現在私は大学で心理学を学んでいるのですが、将来どのような仕事に就いたらいいのかとても悩んでいます。人の役にたてる仕事、特に人の悩み・相談を聞いて解決してあげられる仕事に就きたいと思っています。そのような仕事はなにがあるのか、また、その仕事に就くには臨床心理士の資格のほかにどんな資格が有利なのか必要なのか教えて下さい。お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

様々な選択肢があり、色々と情報を聞いて判断されたら良いと思いますが、


私の方からは、国家公務員系で二つ紹介します。

一つは、法務省の少年院や少年鑑別所の教官で、
国家公務員1種試験の心理系に合格して法務省に入る方法と、法務教官の試験に合格してなる方法とがあります。推測ですが、1種試験の方が難関で、その分、法務省の本省で企画系の仕事をしたり、少年鑑別所の所長等の幹部に昇進したりする可能性も高いのではないかと思われます。

法務省ホームページの下記の「1種試験」と「法務教官」
http://www.moj.go.jp/KANBOU/jinji02.html

もう一つは、家庭裁判所の調査官で、
これは裁判所が行う家庭裁判所調査官補1種試験に合格して入ります。
確か、漫画だったか、ドラマだったかで扱われたことがあり、結構知られるようになった仕事です。

最高裁判所ホームページの「採用試験ガイド」
http://www.courts.go.jp/

もちろん、これ以外にも多くの仕事があるとは思いますが、参考までに。
頑張ってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅くなりました!詳しく答えてくださりありがとうございます!やはり精神的な支えになるような仕事に就くのにはそれなりに、というかかなりの難関を突破しなければならないようですね。これからもいろいろ自分なりに調べてがんばっていきたいとおもいます。

お礼日時:2002/04/12 14:26

カウンセラーってことだと思いますけど・・・


大学にいらっしゃるのなら専門家がたくさん周りにいますよね?
大学で進路について相談なさったらいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。今までカウンセラーなど心理の仕事に、と考えていたのですが、福祉系の仕事にも人を精神的に支えられる仕事がたくさんあるのでは、と思って福祉系の仕事ではどういうのがあるのかと思ってお聞きしたいのですが。

お礼日時:2002/04/05 16:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q臨床心理士というのは、立場的に安定してるのでしょうか? 仕事内容見て、良いと思ったのですが、安定して

臨床心理士というのは、立場的に安定してるのでしょうか?
仕事内容見て、良いと思ったのですが、安定していくのは難しいとも書いてありました。好きな職業なんですが、そういうのがあるとちょっとこれで良いのかとも思います。。

Aベストアンサー

はじめまして、元総務事務担当者です。

臨床心理士というのは資格であって就職先ではありません。ですから臨床心理士の資格をもっていても就職が保証されたものではないのです。普通はカウンセラーとして就職するケースが多いです。

ところが、このカウンセラーというのは正規職員が少ないです。ほとんどが非常勤というのが実情です。本当ならばもっと大事にされなければならないと思うのですがね。臨床心理士の資格を取得するというのは指定大学院で定められたカリキュラムを修了しなければならず、けっこう大変なんですが、社会的評価はそんなに高くありません。需要が多い学校カウンセラーでも、ほとんどが非常勤職員です。

ですから、臨床心理士の資格を取得されるのでしたら、他の資格も取得した方が良いです。たとえば学校カウンセラーになりたかったら教員免許状を取得して教育委員会で働き、その中で学校カウンセラーとして活躍するなどです。

現代社会は、自己責任が声高にさけばれ、ストレスがかってないほど多い社会になっています。こうした中で心を病む人が年々増えつつあります。こうしたなかで、臨床心理士の役割というのは一層高くなっています。本当はもっと評価されなければならない職種だと思います。是非正規職員の臨床心理士をめざしてください。応援しています。

はじめまして、元総務事務担当者です。

臨床心理士というのは資格であって就職先ではありません。ですから臨床心理士の資格をもっていても就職が保証されたものではないのです。普通はカウンセラーとして就職するケースが多いです。

ところが、このカウンセラーというのは正規職員が少ないです。ほとんどが非常勤というのが実情です。本当ならばもっと大事にされなければならないと思うのですがね。臨床心理士の資格を取得するというのは指定大学院で定められたカリキュラムを修了しなければならず、けっこう大...続きを読む

Qその仕事に就こうと思ったきっかけ

 私は中々「これだ」と言う目指そうと思う職が思い浮かびません、そこで、参考に皆様のその職に就こうと思ったきっかけを聞かせていただきたいです。

 現在就いている職と、その職に就こうと思ったきっかけを教えてください、もちろんしっかりした格好いい理由でなくてもかまいません、正直なところを教えてほしいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

建築関係の職人兼デザイナー兼事務員です。
幼少の頃から絵が好きで、絵の勉強をしたくて
美術の高校に行こうとしたら、成績が悪過ぎて受験の余地すら無く普通科へ。
芸大を受けたら落ちて専門学校へ行き、やっと絵の勉強が出来た。

学校にあった求人で一番ロゴがデカかった会社を受けたら採用、デザイナーに。
諸事情で辞めた後、ふらふらとバイト。気が向いたらハローワークへ。

雇用機会均等法施行以前の当時は、求人が男女で別れていて
なんとなく男の求人を見ていて目に付いたのは、建築関係の職人でした。
面接で「女にはキツいんじゃない?」と言われたが
「男にしか出来ないわけじゃないでしょ?」とねじ込んだ。
幼少の頃から絵は好きだったが、レストラン等店舗の内装や家具も気になる子でした。

転職したりバイトしたり、使った事もないソフトを知ってると嘘ついて潜り込んだり。
通算10年やってる間に職人兼デザイナーになり
3社目を辞めた後、この業界は極めたからもういい、とふらふらとハロワへ。
職業訓練校か何かの「洋裁・リフォーム」の生徒募集が目についた。
絵も内装も好きだけど、独学で学んで服を作る程の洋裁好きです。

しかし、応募資格は45歳以上、当時私は35歳。
「10歳ぐらい、いいでしょ」またねじ込みましたが、さすが職員は融通がきかなかった。
空きがあったら受験してみろ と言質を取り、応募期間が終わるのを待っていたら
前職の取引先の社長から電話。うちに来ないか?と。

かなり悩んだが、オファーを受けハロワにその旨伝えると「訓練校の空きはなかった」と。
退職する事務員の後任として、取引先に入社し
建築関係の職人兼デザイナー兼事務員になりました。
2桁の足し算すら暗算出来ないが、事務仕事は嫌いじゃない。

向くとか適正とか考えた事はありませんでした。潜り込みさえすればどうにかなった。

本当は洋裁の道も捨ててない。後6年経ったら45歳だし。
でもピアノ弾きもやりたい。
絵も建築も洋裁も好きだが、就職するまで10年ピアノを習っていた程のピアノ好きです。
ピアノ弾きは1度だけ求人を見た事があったが、ホストクラブで「女は駄目」と言われた。
ハッカーもやりたいし、ジュエリーの加工職人も、絵画の修復も(以下延々と続く)

建築関係の職人兼デザイナー兼事務員です。
幼少の頃から絵が好きで、絵の勉強をしたくて
美術の高校に行こうとしたら、成績が悪過ぎて受験の余地すら無く普通科へ。
芸大を受けたら落ちて専門学校へ行き、やっと絵の勉強が出来た。

学校にあった求人で一番ロゴがデカかった会社を受けたら採用、デザイナーに。
諸事情で辞めた後、ふらふらとバイト。気が向いたらハローワークへ。

雇用機会均等法施行以前の当時は、求人が男女で別れていて
なんとなく男の求人を見ていて目に付いたのは、建築関係の職人でした。...続きを読む

Q派遣の仕事に就いた後に聞いていた仕事内容と違かった時

3週間前に現在の派遣の仕事に就きました。はじめは、ワードを使った編集業務と聞いていたのですが、実際始めてみたら、英語ができるということで翻訳も頼まれました。

ワードの編集もワードが上級と聞いているので頼もしいといわれ、実際の文書を渡されると、ワードの域を超えた互換性のエラーまで分かるかのように言われ、すごくプレッシャーを感じています。

派遣会社にはまだ相談していないのですが、この仕事をやっていく自信がありません。通常よりもかなり良い時給をもらっていることを考えると、何だか申し訳ない気がして、先々迷惑をかけないように先に辞めたいと思っているのですが、契約期間はまだまだ先なので、このような場合どうしたらよいでしょう?

Aベストアンサー

interruptedさんへ


こんにちは

私もかつて何度か、社員が辞めるときに引き継ぎ要員に派遣スタッフをお願いしたことがあります。
履歴書をもらい、資格やパソコンスキルでかなり使えそうな人であれば、あれもこれも、お願いした
くなるのが人の常です。しかし、派遣スタッフには仕事内容で契約を結んでおり、契約と明らかに違
う仕事をお願いするのは契約義務違反です。

私のところは、経理をお願いして銀行に振込みに行かせたら、こんな責任のある仕事はできませんと
食事がのどを通らなかった人がいました(経理できたのに!?)。すぐ代わりのスタッフを紹介して
くれました。スタッフを厳選してくれよ!と言いたくなりました。こんな逆のケースもあります。

多分、OA操作とファイリング業務(編集業務)だと思いますが、翻訳業務をお願いするとまったく
違う職種で時給も当然異なります。この点は、クライアントも守らなければなりません。でなければ
安心して人材を派遣できませんし、派遣スタッフはいらぬストレスを感じてしまいます。

interruptedさんは、翻訳をしたことがありますか?
英語ができる=翻訳ができると思うのは勘違いです。こんなクライアントに限って、翻訳業務がうま
くいかないと不満を漏らしたりします。

スタッフは、契約内容に変化があった場合にあなたの判断でその業務を引き受けないほうが良いです。
そして直ちに、コーディネーターに「契約内容以外の業務を依頼された」と連絡してください。雇用
契約は、スタッフが直接するのではなく派遣会社の営業とクライアントが結ぶものです。ですから連
絡しないで我慢するのではなく、コーディネーターに直ちに連絡してください。そしてコーディネー
ターの対応を待ってみましょう。コーディネーターは、雇用契約を遵守してもらうようにクライアン
トを指導(お願い)するのも、大切な業務です。

このようなクライアントは、NOを言わなければ次から次へと契約以外の仕事もお願いしてきます。
早めにイエローカードを出さなければなりませんね。これから入る派遣スタッフとトラブルを起こさ
ないためにも、雇用契約の遵守を身につけてもらわないとだめです。

これからは、NOとはっきり言えるようになってみましょう。
契約した仕事をパーフェクトにこなすのが、本来あなたの評価につながるのですから。

interruptedさんへ


こんにちは

私もかつて何度か、社員が辞めるときに引き継ぎ要員に派遣スタッフをお願いしたことがあります。
履歴書をもらい、資格やパソコンスキルでかなり使えそうな人であれば、あれもこれも、お願いした
くなるのが人の常です。しかし、派遣スタッフには仕事内容で契約を結んでおり、契約と明らかに違
う仕事をお願いするのは契約義務違反です。

私のところは、経理をお願いして銀行に振込みに行かせたら、こんな責任のある仕事はできませんと
食事がのどを通らなかった人...続きを読む

Q(主婦の)就職に有利な資格は?

30代主婦です。
時間がある今のあいだに勉強して資格をとれたらと考えてます。
私の年齢では資格をとっても就職に役立たないかもしれませんが、あと3年間は自宅にいるので有意義に時間を使いたと考え質問させてもらいました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

管理栄養士、調理師免許、宅建主任、行政書士など。

Q宅建の資格を持ってると仕事を教えてもらえなくなる? 宅建の資格を勉強中です。 旦那の知り

宅建の資格を持ってると仕事を教えてもらえなくなる?



宅建の資格を勉強中です。

旦那の知り合いの女性は宅建の資格を取って2社就職しましたが、どちらも雑用ばかりでずっと仕事を教えてもらえなかったそうです。一年以上?教えてもらえなかったそうです。

理由は宅建の資格を持ってる人に仕事のノウハウを教えると独立されて困るからだそうです。

彼女は3社目でやっと仕事を教えてもらえたそうです。その理由は3社目は新しく不動産業界に進出したばかりの会社だったからだそうです。今はその会社の支店長を任されています。

こんな事ってあるんですか⁇
私はその女性の事は知らないので彼女の人格などは分からないです。

そうなると宅建の資格を取って就職活動をするとすごく不利になるな、と思って悩んでます。今は全く違う分野の仕事をしていて、資格を取って転職しようと思ってたのですが、もしこの話が本当なら、不動産会社に就職してから宅建の資格を取ったほうがいいですよね?

実際の現状に詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

宅建の資格を持ってる人に仕事のノウハウを教えると独立されて困る???
それって「うそ」「脚色されてる」「伝言ゲームで途中で変わってしまってる」など色々考えられます。
弁護士、公認会計士、税理士、社会保険労務士、行政書士など独立開業できる「士業」は多いですが、そのなかに宅建士は含まれてません。
独立して開業する業種ではありません。
「ありません」と断言してしまうと「そんなこたぁない。独立開業もやり方によってできる」という意見が出そうですが、それは可能性としてはあるという意味に過ぎないでしょう。

しかし「就職にすごく不利」などという評価は不当です。
国家資格なのですから、うけたら受かるというレベルではなく、人気があり年々試験レベルが上がってるという話です。評価はされます。

「資格は就職の際の強い武器ですから、取れるものは取っておくべき」という原則は変わりません。

ただし、資格を持ってることで職場で思ってもいない扱いを受けることもあります。
税理士は同試験科目5科目合格でなれますが、2科目合格してる者が某税理士事務所に転職した際に
「○○さんは、2科目合格してるから、色々と教えてもらうように」と紹介されてしまい、実務などしたことがないのに、周りの人がなにも教えてくれない、かえって色々聞かれるので困ったという例を知ってます。

宅建士資格保有者というだけで、上記のような紹介をされてしまうことはないでしょう。
せいぜい資格手当として月数万円つけば御の字です。または資格者として仕事をした分の歩合をもらえるなどです。

旦那様の知り合いの「最初の2社」は特殊だと私は思います。
「あなた資格持ってるんでしょ。だったら教えなくても大丈夫だわよね」と、いじめを受けていた可能性もあります。
もしかしたらです、推測、憶測、可能性があるなというレベルですが「いじめを受けるような原因」を旦那様の知り合いがしてしまった事もありえます。
例えば「宅建士です」とみんなの前で自己紹介したとか。
もしそうならミスですね。
「自己紹介にて口にするほどの難関資格じゃなかろう」と、無資格である人から思われ「先生様に教えるようなことはありません」という陰湿ないじめを受けるわけです。

そうなると「有資格者だったから仕事を教えてもらえなかった」のではなく、本人のパーソナリティに問題があったことになります。このあたりは、旦那様にそれとなく彼女の性格とか人となりをお聞きになってみたらどうでしょうか。別のところに問題があるようなら、宅建資格をとることに躊躇してるのは無意味です。

宅建の資格を持ってる人に仕事のノウハウを教えると独立されて困る???
それって「うそ」「脚色されてる」「伝言ゲームで途中で変わってしまってる」など色々考えられます。
弁護士、公認会計士、税理士、社会保険労務士、行政書士など独立開業できる「士業」は多いですが、そのなかに宅建士は含まれてません。
独立して開業する業種ではありません。
「ありません」と断言してしまうと「そんなこたぁない。独立開業もやり方によってできる」という意見が出そうですが、それは可能性としてはあるという意味に過...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報