ページメーカー6.5で、PSD形式の画像を張り付けた
原稿を保存したのですが、後日開いてみると、
一部の画像が灰色になり、画像が消えています。
その画像部分をダブルクリックすると、
「OLEオブジェクトを使用出来ません」とのメッセージ
がでます。
なぜ、このようなことがおきるのでしょうか。
もうこの画像は、復活出来ないのでしょうか。
初歩的な質問で申し訳ありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私もページメーカー6.5を使用しています。


PSD形式は割付できないと思いますが・・・
フォトショップでEPS形式に変換して、
ページメーカーの『ファイル』→『割付』でEPS形式の画像を選択して下さい。
画像の復活の仕方は分かりませんが・・・(スミマセン)

この回答への補足

『割付』ではなく、『オブジェクト挿入』でPSD形式
の画像を張り付けています。『割付』は、テキスト文書のみが出来るものだと思っていました。
いずれにしても、復活はやはり出来ないのかな・・・
早々の回答を、どうもありがとうございました。

補足日時:2002/04/13 23:47
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホワイト企業(非ブラック)と呼べる車メーカーはどこ

数年後に車買い替えを計画しています。
ですが、私自身ブラック企業に使い捨てられた経験から、車の性能うんぬんより、非ブラック企業と呼べるメーカーからの購入を検討しています。
非ブラックと呼べる自動車メーカーはどこでしょうか?
なかなか難しいと思いますが、ご回答よろしくお願いします。
ちなみにスバルに好感を持っています。

Aベストアンサー

大手大企業で 景気動向で 人員削減は 仕方のない事です。
これは 車業界でなくても 同じ事 切られない努力 付加価値のある仕事に携わる 各自の努力も必要と 言う事に なります。

営利超追求企業の トヨタでは?
現状 コストダウンが激し過ぎ 各部パーツの品質は低下しています。
外観的にも 貧相さが 現れているの ご理解されませんか?
耐久性も 落とし 買い替えサイクルを 短期にしてるのかな?

ディーラー対応も T社を買えば安心 下取りも良いです も 時代的に終わった感じ
クレーム 不具合も この程度は、皆さん我慢してもらってますと 煩い客一人二人失っても うちのメーカーは 別に かまいません的態度 販売製品の品質保養体制が 殿様
こういった面から ブラック適企業と 前々から痛感し もう 車購入の 選択の余地を持ってません

富士重工も トヨタの傘下に入り トヨタの悪知恵が介入してきています。
自分も 富士重乗りですが 現状 トヨタが介入してきてる 製品は 購入の余地は有りません

企業は 製品に付加価値を持たせ 販売しないと 購入する甲斐が有りませ
企業独自の営利追求だけに執着せず 良い品物を 市場へ流通させる 気持ちになって欲しい
正に 三河の商人かな

スズキも 社長さん 結構 タヌキで ケチなので コストダウンは、極端に行いますねー
企業が 大きく成長するには ブラックと 言われる様な 部分も 避けて通れないのでしょうね
馬鹿みたいに 拘り 高額なコストを掛けで満足いく車両を作る 富士重は 企業としてはX 儲けが出ませんからねー

非ブラックと言える メーカーも 無いのでは?

大手大企業で 景気動向で 人員削減は 仕方のない事です。
これは 車業界でなくても 同じ事 切られない努力 付加価値のある仕事に携わる 各自の努力も必要と 言う事に なります。

営利超追求企業の トヨタでは?
現状 コストダウンが激し過ぎ 各部パーツの品質は低下しています。
外観的にも 貧相さが 現れているの ご理解されませんか?
耐久性も 落とし 買い替えサイクルを 短期にしてるのかな?

ディーラー対応も T社を買えば安心 下取りも良いです も 時代的に終わった感じ
クレーム...続きを読む

Qイラストレータへのpsd画像配置とプリント

フォトショップの画像をイラストレータに配置しようと、
いろいろな情報を参照しながら作業をしました。

1 まずフォトショップで加工した画像をpsd形式で保存。
(家庭用プリンターなので、esp形式ではなくこの形式で問題ないと思いました)
2 その画像をイラストレーターに配置、
もしくはドラッグ&ドロップ(埋め込みにして)で配置しました。
この時点では画像が荒れるなど表示には問題ありません。

しかしこれをプリントすると、
モニター表示と全く別ものの中間色が飛んだような、
画質が悪くなってプリントされます。

ちなみに、この画像データをフォトショップから印刷すると正常な結果を得る事ができます。
フォトショップからの出力と同じようにプリントすることはできないのでしょうか。


ブリッジでカラー設定は同期してありますし(プリプレス用)、
保存形式をPDFやJPEGに変更して配置したりもしましたが
全く改善できません。


自分は全くの初心者なので、初歩的なミスを犯している可能性もあるかもしれません。
しかしどうか知識をお持ちの方いらしたら、どんな些細な事でもかまいません、ご助言をいただけないでしょうか。
よろしくお願いします。


MacOS X 10.5
ソフトはCS4
プリンターはCanon ip3100です。

フォトショップの画像をイラストレータに配置しようと、
いろいろな情報を参照しながら作業をしました。

1 まずフォトショップで加工した画像をpsd形式で保存。
(家庭用プリンターなので、esp形式ではなくこの形式で問題ないと思いました)
2 その画像をイラストレーターに配置、
もしくはドラッグ&ドロップ(埋め込みにして)で配置しました。
この時点では画像が荒れるなど表示には問題ありません。

しかしこれをプリントすると、
モニター表示と全く別ものの中間色が飛んだような、
画質が...続きを読む

Aベストアンサー

イラストレータデータからプリントアウトされるのなら、そこに配置するpsdデータもイラレのカラー設定にしたがってCMYKに変換しておけば
いいと思います。家庭用のプリンターはRGBプリンターなので、CMYKデータはプリンター側で一旦RGBに変換されます。このときRGBとCMYKが混在していると、RGBのデータは別のカラースペースに変換されるため、RGBのまま2度変換を繰り返すことで、色調が狂ってしまうのではないかと考えられます。どうしてもうまくいかない場合は、psdデータを画像埋め込みでイラレを別名保存し、それをPhotoshopで必要なサイズで開き直し(ラスタライズする)Photoshopからプリントすると言う手もあります。

Qブラック企業とホワイト企業

大企業ではホワイト企業、ブラック企業はそれぞれどこにあたりますか

Aベストアンサー

私の思う企業感ですが、ホワイトはどんな人材でも
細く長く、人材を育てていく環境がある会社です、
仕事を与えるのではなく、教える、伝える、仕事を
受け渡していく、それが会社です、


ブラックは、仕事を教えない、使い回しをする、
評価制度が1か月ごとで査定が厳しいなどです、
社長がワンマンな所は注意したほうがいいです。

大手企業ならば、色々な部署があり、配置転換も
できスキルアップできます、労働組合もあり福利厚生
もしっかりしております。

QPSDファイルのレイヤーの中の画像を取り出したい

windows XPで Photoshop 7.0を使用しています。PSDファイルの一つのレイヤーの中に、小さな画像が入っているのですが、その画像だけを取り出して、他のPSDファイルのレイヤーに入れたいのですが、その方法が分かりません。どうしたらいいでしょうか。

Aベストアンサー

「画像ではなく!!」レイヤーのウィンドウを選んで、移動ツールで移動先の画像にドラッグするだけです。

それでコピーされますので、元のレイヤーを削除すればいいだけ(残しておきたいのであれば、そのままでいいです)

Qホワイト企業とか完璧な企業ってあるんでしょうか… ブラック企業を退職しました。 なにがブラックかとい

ホワイト企業とか完璧な企業ってあるんでしょうか…

ブラック企業を退職しました。
なにがブラックかというと、
残業しても残業代がでない、
繁忙期に早めに会社に出ないと間に合わない場合でも、その代金は支払われない。
上司のパワハラ
離職率の高さ
労災を使うなと言われた人がいる
定年を迎える前にクビにされる(過去に何人もいます)
有給がとれない。どうしてものときは、証明書や理由を細かくかく

などなど

で、転職先での勤務は来週からなのですが、
試用期間の3ヶ月は社会保険に入らないで
その後に入ると言われました。
今のところここしかブラックかなと思われるところはないのですが、

もう
世の中こんなもんなのかなぁと
思い始めました。

社会保険に試用期間中入らない会社は
結構あるみたいですね…
それはすぐに辞める人が多いのかなぁ
なんて
思ってしまって
来週からの勤務がものすごく不安でなりません。

Aベストアンサー

ブラックかホワイトかというより
会社に不満の無い従業員はそうそういない。
そう考えるべきだと思います。
職場環境が悪ければ、自分達で変えていくそういう
先輩達の努力で、改善されている職場もあると思います。
会社に違法性があって戦わず転職するのも
残って戦うのもその人の選択ですから
良い職場には離職する人が少ないということは
空きが出ないということだと思います。

経営者が利益を出すことを考えるのは当たり前の事ですから
ブラックとまでいかなくても
グレーぐらいで、ギリギリ経営しているところもあると思います。

試用期間の3ヶ月は社会保険がないのがブラックとありますが
たしかに法令違反ではあります、でもよくある事です。
中小企業で、社会保険に加入しなくてはいけないところでも
実際は加入できないというところも沢山あります。
よくあるからそれでいいという事でもないですが
これをグレーではなく、ブラックと思うのでしたら
あなたの希望するホワイト企業は極希少なものとなると思います。

そのホワイト企業に欲しいと思われる人材であるのか?
そこも考えて、就職先を探さないと難しいと思います。

ブラックかホワイトかというより
会社に不満の無い従業員はそうそういない。
そう考えるべきだと思います。
職場環境が悪ければ、自分達で変えていくそういう
先輩達の努力で、改善されている職場もあると思います。
会社に違法性があって戦わず転職するのも
残って戦うのもその人の選択ですから
良い職場には離職する人が少ないということは
空きが出ないということだと思います。

経営者が利益を出すことを考えるのは当たり前の事ですから
ブラックとまでいかなくても
グレーぐらいで、ギリギリ経営していると...続きを読む

QphotoshopCS4で古いPSD画像が開かなくなりました。

つい先日photoshopをCSからCS4にヴァージョンアップさせたのですが、CSで作った一部の画像がCS4で開けなくなってしまいました。
ただ開かないのではなく、photoshop自体が落ちてしまいます。
何か設定などで方法がないか、調べてみましたが「新しいソフトで作った画像が古いソフトで開けない」という事例は見かけるのですが逆は見つけられませんでした。
お知恵を拝借したく思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

このソフトですけど、あまり融通が利く方ではなく、PSDファイルが開けないことはよくあります。
根本的な解決策ではないですけど、当方ではいったん開けるソフトで開いて、別名保存で保存し、それをPhotoshopで開いています。
Ulead PhotoImpactなど、当初はこの目的で買いました。
今回はCSはあると思うので、CSで開いて再度保存するといかがでしょうか。

Qホワイト企業?ブラック企業?

これは一般的に魅力的な職場環境や職場条件といえるんでしょうか?

東京港区勤務
土日祝休み
9時半18時退社
土日祝休の出社や残業は禁止(やむ終えない場合は上長許可必要)
終日デスクワーク
休憩自由
会議や外出ほぼ無し
営業や電話は無し
住宅補助あり
保養所や提携フィットネスジムあり
オフィス内にカフェや食堂あり、無料で利用可(一部有料)

これで条件は年収950万円ほど(残業なしなので残業代なしの額面)です。

Aベストアンサー

大手企業の専門職ポジションであれば不思議ではない

Q入稿について:(画像)psdからepsへの正しい置き換え方を教えて下さい

こんにちは。
閲覧していただいて有り難うございます。

紙媒体の入稿の際、画像をpsdからepsへ置き換える作業がありますが
皆さんはどのようなやり方で置き換えてるのでしょうか?

会社で教わったやり方で今までやってきたのですが
今度から新しい職場で作業することになり
果たしてこのやり方が正しいのかと不安に思っています。
少し曖昧な部分もあるので、そちらも合わせてご教授
いただけると幸いです。

●これまでの作成方法
1)イラストレーターで原稿を作成
2)psd形式で画像を配置
3)画像サイズを情報パネルでチェック
4)リンク画像のオリジナルをフォトショップで編集
5)解像度に3でチェックしたサイズを入力し、eps形式で保存
6)イラストレーターに戻り、置き換える

上記のような方法でこれまで原稿を作成していました。
が、時折サイズがおかしくなったり、画像が荒くなったり
することがあります。

また写真の場合、解像度が72だった場合には、
350まであげたりしていますが、
本来ならどうするべきなのでしょうか?

長くなってしまい、すみません。
ご回答宜しくお願い致します。

こんにちは。
閲覧していただいて有り難うございます。

紙媒体の入稿の際、画像をpsdからepsへ置き換える作業がありますが
皆さんはどのようなやり方で置き換えてるのでしょうか?

会社で教わったやり方で今までやってきたのですが
今度から新しい職場で作業することになり
果たしてこのやり方が正しいのかと不安に思っています。
少し曖昧な部分もあるので、そちらも合わせてご教授
いただけると幸いです。

●これまでの作成方法
1)イラストレーターで原稿を作成
2)psd形式で画像を配置
3...続きを読む

Aベストアンサー

>>リサイズの際に解像度の変更に伴って画像寸法が変わるようにして
>>(画像の再サンプルのチェックを外して)、
>>それで目的の画像寸法と解像度の両方が数値を満たしていればいいですが
>>それが足りないからと言ってどちらか一方を操作するのが良くないです。

>上記の部分についてもう少し詳しく
>教えていただけると有り難いです。
>解像度変更の際、再サンプルのチェックを
>外すのは今までもやっていたのですが
>情けないことに、何のためにしているのかが
>分かっていません;


「画像の再サンプル」なんて言うから難しくなるんですね。
早い話が「画像を描き変える」かどうか、を選ぶ事なんです。

「画像の再サンプル」にチェックが入っていなければ
画像そのものは描き変えられずに「解像度」に合わせて「寸法」が変わります。
つまり、解像度の換算単位が変わるだけの事です。
「100dpiで100mm四方の画像は200dpiでは50mm四方になる」という事です。
この方法では画像がいっさい変化(劣化)せずに単位だけがかわりますから
元画像の品質を維持したまま寸法を変える事ができます。

「画像の再サンプル」にチェックが入っていると
解像度を変えても寸法が変わりません。
逆も同じで寸法を変えても解像度は変わりません。
同時に、寸法と解像度をそれぞれ変化させる事もできます。
これはつまり、そこに入力された数値に合わせて元画像を「描き変えて」いるのです。
これを利用すれば100dpiで100mmの画像を350dpiで100mmの画像にする事も出来てしまいます。

ただこれは、100mmの画像が350dpiの品質になったわけではなくて
単に「拡大コピー」しているだけですから
これで「必要解像度を満たしている」とは言えません。
見かけの解像度が上がっただけで印刷原稿としては不足です。



で、具体的にこの2種類をどのように使い分けるか?ですが
例えばノートリミングの200dpi/100mmの画像を50mmの印刷原稿にしたい場合に
必要数値は「350dpi/50mm」となりますが、
まず最初に「再サンプル」にチェックを入れずに「寸法」を50mmと入力すれば
「解像度」は400dpiに変わります。
これで必要解像度(350dpi)は満たしていますからそのままEPSで使用してもいいのですが
「データを軽く」という観点からは350dpiにする必要が出て来ます。
その際に、上記の作業の後で今度は「再サンプル」をチェックして
「解像度」を350dpiに指定すると、寸法は変わらずに解像度だけが変化して
「350dpi/50mm」の画像になります。

このようにして使い分ければ、適切な解像度の画像を作る事ができます。

この際に画像が描き変えられますから多少画像が劣化しますが
品質に影響するような劣化ではありませんから
無駄に大きなデータを使い回すよりは効率がいいです。



次に、今度は同じ元画像から200mmの原稿画像を作りたい場合には
「再サンプル」のチェックを外して「寸法」を200mmと入力すると
「解像度」は100dpiになってしまいます。
この時に、次に「再サンプル」をチェックして「解像度」を350dpiにすれば
一応「350dpi/200mm」の画像が出来ますが
これは100dpiの画像を水増ししているだけに過ぎません。
これも印刷原稿としては不足です。

ですから、最終的に画像の品質が純粋に350dpiを満たしているか?を見るには
上記の手順でリサイズを行なえば確実です。

●●●

>>ただ、画像上で「トリミングツール」でリサイズをする場合は
>>画像情報の詳細が掴めませんから
>>「画像解像度」からおよその情報を得ておいて
>>目的の画像寸法にした場合に「解像度が必要数値を上回るか」を把握しておく事が大事です。

>こちらについても、もう少し詳しく
>教えていただけると助かります。

これまではノートリミングでのリサイズでしたが
次に画像上でトリミングツールを使用してトリミングしながらリサイズする場合です。

この場合はPhotoshopのトリミングツールを選択すると
書類上方(Macの場合)に数値を入力できる欄が出て来ますが
そこに寸法と解像度の両方を入力(指定)するのが「再サンプル」にチェックしたのと同じです。
つまり、作業者の自由な数値で画像を描き変える事が出来てしまいます。
この方法ではトリミングした画像を
無理矢理、必要な寸法と必要な解像度でトリミングすることが出来ますが
これも純粋に必要解像度を満たしている事にはなりません。

この場合は「寸法」のみを指定してトリミングして
(これでトリミングした寸法に合わせて解像度が変化します)、
その段階で「画像解像度」欄から現在の画像解像度がいくつになっているかを確認して
必要があれば前述の手順で適正解像度にリサイズするか、あるいは
その時点ですでに解像度が足りなければ、それを承知でそのまま使うか、
または別原稿を用意するかを作業者が判断して作業を進めるようにすればいいでしょう。

●●●

>また画像をリサイズする場合、原稿制作のどの時点で
>やっておくと効率が良いのでしょうか?

効率か品質かの問題になりますが
私は両方を考えて、デザインレイアウトにはグレーの図形(前述)を使い
最後にデータにまとめてカンプを出す直前にリサイズとEPS保存~配置を行ないます。
効率の点から言えば、作業途中のプリントが画像がないぶん早くできますし
品質の点からも寸法が決まってからのリサイズですから
無駄や劣化は最小にできると思っています。
私なりに長い間の経験からこれが最良と思っています。

もちろんデザイン手法や作業環境が人それぞれですから
誰にでも奨められるものではありませんが
ひとつの方法として参考にしてください。

●●●

私も書いていて良く分からなくなってしまいました(汗)
不明な箇所は何度でも聞いてください。
仕事の合間に書いていますので遅くなりますが
できるだけの事はします。

>>リサイズの際に解像度の変更に伴って画像寸法が変わるようにして
>>(画像の再サンプルのチェックを外して)、
>>それで目的の画像寸法と解像度の両方が数値を満たしていればいいですが
>>それが足りないからと言ってどちらか一方を操作するのが良くないです。

>上記の部分についてもう少し詳しく
>教えていただけると有り難いです。
>解像度変更の際、再サンプルのチェックを
>外すのは今までもやっていたのですが
>情けないことに、何のためにしているのかが
>分かっていません;


「画像の再...続きを読む

Qこれホワイト企業ですか?

朝9時出社の18時退社、残業なし
土日祝休み、休日出勤なし
税込年収2500万円
有給消化率90%

周りからはホワイトと言われますがブラックがどんなか知らないのでホワイトかどうかよくわかりません

Aベストアンサー

一般の会社よりも系列の団体役員クラスかな。
ブラックなら勤務時間なんか決まってないだろう?

QイラストレーターにPSD画像を配置

イラストレーターで原稿を作成しています。PSD画像を配置して埋め込むように言われていますが、配置するオリジナル画像について質問です。
何パターンかの原稿に同じPSD画像を配置したいため、大き目の画像を用意し、それぞれの原稿に合わせてイラストレーター上で縮小して使用しようと考えていますが、特に問題はないのでしょうか?
それぞれの原稿サイズに合わせてオリジナルのPSD画像を縮小しておくべきでしょうか?
最終的には紙に出力するための原稿で、イラストレーターとフォトショップともにCS2を使用しいます。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

素人の上司の指示に従う理由が分かりませんが(笑)。

商業印刷向けの原稿なら、該当の印刷会社の指示を仰ぐのがいちばんです。
今は印刷会社も仕事の取り合いですから
多少不備な原稿でも印刷会社側で使えるように作り直すのが普通のようです。
が、発注者にそのフィードバックがないために
「この原稿作りで通用する」と思い込んでいる場合が多いです。
印刷会社(受注者)側もその後の受注に差し障りがあるような苦情は
敢えていいませんから、発注者側から「教えてもらう」ようにして
正しい原稿を搬入できるようにしないと
いつまでも印刷会社から軽く見られてしまいます。
軽く見られると言う事は、言い換えればその印刷会社への発言力が弱くなる事です。

EPS配置がどうして基本なのか、は
私も教わった側ですから本当の処は知りませんが
それが基本(標準)となっているのなら
素直にそれに従うべきだと思います。
敢えてそれに逆らう必要も意味も感じられません。
印刷側の言い分では「それが最もトラブルが少ない」そうですから
それを前提にして仕事の流れが組まれているのではないでしょうか。



「原寸配置」については、それがデータサイズが最も少なくなるからです。
尤も、小さな画像を配置後に拡大すれば、そのほうがデータサイズは小さくなりますが
それは品質の悪化を招くだけのものですから意味があるとは思えません。

それと、例えば配置画像を縮小した場合、
その後に何かの事情で配置画像を差し換えようとして「入れ替え」を実行すると
新しく配置した画像にも前回の縮小率が適用されてしまいます。
その際に前回配置した画像が縮小されたことを知らない人が作業をすれば
縮小された事も分からないまま作業が完了してしまう事になります。
そのようなトラブルを避けるために「配置は原寸」が基本になっています。



製造現場が最も困るのは「原因不明のトラブル」です。
その中には基本仕様を守らない原稿の搬入が原因になる場合が多くあります。
発注者にすれば「たったそれだけ」の事でも
製造現場のトラブルは生産工程全体に影響することですから
できるだけ基本に従った原稿を搬入するように心掛けるべきだと思います。
そうする事で印刷現場への発言力も増しますから
長い目で見れば発注者の利益になることだと思います。

素人の上司の指示に従う理由が分かりませんが(笑)。

商業印刷向けの原稿なら、該当の印刷会社の指示を仰ぐのがいちばんです。
今は印刷会社も仕事の取り合いですから
多少不備な原稿でも印刷会社側で使えるように作り直すのが普通のようです。
が、発注者にそのフィードバックがないために
「この原稿作りで通用する」と思い込んでいる場合が多いです。
印刷会社(受注者)側もその後の受注に差し障りがあるような苦情は
敢えていいませんから、発注者側から「教えてもらう」ようにして
正しい原稿を...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報