ダイエットの一環で自宅で時間があるときに
できるエクササイズとしてヨガとかピラティスを
しようかなぁと思ってます。(DVDを購入する予定です)
どちらがいいのかまよってます。
特徴・効果などをアドバイスしていただければうれしいです。

30歳、女性。158cm、58kg、体脂肪32%。
半年ほど、3食きちんと食事をする、ウォーキングを
中心にダイエット中です。

アドバイス、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

専門家ではないのであくまで私の感想ですが。

。。
ご自宅で、DVDで、となるとヨガがいいと思います。
比較的、ヨガ(基礎であれば)の方が簡単です。

私も実践して(ジムのスタジオレッスン)、先の方が仰るように、ピラティスは筋トレ、ヨガはエクササイズ(柔軟体操)のような感じがしました。

もし、「ヨガよりピラィス」とお考えであるなら、インストラクターの指導を受けられることをお勧めします。

私事ですが、ヨガ(ピラティス)を始めて代謝、肌、排便の調子がよくなりました。心もリフレッシュされる効果があるためかイライラも減りました^^。

mao0811様に合ったヨガ&ピラティスが見つかって、楽しくダイエットできるといいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ストレス解消も大きな目的の一つなので、
やっぱり、ヨガ!で頑張ってみます。

お礼日時:2006/10/18 13:11

 私はピラティスをお勧めします。

やってみて感じるのは、ピラティスの方がトレーニング効果を実感できるからです。

 ピラティスについては、私が行っているジムのインストラクターが「これは筋トレです」と言っていましたが、納得しました。鍛える筋肉は背骨廻りや骨盤辺りの筋肉(コアと言ってました)らしいですが、インストラクターの指導どおりにきちんとやったら翌日筋肉痛になりました。でも、うまく表現できないんですけど続けてたら確かに身体が変わってきているのが実感できます。

 ただし#1の回答のように、自宅で自習でやるのは難しいかも知れません。身体内部の筋肉を使うので、分かっている人に見てもらわないと自分では違う筋肉を使っていても分からない可能性がありそうです。

 以前私も自宅でヨガのCDを聴きながら自習でやってました。まったくの自習ですが、3週間ほど続けたらウエストのくびれとか見た目にも違ってきましたよ!(その時はヨガマットの存在を知らなかったのでフローリング床の上でやるのが痛く、それ以上続けられませんでしたが。)

 というわけで、お勧めはピラティスなのですが自習でも一応効果はあるということを実証できたのはヨガということになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ピラティス、やはり、難しいのですね・・。
ピラティスは次のステップにしたいと思います。

お礼日時:2006/10/18 13:10

ヨガです。


どちらも、ジムで経験しましたが
ピラティスは難しいです。
やってみるとわかると思いますが
いろんな所を、微妙な意識をしながらやるのですが
なかなかできなくて。
出来たら図書館でビデオ借りてから
購入するのがいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
独学でピラティスは難しいんですね・・・。
まずは、ヨガ!の方向でTRYしたいと思います。

お礼日時:2006/10/18 13:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヨガ?ピラティス? どちらを選べばいいのでしょうか?

20代後半女子です。
体力がなく、運動はほとんどしたことがありません。

もともと、ほとんどなかった筋力がほとんどなかった私ですが、さらになくなったのか太りだしました。

やや、腰痛・膝痛があります。

ダイエット目的なのですが、ヨガもしくはピラティスをはじめようと思っています。

こんな私には、どちらがオススメですか?

ご紹介ください。

Aベストアンサー

mameckoさん、こんにちは。
はじめまして☆ダイエットコンサルタントのアゲハです。

新しいエクササイズに挑戦されるんですね!すごい!

*ご質問の返答*
ダイエット目的ならヨガ、ピラティスともとても有効です。
どちらも、「キレイに痩せる」筋肉を作ることができます。

そこでそれぞれの特徴をお話しますね。

1)ヨガ
<長所>
・筋肉の柔軟性を上げ、基礎代謝をUpし、バランスのとれた美しい筋肉-ボディラインを作ります。
・また、筋肉を作りながら、体脂肪を燃やし、ダイエットに効果的です。
・ベーシックからアッパーまでかなり広いランクがある
・呼吸法などでダイエットに付きものの「ストレス」を解消することができます。

<短所>
・運動不足の人、特に体が硬い方には関節に負担がかかりやすい
※mameckoさんの場合ここがちょっと心配。腰痛がある方には負担増になる可能性があります。もしヨガをされるならばベーシックなシンプルヨガなどから始められたらいいと思います。パワーヨガはもう少しからだの柔軟性と筋力が付いてからが良いと思われます。


2)ピラティス
<長所>
・呼吸法を組み合わせ、体の中心を鍛えていくので、基礎代謝が上がり、痩せ体質になりやすい。
・ドイツの理学療法士によって作られたエクササイズで、医学的にも高い評価を受ける
・ボディバランスのよい体になれる
・腰痛には有効性が高い

<欠点>
・本、書面では習得するのが難しい
※お一人でされる場合はDVDやCD、videoなど目で見る環境下で始められたほうが良いと思います。


20代後半でいらっしゃるなら、そろそろ基礎代謝を上げるエクササイズ(特に体の中心の筋肉)を行なわれた方が痩せ体質になれると思います。

この場合だと、ヨガ、ピラティス共に有効。

筋力がほとんどなく、腰痛、膝痛があるなら、
いきなり大きな筋肉を使うヨガよりもピラティスでしっかりコア筋(体の中心の筋肉)を鍛えてからの方が良いと思われます。

<アゲハの結論>
ピラティスで筋肉を作り→柔軟性を上げ→ヨガ、その他の運動にチャレンジする

が良いと思います。
参考になりましたでしょうか?

mameckoさん、こんにちは。
はじめまして☆ダイエットコンサルタントのアゲハです。

新しいエクササイズに挑戦されるんですね!すごい!

*ご質問の返答*
ダイエット目的ならヨガ、ピラティスともとても有効です。
どちらも、「キレイに痩せる」筋肉を作ることができます。

そこでそれぞれの特徴をお話しますね。

1)ヨガ
<長所>
・筋肉の柔軟性を上げ、基礎代謝をUpし、バランスのとれた美しい筋肉-ボディラインを作ります。
・また、筋肉を作りながら、体脂肪を燃やし、ダイエットに効果...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報