【初月無料キャンペーン中】gooドクター

テロと戦争の違いはどういったことなのでしょうか?
簡単でいいですので是非教えていただきたいと思っています。

よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (7件)

戦争(大きく分けて2定義)


・国家(あるいは国家群)の問題解決のために、軍事力・武力を単独あるいは集団的に行使して、自国の意志を成し遂げようとする行為(行為説)。
・軍事力の行使を含む国家間の対立状態、または対立する国家間で軍事力を行使している状態(状態説)。

戦役
・戦争状態にある両軍が行なう、相互に関連する一連の軍事行動。戦争の一局面であり、機動や戦闘などの行動の総和。

内戦
・同じ民族や国籍を持つ者同士の武力闘争

紛争
・戦争、内戦を含み対立する者同士が(武力闘争に限らず)さまざまに争う状態。ただし武力衝突を主体とした武力紛争を指す事が多い。また、ゲリラや武装組織、反政府組織との武力闘争も含む。

テロリズム
・決まった定義は存在しない。国により、またその国の組織によっても定義が異なる。ただし、現在広く認識されるのは下記のようなもの
「政治目的のために暴力行為を行なうこと」
「方法として敵対者に直接恐怖を与えるか、民衆に恐怖を与える」

 主として政治目的のために意図して民間人を攻撃対象としているもの。

【参考】日本国の場合
・公安調査庁の定義
「テロリズムとは、国家の秘密工作員または国家以外の結社、グループがその政治目的の遂行上、当事者はもとより当事者以外の周囲の人間に対してもその影響力を及ぼすべく、非戦闘員またはこれに準ずる目標に対して計画的に行なった、不法な暴力の行使をいう」(公安調査庁『国際テロリズム要覧』)

・警視庁の定義(警察庁組織令第39条)
 国際テロリズ厶対策課においては,次の事務をつかさどる。
一  外国人又はその活動の本拠が外国に在る日本人によるテロリズ厶(広く恐怖又は不安を抱かせることによりその目的を達成することを意図して行われる政治上その他の主義主張に基づく暴力主義的破壊活動をいう。)に関する警備情報の収集、整理その他これらの活動に関する警備情報に関すること。


参照
『軍事板常見問題』から
http://mltr.e-city.tv/index02.html
「総記FAQ」より
http://mltr.e-city.tv/faq12.html#00942b02
「◆用語定義」関連
http://mltr.e-city.tv/faq12.html#00942b02
および
「テロリズムFAQ」より
http://mltr.e-city.tv/faq10.html
「◆総記」関連
http://mltr.e-city.tv/faq10.html#total

参考URL:http://mltr.e-city.tv/index02.html
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/19 13:17

 戦争はあくまで国家間で、外交で解決できない問題を解決するために武力を行使することです。

国際法上、国の権利として認められています。
 テロは、特定の目的のために行う反社会的行為を指します。これは国際法上でも、いかなる国の法律でも認められていませんので、犯罪として処理されます。
 ただしテロの結果、政権交代が起こった場合は「革命」と呼ばれます。これは政権交代によって、その戦闘行為などが犯罪ではなくなるためです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
とても参考になります。

お礼日時:2006/10/19 13:18

「テロとの戦争」という言葉はどういった意味になるのですかね・・・。


定義は色々ありますが、国家の体をなした一カ国でも正当性を認めた組織が行う戦闘行為が「戦争」、全く他国が認めていない組織が行うのがテロと言う事でしょうか。
歴史的には当初「紛争」であったものが「戦争」になった例は、国共戦争・ベトナム戦争等多々あり、チェチェン・パレスチナについてはかなり戦争に近いが、ロシアや米国が認めていないのでテロの範疇になっていると言ういい加減な区別になってしまいます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございました。
勉強になりました。

お礼日時:2006/10/19 13:19

この辺の言葉は難しくて、だれもはっきり断定できる人はいないでしょう。


戦争、テロのほかにも、事変、紛争、ゲリラ戦、パルチザン、抗争、レジスタンスなどなどあり、これを正確に言い分ける事は不可能です。

今年のイスラエルによるヨルダン侵略も、イスラエル側はテロリスト壊滅をかかげ、対テロの扱いですが、ヒズボラ側は、国家防衛戦争か対イスラエルのレジスタンスのつもりでいます。

ヒズボラやハマスは、自分達の行為をテロとはよばないでしょうが、イスラエルはテロとしています。
また、植民地解放闘争や反政府組織の攻撃は、反政府軍では解放闘争とするのに対し、政府側はテロとして扱います。

つまり、テロかどうかは、その当人の感じ方により変化するものなのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/10/19 13:20

「戦争」とは「主権国家」が「宣戦布告」を行い、戦うこと。


「テロ」はそれ以外です。

イスラエル対PLOは、PLOがイスラエルに対しテロを行っていることになります。

大量破壊兵器のためイランに侵攻したアメリカは、イランに対しテロを行ったのです。

北朝鮮が「宣戦布告」を行って日本や韓国に攻撃すれば「戦争」です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございました。
知らなかったことを教えていただき勉強になりました。

お礼日時:2006/10/19 13:23

基本的には戦争は国家間で起きる事であり、テロは組織が起こす物です。

昨今テロが流行り言葉として語尾にテロを付けたがる人が多いので、話がややこしく聞こえるのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうありがとうございます。
知らなかったことが知れてよかったです。

お礼日時:2006/10/19 13:22

戦争は外交手段の一種であり、(ある程度の)ルールが存在します。


軍隊同士の正面からの戦い(1対1のタイマン)を正統とし
部外者(女子供など一般民間人)には手をださない事になってます。

それに対し、テロは犯罪の一種であり、
部外者(女子供など)を虐殺して、「俺が、彼らを殺したのはお前が悪いからだ」と正統性?を主張します。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございました。

お礼日時:2006/10/19 13:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング