軍属とは非軍人の文官、技官等との説明を読みました。軍医、従軍看護婦、従軍記者は軍属なのでしょうか?具体例を挙げて解説して下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

> 軍医、従軍看護婦、従軍記者は軍属なのでしょうか?


 
 日本陸海軍のばあいについてお答えします。

 軍医は、軍人であって軍属ではありません。軍属の場合は「救護医員」と称しました。
 
 従軍看護婦は軍属です。日本赤十字社から多くの看護婦が参加しました。

 従軍記者は軍属ではありません。ただし、陸軍・海軍報道部の「報道班」あるいは「映画班」に所属した民間人は軍属の身分でした。(前線に出る場合は「○軍報道班員」と書かれた腕章をつけました) 火野葦平、今日出海、丹羽文雄などの作家、あるいは小津安二郎などの映画監督はその例です。

 下の公機関による軍属についての「参考URL」をご覧ください。
 

参考URL:http://www.pref.gunma.jp/c/10/engog/seido/gunjin …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な説明でよく分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/20 16:17

軍医には軍人と軍属がいました。

  民間から徴募された医者は通常軍属になりますが戦争末期には軍人扱いになりました。 

従軍看護婦は全て軍属です。 従軍記者は軍属に属します。
その他軍属としては通訳、輸送船の乗組員、哨戒船の乗員、捕虜収容所の警備員などが挙げられます。

このうち輸送船の乗組員は最も多くの戦死者を出しています。

この他に準軍属というものがあったようで沖縄戦で学徒動員で義勇兵となった人などがいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 詳しい説明ありがとうございました。従軍記者については疑問もありますが、輸送船の乗組員の戦死者が多いのは納得ですね。

お礼日時:2006/10/19 18:35

軍医はいちおう将校ですので軍属ではなく軍人です。


従軍看護婦はふつう軍属です。
従軍記者は従軍しているだけで普通は軍属ではなく民間人です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私の推測と同じ内容でした。従軍記者は、やはり軍属ではないと思います。結局、軍人(属)と民間人との法律上の取扱(恩給とか)の違いの問題も考察する必要があるのでしょう。

お礼日時:2006/10/19 18:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【従軍慰安婦問題】韓国が怒っている従軍慰安婦問題って第二次世界大戦の時の話ですか?いつの戦争のと

【従軍慰安婦問題】韓国が怒っている従軍慰安婦問題って第二次世界大戦の時の話ですか?

いつの戦争のときの話ですか?

Aベストアンサー

>いつの戦争のときの話ですか?

不明です、第二次世界大戦の時と朝鮮戦争の時の話が、ごっちゃになっていて韓国人もその違いを理解していませんから

Q本土における陸軍軍人軍属の死没者数

厚生省援護局が、昭和39年に作成した「大東亜戦争における地域別兵員及び死没者概数」によれば、
陸軍軍人軍属の死没者数は、日本本土(含周辺)で58,100人、沖縄諸島では67,900人となっています。
本土では地上戦は無かったはずですが、なぜ激戦地の沖縄に匹敵する死者が出たのか、分かりません。
軍需工場や師団の兵舎が空襲されたのですか。
一度に大量の犠牲者が出た例があれば教えて下さい。
よろしくお願いします。
大東亜戦争に於ける地域別兵員数及び戦没者概数
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2687/siryo/siryo16.html

Aベストアンサー

 『大東亜戦争における地域別兵員及び死没者概数』(厚生省援護局 昭39)に基づくということですが、同資料は、1937年に始まった支那事変からの死没者数の合計を表しております。

 同事変において、戦傷、戦病となり、病院船で帰還したのち衛戍病院にて亡くなると、内地で死没したことになりました。そうすると、太平洋戦争が始まるまでの3~4年間でも死没者がいたことになります。

 つぎに太平洋戦争末期、輸送船で出航して内地周辺で撃沈され海没したばあいも同様です。一隻あたり1000~2000名が乗船していたでしょうからこれもかなりの戦没者がいたと想像されます。

 また、本土防空戦闘でも空中戦闘での戦死者のほか、陸軍航空基地が空襲を受けましたから、飛行場部隊、整備員など地上勤務者の被害がでています。

 原爆による被害を受けたのは、広島のばあい、第59軍司令部、中国軍管区司令部(元留守第5師団司令部、元広島師管区司令部)、中国軍管区歩兵第1補充隊(元歩兵第11連隊補充隊)、広島第1・第2陸軍病院などで、なかでも第59軍司令官兼中国軍管区司令官藤井中将が爆死、参謀長松村大佐が重傷のほか司令部部員もほとんど全滅。広島第2陸軍病院は院長木谷軍医大佐以下殆どが爆死または重傷という被害を出しました。また、当日第1補充隊にて編成中の歩兵第340連隊は入隊者らが集合していたときに被爆し、幹部以下殆ど全滅という被害を蒙りました。第2総軍司令部は二葉山にあり、直撃は免れましたが、韓国王族の李鍝公中佐参謀が爆死しました。このほか各種補給廠があったことから広島市内の陸軍兵員および軍属約15000名が爆死したと推定(復員連絡局調)されています。

 長崎のばあい、独立混成第122旅団が8月5、6日にかけて長崎に到着し市街地へ分散配備についたころ被爆し、部隊の直接被害はなかったものの救援活動による二次被害をうけました。

 なお、硫黄島での戦没者は日本本土(含周辺)には含まれてはおりません。
 

 『大東亜戦争における地域別兵員及び死没者概数』(厚生省援護局 昭39)に基づくということですが、同資料は、1937年に始まった支那事変からの死没者数の合計を表しております。

 同事変において、戦傷、戦病となり、病院船で帰還したのち衛戍病院にて亡くなると、内地で死没したことになりました。そうすると、太平洋戦争が始まるまでの3~4年間でも死没者がいたことになります。

 つぎに太平洋戦争末期、輸送船で出航して内地周辺で撃沈され海没したばあいも同様です。一隻あたり1000~20...続きを読む

Q従軍慰安婦って

よく歴史で「従軍慰安婦」という言葉を耳にしますが,詳しい事がよく分かりません。
軍に属していた女性で,兵隊の世話をしていた人たちでしょうか?

Aベストアンサー

外地での兵隊の性的欲望を満たすために「慰安所」、つまり売春宿が作られました。「男が集まるところに女がいる店を作る」のは商売として今も昔も同じです。もちろん売春ですから当然兵隊でも民間人でも金を払います。ここにいる女性たちのことを「従軍慰安婦」といいますが、これは当時には無く、戦後マスコミに作られた表現です。ここで注意すべきは「従軍」という表現ですが、あたかも軍が運営していたかのように聞こえますが、前述するように戦後マスコミが作った表現であり、実際は民間人により経営されていた売春施設、今日で言えばソープランドみたいなものです。ちなみにセットで論じられるのが「軍の強制連行」つまり女性に奴隷的に売春させていたといわれている誤った認識です。確かに女衒に金で売られた娘もいたでしょう。しかしそれは今でも借金のカタにソープに沈められる女性がいるわけですから変わりありません。当時は娘の売買いは当たり前の時代ですが、誤解されているのは娘を売買していたのは民間の女衒たちであり「軍」ではないということです。ちなみに現在の倫理観でこのことを論じた場合、現代人には理解しがたいものかもしれません。尚、日本以外の軍隊はこのようなシステムが無かったため、占領地でのレイプは黙認されており、満州に攻め入ったソ連兵により不幸にも多くの日本女性が陵辱されました。またベルリン侵攻時もレイプが横行しました。

外地での兵隊の性的欲望を満たすために「慰安所」、つまり売春宿が作られました。「男が集まるところに女がいる店を作る」のは商売として今も昔も同じです。もちろん売春ですから当然兵隊でも民間人でも金を払います。ここにいる女性たちのことを「従軍慰安婦」といいますが、これは当時には無く、戦後マスコミに作られた表現です。ここで注意すべきは「従軍」という表現ですが、あたかも軍が運営していたかのように聞こえますが、前述するように戦後マスコミが作った表現であり、実際は民間人により経営されてい...続きを読む

Q従軍慰安婦と大学教授

歴史の授業で従軍慰安婦に興味をもちました。そこで、吉見義明さんという大学教授がこの問題の最高権威だと教わりました。でも、この人は自分の考えに証拠はないともテレビで言ったらしいのですが、だったら何でそんな人が最高権威でいられるのですか?そもそも。最高権威ってどうやって決まるんですか?教えてください。

Aベストアンサー

 確かあれはテレ朝の『朝まで生テレビ』(90年代中頃)の放送のことだったと思います。私は見ていましたけど、『それまで討論していたこと(慰安婦の連行と軍を直接関係ずける証拠)を裏付ける資料はあるのか?』と問われた吉見教授が『まだ無い。しかし、防衛庁の旧陸・海軍関係の資料を探せば、見つかると思う。』と、こんな会話だったと思います。
 しかし、あれから10年も経ちますが見つかったという報道はありません。逆に『慰安婦を斡旋する朝鮮人業者が人さらいまがいの募集をやっているようだが、軍の威信に関わるから、厳しく取り締まれ』という史料、つまり、『強制連行が起こらないように軍が関与したという史料』が見つかる始末。
 これさえも朝日新聞は、『慰安婦と軍を結び付ける史料が見つかった』とわざと軍が強制連行をしたと勘違いするような記事を発表しました。

 最高権威ですが、世界学会で会長になられるような人、ノーベル賞を取られる人なら誰が見ても間違い無く最高権威(第一人者)でしょう。でも、それはあまり多くはいないでしょうから、数学・物理学の世界だったら新しい公式・理論を発見する。考古学・歴史学だったら新しい遺跡・史料を発見して、今まで埋もれていた事実を明かにした人。こうして、初めて、他の研究者の論文にも引用されるようになるのではないでしょうか?
 
 歴史学の基本は『史料批判』、歴史資料の信憑性を、徹底的に検証することにあります。事件発生時、発生場所で、当事者が作成したもの、これを『第一次史料』といいます。事件から時間が経過した後に、当事者が作成した回想などが『第二次史料』、そして『第一次史料』『第二次史料』を基に作成したものが、『第三次史料』、史料価値があるのはここまでです。作者、作成年代、作成場所が判明しないものは『第四次史料』、何のために作成されたか分からないものは『第五次史料』とされ、史料価値はゼロと見なされます。
 『従軍慰安婦問題』に関する限り価値ある史料は、アメリカの公文書館か日本の防衛庁にしか無いわけですから、そういう場所に自ら足を運んで、関係事実に一番精通している吉見教授が最高権威と言われたのでしょう。

 『従軍慰安婦問題』に限らず東洋史で韓国の学者が権威と呼ばれることはないでしょう。韓国では、日本のみならず欧米とも異なる、韓国でしか通じない歴史を教えていますから(当たり前ですが、東洋史は東洋人だけでなく世界中の学者が研究してますから)。韓国の学生は、諸外国に留学して初めてこの事実を知ってビックリするようですね。
 韓国の大学の教授が日本のジャーナリストとのインタビューで『もう、ウソを教えるのはイヤだ。でも今まで教えてきたことがウソだったとは口が裂けても言えない。言ったら、自分は社会的に抹殺される。今まで築いてきたものが無くなるので、それはできない。誰か別の学者が早く言い出してくれないかと思っている』と言っているのを読んだことがあります。

 確かあれはテレ朝の『朝まで生テレビ』(90年代中頃)の放送のことだったと思います。私は見ていましたけど、『それまで討論していたこと(慰安婦の連行と軍を直接関係ずける証拠)を裏付ける資料はあるのか?』と問われた吉見教授が『まだ無い。しかし、防衛庁の旧陸・海軍関係の資料を探せば、見つかると思う。』と、こんな会話だったと思います。
 しかし、あれから10年も経ちますが見つかったという報道はありません。逆に『慰安婦を斡旋する朝鮮人業者が人さらいまがいの募集をやっているようだが、軍の...続きを読む

Q米議会での従軍慰安婦非難決議

アメリカ議会で従軍慰安婦非難決議が採択されようとしているようですが、
終戦後、神奈川県が進駐米軍の性犯罪を阻止するために設置した慰安所を多くの米兵が利用していたということについて、米議会はどのような見解を持っているのでしょうか。
売春側は許されないが、買春側は許される、と言う立場なのでしょうか。

Aベストアンサー

 質問者さんご指摘のもののほかにも、全国各地で同様のものができました。↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E6%AE%8A%E6%85%B0%E5%AE%89%E6%96%BD%E8%A8%AD%E5%8D%94%E4%BC%9A
 上の記事では1946年に廃止されたとなっていますが、実際は米兵相手の売春宿は存続していましたし、「パンパン」という米兵なら誰でもの私娼や、決まった将校の囲われ者である「オンリー」というのもいました。
 こういう女性達はいつのまにかカタコトの英語を覚え、そういうカタコト英語を「パングリッシュ」といいました。
 彼女達や強姦された普通家庭の娘の間に数多くの混血児が産まれ、社会問題化しました。
 このような不幸な子供達を引き取ったのが、澤田美喜女史のエリザベス・サンダースホームです。
 このような子供達も、もう60歳になっていますね。日本にいますとアイノコと差別されましたので、多くの子が米国人に引き取られ、アメリカへ渡ったものと思われます。
 このようなことは日本だけではなく、米軍が進駐したところではどこでも起きています。

>米議会はどのような見解を持っているのでしょうか。
・・・・・遠い昔のこととして忘れちゃってるんでしょう。
 今回の件はバカな日系三世議員が従軍慰安婦問題の事実確認も十分に行わずにやっているようです。テレビのインタビューを見て、そのように思いました。

 質問者さんご指摘のもののほかにも、全国各地で同様のものができました。↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E6%AE%8A%E6%85%B0%E5%AE%89%E6%96%BD%E8%A8%AD%E5%8D%94%E4%BC%9A
 上の記事では1946年に廃止されたとなっていますが、実際は米兵相手の売春宿は存続していましたし、「パンパン」という米兵なら誰でもの私娼や、決まった将校の囲われ者である「オンリー」というのもいました。
 こういう女性達はいつのまにかカタコトの英語を覚え、そういうカタコト英語を「パングリッシュ」といい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報