以前、旅行代理店の販売するツアー(よくある飛行機+宿だけのツアー)に参加し、代理店の指示通り空港にある代理店のカウンターにてチェックインする際に加入しているマイレージのカードを提示したのですが、乗り継ぎ後のフライト分がすっぽり加算されておらず後日事後加算の手続きを取りました。
夫の分でも同じ事が起きていたので、すっかりその旅行代理店のカウンター(空港の)にいた女性のミスだと思い込んでいたのですが、実際のところどこでミスが起きたのかは解らないわけですよね?
考えられるのは、旅行社or利用航空会社orマイレージ加入の航空会社・・う~ん、どこの責任だったのだろう。。
今更どこかに苦情を言うつもりは無いのですが、加算モレを防ぐにはどういった注意をしていればいいのか今後の為に知っておきたいと思いました。
頻発しているところをみると特に対策というのは無いのですかね??
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

常に疑ってかかること、マイレージ実績をこまめにチェックして漏れていたらすぐ申し出ること、この2点に尽きます。

現地で乗り継ぐ場合、特に乗り継ぎ便が別の航空会社の場合は要注意です。

私は昨年、欧州内乗り継ぎ便でえらく手こずりました。全日空の正規割引航空券を利用、オーストリア航空運航のコードシェア便に乗ってウィーンまで、そこからさらにオーストリア航空でミュンヘンに向かいました。関西空港→ウィーンは何もしなくても帰国時には登録されていましたが、ウィーン→ミュンヘンが曲者でした。航空券購入時にマイレージ会員番号を申し出ており、ボーディングパスにマイレージプログラムの会員番号が表示されていることまで確認したのですが・・・(日本で通しでチェックインしました)
ところが搭乗後1ヶ月半しても実績がマイレージ口座に上がってきません。全日空のマイレージ担当に連絡したところ「搭乗券控えを送るように」と指示され、「登録されているはずなのに変だなあ」と思いつつも送りました。結局、実際に登録されるまでにそれからさらに1ヶ月かかりました。復路のブリティッシュミッドランド(ハノーバー→ヒースロー、カウンターはルフトハンザ)でも同じことが起こりました。
全日空に責任があるのかオーストリア航空/ブリティッシュミッドランド/ルフトハンザの問題なのかは分かりませんでしたが、結局は自衛するに越したことはありません。

takamanさんもお書きのように、以下の自衛策を徹底するのが結局は早道です。
(1)航空券購入時にマイレージ会員番号を申し出る。
(2)当日のチェックイン時に、マイレージ登録が済んでいることを確認する。
(3)海外に飛んだ後現地で乗り継ぐ場合には、乗り継ぎのチェックイン時にも再度確認する。
(4)帰国後にマイレージ実績を確認し(最近は大抵の航空会社で、オンラインでマイレージステートメントを読めますから便利です)、もし登録されていなければすぐに事後登録の依頼をする。

私のケースでは(1)~(3)までの自衛策をとっていたにも関わらず、結局(4)で登録する羽目になってしまいました。これだけ手を打っているのですから「私のミス」ということはないのですが、何もせずにふんぞり返っていてマイレージが登録されずに損するのは自分ですので。
国内ではシステムがしっかりしているためか登録漏れの経験はありません。それでもボーナスマイルなどの漏れは時々ありますから、ステートメントには目を通しておいた方がよいでしょう。国内線の事後登録は搭乗券半券を送ることなくオンラインでできる会社もあります。

なおmay-may-jpさんのお答えで「国際線の場合は・・・」とありますが、国際線でも一部空港では自動マイレージ登録機が用意されていますよ。中には往路出発時に一度操作すれば、復路分も自動的に登録してくれる(搭乗したならばですが)便利な機械もあります。ただこの種の登録機は海外ではあまり一般的でないようで、チェックインカウンターや搭乗口脇のカウンターで登録を依頼することが多いようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
常に疑ってかかること、、コレは本当ですね。私のこの加算モレがあった時は乗り継ぎ便も同じ航空会社だったのですが、すでに発券された搭乗券を渡されるのだったら、ツアーの販売店でマイレージについて話をした時に会員番号を受け付けてくれたらいいのになぁと漠然と思いました。
でも、色々とアドバイスを頂けたおかげで今後は以前よりしっかり確認出来ると思います。

お礼日時:2002/04/06 23:37

マイレージの加算については、通常でも結構加算漏れはあるらしく、大概の航空会社の案内に、もれたときのためと事後加算の手続きが取れるようになっています。


前の方が書いておられるように、当日、加算をしてもらうときは基本的にボーディングパス発行の区間に対してなので、それ以外は特に申し出る必要があります。しかも、国内ならいいのですが、海外だと帰りは帰りでまた申請するので面倒なのもたしか。私も当日だとよく忘れるので、事前に航空会社に電話をかけてまとめて加算してもらっています。
ただ、これも各社必ず注意事項として書いてありますが、乗った際のボーディングパスは加算が確認されるまで捨てないこと!(海外の場合はこれに加えてチケット番号ののったチケットのカスも事後加算に必要なことも)
これを送って加算漏れがあったことはありませんね。
たしかに、ミスっていうよりマイレージサービスそのものがあくまでもお客の申請ベースのサービスなのでまめにチェックしかないんでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
事前に航空会社に加算をお願いする事が出来るのですか?知らない事ばっかりです。。
確かに加算モレが多いとよく耳にしていたので半券は全てきっちりパスポートに挟んでおいたのですが、まさか本当に加算モレが起こるとは・・・とびっくりしてしまいました。提示の際は確認、その後はマメなチェック、ですね。
参考になりました。

お礼日時:2002/04/06 23:53

マイレージの加算は航空会社のコンピューターに番号が入力され、搭乗が確認された後(つまり、搭乗券が空港で発券された後)に最終的に加算されます。


旅行会社でフライトを予約した際も、もちろんマイレージカードの入力はしてもらえますが、チケットの種類によっては必ずしも入力してくれるかわかりません。
確実なのは、出発時空港で、航空会社のカウンターでチェックイン(荷物を預け、航空券を搭乗券に変える時)時に、航空会社の係員にカードを提示することです。その場でカタカタとパソコンに入力してくれます。
tuppenceさんの、当日代理店のカウンターにてカードを提示したとありますが、ここはあくまでもチケットを受け渡しするだけの旅行会社のカウンターだと思われます。マイレッジの登録はあくまでも、航空会社のカウンターでやってもらうことです。(旅行会社にとってはマイル登録はは全くなんのメリットもないことなので、あてにせず、自分で直接航空会社に入力してもらう方が確実です。)
乗り継ぎでも同じ航空会社で搭乗券が出てきた分に関しては、通しでマイルは加算されますが、違う航空会社ならば、乗り継ぎの際、もう一度提示する必要があります。マイルはあくまでもその航空会社ごとです。往復同じ航空会社でも、念のため帰りは帰りにの空港で航空会社のカウンターで提示することをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
私も最初は素人考えでツアーの販売店でマイレージの番号の入力をしてもらえるものだと思い込んでいたのですが、状況によりけり、やってもらえる事の方が少ないみたいですね。
確かに当日寄ったカウンターはチケットを受け渡しするだけ・・という感じでした。航空会社のカウンターですか。覚えておきます。
帰りも2度乗り継ぎがあったのですが、その日一番最初に乗る飛行機が出る空港でチェックイン(全ての搭乗券発券&荷物を預ける)の際にカードを提示しただけでしたが、成田まで全てきちんと加算されていました。
もう少し自分自身しくみを勉強しなくてはいけないなぁと思いました。。。

お礼日時:2002/04/06 23:49

乗り継ぎのときですが、その都度ボーディングパスを取得するんですよね?


通常マイレージ登録はボーディングパスを受け取るときにしか、発行できないはずです。
要は確実に乗る場合だけ。
なので、ボーディングパスを受け取るときにその都度申請してください。
誰のミスかと言うと、あなたのミスとなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
乗り継ぎは2度あったのですが、全ての搭乗券が成田で手渡されました。詳しい事は解らないのですが完全な個人旅行の場合と旅行社のパックツアーの場合と臨機応変に自分の頭を切り替えて確認しないといけないのですね。参考になりました。

お礼日時:2002/04/06 23:30

加算漏れを防ぐ方法としてはやはり何度も確かめるしか方法はありません


一番加算漏れをしやすいのはやはり旅行会社任せになっているときや、乗り継ぎがある場合が多いので注意してください
乗り継ぎの分までは代理店や、初めの発券した航空会社からマイレージの情報が行っていないことも多々あります

次の手順としては国内線・国際線とも同じです

1.チェックインのときに必ずマイレージのカードを出して確認してもらう
その際にボーディングカードにマイレージの番号が入っているか確認!
2.搭乗口前のカウンターでもう一度加算してくださいと、マイレージのカードを見せる(たいてい加算されていれば、この場で登録してありますといわれます)
乗り継ぎのときも加算漏れを警戒するなら搭乗口でカードを見せてください
3.飛行機に乗った半券は必ず取っておく
4.旅行から帰ってきてから2週間前後マイレージセンターもしくは、WEB上で加算確認をする

乗り継ぎのさい他社便・提携便などだと搭乗口での提示は必ず行ったほうが良いです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
解りやすく説明をして頂いてありがとうございます。
この事があった時はカウンターではすでに発行された搭乗券を受け取るだけという状態の様で、マイレージに関してはカウンターの係員がメモを取っていたのを覚えています。
搭乗口でカードを提示するというのは知りませんでした。今後実行してみようと思います。

お礼日時:2002/04/06 23:26

国内線でしたら、各空港で搭乗口(自動改札のある付近)に自動でマイレージ登録できる機械が置いてありますから、そこで確認するようにしたら良いと思います。



国際線の場合は確かめようがないので飛行機に乗る前にそれぞれ必ず窓口で確認するしかないでしょうね・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
この時は国際線の利用でした。国内では自動で登録出来るシステムもあるのですね。今後はしっかり確認しようと思います。

お礼日時:2002/04/06 23:21

対策、というよりも確認手段ですが、搭乗券に「マイル加算済み」もしくはマイレージクラブの会員番号が記載されていれば大丈夫だと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
事後加算の説明を受けた時にその様な事を言われましたが、出発当日旅行社のカウンターではもう搭乗券が発券されて受け取るだけの状態でした。
今後気をつけて確認したいと思います。

お礼日時:2002/04/06 23:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマイレージ 加算条件 提出書類

マイレージのシステムについての一般的な質問があります。
海外の航空券をインターネットで購入したものの、フライト直前に事情が変わって結局乗れなかった場合、マイレージはもらえるのですか?航空会社によりやはり多少の違いはあるのでしょうか?
予約したフライトに関しては、忙しくて結局航空会社にキャンセルや払い戻し等の連絡はまだしておらず、そのまま半年以上が経過してしまいました。
マイレージの獲得には、たいていe-ticketやボーディングパスの提示が求められると思いますが、私のこの場合はe-ticketはあるものの、ボーディングパスはもちろんありません。
このようなケースにお詳しい方、ご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

搭乗しないと(搭乗記録がないと)マイルはたまりません。

QUAのマイレージカードに他社のマイル加算

いくつか教えて下さい。

(スター アライアンス加盟航空会社のマイレージ・プログラムにご加入いただければ、どの加盟航空会社をご利用になられても、マイル数は加算されていきます。)

(1)UAのマイレージカードを作った場合、ANAを利用した場合もマイル加算されると考えていいのでしょうか。

(2)現在ANAのマイレージカードを持ってるのですが、
これからUAのマイレージカードを作った場合、ANAのマイルをUAへ移動することは、できますか?

(3)UAのマイレージカード(クレジット)を作った場合、主人(本人)と私(家族会員)で作ろうと思います。
私のクレジットカードを使って得たマイルを、主人の方へあげることは可能ですか?

(4)家族会員のクレジットカードは、本人の方へ一括で請求されるのでしょうか?
その場合は、別々にカードを使ってもマイルは、1つにまとめられる?と言う考えでいいのでしょうか。

色々こまかくてすみません。
教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)スターアライアンス各社便の利用であれば,
原則としてマイル加算可能です.
(一部,加算対象外運賃や,加算対象外区間が存在しますが)

ANA利用でも,基本的には加算対象です.
ANAに乗ってUAに加算する場合,多くは加算対象ですが,
国内線の団体包括運賃は,加算対象外です.
ただ団体包括運賃は,ANAにも加算できませんから
どのみち気にする必要は,ありませんが.

(2)同じプログラム内なら,他人の口座にマイルを移動することが
できる場合もあることはあるのですが,
別のプログラムの口座へは,たとえ同一人でもできません.
もちろん,経営統合などに伴う,
マイレージプログラム統合の場合は,例外です.

(3)ご主人さんのマイル口座にためることは可能です.
というか,クレジット利用分で稼ぐマイルは,
クレジットカードの本会員である
ご主人さんのマイル口座にしか貯まりません.

搭乗者当人の口座にしか貯まらない,
搭乗マイルとは,この点が異なります.

(4)利用代金は,本会員へ一括請求されます.
「別々にカードを使った場合」の,マイルの帰属については,
(3)で回答した通りです.

年会費を安く上げたいなら,
個別に,一般のカードを作る方法はいかがでしょうか.
セゾンUAで,年会費1575円です.
実際には,これに加えて
マイルアップメンバーズ(年会費5250円)に参加しないと
マイルの貯まる効率が,悪いので,
実質的な年会費は,6825円ということになります.
二人分で,13650円.
ゴールドカード+家族会員(年21000円)よりは,
多少,安くあげることができます.
http://www.unitedairlines.co.jp/jsp/ja/mileageplus/mile_info/card_saison.jsp

UAのマイルは,ため続ければ無期限で有効ですし,
他人名義での航空券の発券も,可能です.
(家族でなくてもよい)
ひたすら,ご主人さんの口座にためて,
ご主人さんの口座から,マイルを払い出して,
奥様の名義の特典航空券にする方法で,よいわけです.
ですから,「マイルの譲渡」という点には,
あまりこだわらなくてよいです.

参考URL:http://www.unitedairlines.co.jp/jsp/ja/mileageplus/mile_info/card_saison.jsp

(1)スターアライアンス各社便の利用であれば,
原則としてマイル加算可能です.
(一部,加算対象外運賃や,加算対象外区間が存在しますが)

ANA利用でも,基本的には加算対象です.
ANAに乗ってUAに加算する場合,多くは加算対象ですが,
国内線の団体包括運賃は,加算対象外です.
ただ団体包括運賃は,ANAにも加算できませんから
どのみち気にする必要は,ありませんが.

(2)同じプログラム内なら,他人の口座にマイルを移動することが
できる場合もあることはあるのですが,
...続きを読む

Q上海航空もJALのマイレージに加算可能でしょうか

現在JALの会員でJALマイレージだけを貯めています。
先日、中国東方航空と上海航空に搭乗しましたが、
上海航空もJALのマイレージに加算可能でしょうか?

中国東方航空のサイトを見ると上海航空のマイレージ
と統合されたと記載されていたので、
中国東方航空のマイレージ=上海航空のマイレージ
と考え、JALへのマイル加算が可能かと思いましたが
ホームページには記載されていないため教えてください。

Aベストアンサー

利用したのは「上海航空」の便名がついている便ですよね。上海航空に搭乗して中国東方航空に搭乗したことにはならないと思います。
両者のマイレージシステムが統合されたこととは次元の違う話だと思います。

以下JALサイトの説明のうち、以下の記載はお読みになりましたか?
http://www.jal.co.jp/jmb/earn/travel/flight/mu.html
「MU便名のうち、MU運航便、およびJL運航便のみ積算対象です。ただし、2011年5月31日(ご搭乗日)までは日本=中国大陸間のすべてのMU便は対象外です。その他のコードシェア便はすべて積算対象外です。 」
質問者さんの場合、残念ですが、高い確率でこの「積算対象外」に当てはまるのではないでしょうか。

QUAマイレージ加算について教えてください

UAのマイレージを貯めています。冬にANAを使用して北海道へ行きますのでマイルを加算したいと思います。ANAに加算するのとUAに加算するのでは加算率が変わりますか?ANAでは教えてくれませんでした。ちなみに通常航空券です。

あと、子供たちはUAのマイルメンバーになっていませんが、今年もう搭乗済みのANAの航空券があります。ANAに加算するか、UAのメンバーに今からなってアメリカへ送るか悩んでいます
UAマイルメンバーになったのはいいんですが、問い合わせが電話がアメリカと遠方なのとメールのみなのが聞きたいことが聞けなくて困っています。お詳しい方宜しくお願い致します

Aベストアンサー

ANAに加算するのとUAに加算するのでは加算率が変わりますかということですが、搭乗券の予約クラスによって異なります。
正規料金ですと、どちらもマイルが100%付きますが、割引のチケットですと、同じ航空会社のマイルの加算率が高くなり、別の航空会社ですと低くなる傾向になります。

実際は、各航空会社ページを覗いて、マイルの加算率を調べるしかないです。

UAの問い合わせ先は、すでに回答にあるように日本に事務所があります。
サイトでいくら探してもなかったとのことですが、確かに分かりにくいですね。

ちなみに、UAのページにて問い合わせ先を探してみると。
ユナイテッド航空トップページ(日本語)
http://www.united.com/web/ja-JP/Default.aspx
 ↓
お問い合わせ先
http://www.united.com/web/ja-JP/content/Contact/default.aspx
 ↓
マイレージプラスサービスセンター
http://www.united.com/web/ja-JP/content/Contact/mileageplus/default.aspx
 ↓
マイレージプラスのお問い合わせ
http://www.united.com/web/ja-JP/content/Contact/mileageplus/contact.aspx
受付時間:毎日午前7時~午前12時(米国中央標準時)
米国またはカナダからお問い合わせいただく場合:1-800-421-4655
 ↓
米国/カナダ以外からお電話される場合は、最寄りのユナイテッド予約センターのオフィスの連絡先へ
ユナイテッド予約センターへのお問い合わせ
http://www.united.com/web/ja-JP/content/contact/reservations/default.aspx
 ↓
アジアのユナイテッド予約センターお問い合わせ先
http://www.united.com/web/ja-JP/content/contact/reservations/asia.aspx
 ↓
Hide section日本
ご予約
(81)-3-6732-5011  --> 03-6732-5011

営業時間
月~金、午前9時~午後7時30分
土日祝、午前9時~午後5時

と、なりまして、結構奥が深いです。(笑)

また、マイル追加するための搭乗券の送付先も日本にある住所に送ることができます。
〒100-8698
郵便事業株式会社 銀座支店 郵便私書箱2218号

あと、ANAとUAのマイルの有効期限ついてですが。
ANAは、36ヶ月(3年)延長なし
UAのは、18ヶ月(1年半)マイルの増減があれば、さらに18ヶ月期限延長する。
UAの場合は、18ヶ月内にマイルの増減があれば、ずーとマイルを貯めておくことができます。

ただし、マイルを貯める機会が多いは、ANAの方です。
航空券以外でもマイルを貯めることができることは、ご存知と思いますが、ショッピングやホテルを利用してマイルを貯めるとなると、海外の航空会社ものだと頻度が少なくなります。
また、日本の航空会社の場合、マイルの有効期限がありますが、たまにキャンペーンで少ないマイルで特典航空券を得ることができたりします。

盆や正月などの繁盛期には、特典航空券を得ることが困難になりますが、UAの場合には、2倍のマイルを使うことで、一般の航空券を取得するのと同じ条件にできます。

ANAに加算するのとUAに加算するのでは加算率が変わりますかということですが、搭乗券の予約クラスによって異なります。
正規料金ですと、どちらもマイルが100%付きますが、割引のチケットですと、同じ航空会社のマイルの加算率が高くなり、別の航空会社ですと低くなる傾向になります。

実際は、各航空会社ページを覗いて、マイルの加算率を調べるしかないです。

UAの問い合わせ先は、すでに回答にあるように日本に事務所があります。
サイトでいくら探してもなかったとのことですが、確かに分かりにくい...続きを読む

Qこの表示はマイレージが加算されたと言うことでしょうか?

Unitedマイレージについての質問です。

現在JCBマイレージプラスのクレジットカードを所持しておりますが、ここ3年近く使っていません。
そろそろ貯めたマイレージの有効期限が迫っているのではないかと思いUnitedマイレージのHPからログインして、「オンラインで前年度の1月1日から現時点までの会員口座の詳細を見る」を実行したところ、下記のような表示が出ました。

-----------------------------------------------------
ご利用年月日  ご利用内容            加算差し引きマイル ボーナスマイル 小計
2006年10月22日 JCB MP DOUBLE MILE BONUS      40                   40
2006年10月22日 JCB CARD BONUS              40                   40
小計 2006年10月 80

ご利用明細 期間:2005年1月1日から2006年10月27日
項目別 マイル数
--> ユナイテッド航空 0
スターアライアンス 0
全ての航空会社 0
全てのホテル 0
全てのレンタカー 0
その他 * 80

------------------------------------------------------

加算差し引きマイルの欄に40と入っていて、ボーナスマイルの欄は空欄です。
これは、2006年10月にJCBからのボーナスマイルか何かが加算されたということでしょうか??その場合は有効期限が今から36ヶ月ということですよね?
よろしくお願いいたします。

Unitedマイレージについての質問です。

現在JCBマイレージプラスのクレジットカードを所持しておりますが、ここ3年近く使っていません。
そろそろ貯めたマイレージの有効期限が迫っているのではないかと思いUnitedマイレージのHPからログインして、「オンラインで前年度の1月1日から現時点までの会員口座の詳細を見る」を実行したところ、下記のような表示が出ました。

-----------------------------------------------------
ご利用年月日  ご利用内容            加算差し引きマイル ボ...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんのお考えでよいと思いますが、80マイルの加算事由だけが気になります。

Mileage Plusにおけるオンライン明細書においては、ご利用内容、加算差し引きマイル、ボーナスマイルの順に項目が並んでいます。
特に説明の必要もないかと思いますが、「ご利用内容」は読んで字のごとくで、その隣の「加算差し引きマイル」は当該の利用によって直接的に加算されたマイルです。
「ボーナスマイル」はキャンペーン(主に搭乗に附随するもの)などで、当該の利用にさらに追加加算されたマイルを示します。ボーナスマイルの対象でなければ空欄です。

ご質問の明細書の2行目、"JCB CARD BONUS"とあるのはカード利用に対するマイル付与を示します。JCBカードの利用分のマイルが10月22日付けで40マイルが加算されていることが読み取れます。
また今年(2006年)の5月16日から9月15日まで、マイレージプラスJCBカードでは「ダブルショッピングマイルキャンペーン」というのが行われていました。文字通り通常の倍のマイルを付与するというもので、"JCB MP DOUBLE MILE BONUS"はその分の加算です。この分は"JCB CARD BONUS"の項の「ボーナスマイル」欄への表示でなく、項目を改めた上で「加算差し引きマイル」として計上されたようです。
これらの合計として、2006年10月に80マイルが加算されたことが読み取れます。従ってマイルの有効期限は2009年10月までに延長されています[1]。

ただ「(マイレージ・プラスJCBカードを)3年近く使っていない」というのが気になります。使っていないのに80マイルが勝手に加算されるとは考えられません。
一般カードですと(通常時の換算率で)100円あたり1マイル加算ですから4,000円分、クラシックカードですと200円で1マイルですから8,000円分のカード利用が、8月か9月にあったはずなのですがいかがでしょうか。心当たりの利用があるならそれで一件落着です。買い物でなくても、何かの会費や料金などの引き落としかも知れません。

心当たりの利用がないとなるとちょっと心配です。この80マイルが取り消される可能性がないとは言えないからです。
この点についてはクレジットカードの利用明細を再確認頂き、もし心当たりの利用がないのであれば今からでも少し買い物をするなどして「保険」をかけておくことをお勧めします。

[1] http://www.unitedairlines.co.jp/jsp/ja/mileageplus/commited.jsp#Kigen

質問者さんのお考えでよいと思いますが、80マイルの加算事由だけが気になります。

Mileage Plusにおけるオンライン明細書においては、ご利用内容、加算差し引きマイル、ボーナスマイルの順に項目が並んでいます。
特に説明の必要もないかと思いますが、「ご利用内容」は読んで字のごとくで、その隣の「加算差し引きマイル」は当該の利用によって直接的に加算されたマイルです。
「ボーナスマイル」はキャンペーン(主に搭乗に附随するもの)などで、当該の利用にさらに追加加算されたマイルを示します。ボーナ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報