが、不調を訴えた始めた頃、手にむくみが出ていました。
時には、むくみは思いがけない病の信号でもあるのだと知りました。

決してpuchi-keiさんを脅かすつもりはありませんが、あまりむくみがひどく感じるようでしたら、一度内科医に相談をしてみた方がよいかもしれません。
その方が、精神的にもスッキリとなさると思います。
異常があるようでしたら、検査を受けることになるでしょうし、問題がなければ、他の方々がご回答になったアロマセラピーも、確かに効果があると思います。

どうぞお大切に。

こんにちは!

むくみの原因は、色々と考えられると思います。
専門家ではありませんので、素人の知識の範囲でお話しすると、
(1)水分の摂り過ぎによるむくみ
(2)塩分の摂り過ぎによるむくみ
(3)上記の2点も含まれるかもしれませんが、内臓疾患によるむくみ

が考えられます。
(1)水分の取り過ぎのによるむくみは、飲み過ぎた翌朝などに、わたしも経験があります。女優やモデルが夜8時とか9時以降は、翌朝、顔がむくむので、一切の水分を摂らないという人も結構いるようです。
これが原因でしたら、...続きを読む

Q日本の中、近世の農村について教えてください!!

金曜日に日本文化史というテストがあるのですが、
そのテスト内容として、
中、近世の農村にたいする戦国大名の政策について教えてほしいのですが、、、。
あとその農村の地域社会についてと、また宗教がどういった影響を
与えたのか、を教えてください!
いろんな本を探したんですが、全然載ってなくってすごい困ってます(>_<)
お願いしますっ。

Aベストアンサー

前の方が書かれていたように論文形式のテストが出るものとしてお答えします。間違っていたら無視してください。あと、教科書にほとんど必要なことは載っていますので注意深く教科書を読んでみてください。論文形式のテストなら教科書より優れたテキストはありません(裏表紙の著作者欄をごらんくださいきっとびっくりします)。(あと、高校生ですよね...間違っていたらこれも無視してください)
なので、大雑把な流れだけ解説いたします。
中世の農村について。
古代(平安時代と考えてよいと思います)の崩壊後、日本の治安はとても乱れていくことになります。自分の身は自分で守るのが当然になります。この結果農村(日本史では惣村といいます)では何が起こったか?それは集団化と武装化でした。これは一方では武士を発生させ、一方では惣村自治(現在の民主主義に近いことが行われていたりもしました)を進化させていきました。ですから、中世の農村は小さな武士団だといっても過言ではなかったのです。(だから刀狩が必要になるのですね。)
そして、それは中世の間中続きます。
ここで、戦国武将を登場させるとどうなるか。当然自治は邪魔になるのでこれを時には懐柔策を使って(地侍などのリーダーを召抱えてしまうなど)、時には武力や権力で強引に(刀狩や検地が有名ですね)壊そうとします。それに失敗したのが山城国での農民による完全自治(10年間だけですが)や一向一揆(宗教は中世的社会(最大の荘園領主でしたし)と反戦国大名のシンボル的役割を果たしました)です。(もちろん一向一揆や山城国一揆にはもっと具体的な理由がありますが)
最後に、戦国大名が支配の理想形として描いたのは基本的には鎌倉時代の御家人体制(のようなもの)でした。
解説といえるほど体系的な説明ではないかもしれませんが、これを参考に教科書を読み直してみれば必ず何か新しい発見があるはずです。
がんばってください。

前の方が書かれていたように論文形式のテストが出るものとしてお答えします。間違っていたら無視してください。あと、教科書にほとんど必要なことは載っていますので注意深く教科書を読んでみてください。論文形式のテストなら教科書より優れたテキストはありません(裏表紙の著作者欄をごらんくださいきっとびっくりします)。(あと、高校生ですよね...間違っていたらこれも無視してください)
なので、大雑把な流れだけ解説いたします。
中世の農村について。
古代(平安時代と考えてよいと思います)の...続きを読む

Q指の関節の痛みとむくみ

ここ数ヶ月ほど前から手のむくみがひどいなと思っていました。
特に朝起きた時にむくんでいて、ひどい時は指の関節が痛かったのですが、最近は毎日のように間接が痛く、むくみも一日中感じるようになってきました。
もしかすると、春先から冷たい水で食器洗いや、なれない立ち仕事を始めたのが原因なのではないかと考えています。
特に、水が冷たく、手が痛いのを通り越して感覚がなくなるのを我慢しながら食器洗いを始めた頃から手のむくみを感じるようになりました。
冷たい水が原因ということはあるでしょうか。
また、むくみと関節痛の場合、病院は何科に行けばいいのでしょうか。

Aベストアンサー

まずは出来るだけ早急に整形外科を受診して、
(出来ればリウマチを得意とする病院)
血液検査・レントゲンを撮ってもらう事をお勧めします。

Qふと 思ったのですが 現在 切腹の介錯をしたら殺人罪にとわれますか? 日本刀所持とかそういうのはおい

ふと 思ったのですが 現在 切腹の介錯をしたら殺人罪にとわれますか? 日本刀所持とかそういうのはおいといて、殺人罪についての事だけ考えてでお願いします

Aベストアンサー

殺人にはなりません。

被害者の承諾があるので、承諾殺人罪という
犯罪になります。

{自殺関与(自殺幇助罪)及び同意殺人(承諾殺人罪)}
刑法 第202条

人を教唆し若しくは幇助して自殺させ、又は人をその嘱託を
受け若しくはその承諾を得て殺した者は、
6月以上7年以下の懲役又は禁錮に処する。

Q手指のむくみ

いつもお世話になっています。

現在13w初妊婦です。
最近気づいたのですが、手指のむくみがすごいんです。
朝起きたときやごはん食べた後など折り曲げられないほどパンパン。
妊娠中毒症のはじまりなのかなと少し怖いです。
足のむくみはありません。手指だけです。
検索したところ、手だけがむくむ人もいるらしいですが、
妊娠後期に多いようでした。
食事の塩分はできるだけ控えるようにしていますが、
つわりがぶり返してしまい、控えられたり控えられなかったりで
自信がありません。
3キロほど太ってしまったので気をつけないと。
(ちなみに血圧は126/70、蛋白尿は昔からたまにでます)

妊娠前~中期にかけて手指だけがむくんでいた。という方おられますか?
やはり妊娠中毒症と診断されるのでしょうか?
むくみは妊娠中毒症定義からはずされているとのことですので
むくみだけでは判断はできないと思いますが、
経験者の方のお話をお聞かせいただければ幸いです。

Aベストアンサー

私も結構むくみました。
つわりで吐いた後に飲む水の量が多かったのか
初期の頃からかなりむくんでましたけど、中毒症とは言われませんでした。
友達が中毒症で入院していたのですが、血圧がかない高くめまいや頭痛がする~みたいな事を言ってましたよ。
体重、先生には言われますが、まだまだ大丈夫ですよ。
ツワリが終わってから、体重管理したらいいと思いますよ。

御大事に~です。

Qアーサー王伝説ってどんな伝説ですか??

ハリーポッターの下地となっているそうなのですが、詳しく知りたいのでお勧めのサイトなど教えてください。

Aベストアンサー

 ハリー・ポッターと関連があるとは知りませんでした。まだ3巻までしか読んでいないのでなんともいえませんが、あまり関連は感じられないのですが・・・。
 
 アーサー王伝説は、5世紀はじめのブリテン島(現イギリスの一部、スコットランドなど含む)に実在したと言われる英雄の話です。イギリス南部までの最大の版図を誇ったローマが衰退し引き上げていき、北はスカンディナビアあたりから南はフランスまで多くの外敵の脅威に晒されていたブリテン島に、英雄が現れてその異民族の脅威から一時国を守ったという時代があったようです。
 ですが、この時代のブリテンは混乱を極めており、後に参考にできるような資料はほとんどなきに等しいんです。そのため暗黒時代と呼ばれてもいます。ですからアーサー王が本当に実在したかどうかもわかっていません。多くの人が、実在の人物がモデルであろうと考えていますが。
 また多くが口伝だったため、他の国の立派な伝説や王の逸話を取り込みながら現在の形にまでなったようです。またアーサー王の伝説がさらに逆にヨーロッパ全土に広がっていき、さらに巻き戻して逸話が練り上げられるという形で大きくなっていきました。ですからどこまでが史実でどこからが物語なのか、どこまでがアーサー本人の話でどこからが他人の逸話を練りこんだものなのか、それもはっきりしていません。
 そうして12世紀ごろには一つの形としてまとまり、文学として文字に残されました。それが今のアーサー王伝説です。
 おおまかにいうと、無名の少年だったアーサーが実は隠されていた正統な王だということがわかる少年時代と戴冠、アーサーとその円卓の騎士たちの輝かしい武勇伝、聖杯の探求、カムランの戦いにおいてアーサーが死に、湖にエクスカリバーとともに返されるまでの人生をたどった話です。

 またイギリスにはアーサー王と円卓の騎士たちは来るべきに備えて眠っているという民話があります。羊飼いの子供がうっかりしているうちに道に迷い、(魔術的なエピソードによって)眠っている甲冑姿のアーサー王を少し起こしてしまうのだが、「まだわれらが目覚める時ではない、さあお帰り」といって、財宝の少しを分けてもらって帰る、というような筋です。
 英雄を待ち焦がれた民衆にとって、彼の死は受け入れられなかったのでしょうね。もしスコットランド出身のお知りあいがいらっしゃったら聞いてみてください。多分、子供の頃からアーサー王の伝説に馴染んでいるでしょうから。
 
 余話をしてもよいでしょうか。
 大変面白い説を見たことがあります。キリスト教はローマの侵略によって広まりました。その際、邪魔だった土着の信仰を貶めるという戦略をとって広めたと言われます。
 有名なのはギリシャ神話で言うパンですね。黒い山羊の下半身、人間の男性の上半身、角の生えた姿というのは悪魔の姿として今日の人々の意識に染み込んでいます。しかしこれはヨーロッパのどこかの地方で2000年ほどの昔、地域信仰の対象であったと考えられています。今、極東の日本ででもゲーム中などでモンスターとして知られるようになった数々の存在は、元地元の神様だったというんです。
 アーサー王の神話も、そういった信仰と異民族が地元に融和するちょうどその時期の話だったという説を読んだことがあります。
 アーサー王はケルトの人々に親しまれているため、よりケルトよりだと考えられていますが、お父さんのウーゼル王がその兄のアンブロシウスとともにローマよりの人間としてサクソン人と戦ったはずなのです。ですから、アーサー王はローマ最後の人という位置付けです。アーサーの名前からしてケルトのものではありません。
 そのアーサーの后、グィネヴィア王妃ですが、この名前は紐解くとケルト特有の名前なんだとか。意味は白い姿の貴婦人、だったような気がします。(違ったらごめんなさい。詳しい本をご覧下さい)ともかく、このグィネヴィアもケルト地母神の名前なのです。
 そのグィネヴィアが人間ということになって、征服者であったはずのローマ人と結婚している。グィネヴィアがアーサー王伝説が作り上げられるまでの何百年もの間のいつ姿をあらわし、いつ騎士ランスロット(フランスよりの名前ですね)と端的に言えば不倫の関係の陥ったのかわかりませんが、非常に寓意的ですね。
 
 このアーサー王の話で私が今までおもしろいと思ったものは多々ありますが、他の方と違う紹介をさせて下さい。
 ローズマリ・サトクリフという、アーサー王に惚れ込んだ方がいます。この方は日本では児童文学家として有名ですが、彼女の子供向けのシリーズの一冊「ともしびをかかげて」には、まさにそのアーサー王の起源となった伯父アンブロシウスの生涯がおさめられています。
 小学校3年のとき、これを夢中で読みました。yukiko00000さんにもぜひ、ぜひ読んでみてほしいです。児童向けとなっていますが、非常に読み応えのあるシリーズです。
 また、「ナルニア国ものがたり」「タランのシリーズ」などと並ぶスーザン・クーパーの闇との戦いもアーサー王伝説が下地となっています。こちらも「児童向け」が平易を意味しない読み応えがあります。

 またサイトで言えば私がアーサー王関係で面白いと思うのはここです。
http://www.europe-z.com/tabi/gb199508/13.html
http://www.mars.dti.ne.jp/~techno/text/text3.htm
 下のほうは参考URLにも乗せました。ぜひどうぞ。

参考URL:http://www.mars.dti.ne.jp/~techno/text/text3.htm

 ハリー・ポッターと関連があるとは知りませんでした。まだ3巻までしか読んでいないのでなんともいえませんが、あまり関連は感じられないのですが・・・。
 
 アーサー王伝説は、5世紀はじめのブリテン島(現イギリスの一部、スコットランドなど含む)に実在したと言われる英雄の話です。イギリス南部までの最大の版図を誇ったローマが衰退し引き上げていき、北はスカンディナビアあたりから南はフランスまで多くの外敵の脅威に晒されていたブリテン島に、英雄が現れてその異民族の脅威から一時国を守った...続きを読む

Qむくみの原因は運動不足?

出産予定日一週間前ですが、足のむくみがあまりにひどくて明日から管理入院することになってしまいました。
食事(塩分)制限するそうです。入院は仕方ないかと思っています。
ところが義母からは“むくみの原因は運動不足!普段(妊娠前)から運動していなかったからだ。私は若い頃スポーツしてたから全然むくまなかった!むくんでいない妊婦さんはみんな運動してた人で、足も筋肉質の人ばかり”など散々言われ、かなりへこんでいます。
私自身はむくみの原因は塩分摂りすぎ(自覚はないですが)や立ちっぱなしかと思うのですが、義母の言うように運動不足もむくみの原因なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
運動不足で浮腫む場合は、椅子に座りっぱなしで血液の循環が悪くなった時くらいで、
他に浮腫んだ経験は運動しすぎた時、薬(特に女性ホルモン関係で貰う薬)の副作用、
特に女性特有の何らかの症状があるときです。

私はこの年までかなり過酷なスポーツといえばスポーツ、趣味もして筋肉カチンコチンですが、
浮腫む時は浮腫みますよ。運動してた(という過去形)から浮腫まないなんて
でもそんなの関係ねぇー!でもそんなの関係ねぇーーー!


つまり貴女は
重い体を支えてるという運動をし、なおかつ、何か産婦人科でお薬は飲んでませんか?
尚且つ、臨月という女性特有の症状のときでもあり、浮腫まないのがおかしいくらいなんですよ。

義母さん、あてづっぽもいい所です。
むくみの原因は塩分取りすぎの場合も塩分少な過ぎの場合もありますよ。

運動不足?足が動いてない→血液の循環が悪い ッて事だけです。
足が動いてないからデスクワークの方は働いてないとは違うでしょう。
足が浮腫んだことでだらしないように言われるのはちょっとね!

体が普通時じゃないんだから浮腫んで当たり前。
いたわって欲しいですよね。

こんにちは。
運動不足で浮腫む場合は、椅子に座りっぱなしで血液の循環が悪くなった時くらいで、
他に浮腫んだ経験は運動しすぎた時、薬(特に女性ホルモン関係で貰う薬)の副作用、
特に女性特有の何らかの症状があるときです。

私はこの年までかなり過酷なスポーツといえばスポーツ、趣味もして筋肉カチンコチンですが、
浮腫む時は浮腫みますよ。運動してた(という過去形)から浮腫まないなんて
でもそんなの関係ねぇー!でもそんなの関係ねぇーーー!


つまり貴女は
重い体を支えてるという運...続きを読む

Q日本の中近世における教育の遺産

近代教育においてそのようなものはありますか??

Aベストアンサー

明治33年の義務教育無償制度の確立により、就学率が8割を超え、大正時代には、ほぼ完全就学を達成しました。

その動機は「富国強兵」の一環であり、全面的に評価することは出来ないにしても、「遺産」と呼んでも良いように考えています。

Q足のむくみの原因

足のむくみの原因

ここ半月くらい、足のむくみが気になります。
立ち仕事をしたり、長時間歩いたりすると、かなりむくみます。
これまでにないくらい、靴下の跡がくっきりとついて(くぼんでしまうくらい)、自分で見ても気持ち悪いです。
あと、むくみと関係あるか分かりませんが、足の裏が常に熱い感じがします。

手は、指輪が抜けにくいかなというくらい、顔は眼鏡が少しきついかもというくらいで、さほど気にならないのですが。

足だけが極端にむくむ原因って何でしょう?

ネットで検索すると、むくみの原因は、腎臓病、糖尿病、心臓病などと書かれています。
でも、むくむ以外、症状はないように思います。
重い荷物を持って階段を上っても動悸や息切れはしないし、毎日飲む水の量も変化がなく、トイレの回数も毎日ほとんど変わりません。

これまで、多少むくむことはあっても、数日ですっかり忘れてしまうくらいすぐ治っていました。でも今回は、全くすっきりとむくみが消えることがなく、ややむくんだ状態が続いて、何かあると靴下の跡がくぼむほどなので、気持ち悪いのです。

あと、今、貧血で鉄剤を飲んでいます。ヘモグロビンの数値は9くらいでひどい貧血ではないのですが、これが原因だったりするでしょうか。


週明けにでもお医者さんへ行こうかなと思っていたら、生理が始まってしまったので、行っても尿検査ができないだろうから、その次の週に行こうと思っています。
でも、その前に、他に何か考えられる原因があったらとか、何か多少でも改善するような方法があったりしないかと思って、質問してみます。

なんか、まとまりがないですが、よろしくお願いします。

足のむくみの原因

ここ半月くらい、足のむくみが気になります。
立ち仕事をしたり、長時間歩いたりすると、かなりむくみます。
これまでにないくらい、靴下の跡がくっきりとついて(くぼんでしまうくらい)、自分で見ても気持ち悪いです。
あと、むくみと関係あるか分かりませんが、足の裏が常に熱い感じがします。

手は、指輪が抜けにくいかなというくらい、顔は眼鏡が少しきついかもというくらいで、さほど気にならないのですが。

足だけが極端にむくむ原因って何でしょう?

ネットで検索すると、むくみの原...続きを読む

Aベストアンサー

貧血という事ですが、無理なダイエットはしていませんか?
無理なダイエット等でたんぱく質が不足すると血液検査で腎臓や肝臓の数値が正常値でもむくみます。

もしくは下剤を過剰に飲んだりしてカリウムの値が低くなっていてもむくみます。
あとは特に何も原因がないどこも悪くないのにむくむ特発性浮腫かもしれません。
もし全て当て嵌まらなかったらすみません。

Q日本の染髪の歴史について学術的に書かれた書籍を探しています。どんな些細

日本の染髪の歴史について学術的に書かれた書籍を探しています。どんな些細なことでも構いませんので、どなたかご存じの方がいたら教えて下さい。

Aベストアンサー

http://www.jhcia.org/haircolor/culture/main.html
本は見つかりませんでしたが、本の代わりに。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報