AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

サブネットマスクとは、どのような意味があるものなのでしょうか?
サブネットマスクは、使っているISPでそれぞれ違うものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

サブネットマスクはブロードキャストが届く範囲、つまり、そのPCからネットワーク上で


見える範囲を決定するマスクビットです。
IPアドレスとサブネットマスクのAND値が見える範囲となります。
IPアドレスが192.168.1.2でサブネットマスクが255.255.255.0だと、そのPCから
見える範囲は192.168.1.1~192.168.1.254となります。
(つまりサブネットマスクでONになっている第3オクテットまでが一致している範囲ということ)

※ルータ等から先(外)は別途経路付けされているのでまた別の話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
大変恐れ入りますが、もう少し噛み砕いて説明して頂けると大変ありがたいのですが… よろしいでしょうか?

お礼日時:2006/10/19 01:19

これ以上文章で説明するのは難しいですね。



解説しているサイトを提示して置きますので参照してみてください。

http://y-kit.jp/inet/page/ipaddress.htm
http://www.networkworld.jp/b-course/-/20261.html

ただ、何故サブネットマスクが気になるのでしょう?
ISPから与えられるものはISPによっても違いますし、ISPでも契約によっても変わってきます。

別の視点で言えば、使っても良いIPアドレスの範囲(何個のIPアドレスか)という見方もできます。
ISPから与えられるというのはどちらかというとこちらのイメージが強いです。
255.255.255.240だと、16個(厳密には14個)のIPアドレスが使用できるということになります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング