今、H6のセルシオ(UCF11)走行距離82000キロに乗っています。こないだATFを交換しました。次にフラッシングオイルを入れてオイル交換しようとおもいます。いつもオイルは3000キロ以内で交換しています(オートバックスで1番安いモノあと2回に1回はエレメントも交換しています)が効果は何かでるのでしょうか?タイヤとATFの交換をしても、燃費は全然変わりませんでした。できるだけ燃費をよくしたいのですが(最近振動もきになります)どの用なオイルを入れたらよいのか?何かアドバイスください。あまり車に詳しくないので宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (5件)

燃費を良くしたいなら…。



大排気量の車であるほど(そうでなくても)あらゆる摩擦を減らすことに
全力を注ぎましょう。
かと言って鏡面加工は高いので安く上げるには…添加剤かな?
でもオイル交換したら効果がなくなるし…。

私はホンダActy-VANという軽四貨物に乗っているのですが
カタログ値(10・15モード)16.6Km/Lです。
が、色々やって20Km/Lぐらい出ています。

エンジンのオイルパンとミッションのオイルが充填されているところに
SEV-ALを1枚ずつ貼っています。
コイツは車の寿命がくるまでもちます。トータルで考えると添加剤よりも
はるかにコストパフォーマンスに優れています。

でも、やっぱり低燃費を意識するなら乗り方に注意しないといけません。
排気量が大きく、かつ気筒数が多いものはフリクションロスが凄いです。
アクセルちょい踏み走行は、かえって燃費が悪くなります。

参考URL:http://www.sev.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
カタログ値より走るなんてすごいですね!
1度試したいです。

お礼日時:2002/04/06 13:04

割とこまめにオイルメンテナンスをいている方のようなのでフラッシングオイルを使用しても、体感できるような効果は期待出来ないかもしれませんね、ただ、走行キロ数がある程度行っているので、フラッシングすること自体は良いかも知れません。

フラッシングオイルとはエンジン内部(オイルの流れる所だけですが)のカーボンやスラッジを洗い流す効果があるもので、通常のオイルの成分にも含まれている洗浄剤や分散剤(汚れをオイル内に分散させておく成分)を高濃度に含んだオイルです。使用法としてはオイル交換前のオイルに適量を加え、数十分程度アイドリングさせるだけです。使用量は製品により異なりますので、製品の説明書に従ってください。

使用するオイルの品質ですが、指定されたグレード(使用説明書やエンジンルーム内に記載されています)以上で有れば価格やメーカーにこだわる必要はないでしょう。

ひとつ気になることがあります。それは振動に関してですがセルシオに搭載されている1UZ-FEエンジンは、非常に静粛性の高いエンジンで、正常な状態で有れば振動が気になるようなことは無いと思われます。燃費を悪化させるような振動の発生源として、一番疑いが高い部分として点火系統の劣化があります。点火プラグ・ハイテンションコード・ディストリビューターキャップ及びローターなどの点検を受けてみては如何でしょう。このような部分に以上が発生すると8気筒有る内のどこかのシリンダーだけ出力が低下するなどと言うことが起こり振動を発生します。また、当然その分だけ同じ出力を得るために余計に燃料を使用しますので燃費も悪化します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
距離もあれなんで、そういった点検を受けた方がよいのですね。こまかな事までアドバイスすいません。参考にします。

お礼日時:2002/04/06 13:01

文句なしに"純正指定オイル"ですね


普通の街乗りユースではこれが一番安心&高性能ですよ

フラッシングオイルは洗浄性が高すぎて汚れを一切合財落としてしまうと、今まで(不純物で)程よく保たれていたクリアランスが(不純物がなくなるので)広がってしまいかえって宜しくないかもしれません
また、エンジン内の凹部にフラッシングオイル自体やどこからか流れて来た汚れ等が入り込んでしまうと排出しきれないので良くないと思いますよ

きっちり3000Kmで交換されているのであればそんなに汚れは心配しなくても良いと思いますよ
どうしてもフラッシングしたいと言うのであれば、交換の時に残ったオイルを貯めておき(ABで交換なら量り売りで余りなんて出ないかな?)それを使ってフラッシングしてあげれば良いと思いますよ(要するに専用オイルではなくて普通のオイルを使うって事です)

判っているとは思いますが、フラッシングオイルは走行用オイルではありませんよ
フラッシング=オイル投入後、アイドリング・軽い走行等でしばらく循環させた後、すぐに排出します
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり純正指定オイルよいのですね。

お礼日時:2002/04/06 12:55

燃費をよくしたければ、柔らかめのオイルをいれることをオススメいたします。


オイルの缶に、5W-40とか10W-30とか書いてあるうちの後ろの部分の数字が小さいほど柔らかめのオイルになります。燃費とエンジンのことを考えると10W-30あたりが無難だと思います。
フラッシングは私もやったことがあります(オートバックスで)。当時は10万kmぐらいで(平成元年式)やりましたが、体感できる効果はありませんでした。(長く乗りたいとかそういうのであればやるに越したことはないですが)

燃費をあげたいのであればオイル以外にも気を遣われた方がいいと思います。
まず点火プラグ、プラグコード、エアクリーナーの交換。あとアーシングをしてあげるのもいいとおもいます。それとタイヤの空気圧を純正値の1割増ぐらいにすればいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうなんですか!柔らかいオイル!空気圧!気をつけてみます。

お礼日時:2002/04/06 12:52

こんにちは(^o^)丿


フラッシングオイルというのは交換前のオイルやエンジン内部の汚れを落とすために使うのも(間違ってたらゴメンなさい)と解釈してよいと思います。オイル交換サイクルが3000km以内(車格からいっても高回転までブン回すこともないでしょうし・・・)ということなので、そこまで効果も出ないでしょう。というかぶっちゃけフラッシングなしでも全然OKだと思います(^^ゞ
オイルの種類ですが、一番安いってのはどのグレード(規格)かによって違うので想像の域を出ませんが・・・化学合成油をいれてみたらどうでしょう?セルシオのような車には鉱物油を入れているよりは車に良いでしょうし、効果も出てくると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。今どんなオイル入れてるんだろー?自分でもわかりません??

お礼日時:2002/04/05 17:39

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ