COMPAQ 社製のワークステーションを使用しております。
画面に表示されたイメージを、BMPやJPEG等のイメージファイルに出力する方法を教えて下さい。

<利用環境>
機種:AlphaStation DS20E
OS:True64 UNIX v5.1

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Xならxwdでファイルに出力可能ですね。



これがxwudで表示されるファイルになりますが、
X専用のビットマップ形式のファイルです。
postscriptとは違います。

gimp等では読み込めますので、それでBMPなりJPEGにセーブすることは可能です。


ただ、SGIのマシンのgl,OpenGLの画像はXでは無いので
これでは取り込めませんでしたね。
    • good
    • 0

Sunなら、XVを使うのが一般的だと思いますが、お尋ねの装置で使えるかどうかはわかりません。


もっと簡単に画面をファイルにできるXwdコマンドなどもありますが、一般的な画像ファイル形式では出力できません。Xwudコマンドでの再表示専用ファイルになります。(PostScript?)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワークステーションの用途は

パソコンの勉強をはじめた初心者です。ワークステーションの用途はたとえばどんなのがあるのでしょうか?教科書に載っている絵を見た感じでは、デスクトップパソコン見たいに見えてどー違うのかよくわかりません。windowsXPとかは入ってないのでしょうか?違いはあるのでしょうか?お教えください。

Aベストアンサー

ワークステーションはパソコンの機能にネットワーク昨日などを特化した物のことを指します。
実質的にはパソコンのワークステーションは性能などではそれほどかわりはありません。

ちなみにネットワークで接続されたホストマシンで処理を実行しその結果を表示するのは「端末」です。ワークステーションにもその機能を持たせることはありますがワークステーションの本来のことではありません。

以前は大型コンピュータがありそこに端末を接続して使う方法が一般的でしたがワークステーションの性能が上がることにより「分散処理」をすることが多くなり一極集中の形式ではなく各々のワークステーションの処理能力を生かして処理を行いネットワークを介してその結果を処理するといういわゆる「ダウンサイジング」が主流になりました。

その当時はワークステーションの能力とパソコンの能力にはある程度開きが合ったのですがパソコンの能力が格段に上がったために今ではワークスエーションとパソコンの差がほとんど無くなってしまいました。

ワークステーションの中には無停電化やシステムのダブル化をして付加価値をつけてイル物もありますがまあ実質的にはそんなに大差はないといえます。

ワークステーションはパソコンの機能にネットワーク昨日などを特化した物のことを指します。
実質的にはパソコンのワークステーションは性能などではそれほどかわりはありません。

ちなみにネットワークで接続されたホストマシンで処理を実行しその結果を表示するのは「端末」です。ワークステーションにもその機能を持たせることはありますがワークステーションの本来のことではありません。

以前は大型コンピュータがありそこに端末を接続して使う方法が一般的でしたがワークステーションの性能が上がる...続きを読む

Qワークステーションって何ですか?

初歩的な質問で済みません。 PCって言うのがいわゆるパソコン、サーバーって言うのはLANのホストとか、インターネットの大元を担っているような大きな端末機ですよね? 違っていたら教えて下さい。
たまに、ワークステーションってマシンを聞くのですが、これって一体どういうものなんでしょうか?
実は私、自作PCを使っていますが、ATXケースで気に入ったものがなかったので一回り大きめのケースを購入したんです。
そしたら、ワークステーション用って書いてありました。
勿論、ATXのマザーボードも装着出来ましたし、中は広々していて、取り付けるときも結構楽でした。
敢えて不満といえば、広々している割に5インチベイの数が少ないので、拡張性が余り期待できないことと筐体が大きいのでCD-ROMまでに手が届かないこと位です。

本題からちょっと逸れましたが、このワークステーションとATXケースを使っているPCの用途の違いについて教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

某社のワークステーションサーバ事業部の人間として意見させて頂きます。
と言っても、私はワークステーション(以下WS)装置担当ではないので、参考程度にしてください。
また、当社だけの事情かも知れないので、ある意味内輪話みたいなものと思ってください。

WSは、一般向けPCより安定性を強化した"タダのパソコン"だと思います。(こんな事社内で言ったら殺されますが)
一般向けとの違いは、
・評価のハードルが高いか低いかの違い(=安定性)
・仕事で用いられる事を前提に設計されるので、仕事で使うソフト、周辺機器との動作を保証する
・サポート範囲の広さ(個別の要求に応え、改造を行ったり・・・)
・上記をカバーする値段!!
この程度かと思います。

「WSの方がPCより性能が高い」と言うのは昔の話で、今は一般向けのハイエンドユーザーの方がよっぽど高性能なPCを使用している気がします。これは社内で動作保証しているソフト、周辺機器との互換性のチェックで最新のデバイスが引っかかる事が多く、簡単に新しいものに飛びつけない事情があります。
少なくともウチの会社ではこういう事情で、ようやく最近になってP4搭載のWSが登場しましたし、DVD関連はかなり致命的です。

尚、中身は独自に設計したマザーボードに、一般向けと全く同様のCPUやメモリ、その他のデバイス等(当然これらの品質管理は一般向け以上に徹底されています)が搭載され、イロイロと動作確認した結果、見事問題無しとなれば出荷となります。
AT互換機であれば、CPU、メモリ、その他デバイスの交換は可能です。但し、拡張される事を視野に入れて設計していませんので、BIOSが対応しない可能性があります。

箱が大きいのは「独自設計」+「一般向けより放熱性を重視」した結果かと・・・

某社のワークステーションサーバ事業部の人間として意見させて頂きます。
と言っても、私はワークステーション(以下WS)装置担当ではないので、参考程度にしてください。
また、当社だけの事情かも知れないので、ある意味内輪話みたいなものと思ってください。

WSは、一般向けPCより安定性を強化した"タダのパソコン"だと思います。(こんな事社内で言ったら殺されますが)
一般向けとの違いは、
・評価のハードルが高いか低いかの違い(=安定性)
・仕事で用いられる事を前提に設計されるので、...続きを読む

Q【パソコン】と【ワークステーション】のCPU数値は違うもの?

コンピュータ素人です。
UNIXワークステーションのカタログを見ていたら
CPU750MHzのもので130万円くらいしています。
パソコンなら1.5GHzでも30万円くらいですよね?
他(HD,メモリー等)にも違いがあるんでしょうけど、
なんでこんなに値段に差があるのか不思議に思いました。

PCとWSとで言っているCPUって違うものなんですか?
同じ750MHzでもESの方が早いとかあるんですか?

要領を得ない質問かも知れませんがお願いします。

Aベストアンサー

Q/なんでこんなに値段に差があるのか不思議に思いました。

A/当然の結果です。ワークステーションは技術的に高度な科学グラフィック演算や3D演算に用いられます。高精度な演算と、安定した処理を求められますから、パソコンの用に安く高速にという物と違い、高い信頼性と技術が必要なのです。そのため高いということもあります。他にもソフトウェアや管理費維持費(メンテナンス)がかかる場合もあります。これらが合わさって高くなります。


Q/PCとWSとで言っているCPUって違うものなんですか?


Q/UNIXのワークステーションやSUNのワークステーションなどは64ビットプロセッサを利用したり、RISCプロセッサで処理を向上させています。
さらに、WSでは強力な温度管理機能やECC(エラー訂正機能)をはじめ高度な管理機構がCPUやマシーン本体に使われています。

Q/同じ750MHzでもESの方が早いとかあるんですか?

Q/PCもワークステーションも周波数が高ければ速いとは限りませんよ。よく間違えるのが、CPU=性能と考えることですが、周波数は同じCPUで高い周波数なら高速ですが、違うCPUでははっきり言って周波数が高いから速いとはいえません。PC向けは32ビットCISCプロセッサ(x86)を利用しています。処理速度はPen4で2GHzで約2Gflops程度(SSE2利用時最大で6G)

たとえばWS用でインテルの64ビットプロセッサアイテニアム(ワークステーション向け)では、処理速度は800MHzで6,4Gflops(ギガフロップスと読む。1ギガフロップスは一秒間に10億回の浮動小数点演算を行うことでワークステーションやスーパーコンピュータの性能を表す際に用いられます)を軽く出します。
これは、あくまでインテルの場合ですが、同じパソコンでもマッキントッシュのG4プロセッサでも同じ周波数なら、インテルのPen3の3,94倍(インテル調べ)の速度を叩き出すと言う結果もあります。

ちなみに、ゲーム機のプレイステーション2のエモーションエンジンは128ビット、294.912MHzで4~6Gflopsの速度が出ます。(ただしゲーム向けにカスタマイズされていますけどね)

UNIXの場合でも、64ビットプロセッサを使う場合が多いですし、処理能力は格が違う場合があります。

いかがでしょう。

Q/なんでこんなに値段に差があるのか不思議に思いました。

A/当然の結果です。ワークステーションは技術的に高度な科学グラフィック演算や3D演算に用いられます。高精度な演算と、安定した処理を求められますから、パソコンの用に安く高速にという物と違い、高い信頼性と技術が必要なのです。そのため高いということもあります。他にもソフトウェアや管理費維持費(メンテナンス)がかかる場合もあります。これらが合わさって高くなります。


Q/PCとWSとで言っているCPUって違うものなんですか?
...続きを読む

Q任天堂64の64 CPUの仕組みについて

 ゲーム機とCPUの仕組みについていくつか質問させてください。最近パソコンの仕組みに興味を持ち始め、古本屋で発見した「はじめて読む8086」等を読んでいるのですが、いまいちよくわかりません。

 ゲーム機、任天堂64の64とは64ビットのCPUを搭載しているのでそういう名前なのでしょうか?それとも”64ビット級ゲーム機”なので32ビットのCPUを2つ搭載しているということなのでしょうか?

 次にCPUのしくみについてお伺いします。任天堂64に32ビットCPUが2つ搭載されているとします。その場合表現できる情報は65536の2倍のなるのですか?それとも単に65536の情報しか表現できず、2つのCPUのおかげで処理が速いということなのでしょうか?

 次に「16ビット表現できる情報」についてお伺いします。最近、カラー表示の出来るの携帯電話で「65536色」と宣伝しているのを見かけます。この65536色というのはCPUが16ビットであると考えてよろしいのでしょうか?
 32ビットのCPUで200万色表示できる液晶ディスプレイがあったとします。それとまったく同じ液晶ディスプレイに、16ビットCPUを使って色を表示させると200万の色を表示させることは可能ですか?それともどんな高性能の液晶ディスプレイを使おうが、やはり65536色しか表示させることは不可能なのでしょうか?

 以上、パソコンの仕組みがまったくわかってない低レベルでどうしようもない質問ですが、お詳しい方どうかご教授ください。よろしくお願い致します。

 ゲーム機とCPUの仕組みについていくつか質問させてください。最近パソコンの仕組みに興味を持ち始め、古本屋で発見した「はじめて読む8086」等を読んでいるのですが、いまいちよくわかりません。

 ゲーム機、任天堂64の64とは64ビットのCPUを搭載しているのでそういう名前なのでしょうか?それとも”64ビット級ゲーム機”なので32ビットのCPUを2つ搭載しているということなのでしょうか?

 次にCPUのしくみについてお伺いします。任天堂64に32ビットCPUが2つ搭載され...続きを読む

Aベストアンサー

Q/任天堂64の64とは64ビットのCPUを搭載しているのでそういう名前なのでしょうか?

A/既に解答があるようにその通りです。

Q/64ビット級ゲーム機”なので32ビットのCPUを2つ搭載しているということなのでしょうか?

A/64ビットとは、データ長の問題です。32ビットの単精度演算より、高度な演算能力(倍精度)を持つプロセッサを指します。ちなみに、Pentium4は32ビットプロセッサ、Athlonも32ビットプロセッサ、PowerPC-G4も32ビットです。(だからといって、N64にパソコンが劣ることはない、今のPCならN64より数倍早いです)

プロセッサが2つ以上ある場合は、マルチプロセッサ、2つならデュアルプロセッサといい64Bit相当の処理が出きるようになるのではなく、並列でそれぞれの処理負荷(負担)を分けて高負荷がかからないようにします。
これに伴って、処理が2倍になることはありませんし、デュアルプロセッサは64ビットCPU相当の処理能力があるのではないです。

Q/その場合表現できる情報は65536の2倍のなるのですか?

A/違います。655536の処理をASMP、SMP並列処理を用いて、分散処理します。
例を挙げると今、あなたが餃子を食べるとしてあなた一人で2人前を食べる場合と、二人で2人前を食べる場合はどちらが早く食べ終わり、どちらがお腹への負担が少ないかというのと同じで、2つのCPUが載ることでシングルプロセッサ時より処理の負担を軽減するという物です。

この場合、処理するデータ量が多いほど高速で負荷を軽減します。処理するデータ量が少ないとその効果はあまり生かされず。高速にはなりません。

Q/単に65536の情報しか表現できず、2つのCPUのおかげで処理が速いということなのでしょうか?

A/そういうことですね。

Q/次に「16ビット表現できる情報」についてお伺いします。最近、カラー表示の出来るの携帯電話で「65536色」と宣伝しているのを見かけます。この65536色というのはCPUが16ビットであると考えてよろしいのでしょうか?

A/これは、一ドット辺り何ビットの色(階調)を再現しているかという意味です。CPUのビットは処理できる情報の大きさ(データビット長)です。
画像には、それとは別に色のビット(画像ビット長)があります。

ビットとは元々データを扱う際の最小単位であって、CPUのビットも画像ビット数もそれにかわりはありませんが、CPUの場合は、プログラミング言語でのビットの長さ、いわゆる命令上で16ビット、32ビット、64ビットで定義されている命令を処理できるか否かの問題です。画像のビットは1ドットが何色の色をベースに再現されているかということを差します。
別に、画像のビット数が16だから、CPUも16ビットでないといけないと言うわけではありません。
たとえ、16ビットのCPUでも命令長を16ビットで定義すれば16ビットを越えるカラー表示は可能です。まあ、それは処理として好ましい方法ではありませんから(コストと手間が掛かりますからね)あまり使わないのです。

ちなみに、最近のコンピュータ機器(ゲーム機も含む)ではCPUとは別にGPU(VPU)を実装しており、グラフィックはCPUの数倍のビット長を持つ128ビットや256ビット、512ビットといった命令長のプロセッサを用いている。これは、画像の処理がコンピュータ上で最も複雑であるためです。

解答の質問は、携帯などにはCPUという概念はありません。
(CPUは中央演算処理装置のことでパソコン等の頭脳ですが、家電などでは中央に値する部分が明確でない、複数の機能を統合しており好ましい使い方ではありません)

描画などはシステムLSIとディスプレイプロセッサ(兼用もあり)を用いて処理します。通常これらの回路は、コスト比で効率の良い処理できる範疇で実装されます。簡単に言えば一番ソフトやハードを制作し易い扱いやすい物を用いると言うことです。
何ビットかはそれぞれの状況次第です。

Q/それとまったく同じ液晶ディスプレイに、16ビットCPUを使って色を表示させると200万の色を表示させることは可能ですか?

A/可能です。


理解できましたか?
現在パソコンはビット数より周波数が問題ですし、ビット数が高くなるほど、ソフトを作る側が命令長をそれに合わせた物にする必要があるという物で、結果的に高速になる場合もありますが、必ずしも高速になるとは限りません。複雑な命令が多い場合は、これが効きますけどね。
何故かというととっても簡単な命令があります。16ビットで書けば単純に終わるが、32ビットや64ビットでは、逆に処理が複雑になるという場合もある。

ただ、その反面、画像処理などの複雑な命令が多い場合は、画像処理系だけをさらに精度の高いビット長をもつプロセッサを用い、それぞれにエキスパート(専門)のプロセッサを置くことで速度を上げる手法が取られる機会が増えています。そうすることで、下位の処理との互換を保ち、さらに必要な処理で高速化する事が出来ますから、効率的になります。

ただ、来年にはパソコンも本格的な64ビットに進むでしょうけどね。
ついでに、No2の方の参考URLにメルセドというプロセッサがありますが、マーセッド(Merced)の読みの間違いです。これは、開発名ですので関係ないですけどね。この開発名は間違える人が多いですからね。製品名でも、Kyro(カイロ)という製品をキョウロウ(キロ)と読む。
IEEE1394をアイイーイーイー(トリプルイーという)と読むなどありますけどね。

Mercedは現在、アイテニアム(Itanium)という名称で販売中のIA-64(インテルアーキテクチャ64)となります。(これは、32ビット処理との互換がなく、32ビット処理が遅く人気がなかった)
既に次世代の倍速プロセッサマッキンリー(McKinley)のItanium2に移行しつつあります。

*アーキテクチャとは「技術」

まあ、たぶん簡単な説明でした。簡略化の都合で多少変な点もあるかも・・・(文才がないので)

Q/任天堂64の64とは64ビットのCPUを搭載しているのでそういう名前なのでしょうか?

A/既に解答があるようにその通りです。

Q/64ビット級ゲーム機”なので32ビットのCPUを2つ搭載しているということなのでしょうか?

A/64ビットとは、データ長の問題です。32ビットの単精度演算より、高度な演算能力(倍精度)を持つプロセッサを指します。ちなみに、Pentium4は32ビットプロセッサ、Athlonも32ビットプロセッサ、PowerPC-G4も32ビットです。(だからといって、N64にパ...続きを読む

QAMD Athlon64 X2 4200+ とAthlon64 4200だとどのくらい違うのでしょうか?

表記の
AMD Athlon64 X2 4200+ 
Athlon64 4200+

では上の方がCPUが中に2つあるということだと思うのですが、
周波数は同じになるのでしょうか?

また周波数が同じでも処理速度が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

シングルコアとデュアルコアでは、処理速度に大幅な違いがあります。
重いゲームをすると、体感できるほどでした。

ちなみにAthlon64って4000までじゃなかったのかな?
まあ、AMDのモデルナンバーは飾りですので、性能を如実に表現する物では
ありません。また、X2の4200+も、何種類かあります。細かい仕様は、
下記リンクを見てください。めっさわかりやすいですww

参考URL:http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/modelno/amd.htm


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報