工学用語または機械用語のnet辞典を探しています。今年から就職して勉強するのにどうしても必要です。何とかお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

http://www.kotoba.ne.jp/
ここはどうですか? オンライン辞書のリンク集です。カテゴリ別一覧から「理学・工学」を選ぶと、化学、物理、工学等、各分野の辞書のページにリンクが貼られています。

いかがでしょう?

参考URL:http://www.kotoba.ne.jp/
    • good
    • 0

ρ(・д・*)ココにあります。



□機械工学 にマークして、

>はじめてご利用いただく場合は、メールアドレスを入力してください。
のところにあなたのメールアドレスを入力すれば
使用できるはずです。

  

参考URL:http://www.nova.co.jp/webdic/webdic.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q機械工学関連の英和・和英辞典

機械工学用の英和・和英辞典をどれにしようか迷っています。お勧めがありましたら教えてください。単語レベルとしては熱力学、流体力学分野で衝撃波に関する論文を読むことができる程度ほしいです。英和のみでもかまいません。あと、テクニカルタームを覚えたいので機械工学用の英単語集みたいなものもお勧めがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

活用機械英和辞典というのもありますが、
CDインタープレス版 機械工学用語対訳辞典5万語
HYB CD
日外アソシエーツ
というのもCD版ですが、あります。

参考URL:http://softwind.co.jp/sw2/swsoft.php3?j=4937695180808&fin=25

Q医療工学?機械工学?電子工学?

僕は今年浪人して再受験を考えている受験生です。 
志望大学は千葉大で、志望学部は工学部で将来は義眼の研究をしたいとおもっています。そこで伺いたいことがあるのですが、義眼の研究をするためにはやはり医療工学科にいかないとできないのでしょうか。それとも機械工学科や電子工学科でも研究できるのでしょうか。できれば医療工学系の職業に就いている方の意見が伺えれば幸いです。
また医療工学科の就職状態というのはどのようなものなのでしょうか。ちなみに千葉大のメディカルシステム工学科(医療工学科)はできてから3年しか経っていないので就職先があるのか心配です。

Aベストアンサー

義眼の専門家ではないので的外れかもしれませんが、

「義眼」と称して販売しているのは審美上の眼球です。視覚を取り戻す装置としての人工眼球ではありません。「視覚装置」に興味をお持ちであればどのような会社(ベンチャー)が取り組んでいるかご存知と思います。その会社に尋ねるのが最も近道です。

大学で目当てとする先生がいらっしゃるのであれば、先生にメールを出してみるのも良いでしょう。
やっている人に直接聞くのが一番です。研究紀要やカリキュラムをもらえるかもしれません。就職状況なども資料がもらえるはずです。真摯な姿勢で質問すれば、大学や企業も真剣に対応してくれると思います。

電気屋の目で義眼の将来を考えてみると次のようなかんじでしょうか?

目玉の大きさで目の機能を果たす装置は存在しない
目の機能はよく解明されていない(視覚と認識の関係)
カメラで写した画像を脳が認識する過程は解明されていない。たとえば人間の目は綿あめを見て脳内では綿あめをイメージできるが、カメラから捕らえた信号をどのように加工すれば脳内にイメージさせる手段はない。
カメラで写した絵を剣山のような装置で凹凸に変えて指先で認識するような装置は出来ている
文字は視覚で認識しなくても文字認識装置で音声などに変換できるようになっている
カメラで捕らえた色を「赤い」[白い」などと言葉に直すことは技術的に可能
というのが現状です。

http://www.bmc.riken.jp/~yagi/retina/index-j.html

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200602080032.html

こういった課題に対して
電子工学、情報工学の分野では認知科学、医用電子工学という研究が進められています。神経をどう模擬するかとか神経をどう刺激したらどのような認識がされるカなどです。
脳の機能解明をCTスキャナーや血流で解明しようとする研究もされています。装置の取り扱い上、医学部と工学部との共同研究になります。

いずれも学部レベルでは基礎の基礎だけです。就職先も必ず医用電子工学の分野に進むわけではないのである程度汎用の知識教育になります。
大学院に進めば先生の専門を一部分担して味見することができますが、実際にそのテーマで就職できるわけではありません。

学科長の先生(人工眼や視覚装置の研究が出来るかどうか)や学科事務室(就職状況)に問合せてみることをお勧めします
http://www.tms.chiba-u.jp/address.html

参考URL:http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200602080032.html

義眼の専門家ではないので的外れかもしれませんが、

「義眼」と称して販売しているのは審美上の眼球です。視覚を取り戻す装置としての人工眼球ではありません。「視覚装置」に興味をお持ちであればどのような会社(ベンチャー)が取り組んでいるかご存知と思います。その会社に尋ねるのが最も近道です。

大学で目当てとする先生がいらっしゃるのであれば、先生にメールを出してみるのも良いでしょう。
やっている人に直接聞くのが一番です。研究紀要やカリキュラムをもらえるかもしれません。就職状況など...続きを読む

Q今年、大学生になりました。学部は工学部で、学科は物質工学科、化学コース

今年、大学生になりました。学部は工学部で、学科は物質工学科、化学コースです。履修に関しての質問なのですが、今、線形代数学か生物科学かどちらを選ぶかで悩んでいます。単位に関してはどちらをとっても問題はありません。線形代数学と生物科学をとった時の利点や、とらなかった時のデメリット、どのような職業に進みたいのならどちらをとればいいのか教えてほしいです。

Aベストアンサー

例えば、

・1年生で、生物科学を履修登録する。
・2年生で、線形代数学を履修登録する。

という風に、両方履修しても良いのでは?

1年生が履修出来る科目なら、
2年生以上でも履修可能なはずですので・・・。

Q機械用語

軸受け等で良く用いられる用語でアキシャル荷重、スラスト荷重、ラジアル荷重の意味を教えてください。

Aベストアンサー

・アキシャル(スラスト)荷重
回転軸の軸方向にかかる荷重のもの。

・ラジアル荷重
回転軸の軸方向に対して垂直にかかる荷重のもの。

です。
よろしいでしょうか?

Q機械工学のお勧めの本

 大学院受験(他大学)を19ヵ月後に控えています。専攻は機械工学です。そこで、機械工学(熱力学、流体力学、材料力学、機械力学)でお勧めの演習書がありましたら教えてください。講義で使う教科書でも院入試はまかないきれるでしょうか?解き方が詳しく書いてある本が欲しいです。英語、数学の方もお勧めの本や勉強法を教えていただけると助かります。
 また、試験まであと19ヶ月という今の段階で具体的にはどういった対策を練ればいいでしょうか?大学受験で1度失敗しているので試験まで1年以上あっても焦っています。経済的な事情で2部の学部に通っていて昼間は働いて(アルバイト)います。できればバイトは辞めたいのですが辞めてしまうと生活できない状況です。今のところ、国立大学の大学院に入学する為の費用は貯まったのですが。気は焦るけどまだ本格的な勉強は始められないでいます。なにか短い時間で勉強に集中できるいい方法がありましたら経験者の方、ご指導お願いします。短い時間の勉強で合格できる程院入試はあまくはないと思ってはいるのですが・・・。

Aベストアンサー

物理学科→環境学専攻という他専攻に進学しました。
 院試の勉強は大抵半年くらい前からやるものです。焦る気持ちもわかりますが、まずは東京図書”理工系のための大学院の歩き方”等を読むことを薦めます(あせる気持ちが和らぎます)。この本は今は第3版なのかな?私の持ってる第2版には私大2部大学から国立へ進学した人の体験談とか書いてあるけど・・・。
 今は学部の授業を理解することと、卒業研究のことの心配をしましょう。大学院としては、卒業研究がたいしたことない他大の学部生は取らない可能性もあるので・・・。学部時代に学会発表経験などがあるなら武器になります。
 お勧めの演習書はWEBで検索かければいくらでも出るんじゃない?
ただ、大学入試と違って、院試に近道は無いと思ったほうがいいよ。本も自分で書店で見て、気に入ったのを買うという形になるはずだけど・・・

 私個人としてはサイエンス社 演習 材料力学 (多分知ってるよね?有名だし、あの黄色い奴)  同シリーズ 演習 機械運動学、類似シリーズ 熱力学・統計力学演習 など、数学もサイエンス社の黄色い奴でいいんじゃないの?
あの黄色いの全シリーズ買ってみれば?大学院入試問題のシリーズもあるし。
 あと手に入るか知らないけど 槇書店 基礎応用 機械工学演習 枷場重男、結城明泰共著 の本がすごい。辞書みたいに分厚い演習書で、辞書代わりに使える。
 
 

物理学科→環境学専攻という他専攻に進学しました。
 院試の勉強は大抵半年くらい前からやるものです。焦る気持ちもわかりますが、まずは東京図書”理工系のための大学院の歩き方”等を読むことを薦めます(あせる気持ちが和らぎます)。この本は今は第3版なのかな?私の持ってる第2版には私大2部大学から国立へ進学した人の体験談とか書いてあるけど・・・。
 今は学部の授業を理解することと、卒業研究のことの心配をしましょう。大学院としては、卒業研究がたいしたことない他大の学部生は取らない可能性も...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報