質問です!
そろそろサンスクリーンの必要な時期になってきましたが、
各社
「防腐剤無添加!」
「紫外線吸収剤を含まない!」などとコマーシャルしていますが、
防腐剤、紫外線吸収剤はそんなに肌に負担をかけるものなのでしょうか?
「入ってないにこしたことはないのかな・・・・・」
ぐらいにしかわかりません。
これから新しくサンスクリーンを購入予定ですので、
それの参考にしたいです。
教えてください!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

SPF とは」に関するQ&A: SPF4とは?

A 回答 (2件)

失礼致しました!!そそっかしいので(汗)


防腐剤、紫外線吸収剤については下記を参考にしてください・・・
http://page.freett.com/kannkyou/saketai%20kesyou …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
結局、いろいろ心配なので、ファンケルにしてみました!

お礼日時:2002/04/22 10:56

こんばんわ!!


サンスクリーンを色々試してみて、昨年から使っているのがビオレの「さらさらUVパーフェクトミルク」 以下、私的感想です。
・顔にも体にも使えて、リゾート&スポーツ用の万能選手。
・使用感はべとつかずさらっとした感じ。肌にスッとなじんで白くならないので、初夏から秋にかけては化粧下地に。UVファンデも使うと効果は倍増です。
・SPF指数(紫外線B波防止効果の指数)50+ですが、あまり指数が高くても効果に変わりはなく、汗と混合してかえってかぶれるようです。
・スーパーやドラッグストアやホームセンターでも買えて、しかも安価。
我家では約2名愛用者がいますが、好評につき今年も購入予定です。以上ご参考まで・・・UVカットでシミ・シワを防いで、楽しい夏!を満喫なさってくださいね!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません。
質問の内容は
「防腐剤、紫外線吸収剤はどういった影響があるのか?
そんなに悪いものなのでしょうか?」っといった内容です。
書き方が悪かったでしょうか(汗)

お礼日時:2002/04/15 10:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q界面活性剤・防腐剤無添加化粧水

はじめまして、コンニチハ。

私は今まで色々な化粧水(ドラッグコスメ)を
使用してきましたが
最近では成分が怖くなり色々調べてます。
あまりきにしないのが一番だと友人に
言われますが最低限の界面活性剤・防腐剤無添加
の化粧水を探しております。
手作りは長続きしませんでした・・・。
ハマチやアロエ等も良さそうですが
ドラッグストアには色々ありすぎて
迷ってしまいます。

オススメの商品がありましたら
教えて頂けると嬉しいです!
よろしくお願い致しますm(_ _"m)

Aベストアンサー

水性のものと油性のものを混ぜる(乳化させる)ために、界面活性剤が使われます。

合成のものでも石油系のものと植物系原料のものがあり、合成界面活性剤は濃度が薄くなっても働きを失わず、肌に残留しバリアを破壊するそうです。
なので、植物成分でできているから安全、とは一概に言えないようのです。

また、石けんも界面活性剤なので、NO.6さんおすすめのパックスナチュロンのスキンケアシリーズのクリームやハンドクリームは石けんで乳化しています。
石けんはすすげば肌に残らないし、クリームとして肌に塗ったあとは分解され働きがなくなるそうです。
私も今度購入してみようと思っています。

他に高圧で乳化させる方法もあります。
アットコスメで人気のアルージェ(全薬工業)の化粧品は、高圧で乳化しているので、界面活性剤は使っていないそうです。
ここは『薬用(医薬部外品)』なので、全成分表示をしていません。
問い合わせれば答えてくれると思いますが、問題のある成分は界面活性剤だけではないので、注意が必要です。

界面活性剤を使用していない化粧品で、『ハンドクラップ』というメーカーがあります。
商品は割高ですが、サンプルを請求すると、界面活性剤が肌にどのように影響するかかかれたパンフレットをくれます。
これが大変わかりやすく、私が成分に興味を持つきっかけになりました。

長くなりましたが、界面活性剤を使っていない化粧水は、美肌水がお勧めです。
手作りしてもいいけど、私は市販品を買っています。
通販やロフトなどで売っています。
成分は水と尿素とグリセリンだけなので、その二つにアレルギーがなければ使えます。
濃度によっては傷やにきびにしみるかもしれません。
使用期限は常温で開封後2ヶ月以内なのですが、310mlで680円なので、体にも使って、1ヶ月くらいで使い切っています。

下記のURLは、化粧品の成分名から配合目的がわかります。
他にも科学的なことが書いてあって私には難しいのですが、乳化剤かどうかだけわかればいいのなら使えると思いますよ。

参考URL:http://www.cosmetic-info.jp/index.htm

水性のものと油性のものを混ぜる(乳化させる)ために、界面活性剤が使われます。

合成のものでも石油系のものと植物系原料のものがあり、合成界面活性剤は濃度が薄くなっても働きを失わず、肌に残留しバリアを破壊するそうです。
なので、植物成分でできているから安全、とは一概に言えないようのです。

また、石けんも界面活性剤なので、NO.6さんおすすめのパックスナチュロンのスキンケアシリーズのクリームやハンドクリームは石けんで乳化しています。
石けんはすすげば肌に残らないし、クリーム...続きを読む

Q紫外線吸収剤無配合のリップクリーム

紫外線吸収剤無配合のリップクリームを探しています。
今はdプログラムのリップクリームを使っているのですが、どうにも不経済なので、同じ値段(2100円(税込み))でも2g以上あるリップクリームをご存知の方。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

わたしも下のみなさんが書かれているものはOKだと思います!&パックスは使っております!

ので、追加で1品ご紹介させてくださいね!

ヴェレダ リップクリーム(4g 900円)
ロフトやナチュラル化粧品店・カリス成城などで売ってます。
通販しているサイトもあるかもしれません。
【全成分】ホホバ油、ミツロウ、シア脂、キャンデリラロウ、センチフォリアバラ花ロウ、カルナウバロウ、バニラ果実エキス、バラエキス

UVカット効果はせいぜいシア脂ぐらいだと思います。
詳しくわからなくてごめんなさい。
天然成分で、ほのかに優しい香りのリップです。

Q紫外線吸収剤不使用で石鹸で落とせる日焼け止め

いつもお世話になっています。

タイトルの通りなのですが、

(1)紫外線吸収剤不使用
(2)石鹸でも落とせる(特別なクレンジング不要)

という体用の日焼け止めを探しております。

特に(2)については石鹸だけでも落とせるとパッケージに書いていながら、お風呂で洗っただけでは普通に残っているという商品もあった為、商品パッケージの記載はあまり信じられないです。

日常用として毎日使いたいのでSPF20~30ぐらいあれば、日焼け止めとして効果がありそうな気がしますが・・・。
上記の条件に当てはまる物は少ないでしょうか?

どなたか、上記のような条件の商品をご存知の方、実際に愛用されている方、教えていただけますか??
宜しくお願いします!

Aベストアンサー

No.2です。

>やはり日常(出勤や買い物程度)でしたら20ぐらいでも日焼け止めの効果は十分なのでしょうか?
普段はSPF20~30くらいあれば十分ではないでしょうか?
不安であれば、帽子をかぶるとか日傘をさすなどすれば問題ないと思います。外に長時間いる場合はさらにSPFの高いものの方が良いとは思いますが。

私はアトピタのUVクリームを使う前は、SPFの付いていないベビークリームで一年中過ごしていました。
SPFの記載はありませんが、紫外線防止効果もありますし、肌にもやさしいです。
ご参考までに。

参考URL:http://www.tampei.co.jp/shouhin/atopita/BCM/bcm.htm

Q日焼け止め 紫外線吸収剤のアレルギー クレンジングについて

今年初夏から日焼け止めを常用し始めて、日差しの強い日と、数日前まで行ってた修学旅行の沖縄で湿疹とかゆみが起きてしまいました。
夏に湿疹がおきた時点で、こちらに質問させていただきまして、「紫外線アレルギーでは?」との回答を頂いたのですが、後に自分で調べた所、紫外線吸収剤があわないのだと考えました。

Q1
一度アレルギーが起きてしまった日焼け止めですが、強い日差しを浴びる以前は数日ほどは塗ってても何も起きなかったのですが、
冬の紫外線の弱い日などは化粧下地として塗って外に出ても大丈夫でしょうか。

Q2
次回は紫外線散乱剤(酸化チタン、酸化亜鉛)が入っている日焼け止めを選ぶことにしました。
クレンジング不要の日焼け止めを探していたのですが、なかなか見つからず。
調べていくとクレンジングしないというのはあまりオススメできないそうなので、クレンジングについて教えていただきたいのですが、
どんなクレンジングを使ったらいいのでしょうか。
今手持ちなのは、ポイントメイク落としとpdcのメイク落とし+洗顔しかないのですが、
体にも塗るわけですから、専用のクレンジングでも売られているのでしょうか。

長く読みづらくなってしまいすみません。
季節はずれだと思われますが、どなたかアドバイスお願いします。

今年初夏から日焼け止めを常用し始めて、日差しの強い日と、数日前まで行ってた修学旅行の沖縄で湿疹とかゆみが起きてしまいました。
夏に湿疹がおきた時点で、こちらに質問させていただきまして、「紫外線アレルギーでは?」との回答を頂いたのですが、後に自分で調べた所、紫外線吸収剤があわないのだと考えました。

Q1
一度アレルギーが起きてしまった日焼け止めですが、強い日差しを浴びる以前は数日ほどは塗ってても何も起きなかったのですが、
冬の紫外線の弱い日などは化粧下地として塗って外に出...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
専門家の方にご回答をいただいているので、差し控えようかとも思ったのですが、念のため補足させていただきます。

●Q1
まず、紫外線吸収剤のメカニズムを知っておきましょう。
紫外線吸収剤は、紫外線に当たると、自身の分子活動を活発化させ、熱エネルギーに変換して放出させます。また、この過程で、紫外線吸収剤の分子が変形・分解されてしまうことが指摘されています。
これらが、肌のほてりや痒み・アレルギー反応などを引き起こすと言われています。
従って、冬の紫外線の弱い日などは、化学反応(=毒性)も鈍いということがわかります。ですから、化粧下地として塗って外に出ても、夏ほどには問題は起こらないと考えられますね。

●Q2
紫外線散乱剤を使用した日焼け止めは、比較的毒性が弱いということが知られていますから、その選択は正しいと思います。
ですが、クレンジング不要のものはお勧めできません。
理由としては、「シリコーンが使われておらず、酸化チタンや酸化亜鉛が直接肌に触れる危険性が高くなる」からです。
では、いったい、なぜシリコーンがが必要なのか。
理由の一つは、ウォータープルーフ機能を持たせるためです。「シリコーン」は、水や油に溶けにくく、汗にも皮脂にも強いと言われています。
もう一つの理由は、酸化チタンや酸化亜鉛を、なるべく肌に触れさせないためです。毒性が低いと言っても、全くの無毒というわけではないからなんですね。
しかし、その代わりに、シリコーンは石鹸などでは落ちにくく、専用のクレンジング剤が必要になるんです。
とすると、クレンジング不要の日焼け止めとは何か。答えはシンプルで、シリコーンを使っていないものなのだ、と推測できます。
●Q2の続き
クレンジング剤には何種類もあります。
・水性リキッドタイプ
・オイルタイプ
・ミルクタイプ
・ジェルタイプ
そのどれもが、強力な界面活性剤を含んでおり、肌には負担です。
どれを使うか…で悩むよりも、なるべく素早く洗い流すことを考えた方が、現実的かと思われます。
「すぐ洗い流せる」観点からは、水性リキッドタイプがお勧めです。

こんにちは。
専門家の方にご回答をいただいているので、差し控えようかとも思ったのですが、念のため補足させていただきます。

●Q1
まず、紫外線吸収剤のメカニズムを知っておきましょう。
紫外線吸収剤は、紫外線に当たると、自身の分子活動を活発化させ、熱エネルギーに変換して放出させます。また、この過程で、紫外線吸収剤の分子が変形・分解されてしまうことが指摘されています。
これらが、肌のほてりや痒み・アレルギー反応などを引き起こすと言われています。
従って、冬の紫外線の弱い日などは...続きを読む

Q☆紫外線吸収剤不使用の日焼け止め(体用)

☆紫外線吸収剤不使用の日焼け止め(体用)
肌が弱く、どうしても紫外線吸収剤に肌が負けてしまいます。
アットコスメで評判が良いニベアのものですら無理でした。
ボディ用の日焼け止めで、紫外線吸収剤不使用(紫外線散乱剤は大丈夫です)のものがあれば教えてください。SPFは25~30あれば十分です。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も、紫外線吸収剤不使用の日焼け止めを使っています。

今まで私が使ったものでお勧めは
・ファンケル サンガード30 フェイス&ボディ
(SPF30、PA+++)
・花王 キュレル 薬用UVローション
(SPF25、PA++)
・資生堂 サンメディックUV デイプロテクト(ノンケミカル)
(SPF31、PA++)

全て紫外線吸収剤不使用ですよ。
私は今年は資生堂のサンメディックを使っていますが、なかなか良いです♪

お肌に合うものが見付かるといいですね(^-^)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報