今の仕事について6ヶ月になります
この会社に入るときに再就職手当てを
もらいました
今月会社が倒産してしまいます
失業保険もらえるのでしょうか
もちろん雇用保険は払ってます

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ハローワーク職員です。



再就職手当の受給は、失業給付には関係ありません。

分けてご説明します。

6ヶ月とは…
 いつからいつまでが被保険者期間か分からないので、まずご注意いただきたいことは、6ヶ月ないかもしれない、ということです。
 仮に8月1日採用とすれば、6ヶ月間とは、1月31日までですので、最低採用日から解雇日までがこういう感じで6ヶ月あることをご確認下さい。
 週30時間以上の労働時間の方は、6ヶ月で資格がありますが、未満の方の場合は12ヶ月とるので、ここも再確認をお願いします。
 6ヶ月としても、14日以上働いていたら1ヶ月、と計算しますので、賃金が時給・日給・日給月給などの場合は正確に労働日数を把握してみてください。
 そして、もし今回の分で資格がない、となった場合、前回再就職手当をお支払いした分で引き続いて受給できる場合もあります。
 これらの件に関しましては、上記の通りmina2001さんの場合はかなり微妙ですので、火曜日にでもやはり最寄りのハローワークにお問い合わせ下さい。
 できましたら、mina2001さんのフルネーム、生年月日、前回の雇用保険支給番号をお知らせいただければ、すぐデータをお取りしてお知らせできます。
 
再就職手当とは…
 再就職手当は、その悪用を防止するため、1度受給されますと、3年間は受給できません。
 ですから、今回の就職で支給されましたので、こんどはその3年後までお支払いできない計算になります。
 再就職手当受給の有無と、次回の雇用保険そのものの受給については、全く関係ありませんので、次に離職票をお持ちになったときにわざわざおっしゃる必要はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たいへん参考になりました
ありがとうございます

お礼日時:2001/01/06 11:31

非常に判断に迷いますが、受給資格者のしおりより、あなたに該当する条件をいくつか記しておきます。


13.再就職手当ての支給は
【2】ただし、次のような場合は支給されません。
(1)新しい仕事の雇用期間概念以下であるとき。
(5)就職日前3年以内に再就職手当てまたは常用就職委託金を受けている時
15.受給中に就職し再び離職したときは
(1)就職した事業所で、非保険期間が6か月以上となって離職したときは、新たな受給資格によって基本手当てが支給されます。
(2)新しい受給資格を得られなかった場合には、前の受給期間内であれば、所定給付日数の残り分の基本手当てが支給されます。ただし、再就職手当ての支給を受けた人については、再就職手当ての額に相当する基本手当ての日数分を差し引いた残りの分の基本手当てが支給されます。(再就職手当てに支給を受けた後、離職した人については、二ヶ月間の給付制限がかかります。
(3)、(1)(2)の場合とも、離職後すぐに、離職表を安定所に提出してください。
                     以上です。
私の解釈では、再就職手当ては無理で、基本手当ては大丈夫と考えました。
理由が倒産の場合は、以上の条件が緩和される可能性も大いにありえますし、この不景気に置いて、最近新聞で雇用保険の見直しを検討中、もしくは一部改正・新制度等、目にした様な記憶があります。
あきらめず、ハローワークにお問い合わせください。
私も再就職のため、資格取得勉強中です。
早くお仕事が見つかります様、お祈りします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

速い回答ありがとうございます
参考になりました。

お礼日時:2001/01/06 11:38

額とか細かい事は別として、もらえるんじゃないかと思います。



最近もあった質問で、#24319 あたりが参考になると思いますので、
そちらを参考になさると良いのではと思います。

自己都合ではないという事で大変ですが、がんばりましょう。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=24319
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます
今後もがんばります。

お礼日時:2001/01/06 11:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雇用保険(失業保険)受給中にパートを始めた 現在雇用保険受給中ですが、3月の終わりからパートを始

雇用保険(失業保険)受給中にパートを始めた


現在雇用保険受給中ですが、3月の終わりからパートを始めました。週3回の4時間です。次の職が見つかるまでの一時的な労働です。
労働時間が20時間未満なら申告をきちんと行えば雇用保険の受給を続けながら働けると思いますが、雇用保険の受給途中にパートを始めた際には20時間未満の労働でも、その職場の契約書?のような、現在の雇用先の証明書?のようなモノを発行してもらい、提出したほうがいいのでしょうか??
それとも認定日に働いた日を申告するだけでいいのでしょうか??

ハローワークの手引きを見てもよく分からなかったので質問させていただきました。

Aベストアンサー

認定日に働いた日を申告するだけでいいと思いますよ。
現在の雇用先から証明書のようなものを発行してもらうと、就職とみなされて、失業手当の支給が止まるおそれがあります。
パートも繰り返して、長期に及ぶと就職とみなされると、ハローワークのしおりに書いてありますよ。

Q失業保険/雇用保険について

転職を考えていますが疑問点があったので質問させていただきます

(1)社会人5年目で、もちろん雇用保険も入っていますが
 失業保険は1回支給を受けると(辞めて3ヶ月間の支給)
 終わったらリセットされて、また6ヶ月働く必要が
 出てくるのでしょうか。

(2)リセットされる場合ですが
 失業保険をもらっている間に仕事が見つかった場合も
 リセットされてしまうのでしょうか

一度ももらったことがないのでよくわかりません
よろしくおねがいします
 

Aベストアンサー

(1)リセットされます。6ヶ月ではなく12ヵ月だと思います。6ヶ月は特定受給者の場合ですね。

(2)仕事が途中で見つかった場合は就職促進手当てがもらえます。条件がありますが。

ハローワークのサイトに詳しく掲載されていますので参考になさってください。

参考URL:http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h3.html

Q失業保険(雇用保険)について

失業保険(雇用保険)について
会社都合により(特定受給資格者)失業保険をもらう場合のことを知りたいのですが
受給期間とかどんなことを優遇されるのか一般と何が違うのかなど
早く仕事が見つかった時の祝い金はどうなるかなど
教えてください

Aベストアンサー

・自己都合の場合は、給付制限期間の3ヶ月が付くが・・特定受給資格者の場合は付かない
  ハローワークで失業給付の申請:ここから7日間は待期期間→(自己都合の場合は給付制限期間が3ヶ月付く)→給付期間→認定日・・以後繰り返し の( )が付かない
・給付日数が違う場合が有る・・年齢と勤続年数に依るので・・自己都合と変らない場合もあります
 詳しくは下記を参照(被保険者期間5年未満で45歳未満だと同じ90日です・・5年を超えると違ってきます)
 https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_benefitdays.html
・>早く仕事が見つかった時の祝い金はどうなるかなど
 再就職手当はどちらでも要件を満たしていれば支給されます
 (自己都合の場合は給付制限期間の最初の1ヶ月はハローワークの紹介の場合となっているのが相違点・・給付制限がない場合は関係なし)
・延長給付60日が付く場合が有る・・この点はハローワークで確認を要します

Q雇用保険被保険者証や源泉徴収表は失業後いつまで保管?

失業や退職をして無職の状態が長期間続いた場合、最後の会社からもらった雇用保険被保険者証や源泉徴収表はいつまで保管しておけばよいのでしょうか?
(失業後、どれくらいの期間が経っていれば次の就職先にそれらの書類を出す必要がなくなるのでしょうか?)

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

雇用保険被保険者証は次の会社に提出する事になりますので、年金手帳とともに大切に保管してください。

源泉徴収票は還付申告で使います(課税されていれば)。
離職票は失業給付を受けないのであれば用途はありません(延長手続きをした場合は別)

Qネットショップ開業すると雇用保険(失業保険)の給付は出なくなりますか?

4月に解雇されて、5月から雇用保険をもらいながら就職活動中です。6月から保育園に子供を預けるのですが、仕事をしていない場合でも、就職活動中2ヶ月目までなら、預ける事ができると聞きました。ただ、もし6月までに仕事が決まらない場合、ネットショップ開業をとりあえずしようかなと考えています。市役所に聞いたところ、ネットショップ開業でも保育園は預けられると聞いたので。もし、それも違うという方がいらっしゃれば、回答を下さい。そして、タイトルにも書きましたが、ネットショップ開業を始めると、雇用保険(失業保険)の給付は出なくなりますか?もしかすると、地域によって違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1853352.html

開業するという事は、自営業を始めるということです。
失業給付は求職活動を月2回行うことで初めてもらえます。
開業する方が就職活動するはずはありません。
その時点で打ち切りです。
地域差はありません。
上のサイトも参考に。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報