スーパーで買ってきたベーコンの裏に「加熱後包装」と書いてありました。

これはこのまま食べられるということでしょうか・・・?!

ベーコンは一度焼いたりして火を通して食べるもの、つまり生の状態で売っていると思っていたので加熱処理してあることに驚きました。

A 回答 (1件)

日本のベーコンは、ほとんどの製品が燻煙の段階で加熱殺菌されています。


食品衛生法の規定により、中心部の温度63℃以上で30分間加熱殺菌した「特定加熱食肉製品」です。
加熱調理せずに食べても衛生上は問題ありません。

製造工程で加熱殺菌していない生ベーコンもあります。これも衛生上の基準はクリアしています。
http://www.tokyo-eiken.go.jp/learn/report/ham/in …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大変参考になります。

お礼日時:2006/10/15 21:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q畜産 豚

家畜の豚は、
生後どのくらいで
食肉にされるのですか?

Aベストアンサー

だいたい180日で体重が100kgぐらいで
出荷します

http://www.pork-land.com/sei-syukka/

Qベーコンステーキ(加熱用)と表示されているものを生で食べてしまいました

ベーコンステーキ(加熱用)と表示されているものを生で食べてしまいました。

加熱用とは知らずにサラダにあえて食べたのですが大丈夫でしょうか?
賞味期限はちょうど今日まででした。

Aベストアンサー

 ええとですね、ルール違反は承知の上ですが・・・。

 国内で流通するベーコンは、製造段階で通常80℃~90℃、数時間の燻煙をしています。またベーコンもどき(燻煙はしないけどその風味をつける燻液につける)でも殺菌のために過熱工程を設けています。この条件下ではウイルスも条虫もその活性を保つことは困難、ありていに言えば死滅しますので、まず心配する必要はないと思いますよ。

Q革製品の革は外国産?国産の食肉の皮はどこへ?

趣味で、牛や豚の革を使って創作をしています。

日本の革問屋さんで買える牛や豚の革は、ほとんどが食肉用から出た皮を加工したものと聞きました。

ただそれはほとんどが外国産で、日本産の革は殆ど出回らないとも聞きました。

それは何故でしょうか?

日本で消費している牛や豚の皮は、どこへ行っているのでしょう?

いくら調べても良くわからないので、どなたか回答頂ける方はいませんでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっとグロいのでURLの記載をしませんが

食肉の場合は最初、革ごと切っちゃうのであまり大きな革が取れません
だから流通しないんです。

革はまとめて、革業者さんに送っています

海外では、革を取る用に皮を剥ぎます。それ用に育てた牛は食肉としてはあまりおいしくないですから、日本には出回りません。

Q加熱後包装のソーセージは生で食べても良いの?

スーパーなどでよく売っている加熱後包装のソーセージですが、生で食べても良いのでしょうか?

Aベストアンサー

ハム・ソーセージはその製造工程で63度以上で30分以上の加熱工程を行っているためそのまま食べても安全ですが、逆に保存性がやや落ちるのです。ですから、賞味期限を守るか、凍結で保存してください。

日本で売っているベーコンもそのまま食べられますが、欧米のものは加熱してから食べるものと思っていた方が安全です。

お湯で温めると、いいものほどおいしく食べられます。

参考URL:http://www.ham.co.jp/un4-c.htm

Q豚の血を購入したいのですが、

豚の血を購入したいのですが、
某ホテルで仕入れ担当の仕事をしています。
先日ホテル内の洋食レストランから、豚の血を使った料理をするので探してほしい。
と言われました。

取引のある大手の食肉業者、レアな食材を取り扱っている業者に聞いたのですが、どこも持っていませんでした。

知っている方、うちで取り扱ってるよ。という方がいらっしゃればご紹介お願いします。

Aベストアンサー

検索したら出てきました。
http://www.asiayaosho.com/SHOP/980111.html

Q【一度食べたら忘れられない味】 あなたが食べて、一度食べたら忘れられない味の食べ物を教えてくださ

【一度食べたら忘れられない味】


あなたが食べて、一度食べたら忘れられない味の食べ物を教えてください。飲み物でも良いです。

Aベストアンサー

①ズワイ蟹・タラバ蟹・を七輪で焼き蟹にして三拝酢で頂く、後ズワイ蟹味噌に清酒を注いで少し温めて飲む ②スッポン鍋 ③3キロとらふぐ鍋とてっさ

④行き付け広東料理店のコース料理・単品では「海戦焼きそば・牛バラ煮込み飯・ワンタンスープ・フカヒレスープ・マーボ豆腐・特製冷麺・特製五目汁そば・蒸鳥と特製掛けタレとコリアンダー添」

Q鶏の食肉解体方法

牛 豚の食肉解体方法は過去の質問で調べました。(哀れでした)
鳥の ささみ など 鶏の肉は どのような方法で解体されるのでしょうか?
教えてください、お願いします。
屠殺という語彙は 関係者に 心苦しい ので あえて 避けました。

Aベストアンサー

豚について回答したものです。

最初に、私がと場へ訪問したときに注意されたことがあります。
「怖がらない、哀れまない、蔑まない」です。
菜食主義者でもない限り多くの人間が動物を食べています。
大切なことは肉と動物を分けてはいけないことです。
ケンタッキーのCMのたびに「かわいそうだ」とは思わないでしょ。
どっちの料理SHOWのような番組で家畜が写るたびに「あわれだ」とは思わないでしょ。
殺される過程だけを特別視しないようにして下さい。
私は食肉解体の方があまり良い語彙だとは思いませんよ。

鶏の場合、豚や牛のような大規模なと場ではありません。
また、数が多いため豚や牛よりもかなり機械化されています。
先進国の商用屠殺は基本的に気絶させて絶命させるようになっています。
せめて痛みや恐怖は感じさせないで絶命させようという方針です。
多くの白人に捕鯨が受け入れられない理由には、生きている動物に
モリを刺して、苦しみと恐怖を味わせているからだというものもあります。

なので、鶏も二酸化炭素ガスを吸わせて麻酔をかけます。で、逆さに吊るします。
これをしゃ血といって、頭に血を昇らせることで完全に気絶させます。
そのままベルトコンベヤーで流れていき、熱湯消毒を行います。
そして頭部を切断し、絶命と血抜きを行います。その後、腹部を切開して
内臓と本体に分けてお終いです。と場はあくまでも屠殺を行う場所
(内臓、血液には病原菌が含まれる可能性があるから)なので
各部位の切り分けは他の場所で行うようです。

豚について回答したものです。

最初に、私がと場へ訪問したときに注意されたことがあります。
「怖がらない、哀れまない、蔑まない」です。
菜食主義者でもない限り多くの人間が動物を食べています。
大切なことは肉と動物を分けてはいけないことです。
ケンタッキーのCMのたびに「かわいそうだ」とは思わないでしょ。
どっちの料理SHOWのような番組で家畜が写るたびに「あわれだ」とは思わないでしょ。
殺される過程だけを特別視しないようにして下さい。
私は食肉解体の方があまり良い語彙だとは思い...続きを読む

Qベーコンは加熱しないと駄目ですか?

私の妹の旦那(義理の弟)は、肥満体型で、妹は少しでもやせてくれれば・・・と日ごろから思っています。
で、今しがた妹と話していたところ、妹の旦那はベーコンを加熱調理せずにそのまま食べるのが好きなそうなのです!!!
ハムならそのまま食べますが、ベーコンは普通カリカリに焼いて食べたり、スープに入れて煮て食べたりするものと思い込んでいたので、正直びっくりし、「そんな食生活だから肥満になるんじゃない?」と言ってしまいました。

でも、ふと自分の意見は正しいのか、と思った時、明確な答えが分かりません。

ベーコンは加熱せずに食べてもいいのでしょうか?
(腹痛や蕁麻疹の可能性は無い?)

もし体に悪いのなら、ちゃんとそれを説明して、妹の旦那の食生活の改善に役立ててもらいたいと思ってます。

食材に詳しい方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。
また、「私も加熱せずにいつも食べてます」という方がいらっしゃったら、ご意見お願いします。

Aベストアンサー

日本の法律では、ベーコンは加熱して販売することとしてありますので
日本で売られているベーコンは生で食べられます。
しかも結構おいしいですよ。私もハムの代わりにサンドイッチに挟んだりしています。

参考URL:http://www.ham.co.jp/un4-c.htm

Q牛や豚を怖がらせ、アドレナリンをたくさん出させてから とちく するのでしょうか

牛や豚は、死の直前に恐怖を感じアドレナリンを大量に分泌させると、肉がおいしくなるので、食肉のとちく時にわざと恐怖心をあおって…という話を聞きました。でも、以前養豚場見学に行った時に畜産農家の方は、豚にストレスを与えないように愛情をかけて大切に育てていらっしゃいました。ストレスを与えると肉がまずくなるとのことでしたが、どちらが本当でしょうか。

Aベストアンサー

現在は家畜の「福祉」という観点からも昔のようなとさつ方法(金属バットで叩くとか)は一般にされていません。

従って、とちく前に恐怖心をあおるような行為もありません。

No.2の方がおっしゃるようになるべく苦しまないようにしています。

蛇足ですが、No2の方の「屠殺場に連れて行くときは、家畜は悲しそうな声で鳴いたり、抵抗するようです」の話は本当です。

どうやら、家畜はこれから自分が死ぬのが分かるのかとちく場にいってもかなり抵抗します。
牛は涙を流すなんて話も聞いたことがあります。

Qベーコンは生では食べられないのでしょうか

ベーコンは作るときに一旦燻製にしていますよね。でも、食べるときはいつも加熱して調理しています。生では食べられないのでしょうか?

Aベストアンサー

uchimasaさま、初めまして。

ベーコンはもともと燻製で、三枚肉やアバラのところを使ってますよね。
ですからもともとは脂身が多くて、脂っぽいものだと思います。
基本的には燻製だから、食べられないことは無いとは思いますし、
御好きな方では皆様の仰ってるように、生でも食せるものだと思います。

どのような形状のベーコンか?にもよると思いますね。
あまりにも脂身の多いベーコンであったら、脂がすごくて食べられませんし、加熱することで脂分も外に出て、その脂が食材にコクを持たせたりしますよ。私はベーコンはどちらかというと、料理にコクを持たせるために、お肉の代わりに少量、または出しとしても使用しております。

最近ではパックになったいわゆる「なんちゃってベーコン」があります。
そういうベーコンは加熱しないで、サンドイッチにはさんだりしても良いかと思います。
ベーコンの形状によって使い分けると良いのではないでしょうか?

ですが、確かにお肉屋さんで売ってるような脂っぽい部位のベーコンは、食べたら胸焼けや、嘔吐をすると思いますのでお勧めは出来ませんね。

個人的にはカリカリにしたベーコンが好きです♪

ご参考になりましたか?

=^・^=

uchimasaさま、初めまして。

ベーコンはもともと燻製で、三枚肉やアバラのところを使ってますよね。
ですからもともとは脂身が多くて、脂っぽいものだと思います。
基本的には燻製だから、食べられないことは無いとは思いますし、
御好きな方では皆様の仰ってるように、生でも食せるものだと思います。

どのような形状のベーコンか?にもよると思いますね。
あまりにも脂身の多いベーコンであったら、脂がすごくて食べられませんし、加熱することで脂分も外に出て、その脂が食材にコクを持たせたりしま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報