現代の日本人にとって、何が「聖域」にあたると思われますか?
本当の意味で精神を逆なでされるものと言う意味で、です。
私は別に靖国神社や皇居が破壊されても、大変な事になったな、
とかは思うでしょうが、「やった相手が憎い」みたいな感情は
生じない気がします。「富士山」は、少し思いますが、
相手と徹底抗戦する程ではありません。
 平和な島国「日本」には、パレスチナ問題のようなレベルの憎悪を
感じさせる程、「執着するもの」は存在しないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

移住 京都」に関するQ&A: 京都への移住

A 回答 (9件)

日本人にとっての「聖域」とは、日本人のアイデンティティの根幹に関わる内容になるかと思います。



イスラエルとパレスチナが、一度は和平協定を結んでいながらも再度対立状態に陥ったのは、 彼らのアイディンティティが宗教と国土にあるからです。

宗教問題について考えます。
イスラエルとパレスチナの宗教は大雑把に分けると、ユダヤ教とイスラム教に分けられます。
そして、それぞれの宗教の聖地が密集するエルサレムの帰属問題で妥協ができなかったからです。

国土問題については、パレスチナ自治区内に多くのユダヤ人入植地があり、これをどうするかに ついても、政治的妥協ができませんでした。
(但し、エルサレムの帰属問題に比べれば、交渉で解決する可能性は高いです)


それでは、日本人のアイディンティティはどこにあるかについてですが、私は「日本」という国土にあると考えています。
千数百年の歴史に渡り、日本人は未開地を開拓して田畑を広げ、そこを耕し続けて生活してきました。
多少の人口移動はあったでしょうが、大陸のように民族レベルで移住することなく、同じ地で生活を続けていまた。
それゆえ、「土地」についての執着心は他民族と比較しても大きいと思います。

歴史的に「一所懸命」という言葉も残っていますし、現代になっても土地に執着して、カネを貯めては土地を買いあさって、不動産バブルの元凶にもなりました。

日本は戦後の一時期を除いて外国に占領された歴史はありませんが、仮に外国に国を占領されて、外国人に土地を奪われるような事態になれば相当な抵抗運動が起きると思いますよ。

そもそも元寇や明治維新にしても、
 「外国人に日本を取られてたまるか!」
というある種の民族主義が強烈に働いたから、国土を守ることができたのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言われてみれば、確かにそうですね。
国土自体には、やはり「しがみつきたい」心理ありますね・・・。
そういう意味では、ユダヤ人やパレスチナ人と変わらないかもですね。
「居るべき場所がない」という事ほど辛いコトはないですよね。
それに日本は特に、唯一自給率が高い「米」も「土地」がないと
できないから、余計、切迫したものがありますね。
以前「タイ米」が輸入され、評判が良くなかった時、
海外の人たちは「日本人の米に対するこだわり」がこんなにも強いとは
知らなかった、といった意見がでてました。こういう、
生活に根ざした所は、どの民族もやはり、必死にならざるを得ないんですね。
歴史で習った「セポイの反乱」というのもインド人には許せない
「牛脂」を武器に塗る(?)みたいなコトへの反発、と教わった記憶があり
その時はあまり理解できませんせしたが、今なら
「牛=米」みたいに考えれば少し、心情が理解できます。
元寇や明治維新も確かに、日本人の情熱が表れた結果かもしれませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/08 20:38

「聖域」については、国家や宗教に自分の存在意義、哲学的理想を求める人の少ない国民性である日本人にとっては、いまいちピンとこないものであるような気がします。


私は海外での生活の方が長い日本人ですが、私の個人的な意見では、国宝級の京都の寺が爆破された時には相手に対して憎悪を感じると思います。京都の寺(京都以外にもありますが)は日本の宝だと感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

<国家や宗教に自分の存在意義、哲学的理想を求める人
これを読んで、海外の人らはこういう人が多いんだ、
とあらためて、認識しました。
確かに、私には一神教の事が理解できません。
理屈では解る気になるのですが、本当の意味で親身に理解は出来ません。
京都などは、確かに、壊されたら、悔しいものですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/08 19:11

見たいテレビがないので再投稿します


例えばNo.3の回答にあるように原爆記念碑にペンキをかけたのが
1:もし犯人が日本軍と戦って戦死した親をもつアメリカ人で「原爆によって少なくとも数百万人の日本人の命が救われた」と書いていたら(これは、戦史研究家や軍事アナリストの共通の認識です)あなたはどう思いますか?
2:もし犯人が旧日本軍に強制的に慰安婦にされた女性で「原爆は日本の圧政に苦しんだアジア全ての人たちにとって希望の炎であった」と書き込まれていたら(実際8月15日は多くのアジアの国で「光複節」(光を取り戻した日)という祝日です)あなたはどう思いますか?

「聖域」は「理屈で考えたら理解できてもどうしても心が理解することを拒む」考え方の存在するところにできるものです。

3:中国の南京大虐殺記念碑に日本人が「南京大虐殺は中国のでっち上げだ」とペンキで書いたら(そうしたいと思っている日本人は多いでしょうな~)中国人は激昂するでしょうね

「聖域」というのは違う考え方を琴線のレベルで拒絶してしまう所に常に存在します。
逆に言えばIdentityを国家や宗教に求めなければ「聖域」は存在しません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は(私たちの年齢?)日本の戦争の事は
「歴史」的に知識でしか知らないので、
1や2には、まだ、思い留まれる要素があります。が、
実際に戦地に行った方々は、そうはいかないのかもですね。
私も例えば、「お前のお祖父さんも慰安婦にはお世話になったんだ」
と言われれば、事実としての可能性は高いのに、「いやだ・・」と
思います。人間は理性だけでは、どうにもならない所を持っているのでしょうね。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/08 19:06

パレスチナ問題を宗教の問題&領土の問題と受け止めていますが、日本の場合『八百万の神』を認める感覚なので一つや二つ神様が増えようと減ろうと受け止める度量があるように思います(800万+1も800万-1もたいして変わりないですからね~。

昭和20年に-1になりましたがたいした事はなかった??わからないですが…)。

一方領土ですが、コレは相応にあるでしょうきっと。本土がそうなれば本土に住んでいる人はきっと同じ憤りを覚えることでしょう。
・・・本土という言い方にも問題があるんですよ。北方領土の問題は私たちには関係なくとも、そこにすんでいた人々にはパレスチナと同じ重みのはずです。沖縄のひと達にとって占領された(日本にもアメリカにも)ということは大きな問題だし、返還(元々占領されてんだから日本に返還っておかしいじゃん?)というのも腹立たしいでしょうね(日の丸焼き捨て事件は記憶に新しい…)。

日本人に執着するものが存在しないのではなく、その大多数の執着するものが侵されていないだけだと思いますよ。
一部の人の執着するものは侵されているにも関わらず放置されていますがね…それが日本の抱えている悪でもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに当事者でないと、北方領土や沖縄の問題は
話題に上る時くらいしか関心を持たないのはイケない事ですよね。
こういう事は日本に限らず、例えばイギリスなどでも、
アイルランドに近い地方のイギリス人は必死でしょうが、
そうでもない地方は、そう興味を持ってないのではないでしょうか?
(そうでもないですかね?)日本では、幸い、武装対決にまで
至っていないため、のん気に構えてしまうのでしょうかね?
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/08 18:57

特に聖域はないでしょう。


皇居や富士山を壊されても米国のようになるとは考えにくいと思います。
「ああ、なくなっちゃったな~」程度ではないでしょうか。

>「皇室は本来朝鮮系渡来人の王朝である」
最近NEWSWEEKでも特集したみたいですが、いわゆるトンデモ説です。「ムー大陸は沖縄にあった」よりちょっとはましですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「皇室ユダヤ人説」というのも聞いた事あります。
天皇家一族の日本人離れした「鷲鼻」を見ると、
有り?(笑)とか思う事がありましたが・・・。
しかし、日本を統一したのですから、天皇家の祖先には
血生臭い歴史はあったんだろうな・・・とかは思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/08 18:51

そうですね、アメリカのように、建国の浅い国では、テロ時のようにWTCビルが破壊されれば相当のショックだったのでしょうし(他国から観れば、はあ~?って感じでしょう)、


例えばイタリアなら、有名大聖堂や、ローマのコロシアム。とか…?
キリスト教徒が、高い確率を占める世界ですから、まずないと思いますけど。

個人的には、沖縄の慰霊碑やひめゆりの塔、原爆ドームですね。
勿論、戦後生まれですから、そう思うのであって、皇居・富士山・靖国は、親の年齢ならもう、怒りまくってるでしょう。

No.1の方のご回答同様、私も「精神的なもの」の破壊のほうが日本人を追いつめると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アメリカのテロの時、「自由の女神」より「ツインビル」の方が
現代のアメリカ人には打撃が大きいんだろうな・・・と思い、
ラビン氏のそういう眼力(?)には、チョット感心(不謹慎ですが)
してました。何がその民族を一番怒らせるか、は色々なのでしょうね。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/08 18:45

私は先日の原爆慰霊碑にペンキがかけられた事件には真剣に腹が立ちました。


犯人が同じ日本人だとしたら本当に良識を疑います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

イタズラレベルの行為なら、許せないですよね・・・。
思想からみなら、多少考える余地はありますが、
広島県民や、そこに親戚がいる人らには、許せない行為には
違いないと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/08 18:39

それぞれの人によってかなり違うのではないでしょうか?若い人ならたしかに靖国神社や皇居といわれても「別に?」と思うかもしれませんが、年齢のいった方や昔の日本に思い入れがある人は靖国神社や皇居が破壊されることには耐えれないでしょう。



私は靖国神社が破壊されるのには耐えれません。首相が参拝しないことにも耐えれません。逆に富士山は別に?という感じです。

まあ「何をしてくれるんだ!」とみなが思うような重要で目立つものなら「奈良の大仏」あたりどうでしょうか?あれが爆破されたらバーミヤンの石仏以上にインパクトあるかも。

日本は土地が外部と海で隔離されてたから土地(本土)に関しては外部と争った経歴もあまりないし、宗教に関しても1つに固執してないし寛容ですし、人種もむかしからほぼ単一民族だったから、今さらそれらが原因で戦争になる可能性も低いでしょうね。

あと、私も#1のかたが言うことにかなり同意します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、年齢や個人によって、かなり思い入れは違いますよね・・・。
私もバーミヤンの石仏が破壊された時「日本の奈良の大仏みたいな感じ?」
とか思いました。歴史遺産系は、ほしくとも、すぐ出来るモノではないので
確かに、壊されたら、悔しい感じはありますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/08 18:36

非常に乱暴な回答になってしまいますが


「皇室は本来朝鮮系渡来人の王朝である」
「日本人は単一民族ではなく北方の蝦夷などを征服してできた征服国家である」
「日本人ほどracismを肯定する国民はいない」
などの心の琴線に触れる発言(学問的には事実です)
が最も日本人を激昂させるでしょうね。
日本人の聖域は、むしろ心の中に在ると考えるのがいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

統計的に人種の遺伝子の種類を比較したら
日本は、朝鮮半島などに比べるとかなり色んな種類の
人種がいるというのをTVで見た事があります。
東北の人と九州の人など、冷静に見れば、あきらかに
違う顔つきですよね・・・。
そういう事を認識してない人は、怒るかもですね・・・。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/08 18:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「日本人らしい」、「日本人っぽい」

 日本語を勉強中の中国人です。「日本人らしい」って結局本人は日本人なのでしょうか。「日本人っぽい」などの言い方もあるのでしょうか。シチュエーションによって文を作りましたが、とても自信がありません。自然な日本語に添削していただけないでしょうか。自然という基準は人それぞれで、とても難しいと思います。回答者は自分の表現が自然だと思ったら、それで良いです。よろしくお願いいたします。

1.Aさんは日本人である。

「Aさんは日本人らしい顔をしています。Aさんの顔を見ると、日本人であることがすぐ分かります。」

2.Aさんは日本人ではない。

「Aさんは中国人です。日本人らしい顔をしています。日本人とよく間違えられます。」

3.Aさんは日本人である。

「Aさんのこのしぐさは日本人らしいですね。さすが日本人です! 」

4.Aさんは日本人ではない。

「Aさんのこのしぐさは日本人らしいですね。どこで覚えてきたのでしょうか。」

 また、質問文の中には不自然な表現がありましたら、指摘していただければ大変嬉しいです。よろしくお願いいたします。

 日本語を勉強中の中国人です。「日本人らしい」って結局本人は日本人なのでしょうか。「日本人っぽい」などの言い方もあるのでしょうか。シチュエーションによって文を作りましたが、とても自信がありません。自然な日本語に添削していただけないでしょうか。自然という基準は人それぞれで、とても難しいと思います。回答者は自分の表現が自然だと思ったら、それで良いです。よろしくお願いいたします。

1.Aさんは日本人である。

「Aさんは日本人らしい顔をしています。Aさんの顔を見ると、日本人である...続きを読む

Aベストアンサー

「日本人らしい」も「日本人ぽい」も「日本人的な」という非常に曖昧な表現であり、また、曖昧だからこそこの言い回しが必要になってもいるのです。

1.Aさんは日本人である。

「Aさんは日本人らしい顔をしています。Aさんの顔を見ると、日本人であることがすぐ分かります。」
⇒「Aさんは日本人らしい顔をしています」だけでは、Aさんが日本人なのかどうかはまだわかりません。
これが、
⇒「Aさんは日本人特有の顔つきをしています」
⇒「Aさんは、これが(これこそ、これぞ)日本人だ、という顔をしています」
⇒「Aさんはいかにも日本人らしい顔つきをしています」
となれば、これだけで日本人であることが判ります。

ところが、
「Aさんは日本人ぽい顔をしてる」となると、外国人だけど日本人的な顔をしているという意味にもなりますし、日本人の顔をした日本人という意味にもなります。


2.Aさんは日本人ではない。

「Aさんは中国人です。日本人らしい顔をしています。日本人とよく間違えられます。」

この場合、このままの言葉遣いを使うのであれば、
「Aさんは中国人です。でも日本人らしい顔をしているので、よく日本人と間違えられます」と、「でも」を入れるだけでかなり聞きやすくなります。
⇒ここでは「日本人ぽい」も使えます。
⇒「Aさんは中国人ですが、日本的な顔をしています。」

3.Aさんは日本人である。

「Aさんのこのしぐさは日本人らしいですね。さすが日本人です! 」
⇒ここも、このままの言葉遣いを生かすのであれば、
「Aさんのこの仕草は、いかにも日本人らしい仕草ですね。(【さすが日本人です】は、何かのコンクールとかコンテストとか競い合っているような場合はともかく、普通は必要ないかもしれません)
⇒「Aさんのこの仕草は日本人独特(特有)の仕草です」
⇒「Aさんのこの仕草は、日本人でなければ出来ない仕草です」

4.Aさんは日本人ではない。

「Aさんのこのしぐさは日本人らしいですね。どこで覚えてきたのでしょうか。」
⇒ここでも、
「Aさんのこの仕草は、いかにも日本人らしい仕草ですね。いったい何処で覚えてきたのでしょうか」とすると聞きやすいですね。
⇒ここでも「日本人ぽい」は使えます。
⇒「Aさんのこの仕草は日本人的な仕草ですね。」

★このような表現を使うときに、「顔」という言葉を、「顔つき」「目鼻立ち」と置き換えると、何処を以って日本人らしさを表しているのかが鮮明になります。

★「日本人らしい○○」「日本人ぽい○○」ではなく、「日本人らしいですね」「日本人ぽいですね」という表現になると、日本人である可能性が非常に強いことを匂わせています。
⇒仮面をいつけて踊っている人々を見て、「あいつは日本人ぽいね」というと、「あいつは九分九厘日本人だ」というニュアンスになります。

こうやって考えてみると、「らしい」「ぽい」は説明するのがとても難しい表現であることが判ります。
何となく使っている言葉の一つかもしれません。
あまり自信がなくなってきました。

「日本人らしい」も「日本人ぽい」も「日本人的な」という非常に曖昧な表現であり、また、曖昧だからこそこの言い回しが必要になってもいるのです。

1.Aさんは日本人である。

「Aさんは日本人らしい顔をしています。Aさんの顔を見ると、日本人であることがすぐ分かります。」
⇒「Aさんは日本人らしい顔をしています」だけでは、Aさんが日本人なのかどうかはまだわかりません。
これが、
⇒「Aさんは日本人特有の顔つきをしています」
⇒「Aさんは、これが(これこそ、これぞ)日本人だ、という顔をして...続きを読む

Qアヘン戦争で清朝がイギリスと徹底抗戦していたら

もしもアヘン戦争で清朝がイギリスと徹底抗戦していたら歴史は大きく変わっていませんか? いくらイギリスが蒸気船や強力な軍隊を持っていても、総力戦でなら中国側が勝てたような気がします。清朝が総力戦を避けたかったのは乾龍帝の時代に勢力を広げすぎ多くの軍事費を使いこんでしまった為、中国国内の反乱を抑制する為に力を温存して置きたかったのだと考えます。ですが、逆に考えた場合、勢力範囲を縮小すれば清朝の戦力を一つに集中してイギリスと戦えた訳ですよね?ウイグル、チベット、モンゴルなどの統治を放棄しただけでもかなりの戦力を集中できたと推測できます。極端な話し無理に中国全土を少数民族の女真族で統治しなくても、女真族の本拠地、満州さえ維持してたら後は各地に同盟国を乱立させる事もできたわけです。少なくともイギリスと徹底抗戦するのはさほど難しい事のようには考えられません。ここでイギリスに楔を打ち込んでおけてたら、後の日本の歴史も大きく好転していたのではないでしょうか?

Aベストアンサー

cherry77_ さん、こんにちわ。



たぶんそうすれば、ゲリラ戦のようなことになり、確かにイギリスに勝てるかもしれません。しかし、そのために今度は国内に内乱の種をまくことになるかも知れません。そうしたことから清朝が倒れることになるかも知れません。清朝は乾隆帝の時代を過ぎ、全盛期時代の輝きを失い始めていました。しかし、帝国の支配力は維持ていかなくてはなりません。回答者様は「ウイグル、チベット、モンゴルなどの統治を放棄しただけでもかなり戦力を集中できた」といいますが、ここで挙げた地名は紛れもなく清帝国の地方であり、領土なのです。時代が下るにつれて漢化したとはいえ、女真族は支配者です。少数民族である彼らが、国内多数を占める漢民族を支配しているのです。そう簡単に彼らを信用することは難しいことだったと思います。

Q日本人じゃないアメリカ人が日本人の顔立ちに整形して個性まで日本人の真似をして日本人のように成りすまし

日本人じゃないアメリカ人が日本人の顔立ちに整形して個性まで日本人の真似をして日本人のように成りすまして、アメリカ人の個性を活かしながら日本人の個性を真似事を続ける人がいます
どうして日本人じゃないのに日本人の真似をするのか分かりません
私たちが見る個性は日本人の真似事ではなくアメリカ人だと思うので怖いです

どうして成りすます必要があるのですか?

Aベストアンサー

それは芸能人ですか?  わたしは聞いたことがありません。
ただ、日系アメリカ人ならたくさん米国にはいます。
外見はアジア人ですが、中身は完全なアメリカ人です。

コメディアンにそういうアメリカ人がいて、(ただし日系、中国系、韓国系かはわかりません)、日本語訛り英語のつもりで話しています。アメリカ人聴収は爆笑していますが、話している英語は、日本人の英語ではありません。かなり英語の達者な日本人でも、あそこまで綺麗な英語は真似られません。

英語がわかれば面白いですよ。日本人の発音できないrとかlとかを上手に使い、rとlが変われば意味が変わるなどを利用して、お笑いにしています。

https://www.youtube.com/watch?v=7hO9V_gAs0M

Qペリー来航に対して徹底抗戦がなぜできなかったのか?

江戸末期、ペリー来航の際、江戸幕府は軍艦4隻と戦争することを避けて、徳川政権にとっては不本意な海外交渉をはじめました。

しかし、今日とは異なり、海外輸送が貧弱な、1800年代であれば、
いくら近代的な銃で武装しているとはいえ、
アメリカ兵は数百人しかいなかったのですから、
陸地に引き込んで、
夜襲して白刃切り込みしたり、
性能が劣るとはいえ、火縄銃の数を集めたり、
やりようはいくらでもあったのではないでしょうか。
弓矢だって、数をあつめれば、それなりに脅威だったと思います。

今日でも、近代装備の先進国の軍隊も、時と場合によっては、ナタしかもってないような現地の民兵に負けたりすることもありますし。

江戸幕府は、意に沿わないのであれば、なんで、徹底抗戦して、ペリーと戦わなかったのでしょうか?

Aベストアンサー

双方の火砲の射程距離と威力の差は歴然としており、幕府側の大砲の射程外から砲弾を撃ち込まれたら一方的展開になってしまいます。実際、のちの薩英戦争では大砲とロケット弾で市街地が丸焼けにされてますし。仮に少数の決死隊で夜陰に乗じて敵艦に夜襲を敢行できたとしても、その後は敵も防備を固めるはずです。おそらく成功するのは最初だけ、しかも後で本国艦隊がよせて来たら手も足も出なくなります。

 火縄銃や弓矢は確かに数を揃えればそれなりに有効ですが、それができるのは多数がが展開できる陸上での接近戦でのみじゃないでしょうかね。海を挟んだ砲撃戦には何の役にもたたないでしょうね。

 なお、これも薩英戦争の時の話になりますが、結構な損害を受けた英国側では議会で「上陸戦で日本を占領すべし」という提案もあったそうです。しかし、「日本人は中国人と違って誇り高く、常に武器を携帯し、恥をすすぐためには命を惜しまない。また統制のとれた軍隊を保有しており、仮に上陸・陸上戦になれば英国軍の苦戦は必至であり、勝利のためには途方もない部隊を送り込む必要がある」ということで却下されています。日本への上陸侵攻は非常に難しいことは外国もわかっていたことのようですね。

 であるならば、アメリカもむざむざ陸上戦に引き込まれるような真似はしないだろうと思います。徳川幕府もそのあたりがわかっていて、無理な抵抗は避けたんじゃないですかね。

双方の火砲の射程距離と威力の差は歴然としており、幕府側の大砲の射程外から砲弾を撃ち込まれたら一方的展開になってしまいます。実際、のちの薩英戦争では大砲とロケット弾で市街地が丸焼けにされてますし。仮に少数の決死隊で夜陰に乗じて敵艦に夜襲を敢行できたとしても、その後は敵も防備を固めるはずです。おそらく成功するのは最初だけ、しかも後で本国艦隊がよせて来たら手も足も出なくなります。

 火縄銃や弓矢は確かに数を揃えればそれなりに有効ですが、それができるのは多数がが展開できる陸上での...続きを読む

Q日本人として

日本人だからこそ、日本人が作った物をこだわって使う、というのは国際人としてはダメですか?

例えば極端ですが、日本人だから、日本料理しか食べない、とか。
            日本人だから、ヴィトンなどではなく日本のブランドの財布を持つ、とか。

皆さんは、日本人だからこそ…どう思いますか?

Aベストアンサー

日本人に生まれたことには誇りは持っていますが、異文化を否定はしません。ただし、日本ブランドには魅力は感じますので、活用することは多いです。どちらを選ぶかなんて計りにかけなくても好きなほうを選べば良いだけの単純なことだと思います。国際人としても、こだわりを捨てる必要は無いのですから、あなたの好きな物を選んでOKだと断言できます。ご自分の信念だけは捨てないでくださいね。

Qフランスが徹底抗戦しなかったのは

第2次大戦で、壊滅的な敗北を喫したことはありますが、それでも徹底抗戦を選ばなかったのは、国を焦土にするよりも、やがて英米の力で解放されるだろう琴を予見して講和したのでしょうか?それとも腰砕けだったのでしょうか?

Aベストアンサー

英米による解放を予見していたわけではありません。
その逆であり諦めです。
ドイツ軍との戦いでフランス軍が大敗し、パリ防衛が危うくなってきた6月6日には総司令官であるウェイガン大将は、レイノー首相にドイツ軍との講和を進言します。
これをレイノー首相は拒否、以後、徹底抗戦派のレイノー首相と、講和派のウェイガン大将の対立が増していきます。この時、第一次世界大戦の英雄であり副首相のペタン元帥も、その軍事的経験からこれ以上の抗戦は無理だと判断し講和派になります。
この二人の軍事的専門家が講和派になった事で、政府の他の閣僚も徹底抗戦か講和かで大きく揺れ動きます。
その間にも戦況は悪化していき政府はパリを放棄し南部に避難します。
この間、イギリスの援助がありましたが、フランスとしては満足のいくものではありませんでした。イギリスとしてもフランスから撤退してきた自軍の建て直しや戦力増強に追われており、フランスの要求通りに援助を送る状況にはありませんでした。
こうした、あまりに悪化した戦況と講和派が力を増してきた事に対し、レイノー首相は6月14日にアメリカのルーズベルト大統領に参戦してくれるよう要請します。
しかし、中立主義をとっていたアメリカはこれを拒否し、レイノー首相の望みは絶たれ他の閣僚も落胆し政府内の空気は一気に講和に傾きます。不満足なイギリスの援助とアメリカの参戦拒否は講和派の力を増しました。
そして、レイノー首相は辞任し、後継者に副首相のペタン元帥を指名しました。ペタン元帥はすぐにドイツとの講和にとりかかりました。
ペタン元帥が講和を唱えたのは、国家を救える唯一の策だと考えたからです。このまま抗戦を続けても敗北は避けられず、国土は全てドイツ軍に占領されフランスという国家がこの地上から消えてしまうと考えたからです。実際、そうした考えを政府の閣僚会議で述べています。

停戦したのは6月22日ですが、その時のフランス軍の状態は酷い有り様でした。またドイツ軍も、すでにフランス南部のサンエチエンヌ、クレルモン、アングレームに到達しており、ボルドーのすぐそばに迫っていました。
開戦してからフランス軍は予備役を招集し、戦力を増強し兵力は約224万人以上ありました。
しかし、ドイツ軍の電撃戦に散々叩かれ、約10万人が戦死し、約14万人が負傷し、約150万人がドイツ軍の捕虜となっていました。さらには前線から遠く離れた(約250キロ)北部のアルザス・ローレーヌ地方で、第3、第5、第8軍が包囲されており、その兵力は10万を超えていました。
また、イタリアが6月10日にフランスに宣戦布告をし、6月21日に攻撃を開始してきており、これを防ぐためにオルリー将軍率いるアルプス軍約10万がイタリア軍と抗戦していました。
つまりドイツ軍との前線には30万人ほどしかいない計算になります。
しかも、逃亡兵などもかなり出ていたと言われ、実数はもっと少なかった事でしょう。さらには装備や車両もかなり失われ、士気も低下していたと言われます。
これに対し、開戦時、ドイツ軍の兵力は265万人であり、その後の戦闘での死傷者の数は20万人でした。
その後の戦闘状況の推移により、ドイツ軍はシェルブールやブレストなどにも兵を送り、さらには北部でフランス軍を包囲している部隊もありますから全軍が南部の戦線にはいないとはいえ、ドイツ軍兵力はフランス軍に対し圧倒的なものがあったでしょう。
その為、ペタン元帥とウェイガン大将は戦争での勝利を諦め、講和を求めました。

英米による解放を予見していたわけではありません。
その逆であり諦めです。
ドイツ軍との戦いでフランス軍が大敗し、パリ防衛が危うくなってきた6月6日には総司令官であるウェイガン大将は、レイノー首相にドイツ軍との講和を進言します。
これをレイノー首相は拒否、以後、徹底抗戦派のレイノー首相と、講和派のウェイガン大将の対立が増していきます。この時、第一次世界大戦の英雄であり副首相のペタン元帥も、その軍事的経験からこれ以上の抗戦は無理だと判断し講和派になります。
この二人の軍事的専門...続きを読む

Q日本人男性の方が外国人にもてるのではないですか?

日本人男性の方が外国人にもてるのではないですか?

よく、外国人から日本人女性はもてるけど日本人男性は全然もてないという話を聞きますが、実際のところ結婚した人数でいえば日本人男性と外国人女性の組み合わせは日本人女性と外国人男性の組み合わせの3倍以上あります。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suii09/marr2.html
それなのに、日本人女性の方がもてるかのような論調がまかりとおっているのか不思議でなりませんが、なぜそういった論調になるのでしょうか?

日本人女性と結婚する外国人は欧米系が多く(実は最も多いのは韓国人です)、日本人男性と結婚する外国人は中国・韓国などアジア系が多いのは事実ですが、日本人女性の方がもてると主張する人は、白人>>アジア系といった人種差別思想を持っているのでしょうか?

Aベストアンサー

はっきりとした答えはわかりませんが、私が思うに、一見日本人男性×アジア人女性カップルは、日本人同士に見えるというのも一因ではないでしょうか。
日本人女性はおっしゃる通り欧米系が多いので、一緒にいると目立ちますよね。もちろん韓国人の場合は別ですが。

私は以前4年ほどアメリカに住んでいました。今は日本ですが仕事の関係で外国人が周りにたくさんいます。
日本には日本人男性と結婚した欧米系女性の知人も結構いますが、アメリカでは日本人男×欧米女はほとんどいませんでした。
その理由のひとつが、日本人女性は英語が片言でも欧米系男がよってきて(むしろ片言だから?)付き合う事で英語が上達するというのが典型パターンなのに対し、日本人男性は英語がそれなりにできないと欧米の女性と付き合うまで至らないということがあると思います。
アメリカ人の彼女ができた日本人の男友達は、自分の英語上達を測ることの1つとしてアメリカ人の彼女を作ると言う目標があったと言っていました。(もちろん好きになると言う当たり前の事実はあります。誰でもいいからというわけではありません)
一方、日本にいて日本語も話せる欧米女性の場合は少し違うと思います。英語が不得意な日本人男性と欧米女性の組み合わせも珍しくありません。

また、最初に書いた見た目の問題に加えて、「外国人」と聞くとどうしても金髪の白人を最初に思い浮かべてしまう人も少なくないと思います。
差別してるわけではなく、イメージの問題というか。それを差別と言われてしまえば返す言葉がないですけどね;

はっきりとした答えはわかりませんが、私が思うに、一見日本人男性×アジア人女性カップルは、日本人同士に見えるというのも一因ではないでしょうか。
日本人女性はおっしゃる通り欧米系が多いので、一緒にいると目立ちますよね。もちろん韓国人の場合は別ですが。

私は以前4年ほどアメリカに住んでいました。今は日本ですが仕事の関係で外国人が周りにたくさんいます。
日本には日本人男性と結婚した欧米系女性の知人も結構いますが、アメリカでは日本人男×欧米女はほとんどいませんでした。
その理由のひとつが...続きを読む

Qワルシャワを徹底的に破壊した理由は?

第二次世界大戦でドイツがまず電撃作戦を仕掛けたのはポーランドですが、その首都ワルシャワは徹底的に破壊されています。ドイツにとってどこの軍隊と戦ってワルシャワをここまで破壊したのですか?まさかあの弱いポーランド軍に対しての戦闘でしたか?それともソ連兵ですか?

Aベストアンサー

独ソ戦末期に、東から侵攻するソ連軍との連携を期待してポーランド(ワルシャワ)の市民がパルチザンとして抵抗した
俗に、ワルシャワ蜂起と呼ばれる
地下壕や下水トンネルを使って、かなり手強く戦い独逸軍もかなり苦戦した

しかし、蜂起した市民がどちらかと言うと親ソ連ではなく、イギリスにあった亡命ポーランド政府に近い人々だったために
ソ連軍は自分達が主導権を持ってポーランドの占領政策を行う為には、ワルシャワ蜂起勢力が邪魔と考え、蜂起した勢力に対してソ連軍が支援することなく行軍を遅らせた

結果、蜂起した市民軍は独逸軍の掃討作戦とその後の報復行為として徹底的に破壊した

当然それが済んだ後にはソ連軍によるワルシャワ侵攻作戦が行われてまた破壊
そんな感じ

Q日本人宿とは?

はじめまして。
海外に旅をしていて疑問に思ったことなんですが『日本人宿』とは
日本人が経営している宿ですか?それとも日本人が多く集まる宿ですか?
どちらにも宿泊したことがありますが、前者は日本人経営ということで日本人が集まっていて日本宿といわれるのはわかりますが
後者でも日本人宿と言うのでしょうか?
何か基準とかあるのでしょうか?

それとみなさんが旅をしてお勧めの宿とかありますか?

Aベストアンサー

 例に挙げられた両方が存在します。ちなみに、日本人の経営にも
関わらず日本人宿ではない、という宿は耳にしたことがありません。
そういう意味ではやはり、日本人旅行者の多い宿が日本人宿です。

 なお、ホテルでも日本資本のホテル( パンパシやニッコーなど )や
日本人旅行者ばかりのホテル( バンコクのアリストンなど )があり
ますが、こちらは日本人宿とは呼びません。あくまで安宿の呼び名です。

 日本人宿は世界各所にありますが、現地人経営の宿も少なくありま
せん。それは、日本人旅行者がターゲットとして魅力的だからです。

・ 部屋を清潔に使う → この点ではおそらく日本人が世界一です
・ 金払いがいい → 宿代を踏み倒す日本人はほとんどいません
・ トラブルをさほど起こさない
 → 麻薬、異性を連れ込む、派手なケンカ、などの問題が少ない

 旅行者側にとっても、日本人宿のメリットは大きいです。

・ 旅の寄せ書き帳など、旅行に必要な情報が集まりやすい
・ ご飯とお味噌汁など、おなかにやさしい食事にありつける
・ わりと安全な場所にあることが多く、宿自体の安全性も高い
  → 非日本人は一発でバレるので、怪しい人が入ってきづらい。
   同宿者による盗難などもなくはないが、やはり少ない

 個人的には、バックパッカーなら日本人宿に泊まるメリットが
あると思いますが、ホテルに泊まるレベルの旅なら、日本資本な
どにこだわる必要はとくにないと思います。

 例に挙げられた両方が存在します。ちなみに、日本人の経営にも
関わらず日本人宿ではない、という宿は耳にしたことがありません。
そういう意味ではやはり、日本人旅行者の多い宿が日本人宿です。

 なお、ホテルでも日本資本のホテル( パンパシやニッコーなど )や
日本人旅行者ばかりのホテル( バンコクのアリストンなど )があり
ますが、こちらは日本人宿とは呼びません。あくまで安宿の呼び名です。

 日本人宿は世界各所にありますが、現地人経営の宿も少なくありま
せん。それは、日本人旅...続きを読む

Q島国日本の問題

「日本は周囲を海で囲まれる島国である。この島国であることにかかわる日本史上の問題を取り上げ論述しなさい。」という問題がテストにでるのですがどう調べていいのかわかりません。教えてください。

Aベストアンサー

海で囲まれている・・・
 太平洋という外海に面している。
 全ての海に面した国と、船を使って行き来できる。
 他国との交易が容易であった。
 反面、海を閉じれば、他国との交流の道を断つことができた。
 このことを、それぞれの時代で検証してみましょう。
島国である・・・
 これは、出題された先生の意図が読みとれません。
 ここでいう「島国」というのが、
 単に「他国とは陸でつながっていない」という意味なのか、
 「小さな島が集まった国」という意味なのか。
 前者なら、「海で囲まれている・・・」で述べたことと同じです。
 後者なら、国内が小さな文化に分かれるので、
 完全なる国内統一に時間がかかった。
 異文化に接する機会が多いので、異文化を受け入れやすい素地が育つ。
 このことを、それぞれの時代で検証してみましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報