生命保険に入る理由を教えて下さい。

私の職場にお昼休みによく生命保険の会社の
営業のお姉さんが来ます。
(私は断っていますが・・・)
厚生年金や社会保険を払っているので
民間の生命保険に加入する理由がイマイチわからないのですが
どうして 民間の生命保険にみなさん
加入しているのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

病気・ケガ・死亡などでお金が必要となるときや、老後の生活資金など将来への備えのために加入するものです。

保険入門サイトなど参考にしてみてください。

http://www.net-de-eco.com/tinyd0+index.htm
    • good
    • 1

目的は3つに分類できるでしょう。


(1)死んでしまった後の金銭リスク(遺族の生活費、葬祭費、負債など)
(2)生存中の金銭リスク(医療費、就業不能時の所得補償など)
(3)蓄財(中期の預金、老後の生活資金、相続税対策など)
全てにおいて国策で賄い切れないから、自身で対策するのに
生命保険を利用するのだと思います。
    • good
    • 0

生命保険には、死亡保障と医療保障があります。



死亡保障は・・
遺される遺族のために入ります。
よって、死ぬことによって経済的に困る人がいない場合は、特に加入する必要はありません。
独身・専業主婦などは、特に入る必要はないと思います。
(生命保険金額が命の値段ではありませんから誤解されませんようご留意ください)

死亡すると、死亡退職金・公的保障(遺族年金)・配偶者が働くなどのお金が得られます。
また死亡することにより、遺族の生活費・教育費等の負担が発生します。
その差引の差額がマイナスだったら、民間の生命保険で必要な額を掛けます。

遺された遺族に必要な額の全額を掛ける必要はないです。
遺族年金は、ごく簡単にすると「子ども1人あたり100万円/年・18歳まで」なので、子どもが0歳ならそれだけで約1,800万円にもなります。
生命保険会社は不安を煽るCMが多くてそのへんは多くは語りません。

一般的に家族がいる人は、この差額が数百~数千万単位でマイナスになるので生命保険が必要です。
独身や専業主婦はゼロか若干のマイナス程度なので、必要ないということになります。

保険の見直しをするのは、保護の対象が変化したときになります。
結婚したとき・子どもが生まれたとき・住宅ローンを組んだとき・子どもが独立したとき、などになります。
昇進・昇給時は、見直し時期ではありません。

医療保障は・・
入院日額いくら、というかたちのものが多いです。
社会保険により2割負担で、かつ高額医療費制度により自己負担額が約8万円以上になると全額保険が出すので、ことさら恐れる必要はないと思います。
サラリーマンには、傷病手当金制度もありますから、1年半までは給与の60%も保障されています。
しかし8万といってもそれなりに負担ですし、保険の対象にならないもの(差額ベッド代等)もあります。40%の減収も痛手です。
それをまかなおうとするものです。
入院=全額を医療保険でまかなう、というものでもないです。
日帰り・1~4日入院給付にこだわって、高い医療保険に入るのは本末転倒だと思います。
それなりの貯蓄がある場合は掛ける必要はありません。
    • good
    • 1

一般的には死んだ時の葬式費用などと、それから経済的に扶養している人がいる場合はその人の当面の生活費などでしょう。

なので独身で比較的若い人や、子育てが終わり、自分に(経済的に)頼っている人がいなくなった場合は、入ってない場合もあると思います。後はガンなど本人の病気などのためでしょう(保険の種類によります)。
    • good
    • 1

あなたが亡くなったあと、あなたの葬儀にかかる費用や、ご家族のその後の生活を支えるためです。

生命保険はあなたの年金でも、貯金でもありません。あくまでメリットを得るのは「あなたが居ない状態になった、残された人」です。

というわけで、独身のかたの場合だと、ご自分の葬儀代くらいが出ればいいわけですし、妻や夫が居る場合は、残される側の生活がある程度保証される金額、子供がいる場合は、学費や独立するまでの費用を残された人がなんとかやりくりできる額、というように、人や家族構成によってその程度は違ってきます。

たとえばあなたが男性で、子供がいる場合、仮に専業主婦の奥さんが亡くなられた場合、子供の面倒をあなたが働きながらなんとか見る必要があります。が、今の仕事を続けられないかもしれないし、子供をどこかに預ける必要があるかもしれません。そういう状態をカバーできる金額を得られる保険を、奥さんにかけておくことで、万が一の事態に備えられます。その逆もまた同様です。
    • good
    • 0

こんばんは



保障型の保険は
1、寝たきり等になったとき

1、入院した時

1、障害者になったとき

要は、働けなくて、生きている時、経済的に少しでも、足しにするためです。家族が助けてくれる人は、入る必要はありません。

貯蓄型の保険は、
1、老後、経済的に困らないため

家が資産家だったり、収入が多く、自分で運用できる人は入る必要はありません。

そのセールスマンに同じ質問をすると、参考になります。

お宅に、どの程度の資産があるのか、ご両親に聞いておきましょう。

ちなみに、社会保障だけでは、生きていくのがやっとしかもらえません。
上記のような時、国から、いくらもらえるのか、調べると面白いです。

その金額は、みんなが選んだ政治家が決めていますので、将来変わる可能性がありますし、現実はどんどん下がっていますから、みんな不安に思うので、生命保険に入ります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生命保険はなぜ就職ランキング上位なのか

新卒学生の就職人気ランキング上位に必ず顔を出す、生命保険会社。
なぜ人気なのでしょうか?やっていることは何かあったときのためのリスク管理という
実に後ろ向きな事業と、その顧客獲得のための営業。
面白くもなんとも無い業種だと個人的には思っているので、何故人気があるのか謎です。

存在の批判ではなく、理由を知りたいだけです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

儲かってますよね。
まあ金融だから、社会的評価も高いし、給与もいい。
日本の保険加入率はハンパないから大手が潰れたら社会的影響がでかすぎる。
だから「潰せない」って、見せざる手あるのも強いですね。

面白みで言うと・・・ですね確かに。給料いい割に、転職するヒト多いですし。
アクチュアリーとか除けば、要するに「おばちゃん30人ぐらい若手1人でおだてて面倒見る仕事」
ですし、ネットで加入できるぐらいですから、本当に必要なのキミ???てのは感じますよね。
商品も似たり寄ったりですし。

あと保険って女性対象になることが多いんですね。早い話が主婦。
家庭の金銭の決裁権があるので。
そういう意味で女性が活躍できる職場なんです。
そういう会社は日本には少ないし、そういう面でも人気ですね。

とは言えやりがいあるからで入るヒトは少数だと思いますよ。
女性の場合、給与はいいし、採用数が多いし、なんらかの強い専門性も必要なく、
結婚までの繋ぎ、ぐらいに考えて入社する人が多いと思う。
実際、結婚して辞める(とは言え未だにこれ日本女性の勝ち組)ヒトもハンパなく多い業界だし。
男性も本当は外資や、銀行に入りたかったけどダメだったんでみたいな人が多い。
証券はきついし、信金はダサいし、みたいな。

顧客獲得なんてもう不可能でしょう。
既に見込み客の99%は何らかのに入ってるし。
いまの大学生とかの新規もネットで入るかあるいは無保険。
かといって中国などにいけないドメ職だし。

今後、厳しい業界ではありますよね。
友人がけっこういますけど、人当たりが良くてそこそこ優秀な人が多いです。
クレジットカード会社もそうですけど、そういう人材多い気がします。
人気商売って側面があるからなのもあるけど、会社、社員のそういう「マイナスイメージの少なさ」
が上位に来る理由じゃないですかね。
商品よく調べたり、会社の利幅見るとほんとクソみたいな売り方してるんですけど、それを補って余りあると言うCMイメージと笑顔、と言うか。

儲かってますよね。
まあ金融だから、社会的評価も高いし、給与もいい。
日本の保険加入率はハンパないから大手が潰れたら社会的影響がでかすぎる。
だから「潰せない」って、見せざる手あるのも強いですね。

面白みで言うと・・・ですね確かに。給料いい割に、転職するヒト多いですし。
アクチュアリーとか除けば、要するに「おばちゃん30人ぐらい若手1人でおだてて面倒見る仕事」
ですし、ネットで加入できるぐらいですから、本当に必要なのキミ???てのは感じますよね。
商品も似たり寄ったりですし。

...続きを読む

Q夫の生命保険保険等加入について(現在未加入、長文です)

結婚を機に今まで任意保険にまったく未加入だった
夫に保険に入ってもらおうかと考えましたが、現在
資産が5000万以上あるため、何かあったらこれで大
丈夫だろうといわれました。
ただ、このほとんどが株等なのと、現在持ち家がない事、
子供はいなく今後その予定がないので相続等を考えると
不安があります。

また、自分がパート勤めなので、夫が病気で働けな
くなったりしたときなど備え(入院や手術等は貯金で
十分カバーできるので健康保険の障害年金のような保険)
で、保険料が高額でなければ加入しても良いかなと夫は
言います。

一般的に考えてこれは何も保険に入らなくてもよい
状況なのでしょうか。また、もし入るとしたらどの
ような保険が適切でしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、死亡保障保険には絶対に加入しなければならない必然性は低いと思います。けれども、保険というのは「安心」を得る心情的なものでもあるので、あったほうがより望ましいは間違いありません。
有価証券は将来価値が不明なので、いざという時の生活保障としては確実性が欠けていますし、持ち家の維持には別途お金が必要なのも事実です。ローンを組んだ場合では死亡時にはローン残債が免除されるローン保険に加入するものなので(団信と呼ばれる)保険自体は必要ないですが、一括で払ったりするのであればその分、生活保障原資としての資産は減少します。

相続については子供のあるなしに関係なく妻の場合、1億6000万までの夫の相続資産は非課税なので心配はないでしょうが、現状のような状況で保険を用意するとなれば、終身保険が良いと思われます。
掛け金は掛け捨て保険に比べて高いですが、これは将来の貯蓄的なものとして考えれば良いでしょう。介護に応用も可能です。
もし可能であれば、ガンなど高額な医療がかかる可能性があり資産を食い潰してしまいかねない病気に対する備えにもなる「特定疾病保障」型の終身保険のほうがより適合しているかと思います。
特定疾病保障(3大成人病保険)については各社とも扱っています。特約としての取り扱いや定期保険型しかなかったりと色々ですが、単品販売は外資系、損保系、通販系などで扱っています。商品については以下のURを参照して下さい。割高ではありますが、それだけの価値はあります。
http://www.hoken-erabi.net/seihoshohin/kazunasemi/insu/type/19.html
安いものなら加入してもよい、とご主人さんが言ってくれたのなら、損保の所得保障保険なども良いでしょう。
http://www.hoken-erabi.net/seihoshohin/goods/9620.htm
ご参考までに。

まず、死亡保障保険には絶対に加入しなければならない必然性は低いと思います。けれども、保険というのは「安心」を得る心情的なものでもあるので、あったほうがより望ましいは間違いありません。
有価証券は将来価値が不明なので、いざという時の生活保障としては確実性が欠けていますし、持ち家の維持には別途お金が必要なのも事実です。ローンを組んだ場合では死亡時にはローン残債が免除されるローン保険に加入するものなので(団信と呼ばれる)保険自体は必要ないですが、一括で払ったりするのであればその...続きを読む

Q【生命保険】自殺対応の生命保険を教えてください。 自殺しても生命保険の保険金が支払われる保険ってま

【生命保険】自殺対応の生命保険を教えてください。

自殺しても生命保険の保険金が支払われる保険ってまだ存在してますか?

もうどこの生命保険会社も自殺した場合は保険金が支払われない特約付きになってますか?

生命保険開始日より1年以下での自殺は保険金が支払われないが加入から1年以上経ってからは自殺でも保険金が支払われる自殺対応の生命保険を教えてください。

Aベストアンサー

ほとんどの保険会社が、免責期間を3年、、と決めています。

自殺する場合は、3年は踏みとどまりましょう。

それ以前に死ぬと無駄死になります。

ただ、病気とかで、生きていくのが嫌になったりした場合の自殺は

3年以内でも、支払われる「場合」もありますが、、、。

Q息子が保険に加入 しました。 彼女は保険外交員です、、 日本生命にて勤務してます。 加入の際に、彼女

息子が保険に加入
しました。
彼女は保険外交員です、、
日本生命にて勤務してます。
加入の際に、彼女の職域である
???自動車に、、勝手に変更
どの様な罪になりますか?
彼女は、、
心配です。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

息子さんが了解済みなら問題ありません。

Q被後見人の生命保険加入について

成年後見制度を利用しているのですが、被後見人に生命保険加入してほしいです。
生命保険会社に確認すると、「被後見人が生命保険に加入することは不可ではない。」とのことでした。
監督人に相談して加入を進めたいのですが、被後見人が生命保険に加入した場合、本人(被後見人)にメリット等はあるのでしょうか?
また、どのような事情や理由であれば、被後見人の生命保険加入は可能でしょうか?
生命保険金は、生活に困らない額で加入したいです。

Aベストアンサー

いわゆる、告知事項については生命保険会社により異なります。
なおさら、割り増しになるような場合、生命保険会社ごとに異なります。
お聞きになったらそのようにすればよいのではないですか。
この質問内容を見た第三者が、何を答えればよいのか判りません。

Q生命保険についてお尋ねしたいのですが私は、現在保険には加入していませんが先日泌尿器科で診断の結果尿道

生命保険についてお尋ねしたいのですが私は、現在保険には加入していませんが先日泌尿器科で診断の結果尿道狭窄症と診断されましたが今はもう病院へは行ってません。本来なら手術をした方が良いのですが仕事で入院する間がないのです。以前よりもだいぶん悪くなり尿も出にくく、また膀胱炎にもしょっちゅうなるのです。此れは近々どうしても病院のお世話なると思ってますが、今から生命保険に加入しても病気のことがわかていたと言う実証があるので保険からはいざという時支払いがされないのではと、思ってますが全く保険のことは知らないので教えて頂けませんか!
宜しくお願いします、

Aベストアンサー

もし、加入されたい場合、告知事項に正直に記載して出す。
保険会社で、精査して加入の可否を判断する。
加入が認められることは、多々ありますよ。
若干保険料が上がることもありますが。

私自身、潰瘍性大腸炎(厚生労働省のその他の難病指定)に罹り、今でも月一で通院(入院からすでに25年経過)していますが、途中で生命保険に加入しました。
告知事項は正直に記載して、少し保険料は高くなりました。

今でも同じ扱いかどうかはわかりません。

Q生命保険の年末調整と確定申告について

教えて下さい。

私(妻)は今年3月末退職したので、来年3月に確定申告をしようと思っています。
今年の6月に私の生命保険と娘の生命保険に加入しました。
契約者は両方私ですが、引落口座は旦那さんの口座です。
昨日、私の生命保険と娘の生命保険の「生命保険料控除証明書」が送られてきました。
生命保険料の控除を申告するときは、旦那さんの年末調整で申告するのですか?それとも、私の確定申告で申請するのですか?
教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1140.htm

Q36歳男性です。現在、生命保険、養老生命、医療保険、がん保険などの加入

36歳男性です。現在、生命保険、養老生命、医療保険、がん保険などの加入を考えています。
持病としては心臓のWPW症候群、気管支喘息、胃潰瘍(二年前に一度)があります。そういった持病があっても保険に加入されている方いらっしゃいますか?また、加入できる保険ありますか?会社名なども教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

がん保険に関しては、ほとんどの保険会社で加入出来る可能性があります。
これは、がんに直接関係性の薄い告知事項の場合は、スルーされる傾向があるためです。

しかし医療保険や死亡保険(養老保険も死亡保険です)は厳しく告知を問われます。
そこで選択方法としては以下の方法が考えられます。

(1)総合代理店にて告知事項の事前照会をかける。
 複数の保険会社へ加入できるか申し込みの前に確認する方法です。

(2)それでもムリだった場合、緩和型保険でチャレンジする。
 保険料設定は、通常の保険よりも割高で保障自体も小さい場合がありますが
 入れないことは防げます。

(3)やっぱり不利な条件はイヤだという場合、一時払い系の保険に加入する。
 告知事項が少なく、質問内容の告知の場合、無条件で加入できる場合があります。
 あまり知名度は無いですが「プライムロード」という医療保険があります。
 一時払の終身医療保険で、払った掛け金が死亡時に全て戻ってくる内容です。
 一度グーグルなどで検索してみてください。

参考URL:http://hokenryou0.blog63.fc2.com/blog-entry-191.html

がん保険に関しては、ほとんどの保険会社で加入出来る可能性があります。
これは、がんに直接関係性の薄い告知事項の場合は、スルーされる傾向があるためです。

しかし医療保険や死亡保険(養老保険も死亡保険です)は厳しく告知を問われます。
そこで選択方法としては以下の方法が考えられます。

(1)総合代理店にて告知事項の事前照会をかける。
 複数の保険会社へ加入できるか申し込みの前に確認する方法です。

(2)それでもムリだった場合、緩和型保険でチャレンジする。
 保険料設定は、通常の保険よりも...続きを読む

Q生命保険の裏書は、解約したらどうなる??

こんにちは。

生命保険の受取を、保険証書の裏書で
他人に譲渡したとします。

しかし、生命保険がおりるまえに
その保険を解約した場合
どうなるのでしょうか?

生命保険の裏書を持っている人は
おりるはずの生命保険金額を受けとる権利として
残るのでしょうか?

お手数ですが回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 生命保険の受取人は,受取人に指定されることによって,具体的な権利を取得するわけではありませんので,保険金が支払われるようになる前に解約によって保険契約が消滅すれば,保険金を受け取ることができなくなります。

 生命保険の裏書は,保険契約者と保険会社との間で,契約内容の変更を合意したというだけのことで,第三者に権利を与えたりする者ではありません。

Q生命保険(農協保険と民間保険の違い)

 
 農協の年払い契約の生命保険に入りましたが、解約する必要が生じ解約を申し出ましたが、年払い契約のため手数料等を除いた残りの月数分の保険料の返金は出来ないとの返事でした。
 
 つまり未経過分の保険料の返金があると思っていたのですが、無いとの意味です。
 
 色々な保険商品があるとは思いますが、農協の保険はこの点で民間の保険とは違うもなのでしょうか。
 
 未だ契約書が届いていないので、詳細の検証は未だなのですが、農協保険は特殊なものなでしょうか。

 どなたかお知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

クーリングオフの期間は過ぎたのでしょうか?
http://www7.plala.or.jp/daikou/cooling-off/ichiran.htm
まだ可能でしたらクーリングオフされたら
全額返ってきます。
JA共済(農協)も民間保険会社も、
年払いの保険料は、途中で解約しても未経過分の
保険料は返ってきません。
月払いに例えるなら、月の半ばで解約しても、
残りの日数の保険料は返ってきませんよね。
年払いもそれと同じ考えです。
それだけ、年払いには月払いより安い等のメリットが
ありますから。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報