サイフォンコーヒー?を購入し、説明書通りにコーヒーを入れたのですが
疑問をもったのでお願いします。

それは、熱を加えると下部のフラスコからお湯が上部に行くのですが、
どうしても下部のフラスコに水というかお湯が残ってしまうのです。
構造上、ロートの先端がフラスコの底ぎりぎりまで達していないので
これはいたしかたないのかもしれないとは思うのです。が、確信出来ません。
結果的には、熱を加えるのをやめたら、上部のコーヒーがフラスコに降りてきて
フラスコに残っていたお湯と混じり薄められるということになってしまいます。

どうなのでしょうか?

A 回答 (3件)

こんにちは。


仰るとおりです。
サイフォンだと少しお湯が下部に残ります。
それゆえコーヒーを作る時はなるべく3杯くらいにしないと、
味が薄くなってしまいます。
中学生の時から10年使ってますが、
全部上部に上がったのは見たことありませんね。
でも香りがすごく良いので止められないんですけどね。(^^;
(「味」を追求するならネルドリップが良いんでしょうけど...)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。安心しました。
ちょいと濃い目につくらないとダメなんですねえ~。
了解しました||

お礼日時:2002/04/05 15:24

完全にお湯が上部に上がりきってしまうとフラスコが割れそうな気がしません?

    • good
    • 0

再びこんにちは。


語弊があったようです。
「3杯」とは「コーヒー3杯分」ということです。
つまり、下部に残るお湯の量は、作る量に関わらず一定ですから、
なるべく多くの量を作った方が良いですよ、という意味です。
やってみれば気づくとは思いましたが、一応、自責の念です。
舌足らずですみません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサイフォンコーヒー

 私のアルバイト先はサイフォンのコーヒーを提供しています。このたび人手不足になり、私も作らなくてはいけなくなりました。今練習中なのですがどうしても苦味が強いコーヒーになってしまいます。どうすれば苦味の少ないコーヒーになるのでしょう。
 混ぜすぎると苦くなるのでしょうか?それとも混ぜるときにダマができてしまうのが原因でしょうか(うまくまぜれなくて)?
 教えてください

Aベストアンサー

自宅で、焙煎から楽しんでいる一人です。
サイフォンでコーヒーをいれる際に、お湯が上に上がって掻き混ぜるまでは良いのですが、下に落とす際は黙って見ている方ですか?
それとも、素早く落とすために濡れた布巾で少し拭いて、落ちるまで見ている方ですか?
サイフォンでコーヒーをいれる時は、時間との勝負に関係するからなんです。

一度、自宅でこんな事を試してみてください。
1.濾し布が濡れている状態と濡れていない状態で、いれた時の味を比べる。
2.抽出時間を、2分;3分;4分と分けて飲み比べる。
3.コーヒーをフラスコに落とす際に、
・火を落とすだけ
・濡れた布巾でフラスコを1回拭く
・フラスコに落とす際、火を外しフラスコ部分に落ちきるまで水道水をフラスコに掛ける

以上のパターンを試して見て下さい。

ちなみに、サイフォンで淹れる時は「ゆっくり上げて、素早く落とす」が基本と私は教わりました。
自宅では、アルコールランプを使い落とす時には、夏場は水道水を掛けっ放しで、冬場は半分落ちたら外してます。

ちょっと参考になるかな???

自宅で、焙煎から楽しんでいる一人です。
サイフォンでコーヒーをいれる際に、お湯が上に上がって掻き混ぜるまでは良いのですが、下に落とす際は黙って見ている方ですか?
それとも、素早く落とすために濡れた布巾で少し拭いて、落ちるまで見ている方ですか?
サイフォンでコーヒーをいれる時は、時間との勝負に関係するからなんです。

一度、自宅でこんな事を試してみてください。
1.濾し布が濡れている状態と濡れていない状態で、いれた時の味を比べる。
2.抽出時間を、2分;3分;4分と分けて飲...続きを読む

Qサイフォンでのお湯の爆発の防ぎ方

私はサイフォンでコーヒーをいれるのが好きなのですが、フラスコでお湯を暖めているとき、ときどきお湯が爆発するようにバフーっと天井まで吹き上がってしまうことがあります。
いつ起こるか分からないのでビクビクしています。
このお湯の爆発が起こらないようにするにはどうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

shigureさんは、物凄くきれい付きなんですね?^^
突沸と言う現象が起こっているとおもいます。
理科の実験でもそれを回避するために、
フラスコ内に、素焼きの破片を居れて
実験しましたよね?
私の家のコーヒーサイフォンは、金属の
ボールチェーンが入っているので突沸は
起きないのですが・・・。
ガラスのナベでも同様な現況が起きる事があるようです。
さらに最近では、味噌汁が爆発すると言う現況も
マスコミをにぎわせていましたね。

きれいな、素焼きの陶器の破片でも入れれば
改善されると思うのですが・・。
水をきれいにするセラミックなんてどこかに
売っていたと思うのですが、それに沸騰させないで
と書いてなければ、使えそうですね。(^^)

参考URL:http://www.geocities.com/yoshihitoshigihara/kikkake.htm

Qサイフォンでコーヒー・・粉が上がるのは何故?

サイフォンを購入し、コーヒーを入れてみたのですが・・・
何度しても、コーヒーの粉が、ロートに上がってしまいます。
どうしたら粉が上がらなくなりますか?
お湯が沸騰しすぎてるのかなと思い、色々なタイミングで、ロートを差し込んでみたのですが、どれも失敗しました。分かる方教えてください。

Aベストアンサー

私も出来上がりのコーヒーが粉だらけになったことがあります。
その時は、
ろ過布のついたフィルターに付いているバネ金具(引っ張ったらバネのためびよーんと伸びます)をロートのふちに引っ掛けることを知らず、
フィルターとガラスの透き間から粉が通り抜けてました。

フィルターをロートにセットする際、
バネ金具は必ずロートのふちに引っ掛けて固定し、
その後で、コーヒー粉を入れることが大切です。

参考URL:http://www7.ocn.ne.jp/~karakiya/howto/siphon/

Qコーヒーを淹れるのに使うお湯について

挽き豆を使ってコーヒーを淹れるに当たりサイト検索をしてみたところ、「ポットのお湯を沸騰させて使ってはいけない。必ず水道の水を沸かして使うこと」と記してあるサイトを幾つか見つけました。

そのほうがオイシイからだと思うのですが、その【理由】が知りたいです。

このような質問をすると必ず「飲めばわかる」とかオバカな回答をする人がいますが、私が知りたいのは【理由】ですので、念のため。

Aベストアンサー

ミネラルとは、カリウムから亜鉛までの、軽金属を指し、
沸騰させても、金属物質はなくなりません。

水道水 日本は「おも」に、川から取水し、人口トンネルを
経て、送られてきます。しかし、ミネラル成分は化学反応して
ません。それを沸騰させて使う分には、問題はありません。
なぜならば、コーヒーの主成分は、カフェインと言う、
一種の、安全な麻薬ですから。また、それらの金属は
無機化合物として存在する為、カフェインと化合いたしません。

翻って、ポットなる、保温器具は、人体に無害ではあるけれど、
銅版で作られています。理由は電気特性が良いのと、保温に
最適な金属だから、です。けれども、何度も保温行為を
繰り返すと、有機金属化合物となります。もちろん、これも
人体には影響ありません。しかし、有機金属化合物の一種ですので、
石炭酸6角形の仲間である、カフェインと化合し、おいしさを
損ないます。

紅茶は日本茶と同じく、同じ茶葉が原料であります。
もちろん、カフェインも存在します。
製法が違うだけです。抽出物の中に、タンニン酸もあります。
有機酸の一種であり、有機金属化合物のアルカリ化を
防いでくれます。従って、ポットで沸かした湯も使えます。

ミネラルとは、カリウムから亜鉛までの、軽金属を指し、
沸騰させても、金属物質はなくなりません。

水道水 日本は「おも」に、川から取水し、人口トンネルを
経て、送られてきます。しかし、ミネラル成分は化学反応して
ません。それを沸騰させて使う分には、問題はありません。
なぜならば、コーヒーの主成分は、カフェインと言う、
一種の、安全な麻薬ですから。また、それらの金属は
無機化合物として存在する為、カフェインと化合いたしません。

翻って、ポットなる、保温器具は、人体に無害で...続きを読む

Qお湯を注ぐタイプのコーヒーメーカー

友人のリクエストでコーヒーメーカーを贈ることになりました。
色々と調べているのですが、水をくみ上げるタイプの機械式がほとんどで、手動のシンプルなものが見つかりません

お湯を受けるものとコーヒーを受けるものでできている簡単なタイプが欲しいそうです。

紙を敷いて使うタイプの三角のものとか、コーヒーを受けるポットなら、普通に安く買えそうなのですが、記念の贈り物なので、少し良い物が欲しいです。

やっぱり支流の機械式しかないのでしょうか

ご存じの方、教えてください

Aベストアンサー

ドリップ式と言いまして、今じゃ古典ですから売られて無いでしょう。

従来からの、頑固親父がやってる喫茶店なら使ってるかもしれません。

片ネルの三角になった袋で、コーヒーを点てる、煎れ方で、一番コーヒーを純粋に点てられる方法です。布フイルターといってるようです。

親父に聞けば、分けてくれるかも知れませんね。

で、ドリップ式は高価じゃないんです。

本物を見せてもらえば納得ですが、この袋と、袋を固定するやぐらと、下でコーヒーを受け取るポットだけなんです。

が、これで淹れたコーヒーを飲んだら、あとは馬の小便みたいなモンです。淹れ方も腕がいります。サイホンやコーヒーメーカーは、誰が淹れても同じ味ですから・・・・・・

で、お湯は水道水じゃ駄目。ミネラル水がいいです。
湯沸しは炭火でじんわり。容器も琺瑯か耐熱ガラスか、鉄瓶。受けるポットも琺瑯製です。

参考URL:http://www1.ttcn.ne.jp/~TAKEDACOFFEE/text12.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報