『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ヌーヴェル・ヴァーグについて詳しく知りたいと想っています。
ゴダールが撮った作品がそうだ、とかちょこっとなら知ってるんですが詳しいことは何も…。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私はちょっと歴史的な解説を試みてみます。



ヌーベルバーグをより深く楽しむためには
30~50年代ハリウッドのスタジオ・システムのことを
押さえておいた方がイイと思います。

ハリウッドのスタジオ・システムというのは
要するに日本のかつての松竹なんかの原形ですが
撮影所が専属の俳優やスタッフを雇うことで
映画を大量生産し始めたんです。
これはプログラム・ピクチャーと呼ばれますが
簡単に言うと、各監督が個性を競う、といったものではなく
スタジオが主導権をもって作品の均質化を図ることで
映画の世界基準をつくろうとしていたんです。

プログラム・ピクチャーは
30~40年代に数々の名作とスターそして、職人的な監督を生み出した一方で
50年代に入るとマンネリになってきます。

60年代に入るとハリウッドに対するアンチテーゼとして
ヨーロッパからの回答が
フランスの映画批評雑誌が中心となったムーブメントで
これが「ヌーベルバーグ」と呼ばれ
アメリカ自身による回答が
インディーズが中心となったムーブメントで
これが「アメリカン・ニューシネマ」と呼ばれます。

特徴としては何よりも監督が主導権をもって
ハリウッドが打ち立ててきた基準を破壊しようとしたことです。

破壊の仕方は作家によって様々でしたが
象徴的なのが、やはりゴダールで
突然ストーリが中断して、映画の登場人物が
観客に向かって語り出す、といったような
今ではめずらしいことではないですが
当時としてはさまざまな実験的手法が導入されています。

ゴダールは「私の映画に細部はない。あるのは全体とか形式といったものだけだ」
などと言っていますが
こんな視点をもっていた方が
よりヌーベルバーグを楽しめると思います。
ちなみに、彼の言う「細部」とは「映画の内部」のことです。
「全体」とは「歴史的存在性」や「時代的存在性」といった視点です。

そろそろまとめます。
ヌーベルバーグやアメリカン・ニューシネマは
30~50年代ハリウッドに対する批評的存在として個々の作品が動機づけられています。
そのヌーベルバーグが90年に入って存在意義を失い始めます。
それは90年代前半の以下の現象として現われます。
すなわち
ヌーベルバーグの最終世代であるレオス・カラックスの沈黙。
リュック・ベッソンのハリウッドへの転向(転向というよりカミングアウトかな)。
その一方で
キャメロンが世界的メジャーになり
スピルバーグが難解な作家になっていきます。

何か、まとめになってませんね。
デジタルハリウッドから「ロスト・イン・アメリカ」という
本が出ています。
青山真治、阿部和重、塩田明彦といった
蓮実重彦の門下生たちによる対談集です。
これを読むとよく分かると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。大変分かりやすい説明ありがとうございました。早速いくつかの作品を観てみようと思います。

お礼日時:2002/04/09 10:20

おはようございます(^.^)



目が覚めた時に起きちゃう沢木耕太郎みたいなranraraです(^^)

ちょっとエラッソーな事書いたので訂正と書き忘れたかな?
なんてしつこく回答してます。(くどいよね。ごめんなさい)

私はジェラール・フィリップの大ファンで、“古きよきフランス映画~”が
好きで、3292mbさんのように、「ヌーヴェル・ヴァーグってなあに?」と
思ってアテネフランセに一気にだだだーっっといろいろな作品を観てしまい、
???だったので、
そのカタログを買ったんです。

で、そのダダダーっと観た映画の全てが

作品の写真⇒監督から始まって拘わったスタッフ全て
(勿論出演者含む)の一覧⇒なになに賞受賞⇒解説⇒あらすじ

なので、私にとっては「参考書」でした。

「どういう意味だったの?」とか分からない事だらけで、
そのカタログ読んで「そういう事か」みたいな(笑)

なので、回答になっていなかったので
反省してます(^^ゞ

古いフランス映画から観てからヌーヴェル・ヴァーグの作品観ると
No.1の方のご回答の「新しい波」という意味があてはまるのかな、
などと“自己流に”感じてます(^.^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2002/04/09 10:21

「死刑台のエレベーター」「地下鉄のザジ」ルイ・マル


「勝手にしやがれ」ゴダール
「大人は判ってくれない」「ピアニストを撃て」トリュフォー
「24時間の情事」アラン・レネ
などが有名でしょうか。

ヌーベルバーグは監督の作家性、芸術性にこだわりすぎたあまり、
一般観客の足を映画館から遠ざけたという見方もされていますね。

僕も一通り観てはいますが、個人的には、監督の個性と娯楽性が
うまくミックスされたニューヨークの監督のものが好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。どの作品も名前は聞いたことありますが観たことのない作品ばかりです。観てみます。

お礼日時:2002/04/09 10:26

No.2のranraraです(^.^)



姉から取り戻しました^^;

『Retrospective de Georges de Beauregard』
レトロスペクティヴ/ジョルジュ・ド・ボールガール

という、カタログです。
(財)国際文化交流推進協会(エース・ジャパン)さんが編集されてます。
大島渚監督のインタヴューも載ってます。

映画の写真が沢山載っていて、
その作品について詳しすぎるくらい
(録音・衣装・会計のスタッフの名前まで^^;)
その後にその映画の解説もされているので、
結構お薦めです。

ただ、これはアテネ・フランセ通いでの「私の思い出」なので、
これだけ愛着を感じているのかもしれません(^。^)

皆さんのご回答もとても分かりやすくて
私も皆さんのご回答で勉強させていただきました!!
    • good
    • 0

本来の意味はNO1でご説明されているので余談をひとつ。

^^;
日本にもヌーヴェルヴァーグがありました。1960年ごろ、松竹の若手監督たちが自由闊達に若者の生態を描く映画を作り始めました。
「松竹ヌーヴェルヴァーグ」と呼ばれています。その火付け役は大島渚監督です。
作品では「青春残酷物語」「日本の夜と霧」などが代表作です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まさか日本にもその流れがあるとは思いませんでした。さっそく拝見してみます。

お礼日時:2002/04/09 10:23

アテネフランセで『ヌーヴェルヴァーグ祭』(だったっけな?そんなタイトル)


に毎日上映3回、一週間通ったranraraです^^;

詳しいパンフレット(これって結構すごいもんだった)というか説明の
書いてあるものを購入したのですが、
今姉の家にあるので、明日詳しくお教えしたく、
・・・というより、そのパンフレット、
多分アテネフランセに聞けば在庫があるかも、なので・・・

あ、でももうkonkon0421さんのご回答が一番か・・・^^;

>konkon0421様
『勝手にしやがれ』のベルモンド、
『モラン牧師』でまるで逆の演技にシビれ、
『ハーフ・ア・チャンス』でがっくりきた私はどうしたらいいのでしょう(;_;)
憧れの人が・・ああ、でも、ベルモンドは大好きだし・・・
なんであの映画に出演してしまったの・・・(いや、ファンの方がいたら
ごめんなさいm(__)m )
    • good
    • 0

ヌーヴェル・ヴァーグ Nouvelle Vague (新しい波、新しいうねり)



フランスで1960年代ごろに若手の映画監督を中心として送り出された作品群・及び作風を指します。
ゴダールが日本では一番知られているのかもしれませんが、他には、故フランソワ・トリュフォーやエリック・ロメールが代表的です。
この二監督は、個人的に大好きでエリック・ロメールは今も健在です。

ヌーヴェル・ヴァーグの監督たちは「カイエ・デュ・シネマ」という理論派の映画雑誌(今でもあります)の編集者・執筆者出身が多いのが特徴です。
それゆえ、映画製作も理論的に新しい方法を築いた、らしい。(これはよく分かりませんが)

私見ですが、ゴダールはいささか前衛に走りすぎていて、難解な作品も多いです。
前出のトリュフォーとロメールの作品は、いかにもフランス映画らしい雰囲気のある、面白いものも多いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

明確な回答ありがとうございます。
「新しい波」とありますが、逆に当時はどういった映画が主流だったのでしょうか?
また、ヌーヴェルヴァーグの代表的な作品は何がありますか?

お礼日時:2002/04/06 17:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Q「ご質問があります」「ご回答いたします」 この「ご」はいるの?

先日、メールのやりとりの中で、「いくつかご質問があります。」という一文がありました。相手が、私に対して質問したいことがあるという状況です。
自分が質問したい場合に、そのことをさして「ご質問があります」は、なんだか違和感があるな、と思ったのですが正しい用法なのでしょうか?
また、そういったご質問に対して、「"ご"回答いたします。」と自分が回答することに対して「ご」をつけるのは正しいでしょうか?
仕事のメールでしばしば見かけるし、私も曖昧な使い方をしているかもしれないと思って、不安になってきました。まスマートな表現をお教えいただけましたら幸いです。

ちなみに私は下記のようにしています。
質問があるとき「下記の事項についてお教え下さいますでしょうか」「ご教示下さい」「質問があります」
回答するとき「ご質問頂きました件につき、下記の通り回答いたします」もしくは、質問事項(引用)に回答を付記する。

Aベストアンサー

こんにちは(^^
この件、昔上司と議論になったことがあります(汗。

基本的には、敬語はNo.2のkeydaimonが仰る通り、「尊敬」「謙譲」「丁寧」の3種類に分かれます。

では、この「ご」はどれに当たるかというと・・・この3種類、どの用法でも使われます。(Goo辞書「ご」で調べてもそうありますね)。

ですから、文法的には「ご回答いたします」はアリです。
たとえばNo.5のStella_Marisさんが出していただいた例「ご案内いたします」や、ビジネスの場だとよく出てくる「ご紹介いたします」などと用法的には全く一緒です。

でも、感覚的な問題で「ご質問致します」「ご回答致します」は敬語の使い方としておかしい!と思っている方も多いですから、seven_heavenさんの仰る通り、「ご質問いたします」と書いてくる相手には「ご回答いたします」、そうでない相手には「ご」無しが無難だと思います(^^。

私の場合、質問があるときには、seven_heavenの書かれている例の他、
「いくつかおうかがいしたい点がございます」
も使ったりします。
回答の場合は、(「ご回答」を避けるために)
「ご質問いただきました点につきましては、以下の通りですので、宜しくご確認お願いいたします」
と書いたりします。


ちなみに蛇足ですが「いたします」には「謙譲」「丁寧」の両方の意味がありますが、相手によっては「丁寧」の意味しか無いと思っている場合がありますね~。 これもあいまいなとこです(^^;

こんにちは(^^
この件、昔上司と議論になったことがあります(汗。

基本的には、敬語はNo.2のkeydaimonが仰る通り、「尊敬」「謙譲」「丁寧」の3種類に分かれます。

では、この「ご」はどれに当たるかというと・・・この3種類、どの用法でも使われます。(Goo辞書「ご」で調べてもそうありますね)。

ですから、文法的には「ご回答いたします」はアリです。
たとえばNo.5のStella_Marisさんが出していただいた例「ご案内いたします」や、ビジネスの場だとよく出てくる「ご紹介いたします」などと...続きを読む

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。


人気Q&Aランキング