今、昔のまんがが、また新刊ででていますよね。
藤子不二雄も、たくさんリバイバルされているのに、
Qちゃんは、出ていないようです。
めちゃ、めちゃ、読みたいのですが、やはり、印税の都合とかで、
出版されないのでしょうか?
どうしてなんでしょ? 出る予定など、あるのでしょうか?

だれか、藤子ファンの方、ご存知の方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

化 文庫」に関するQ&A: 小説等の文庫化

A 回答 (2件)

藤子不二雄の名前で発刊されてはいますが、


むしろスタジオゼロの名前で出すべき作品だった、ということで
権利関係が難しいのだそうです。

よっちゃんが一番わかりやすいと思うのですが
あれは明らかに石森章太郎の絵でしょう?

あらゆる絶版モノの中でこれほど知名度が高いものもないでしょうね。
私も数冊もっていますがQちゃんのおバカさんっぷりには
よだれが出るほど笑い転げてしまいます。

単行本が手に入らないだけではなく、
単行本化さえもされてないエピソードが多数ありますので
完全版が出る日を楽しみにしています・・・。
(「国際オバケ連合」はむりでしょうけど。)


◎特に調べずに記憶を手掛かりに回答しましたので、
 もっと詳しい方からの意見をお待ちくださいませ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか、そんなところに、しがらみが、、、

もし、だせば、すごく売れると思うし、すごいお金が動くわけですからね。
難しい問題に、なるのでしょうね。よっちゃんは、たしかに、石森章太郎だよね。

でも、日本中の、何百万人もの人が、出版を待っていると思うと、
「何とかせいよ、小学館。」といいたくなります。
これで、わたしのような、気持ちの人が、私のほかに、2人いることが、わかりました。署名運動とかしたいくらいです。小学館の前に座り込み、とかね。(笑)

国際オバケ連合は、幸いもっていました。よかったです。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/04/07 12:55

私も一度小学館へ問い合わせしたことがあるのですが、


「文庫化、再販の予定はありません」と言われただけでした。

美品で全巻そろえたいのですが、
現在オークションでもオバQは高値になってしまって。。。。

なんとか文庫化してほしいですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、オークションででてるのですか。

しかし、どうして、小学館は、再版してくれないのかしらね~。
藤子不二雄ランドでは、20巻くらいまで、あったと、思うんだけど、
ホント、全作品読みたいです。死んでも、死に切れないよ。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/06 22:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング