教えてください、昔から不思議なのですが磁石の引力は距離の2乗に反比例しますよね、なぜ極減まで近づけた磁石を引き離すことが出来るのでしょうか?
このへんの式というものはあるのでしょうか?
それとも磁力が弱まるのでしょうか?
お教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>磁石の引力は距離の2乗に反比例


これは間違いないことですが、これを適用できる範囲が「磁石の大きさや形状が影響を与えないこと」つまり点磁荷、「磁界の分布が均等であること」磁石は電荷や光源と異なりN極S極が必ず対であるため、均等であるためにはお互いの磁石の極が同一直線上にあることなどの制限ができます。 実際の形や大きさのある磁石に適用するには、積分を多用し、かなり厄介です。 計算式よりも実測値の方が確実です。

「距離の2乗に反比例」というのは、光源からの距離と明るさの関係が「光子の密度」で示されるように、磁石の引力は「磁束密度」に関係があります。
極限まで近づけたとき引力は無限大になりそうな気がしますが、点磁荷だったとしても、そこから出る磁束の数は有限なので、引力が無限大になるには、面積がゼロ(磁束密度無限大)である必要があります。 実際の磁石には面積があり、最大磁束密度が限界を決めてしまいます。 「800ガウスの磁力で血行が良くなる」と言われたとき、この800ガウスが最大磁束密度になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、光源で考えるとよくわかります、点を前提に計算するので無限が生じてしまうのですね、ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/06 13:35

式はわかりませんが、磁石を極限まで近づけたとしても、現実には(ミクロ的には)まだくっついていないからだと思います。

極限まで近づけると、ついには融合するんじゃないかと思われます。ちよっとはずれているかもしれませんが、融合した状態が一個の磁石と考えて、それを半分には離せません。この考えはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます、考えておりましたのが一点でも接触すれば距離は極小ですので引き離せないと考えられないだろうかということです、磁力線はなくなりますから融合となるのは理解できます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/06 00:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q磁石のN極・S極を目で見る方法

磁石のN極・S極を道具等を使って目で見る事はできないでしょうか?
メガネみたいなものがあれば一番よいのですが・・・。

子供の夏休みの自由課題なのですが、いろんな物に砂鉄をかけられて困っています・・・

Aベストアンサー

こういうのならありますが...

磁極判別治具N/Sくん
http://www.ipros.jp/products/086796/001/

磁極判別治具 (呼称 : N-Sビュアー)
http://www.tech-jam.com/items/san8026.phtml

Qリング状の磁石のN極とS極はどこ?

棒状の磁石のN極S極ははじっこですよね。U字型の磁石も切れ端の所が
N極S極ですよね。じゃあリング状の磁石の場合はどうなるんだろう?
と考えてみてもわかりません。教えてください。
よければT字型、X字型、H字型とかについても教えてください。

Aベストアンサー

丸い磁石は、円柱のどちらかの面がN極、反対側の面が
S極になります。

磁石の中で無数の原子磁石が整列し、全体として磁石になっています。磁石の中央部では各原子磁石のN極とS極が打ち消し合い磁極は表れませんが、磁石の端では、打ち消し合うことができなため、磁極が表れます。
ドーナツのように丸い場合には端も丸いので磁極は無くなります。

Q地球は大きな磁石。南極と日本では磁力にどの程度差がありますか?

地球は大きな磁石だと聞き、棒磁石の様な物を想像しています。
この、棒磁石では磁石のNやS極に近づくにつれ、二乗で磁力は強くなる様?です。
こう考えると、地球は地球のどこに居ても磁力を感じれるほどの強力な磁石ですから、
地球の南極基地辺りに行くとコンピュータが動かなくなるようなほどの
想像を絶するような大きさの磁力を感じそうですがそう言った話は聞きません。
実際の所どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

例に出されている磁石との比較の件は良く分かりませんので割愛します。

地磁気を発生させている棒磁石は、実際には地球の中心にあると思ってください。
なので、別に北極地磁気極点(呼び方は適当です)の地下50mとか、1000mとかに棒磁石の先端があるというわけではありません。
なので、北極地磁気極に近づくからといって、極端に磁束密度が上がるわけではないのです(もちろん、極地方の方が磁束密度が高いのは確かですが)。
地表面近くに棒磁石の先端が来ている場合と、中心付近にある場合とで、磁力線を描いてみると分かると思います。

Q永久磁石の磁力は永遠に持続するのですか?

タイトルの通り、ふと疑問に思ったので質問を投稿させていただきました。

永久磁石の磁力は永遠になくならないのでしょうか。
それとも何らかの手法を用いれば磁力を失わせる事が出来るのでしょうか。

例えば鉄に磁石をこすり合わせると、その鉄は磁力を持つという実験を小学校のころにやった記憶があります。
すると、磁石にこすり合わせた鉄はもはやただの鉄には戻らず、永久的に磁力をもった鉄になってしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

「永遠」というのがどのような意味かによりますが、たとえば1万年くらいの
意味であれば、「永遠になくならない」と言って良いと思います。

磁力自身は原子の持っている磁気モーメント同士が強く結合したものです。
原子の持っている磁気モーメントは原子が別の原子に変換(核反応で)しない
限りなくなりません。

なくなる可能性があるのは、強く結合する仕組み(原子同士の結合状態)の
変化です。
これは、鉄であればさびること、温度が上がることなどによって失われます。
また、一般に磁石の磁力は温度をある一定以上にあげると(キュリー点と言います)温度を下げても、磁力が失われます。
これは、全体としてばらばらの方向の磁化が向いたことにより外から見ると
磁力を失った状態になったということです。
磁力を帯びていない鉄はこの状態です。

したがって、磁石でこすって磁力を帯びた鉄(つまり部分的に磁化の方向がそろっているような状態の鉄)は温度を上げることで、もとの
磁力を帯びていない鉄に戻すことができます。
(ほかにも磁力を帯びない状態に戻す(消磁といいます)方法があります。)

「永遠」というのがどのような意味かによりますが、たとえば1万年くらいの
意味であれば、「永遠になくならない」と言って良いと思います。

磁力自身は原子の持っている磁気モーメント同士が強く結合したものです。
原子の持っている磁気モーメントは原子が別の原子に変換(核反応で)しない
限りなくなりません。

なくなる可能性があるのは、強く結合する仕組み(原子同士の結合状態)の
変化です。
これは、鉄であればさびること、温度が上がることなどによって失われます。
また、一般に磁石の磁力...続きを読む

Q鉄に磁石を当てると一時的に鉄が磁石になるのでしょうか?

鉄のワッカにやはさみの切る部分に強力な磁石を当てると、鉄のものがくっつくようになるんですが。偶然なんでしょうか?それとも、一時的に磁石になるのでしょうか?気になって仕方がありません。

Aベストアンサー

 磁石をくっつけるだけで、はさみなどが磁石になる。・・・不思議だと僕も思います。

 下記のURLを見てください。
http://www.ne.jp/asahi/shiga/home/Lecture/ferromagnet.htm

 特に「3つの疑問の解答」の項、この中でも「III なぜ純鉄は永久磁石にならないのか?」の項も参考になると思います。

 もし、上記のURLの内容が難しいと思うのであれば、極単純には、次のようなことです。

 強磁性体の性質(原理)
 鉄原子の電子は 電荷と質量を持つ粒子です。
 また、鉄原子は、一定速度で回転しており(スピン運動)、電荷を持つ粒子が回転すると、コイルに電流が流れるのと同じ原理でまわりに磁場を発生します。

 この磁場が、鉄原子の小さな磁石です。(電気が流れると、磁場が生じる:基本の電磁界原理)

 この小さな磁石の方向をそろえれば(磁石を近づけてエネルギーを与えることにより方向がそろう)鉄全体が磁石になるわけです。

 ただし、永久ではなく、徐々に、方向がばらばらになり、磁力がなくなります。

 磁石をくっつけるだけで、はさみなどが磁石になる。・・・不思議だと僕も思います。

 下記のURLを見てください。
http://www.ne.jp/asahi/shiga/home/Lecture/ferromagnet.htm

 特に「3つの疑問の解答」の項、この中でも「III なぜ純鉄は永久磁石にならないのか?」の項も参考になると思います。

 もし、上記のURLの内容が難しいと思うのであれば、極単純には、次のようなことです。

 強磁性体の性質(原理)
 鉄原子の電子は 電荷と質量を持つ粒子です。
 また、鉄原子は、一定速度...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報