いろんな資格がありますが、価値は何で判断すればいいのですか?
文部省が認可しているとか、を判断にするのはだめですが?

 ベンダー資格はされていないと思いますがかなり価値があると思います・・・
個人的には、就職したい会社がその知識をもった人間がほしいかどうかが大事だと思います・・・
 みなさんはどう思いますか?(ちなみにコンピュータ関係の資格です)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>>個人的には、就職したい会社がその知識をもった人間がほしいかどうかが大事だと思います・・・


その尺度として使われる訳でして・・・・

コンピュータ関係は情報処理技術者試験があります。因みに文部省ではなく
経済産業省です。
試験科目は
http://www.jitec.jipdec.or.jp/1_11seido/seido_ga …

システムアナリストとして、長年システム開発に携わっていて思うのは
「資格ではない」また「知識」でもないと言うのが私の実感です。

一番大切なものは、「広く生きた知識を活用すること」です。足らない
知識は調べれば足ります。

頭に詰め込んだ知識でテスト問題が、出来れば資格は取れますが、
知識を生かす応用力や創造力がない人は駄目ですね!

参考URL:http://www.jitec.jipdec.or.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答 ありがとうございます

お礼日時:2002/04/07 13:30

コンピューターの資格ならシスアドとか国家資格があります。

民間資格についてはあまり日本ではあまり認められえていないです。もし、挑戦するなら国家資格をすすめます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちなみに今度シスアドがあります・・・がんばります・・・
回答 ありがとうございます

お礼日時:2002/04/07 13:30

医師、看護士、薬剤師、弁護士、公認会計士、


税理士などの職業に就くには資格がないと不可能です。
資格が要件になっている職種は価値があると思います。
また会社組織で働くことを前提とした場合には、
組織内で必要とされる専門性の評価に関する資格は重要でしょう。
IT関連のスキルの評価に繋がる資格も同様だと思います。
でも資格がなくても優秀な方は会社には大勢いますよね。
また企業内では資格と仕事の成果は必ずしも一致しません。
そのような資格は、あくまで採用する側の評価基準の
一部だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答 ありがとうございます

お礼日時:2002/04/07 13:31

私もkennta111さんが考えている内容が


一番大切なのでは・・・と思います。

私の経験から話しますが、
資格は会社に入社するための手段だけで、
その後は資格の有り無しはほとんど関係ありませんでした。
実際に現場で作業する人間の知識と、
資格で勉強する内容にはギャップがあるように思います。

ですから「価値」を判断するのはとても難しいです。
あえて価値を判断する材料をあげるなら・・・
自信につながるという意味で合格率でしょうか。

あとは会社で貰える資格手当ての高いものなども
生活する上では価値があると言えるでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答 ありがとうございます

お礼日時:2002/04/07 13:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報