最新閲覧日:

フットワークについてですが、
構えともいえますね。

その意味では野球選手のバッタボックス内でのモーションも
フットワークといえるのかもしれませんが。

自分にとって有利な位置や距離を確保するとか、
相手の攻撃をかわすなど
様々な要素があるといえるのでしょうが
いまいちつかめていません。

意義というか有効性、
それに上達方法とトレーニング方法がありましたら
教えてください。お願いします。

A 回答 (1件)

フットワークについて、


始めに二種類が在ります。ボクシングのようなつま先での軽い動き・・・地に付いたような構えからすべる動き

基本は足の運び方です。
動くときの大事さは、出す足の反対の足が如何に巧く蹴る事が大事です。

練習は紙の上を歩く事が秘訣です。(忍び足)
この歩く事が足運びが巧くなりフットワークとなります。

強い攻撃は、踏み込んだ足でレンガを割る気で踏み込めば、より強い威力が出ます。

踏み込みの距離の練習はぶつかるようにします。
3~4Mの飛び込む訓練が必要です。
ただし体を真直ぐでにしてぐらつかない事。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

成る程、蹴り足を巧く扱うことですか。
練習としては紙の上で忍び足をすると。

もうひとつの練習として飛び込む訓練をすると。
こちらは踏み込み強化ですね。

どちらも想像だにしない練習法でした。
反復横跳でもしたほうがいいのかと思案していました。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/10 01:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ