人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私立通信高校だけとサポート校に同時入学では勉強内容違い有りますか?
サポート校のメリット知りたいです!

A 回答 (4件)

サポート校のメリット:自学自習の通信制のスタイルでは、どうしても深い知識を身につけることができませんが、サポート校ではそれが可能。

もちろん不登校経験のある方に対しても学習のフォローを行なっているサポート校もあるので、抜けている部分を復習することができます。また、通信制高校では、経験できない学校生活を送ることができます。(サポート校によっては、週に3日程度の出席でOKのところもあるので、そういう所ではあまり学校生活を充実させるのは難しいと思います。)

サポート校は学費が高いので、その部分をクリアすることができるのであれば、おすすめできます。学校選びは、地味目の学校が良いと思いますよ。派手なところは、学校に通わなくても卒業させてしまうところが多く、通信制高校と何ら変わらない場合がある。

良い学校:学費が安く、月~金まで授業を行なっている。中学の復習ができる。クラブがある。通い易い環境(カウンセラーが常駐している)。
    • good
    • 0

#1ですが補足させてください。

多くのサポート校では、在学中に「高校卒業認定試験」を受けることによって高卒資格が得られるようです。ちなみに、この試験は中学の卒業資格がある人なら誰でも勝手に受けることができ、合格すれば高卒資格が得られます。サポート校などに入学を希望する際には、そのあたりを確認しておくといいでしょう。つまり、黙って通っていれば、そのうち先生が「そろそろ試験を受けておかないと卒業資格がとれないよ」と言ってくれるのか、自分で気をつけていないといけないのか、確かめておくということです。
    • good
    • 0

根拠を示さず(また質問の趣旨とずれていて)恐縮なのですが、


「サポート校」だけでは「高校卒業」資格を得られない場合があるようです。
通って勉強している方にとっては区別がつきにくいことなので、よくお調べになったほうがよいかと思います。
「サポート校」を利用して「通信制高校」を卒業する、というかたちでしょうか。
もちろん「サポート校」を利用せずに「通信制高校」を卒業することも可能なはずです。
ご自分にとって、どちらの勉強スタイルがぴったりくるか、という観点でチェックしてみてはいかがでしょうか。
いずれも、通う場所は、自分の目でも見てから(学校見学など)判断することが大事だと思います。
    • good
    • 0

「サポート校」で検索すると、サポート校とは何なのか説明しているサイトがたくさんヒットします。

また、受験案内にもサポート校について書いたあったりします。不登校や中退者を対象にした受験案内のほうが詳しいですが。

手短に言うと、通信制の高校は登校日が少なく、他の日は生徒が自宅で自分の力で通信教育をこなしていきますが、サポート校に通うと、教室でその通信教育を一緒にやってくれる、という感じだと思います。気に入ったサポート校があれば、電話で詳しく問い合わせてみるといいのではないでしょうか。聞くだけならタダだし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2006/10/21 14:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング